質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

政治家の格で、「知事」と「大臣(閣僚)」では、どっちが格上ですか?

A 回答 (6件)

いろいろな観点での回答がありますが、最も簡単に判断できる場面があります。


都道府県知事と国務大臣が同席する会議やパーティー、講演会、テープカットなどの時の彼らの席順・位置です。
最もよく見るケースとして、来賓としてステージに両者が上がった時、来賓席の何処に座るかで「格」が解ります。
中央の演題に近いほど、列があれば前列ほど、格上の人が座ります。
普通は、国務大臣、その次に都道府県知事が座ります。
つまり、国務大臣の方が、一般社会では格上と見なされている、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2018/02/24 13:48

私は知事や市長のほうが上だと思います。


あくまでもこれは我々有権者の立場から考えてですが。

その理由は
知事でも市長でもその職につきたい人が立候補し、有権者がその職につくべき人を決めるからです。
大臣はもちろん我々が衆参両議院になって欲しいと投票しますが、大臣になって欲しいと投票しませんし、大臣への任命も首相がするわけで我々有権者は蚊帳の外です。
なので「なんでこの人が?」とか、ちょっとしたスキャンダルで辞任せざるを得ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>私は知事や市長のほうが上だと思います。
 私も、そう思います。
 直接、民意でその地位に選ばれたのですから。

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2018/02/24 13:47

どっちもどっちですね。


大臣(総理以外)は総理大臣が指名すれば、
読み書きもままならない、犬猫でもなれる(議員でなくてもOK)。
だから変なのが大臣になる。
女性大臣はこの手がほとんど。

知事も選挙で受かれば犬猫以下でもなれる。

大臣、知事、村長、市長、どれも選挙が命だけの人間。
ほとんどが4流の私立大学出、頭の中身は犬猫以下かも。

日本は政治家でなく官僚(役人)が動かしています。
だから、大臣や知事は犬猫以下でも大丈夫。
大臣は官僚が決めたシナリオを、国会で読むだけ。

日本の官僚は優秀だから。
官僚はほとんどが東大出。
4流の私立大学の大臣とは天と地、月とすっぽん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2018/02/24 13:47

格、というのは、そのものの値打ちによってできた


段階・位・身分・等級などを意味します。

この観点からいえば、大臣の方が格上です。

なぜなら、大臣は認証官ですが、知事は認証官
ではないからです。



認証官(にんしょうかん)とは、憲法上あるいは法律上
においてその任免にあたって天皇による
認証が必要とされる官吏の通称。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2018/02/24 13:48

どこの知事かにもよるよね、1番は東京都知事でしょう。


総理大臣と並ぶくらいの仕事ですから、収入もどれだけあるんだかね。
普段動いているのは全てとが支払っているわけで、給与は貯金です。
総理大臣の方が仕事がキツそうですから大変そうですね、批判もかなり受けていますし割に合わない最高指導者です。
大臣は殆ど官僚が仕事をして、殆ど指示通り報告している感が強いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2018/02/24 13:48

知事とは各都道府県を統轄し、代表する首長。


都道府県の事務およびその権限に属する国や他の公共団体の事務を管理執行する。
任期は4年。

国務大臣は、「閣僚」や「閣員」とも呼ばれ、日本の内閣を構成する大臣のことをいいます。広義には、内閣を構成する内閣総理大臣及びその他の大臣すべてを含み、一方で狭義には、内閣総理大臣以外の大臣のみを指します。

現在、国務大臣は、内閣総理大臣が任意に任免でき、その過半数は国会議員でなければなりません。また、各省の大臣(行政長官)は、国務大臣の中から選ばれ、国務大臣の定数は、内閣総理大臣を除き、最大17名以内と定められています(14名以内が原則)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。 
で?

お礼日時:2018/02/24 03:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q政治家の序列

政治家の序列を教えてください。
例えば結婚式に参列いただく場合の席順などです。

当然、最高位は総理大臣だと思いますが、衆議院議員、参議院議員と県知事の順番、県議と市長。市議と町長、村長。また市長同士ならどのような順番(人口の多い市が上座?)。
微妙な上下関係があると思います。

また、同列の議員の場合は当選回数順?それとも年齢?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一応、三権の長と言うくらいですから

  総理大臣、衆議院議長、参議院議長は対等では?

 議員同士なら、次に来るのは役職を持っているか?役職もちならそのランク順では?(おなじ大臣でも総理大臣の職務継承順位とかでランクを付けれそうですし。)

 その後は、当選回数でランク付けをし、最終的には、年齢で決定するしかないと思います。

 県知事と無役な国会議員なら県知事を上座においても問題ないと思うのですが、市長と無役の国会議員だと微妙かもしれません。複数の市を跨いで選出される国会議員なら上座にすべきかもしれません。

 ちょっと自身がありませんが、選出単位が広い方が偉いという所でしょうか?

 ただ、自民党内部とかだと、支持者からいくら党費を集めてきたか?とかの別基準があるかもしれません。

Q都知事の権力はどの程度か

こんにちは。石原都知事辞任のニュースを機に、今まで気になっていたことを質問させて頂きます。

それは、都知事とはどれほどの権力と影響力を持っているのかということです。
単純に比較することはできないでしょうが、国会議員や官僚、閣僚、経済界の有力者などと比べてどのくらいの権力があるのか、どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか。おおざっぱな比較でけっこうです。
個人的には、日本の中枢である東京の長なのだから、相当な権力があるんだろうという印象なのですが・・・。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一般に自治体の首長(村長・・・知事)は直接選挙で選ばれますので、日本の首相よりもアメリカの大統領に近いといえます。

 従って、議院内閣制をとる首相よりは遙かに権限が強大です。議会に従属する内閣と違い、直接選挙で選ばれていますから議会とは対等ですし、議会で自分を支持してくれる与党が過半数割れでも、極端な場合ゼロでも首長権限で行政の執行が可能です

 地方自治法に定める首長の権限です
統轄代表権(地方自治法147条)
事務管理執行権(地方自治法148条)
議会招集権(地方自治法101条)
議案提出権(地方自治法149条)
予算案提出権(地方自治法211条)
長の議場出席(地方自治法121条
地方自治法では議長から出席を求められたときに限られている。
再議権(地方自治法176・177条)
解散権(地方自治法178条)
地方自治法では不信任決議がなされた場合に限られている。
専決処分(地方自治法179条)
地方自治法では議会が成立しないとき等は議決すべき事件を処分することができるとする。

 さらに東京都の場合は、1,000万を超える人口、日本一の大規模な税収とそれを元にした膨大な支出とを考えると、一つの国家として十分独立国家としてやって行ける大きさです。東京都のGDPなんてあの韓国とほぼ同規模なんです。世界16位ですよ!

http://umashika-news.jp/archives/51971578.html

 ないのは自前の軍隊ぐらい。かりに日本国に外交と軍事を委託して独立しても十分やっていけるでしょうね。(実際にモナコ公国はフランスに外交と軍事を委託しています。)
 都民の生活は今より遙かに向上するはずです。東京で吸い上げられた税金が地方交付税として他府県に配分されているからです。

 従って東京都知事の権力というのは、法の縛りがあってもこれは大変なものです。石原閣下が国会議員を辞職して東京都知事に転身したのは、まさに「大統領」として国会議員や国務大臣などよりも遙かに大きな権限をふるえ、また政策を実行できるからであったことは明白です。

 じいさん、飽きちゃったんでしょうね。それともご乱心かな

 一般に自治体の首長(村長・・・知事)は直接選挙で選ばれますので、日本の首相よりもアメリカの大統領に近いといえます。

 従って、議院内閣制をとる首相よりは遙かに権限が強大です。議会に従属する内閣と違い、直接選挙で選ばれていますから議会とは対等ですし、議会で自分を支持してくれる与党が過半数割れでも、極端な場合ゼロでも首長権限で行政の執行が可能です

 地方自治法に定める首長の権限です
統轄代表権(地方自治法147条)
事務管理執行権(地方自治法148条)
議会招集権(地方自治法101条...続きを読む

Q大臣の重要度ってあるんですか?

もちろんどの大臣も大切ですが、例えば昔なら通産、外務、大蔵が重要閣僚ポストでしたが、今も経産、外務、財務が優遇ポストなのでしょうか?
軽量、重量ポストの順番を教えてほしいです。

Aベストアンサー

重要度という言葉の定義によっても若干の変動がありますが……

戦前からの「格」でいうと、かつてのインナーキャビネットといえる五相会議を構成した大臣は文句なく重要閣僚ですね。首相は別にして、現在も残っているのは財務(大蔵)、外務の両大臣です。そして、旧内務省の流れをくむ厚生大臣も、省庁再編前は政策における重要度は別にして一目置かれる大臣でした。

人気という点の重要度で言うと、やはりダントツは建設、農水の公共事業官庁でした。票につながる郵政相も意外と人気のあったポストです。通産大臣は、省庁としては強力な役所でしたが、大臣としての重要度は格、人気の両面でそれほど評価されなかったポストです。

省庁再編後は、官房長官の重要度が大きくあがりました。それまでは単に首相の金庫番的な位置づけでしたが、省庁間の総合調整の権限が与えられたことで、カネ以外に政策面でも重要度を増したわけです。小泉政権で「官邸主導」が演出されるようになるとますます、官房長官の役割は重要になりました。

その小泉政権では、経済財政担当大臣も重要ポストでした。何しろ丸投げ体質の首相の下では、実質的に重要な内政政策を決める場である経済財政諮問会議を取り仕切るこの大臣の重要性がいやが上にも増したわけです。その後の安倍政権では総務相の役割が増大するなど、大臣はそのポストというより属人的な理由で重要度が変化しました。その分、財務相の重要度は相対的に落ちていきました。

政権交代後は経済財政諮問会議が廃止され実権を失った経済財政相に代わり国家戦略相の重要度が上がるはずでしたが、いろいろな理由で実権のある役職にならなかったためにかえってどの大臣が重要閣僚か分からなくなってきた嫌いはあります。ただこうした歴史的な経緯をふまえると、

外務、財務、官房

が格の上で、また

厚生労働、国土交通

がその所管する政策の重要性の故に、

重要閣僚だと称して差し支えないと思います。

なお、防衛相は個人的に今の首相に近いためにその政治力が強くなっていますが、「格」「政策」「予算」いずれの面でも発展途上の役所のため、まだ重要閣僚というには至っていないというのが現状です。

重要度という言葉の定義によっても若干の変動がありますが……

戦前からの「格」でいうと、かつてのインナーキャビネットといえる五相会議を構成した大臣は文句なく重要閣僚ですね。首相は別にして、現在も残っているのは財務(大蔵)、外務の両大臣です。そして、旧内務省の流れをくむ厚生大臣も、省庁再編前は政策における重要度は別にして一目置かれる大臣でした。

人気という点の重要度で言うと、やはりダントツは建設、農水の公共事業官庁でした。票につながる郵政相も意外と人気のあったポストです。通産大...続きを読む

Q衆議院と参議院の「議員」はどっちが格上?

衆議院と参議院の「議員」はどっちが格上?

「衆議院の優越」というのがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E3%81%AE%E5%84%AA%E8%B6%8A

しかし、私がここで質問したいのは、そういう事ではなく、
政党内において、衆議院と参議院の議員さんがどっちが立場上
「格が上」、ようするに「エライ」として扱われるのかという事です。

どっちが偉いんですかね?同じですか?

Aベストアンサー

 考え方次第ですが格上とかそういう事とは別にポイントになる点があります。それは衆議院と参議院の任期の違い。

 衆議院議員・・・任期4年。衆議院が解散した場合には選挙で再選しないと衆議院議員ではなくなる。
 参議院議員・・・任期6年。解散はなし。(3年ごとに議員の半分を対象にして選挙を行いますが、選挙の対象になるのは選挙の6年前に当選した議員のみですので3年で失職はしません。)

 単純に国会議員の地位にとどまると考えた場合には参議院議員の方が有利と考えられます。あんまり前に出ないでも権力強い人もいるでしょうから一概に参議院を格下と決められるものではなさそうです。
 ちなみに前例はないですが内閣総理大臣は一応参議院議員でもなる事は可能です。基本的に国会議員で軍隊経験がない人(文民)であれば誰でもなれる可能性がある事にはなっています。実態としては衆議院の第一党の党首がなるのが慣習ですが。

Q事務次官と大臣ではどちらの権限が上なのでしょうか?

大臣の発言を事務次官が否定しているのを新聞で読んだことがあります。大臣と事務次官とでは、どちらの権限が実質的に上なのでしょうか?

Aベストアンサー

100人に質問したら。「大臣」と回答する人が99人でしょう。組織図上も外務大臣は外務事務次官よりも上位に位置しています(参考URL参照)。

ところが、ご質問は、「どちらの権限が*実質的に*上なのでしょうか? 」でした。「実質的に」という言葉がつくと俄然問題は難しくなります。

組織図上の上下関係が明確であれば、権限も上下が、「実質的に」明確なはず、と断定できるのは、企業等の場合です。官庁の場合にはうまくあてはまりません。官庁は、大臣の発言力・政治力を、官庁内のことに影響させないようにしています。両者間の関係には、以下のような特徴が予想されます。

(1)役人は、大臣によって首を切られることはない、とタカをくくっています(国家公務員法は誰でも買って読むことができます)
国家公務員法で、よほどのことがないと解雇不可能と読める規定があります。大臣が役人を「首にするぞ」といってもあまり効果的でないと役人は思っています。大臣の言うことは適当に無視しとこう、ということになるかもしれませんね。あるいは足を引っ張って大臣を失脚させようと思うかもしれませんね。

(2)役人は、元来、大臣を、敵視する傾向があります(終身雇用を狙う無名人の集団VS期間限定の新着上司という図式)
役人は、着任大臣を、飾り物の地位に置いて、実質的に役人達の仕事に、意見を言わない、ように、と大臣を教育する習性があります。大臣をつんぼさじきに置きたいという願いがあります。この願いのため、大臣に提出する報告書は、大変解り難い、かつ、分厚いものにします。大臣は、改革などを考えてはいけない、としつけられます。仮に大臣が改革を意図すると、そのたびにすさまじい無言の抵抗を感じるため、疲れ果て、だんだん改革意欲をなくすようになります。元気だった大臣がそういう無気力な大臣になったとき、役人たちは、その大臣を誉め・持ち上げ、彼がそのままでいてくれるように各種の配慮をします。褒美と罰とで、犬をしつけるのと似ています。

(3)役人は、いつも(大臣と戦うときにも)、新聞各社・TV各局などのマスコミを味方につけているのでつよい
役人は、マスコミを牛耳っています。これは暗闘には有利に働きます。マスコミは、官庁報道を貰うために、官庁から嫌われたくありません。嫌われると官庁は目に見えないところで大変な嫌がらせをするからです。ここでも、役人が大臣をしつけるのと同じように、マスコミはしつけられてしまいました。官庁は大臣と戦う時には、マスコミを味方につけるので、大臣は大変苦戦します。

(4)役人は、匿名的かつ集団的に行為することを装うので不法行為をやりにげする
本来にそういう権利も義務も無いはずなのですが、役人は、匿名で事を進める有利さの中で匿名の便利さに慣れています。この裏で、役人が不法行為をやっても、責任が追求しがたい構造が、醸成されています。この構造は、官庁で各種の不法行為を薫陶する優れた土台になっています。

(5)役人は、組織的暗闘に慣れています。
役人の世界は、定期的に(毎年)人事異動があります。能力差によらない平等的人間観に基づく人事が行われいるようです。ということは、派閥人事を容易に実現できる極めて優れた土壌があります。平等的人事という名の裏の、派閥的人事が、定期的に反復されます。自然淘汰のように、能力の研鑚意欲は陰を潜め、派閥の動静に敏感なセンスが、高められていきます。結果、個人の能力は向上せず、一方、派閥の凝集力は高められます。派閥の暗闘能力も同時に発達します。壮大なスケールでもったいないともいえますね。
以上見たように、お役人さまは、

*「法律」を長らく味方にしている(なにしろ彼らが自作したのだし)
* 大臣なんて、単に定期異動する上司と見なし、おとなしくしてなさいと、しつけ(躾)る(徹底的に嫌がらせを行うことで)
*暗闘になれている(匿名的にシカケをして、かつ、マスコミ、政敵を味方にする)

というようなことに長けている方々です。彼らの働きぶりのお陰で、組織外で、いろいろ泣かされている人がいても、あまり心を配りません。組織外のことに無関心という属性に関しては、日本の各地に生息する人種の中で、お役人様も、最高レベルの発達を遂げていると考えられます。別にそういう人たちがいても、それはそれでも別に構わないともいえるのですが、彼らがお役人さまであり、我々の共通の利害と対立する点は困ったことと思います。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/sosiki/index.html

100人に質問したら。「大臣」と回答する人が99人でしょう。組織図上も外務大臣は外務事務次官よりも上位に位置しています(参考URL参照)。

ところが、ご質問は、「どちらの権限が*実質的に*上なのでしょうか? 」でした。「実質的に」という言葉がつくと俄然問題は難しくなります。

組織図上の上下関係が明確であれば、権限も上下が、「実質的に」明確なはず、と断定できるのは、企業等の場合です。官庁の場合にはうまくあてはまりません。官庁は、大臣の発言力・政治力を、官庁内のことに影響させないように...続きを読む

Q府知事と市長はどちらが位が上なんですか?

あほな質問ですみません。
たとえば大阪の場合、大阪府知事と大阪市長は
どちらが位が上なのですか?
府知事とは大阪全体をとりまとめるのでしょうか?
市長とは大阪市だけをとりまとめるのでしょうか?
ずっと前から疑問です。
多分あほな質問でしょうが、教えて下さい。
           政治オンチより

Aベストアンサー

簡単には予算規模で比較すると分かり易いです。

大阪府の06年度は、一般会計で3兆1229億円です。
大阪市の平成18年度予算は一般会計で1兆6531億円です。

このことからも大阪府全体を管轄する府知事が上です。

 

Q政治家は公務員とは違うのですか?

宜しくお願いします。

初歩的な質問なのですが、政治家は「公務員」ではないのでしょうか?
中央官庁等に勤める方々は「国家公務員」、その下の機関で働く人々は「地方公務員」ですよね?
地方公務員でも、国家公務員でもないのでしょうか?

ふと、考えていたらわからなくなってしまいました…

Aベストアンサー

公務員特別職と言いまして、公務員ですよ。
職務が特別ですから、国家公務員法や、地方公務員法の適用対象からは、外れています。
私も非常職の国家公務員を拝命したことが有ります、国政調査員というものですけど、規範や罰則規定は公務員と同様で、守秘義務などが課せられました。

Q衆議院議員と参議院議員どちらが格上?

日本の衆議院議員と参議院議員どちらが格上ですか?
アメリカでは上院と下院では上院が格上という見方が一般的で、大統領になるのも上院からのようです。
ただ日本の場合は、参議院は貴族院の名残があるから一概にはいえないですか?

Aベストアンサー

これは、日本の政治体制をどう考えるかに
よります

つまり、立憲君主制だ、あるいはそれに近いと考えるのか、
民主制であり、それを強調すべきだ、と考えるのか。

天皇が一番エライ、という考え方を採れば、
天皇に近い参議院が格上です。

民主制からいって、国民が一番エライ、という
考え方を採れば、国民に近い方が格上だ
ということになり、衆議院です。


人気Q&Aランキング