出産前後の痔にはご注意!

イオン反応式や化学反応式で化学式の順番って関係ありませんか?
左辺、右辺に書いてあるものはそれぞれ同じとします

A 回答 (3件)

関係ありません。

    • good
    • 1

例えば塩酸を水酸化ナトリウムで中和した、とすると、


HCl + NaOH → NaCl + H2O
ですよね、反応で何に着目しているのかを表すために、意図的に何かの物質を前の方に持ってくることがあります。

決まりごとはないですが、表現方法として記述の順番は関係あり、重要な部分でもありますね。
    • good
    • 2

イオン反応式や化学反応式では関係ありません。

習慣として原料は左辺の左端、生成物は右辺の左端に書くことが多いですね。化学式では元素の順番は決まっています。C>N>H>S>Oです。記憶が曖昧なので確認しておいてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化学反応式の化学式の並びの順序

問題集を解いていて疑問に思ったのですが、
自分で作った化学反応式と解答を照らし合わせてみると、
化学式の並びが異なっていることがよくあります。

例えば、自分で作ったものが、
CaF2+H2SO4→CaSO4+2HF
で解答が、
CaF2+H2SO4→2HF+CaSO4
となっている場合です。

解答に書かれている反応式を、
持っている参考書等で調べてみると、
まったく同じ反応式が書かれていました。

化学式の並びが異なっても、誤りではないのでしょうか?
また、何らかの規則があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

間違いではないと思いますが
主生成物を前に、副生成物を後ろに持ってくるのが一般的だと思います。

Q化学式の順番 酢酸

化学式の順番についての質問です。

塩化ナトリウムの場合だと

日本語名は 塩化  ナトリウム 
化学式は  Na  Cl

と日本語名と化学式では「塩化」と「ナトリウム」の順番が逆になります。
私の知っている限りほとんどの化学式はそうです。

でも酢酸ナトリウムだと
日本語名 酢酸  ナトリウム
化学式  CH3coo Na

と順番が日本語名と化学式で同じになります。
酢酸カルシウムでも(CH3COO)2Caとなっています。

どうして酢酸の場合はそうなるのですか?

わかりにくい文章でごめんなさい。

Aベストアンサー

うーん、これは酢酸が有機化合物(CとHとOを骨格に持つような化合物)であるが故のことなのです。
有機化合物は、ある特定の性質を示す部分というのがありまして
簡単に言うと、酢酸の特に「COOH」の部分が酸としての性質を持つのです。
(だから、もちろん酢酸が1価の酸だというのも、COOHの部分のHしか切り離すことができないからなのです)

で、Naと結びつくときも「COO」の先っぽのOとNaが結びついているため
そのつながりがわかるように「-COONa」とかくというルールなのです。
もちろん、+ -の順にして書けないこともなく「NaOCOCH3」ともしますが、これもやはり「Na-O-」というつながりが見える形で書いてありますね。
でも、普通は「CH3COONa」のほうが「COO-」だとわかりやすいので順番を入れ替えて書いているわけです。


人気Q&Aランキング