人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

「芸能人の追っかけ」っていますよね。
なぜ、あそこまで熱烈になれるの?って思うことがしばしばです。
ルックスだけなら、街を歩けば似たような人がいると思うのですが・・・
やはり、「テレビに出てる」というのが重要なんでしょうか。
テレビに出てる→みんなで話題にできる→熱狂的なファンになる。

心理学的にはどういう見解になるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは.



質問者の方が心理学を勉強しているので「なければ」,ご
く自然な疑問だと思います.ご質問の件ですが,端的には
心理学で「同一視」と呼ばれ広く知られているもので,要
は「虎の威を借る狐」の亜流(派生系)みたいなものです.

詳細なメカニズムには諸説ありますが(←心理学にありが
ち),誰かを追っかけたり,応援したり,髪型や持ち物,
服装などをまねしたりすることでその対象に帰属する何か
を体験する,もしくはしたような気分になることが何らか
の快感(←この言葉も実は語弊がありますが,この際わか
りやすいので)につながると考えられています.

甲子園などで,出身校や同郷のチームを応援するのも基本
的には同じことで,そののめり込みの基準やきっかけは人
それぞれです.この行為を不毛なことと一蹴することもで
きますが,子供が幼児期に父親や母親のまねをして得意に
なったりしますよね.そのような行為によって基本的な
「自信」が育まれ,それによって子供の積極性が高まるの
だという意見もあります.もしその通りだとしたら,人に
とって必要な行為なのかもしれません.

まとめると,テレビに出ているかどうかは人によって重要
な意味がある場合と,そうでない場合があることになりま
す.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、そういう事なんですね。
ナゾが解けたような気がします。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/18 01:11

何度もすみません#2です.



あらためて質問を読み直しみて,思うところがあった
のでちょっと補足を.

> みんなで話題にできる…
という点については,もう「同一視」の枠からはみ出
して,ある種の社会交流に入っている状態だと思いま
す(並列的に存在することもありますがつまりは別
物).いわゆる同好の士というやつで,好きなことに
ついて人と話ができたらたいていの人は楽しいですよ
ね.単純にそんな喜びもあって盛り上がっているのだ
と思います.

もちろんアイドルなどを理想の異性として,純粋に好
きになる人もいるでしょうし,先の例も含めて,「追
っかけ」のすべてを同一視で説明できるわけではあり
ません.なんだかはっきりしない回答になってしまい
ましたが,人の心なんてさほどはっきり線引きできる
ものではありませんのでこんなところでご容赦くださ
い(^_^;).
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あっ!!なるほど。
同じ興味のある事(好きなこと)について話をするのって楽しいですもんね。
とても説得力のある回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/18 09:35

こんにちは、私も何かのファンといういわけではないので、こういった方々を見ると不思議に感じますが。



メディアに出され有名になれば周りの反応に触発され好意を抱くという方々は少なからずいますね。
問題なのはその好意が本物なのか否かでは無いでしょうか。本物、偽者と言ってしまうと失礼なのですが、
本人も触発されて抱いた気持ちなのか、そうでないのか判断がつかない場合が多いので。

例をあげると主婦の方々が集団で「この人良いわね」などと、韓国俳優のP・Y様の噂をしています。
特に興味を抱いていなかった主婦が1人いるとします。
その主婦はこの集団に溶け込もうと無意識に努力してしまい、いつの間にか自分もP・Y様陶酔してしまっているというヤツです。

テレビで話題にならなくなった、周りの人達からも話を聞かなくなった。というようになった時に、まだ自分だけでもファンでいられるようなら、本当の気持ちなのだろうと私は思うのですが。

じゃあ、周りに触発されるから熱狂的なファンになるのかというと、必ずしもそうでは無いんですよね。
地方のライブハウス等を見るとテレビに出ていない方々は沢山います。それなのに少数でも熱狂的ファンがついていたりします。

私個人の意見なのですが、このような気持ちは宗教等と、とても酷似していると思うのですが。自分以外の何かに心酔する、信じる、尊敬する、頼る。

芸能人だけに留まらず、本当に個に魅力を感じてこれらの気持ちを抱くならとても良いことですよね。
自分以外の大切な物を見つけられたのだから。
何かに熱狂的になるきっかけはどこにでも転がっているのですが、ようは自分の気持ちの持ち方なんでしょうね。

長くなってしまって申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうござます。

私は何に対しても冷めている感があるので、何かに熱狂的になりたいと思っています。
学問に対して熱狂的になっていればよかったかなぁ。と思う今日この頃です。

お礼日時:2004/10/17 13:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女性の追っかけの心理

ミュージシャンやタレント、俳優。ちょっと前にはヨン様ブーム。
男女問わず熱心なファンがいるとは思いますが、女性ってとくにその熱中ぶりがすごいですよね。
僕はよくスポーツ観戦にも行くのですが、女性の一部のファンたちは、選手をジャニーズのアイドルのように応援しています。オリジナルの団扇を作っていったり、出待ちして必死に話しかけようとしたり。。

男性も少なからずそういう人たちはいると思いますが、、
女性が特に目立ちます。
応援するというよりも、「自分の存在を知ってもらいたい!」という意気込みなのです。

なぜ、女性はそういう人が多いでしょうか?

Aベストアンサー

作家の中村うさぎさんがそういう追っかけの女性が存在する原因を
「年上の女性が年下の男の子と恋をすること、また、中年女性が恋をすること自体が、社会的にあまり良く見られないという風潮が日本にあること」
と書かれていて、とても納得してしまいました。

けっこう年上の男性と年下の女の子カップルはよくありますが、その逆ってなかなかないですよね。
だから、実際に恋ができない苦しみや衝動をアイドルにぶつけてるんだと思います。

あと、ジャニーズの追っかけに熱中しているの私の同い年の友達(21才)は、周りにイケメンがいないから。と言ってました。
身近にイケメン率が増えればそういうことはなくなるのかも^^;

Q芸能人と、ファンの心理について

よく、コンサートなどで、歌手が、「皆、ありがとう!!」とか言って、感激して泣いたりしてますが、ファンなんて、ピンからキリまでいると思うんです。ほんとに、一途に、熱狂的に何年間もその歌手のファンでいる人とか、一時的に、今、話題の歌手だから、ファンになってるだけの人とか。そういうこと、歌手の人は、わかってて、その上で、リップサービスみたいな感じで、感激(演技)してるんでしょうか?それとも、もうリアルな現実をみる力がなくなってて、そうなってるのか。(芸能界って、虚像の世界だと思うし。)自分が落ち目になって、ファンが減ったとき、どう思うんでしょうかね。どうでもいい質問かもしれませんが、長年気になってたことなので、ご意見聞かせて頂ければありがたいです。

Aベストアンサー

下積みでつらい経験してきた人なら本物の涙かもしれません。
雰囲気に酔って高揚感極まって泣く人もいます。
もちろん、演技で泣く人もいるでしょう。
ファンも人生賭けた追っかけもいれば、一過性のにわか熱狂ファンもいます。

後半の件は、沢田研二さんの暴言コンサートなんかとても参考になると思います(負けへんで!で検索)。

Q女友達が追っかけ。

私の女友達がサッカー選手の追っかけをしています。 最初の方は私も一緒に見に行ったりしていたのですが、どんどん行く回数や追っかけ度が増してきたので付き合えなくなって今は応援してる状態です笑

もう100回以上は試合も見に行っていて、その都度声もかけたり差し入れしたりしています。 毎回SNSにその様子をあげるのですが、とにかく遠征先、地元での試合など飛び回っていて感心します。
毎回笑顔で対応してくれたり、優しく対応してくれるから特別扱いされてると勘違いしてるのかなと思います。

応援はしていますが、正直、100回も接触してて何もないってもう無理じゃないかなって思ってしまいます。 でも好きなものはしょうがないし、私がどうこういう権利はないですが皆さんはどう思いますか??

恋愛の面において、100回も接触してて何もないってこれから発展することはありえるんでしょうか?

Aベストアンサー

これほど夢中になっているものに、返って余計夢中になるでしょう。何事もそうですが、私も多分あなたも夢中になっているときに他人の声は聞こえないものです。本人が自覚するまで待つしかないと思います。親や兄弟の意見を聞かないものに他人が口を挟んで聴けるものではないと思います。あなたの気持ちはよくわかりますがここはしばらく放っておくほうがいいと私は思います。

Qファンからもらって嬉しいプレゼント

アーティストとして名が知れているわけではなく、会社の仕事として作曲、演奏をしている方がいます。
その会社でイベント等を開き、そこでギターを弾いていたその人のファンになりました。
そこで、バレンタインに何か贈り物をしようと考えたのですが、ファンから貰って嬉しいプレゼントって何かありますか?
食べ物系は避けて、机の端にちょこんと置けるもの、普段使える物…と考えたのですが、どうも良い案が思い付きません。
どなたか、こんなのどう?という案がありましたら教えてくださいませ(>_<;;

Aベストアンサー

私の好きなアーティストはHPに「疲れ過ぎて眠れない」みたいなことを書いてあったので、私が気に入っている「波の音」のCDをプレゼントしました。聴いてもらえているかはわかりませんが。あと風邪の季節なので「ゆず茶」をプレゼントしました。それは彼の奥様の興味をひいたようです。あと汗かきのようなのでタオル(笑)
あといま思い付くのはやはり「リラクゼーショングッズ」ですね。足指げんきくん(足の指にはめて指の間がひろがって気持ちいいものです)や手でぷにゅにゅ握って疲れをとるものがありますよね。それならオフィスでも使えてよさそうな気がします。

私は逆に食べて消えちゃうものの方がよいと思っています。(もちろん気の効いたものです)

Qミュージシャンと仲良くなりたい※ファンの心得※

私はとあるメジャーバンドにハマっています。好きになって1年程度でまだ日が浅いのですが、地元で公演がある度に、ライブで盛り上がって、出待ちをして・・・といった感じで、そのバンドのメンバーの一人に恋愛感情に近い憧れを抱いています。

地元にそのバンドが来るのは、半年に1回程度で、ライブまでの間は普通にCDを聴いたり、HPのブログを読んだりするだけで、特に何も感じないのに、ライブを観て、帰りにお喋りでも出来た後にははすごく興奮して、でもその後の数日はしばらく彼に会えないと思ったら徐々に失恋にも似たものすご~く悲しい気持ちになるのです。

そのバンドがあまり有名でないこともあって、出待ちをしても快く写真や、サイン等に応じてくれ、おしゃべりをしたりと親近感を抱いています。
それから勘違いもは甚だしいとお叱りを受けそうですが、全体で公表しているわけでないのに二人で話しているときに「またいついつに××(地名)に来るよ」と教えてくれたり、「○○さん?」と向こうから聞かれ名前と顔を覚えていてくれたのでとても感動してしまいました。(多分2~3回ファンレターを送ったからだと思います。)

彼の音楽そのものが好きだし(それが前提)、一般人である自身の身の程を知っているので、付き合いたいとか、本気で好きといったような感情はないのですが、もっと親密になりたい、他のファンより特別になりたい、音楽活動以外の一面が観たいと思ってしまう自分がいるのです。



名前を覚えてもらえただけでも十分と思わなくちゃいけないのでしょうが、(1)もっと彼に近付くためには、どうしたらいいでしょう?こうすれば印象がもっとよくなる!とか、他のファンと差が付けられるといったことがあれば教えて下さい。ex)ファンレターの書き方、ライブでのマナー等
ちなみに、ファンレターはライブの後とリリースの後には必ず送っています。それから、ライブの後は出待ちをして差し入れをすることもあります。

また、逆に(2)これは印象悪くなるとか、警戒されてNGだとか、絶対やっちゃダメ!ということがあれば教えてください。


さらに、そのバンドのツアーに何公演も行くという追っかけをしている方もたくさんいるのですが、(3)ミュージシャンサイドからして追っかけの印象ってどうなのでしょうか?
学生なのである程度範囲は絞られるけれど、いっぱいライブを聴きたいしそのバンドマンに会いたいので、時間とお金の許す限り近県3~5箇所ほど回りたいと考えているのですが、キモイと思われたら嫌だし、逆に1~2箇所だけ固定で観るほうが印象が残せるかなという気もします。

補足ですが、最近そのバンドの曲がCMに使われたり、ライブフェスにも出て、徐々に人気が出てきました。この前のライブでは出待ちの人がすごく増えていて、ほんと近いうちに会話など出来なくなると思います。その前にもっと仲良くなりたいのです!



アドバイスよろしくお願い致します。m(__)m

私はとあるメジャーバンドにハマっています。好きになって1年程度でまだ日が浅いのですが、地元で公演がある度に、ライブで盛り上がって、出待ちをして・・・といった感じで、そのバンドのメンバーの一人に恋愛感情に近い憧れを抱いています。

地元にそのバンドが来るのは、半年に1回程度で、ライブまでの間は普通にCDを聴いたり、HPのブログを読んだりするだけで、特に何も感じないのに、ライブを観て、帰りにお喋りでも出来た後にははすごく興奮して、でもその後の数日はしばらく彼に会えないと思った...続きを読む

Aベストアンサー

1)もっと彼に近付くためには、どうしたらいいでしょう?こうすれば印象がもっとよくなる!とか、他のファンと差が付けられるといったことがあれば教えて下さい。ex)ファンレターの書き方、ライブでのマナー等

他のファンと差がつくのはずばりあなたがどれくらい彼の音楽とか表現している世界などを理解し、楽しんでいるかではないでしょうか。

あと彼らを応援するためにファンサイトをつくったり、宣伝をしてファンを増やしてくれたり、テレビや雑誌の取材の人を連れてきてくれたり、イベントを開催してくれたり、などの広報活動をしてくれるファンは注目されます。

さらにそのやり方とかにセンスがあって、彼らの気に入るものだったらもっと最高ですね。

要するに宣伝部門を引き受けてくれるファンのひとは一目置かれるとおもいますよ。

そういう仕事がよく出来る人なら、仕事を任されたりとか、ラッキーなこともあるかも、、、。

(2)これは印象悪くなるとか、警戒されてNGだとか、絶対やっちゃダメ!ということがあれば教えてください。

なれなれしく友達になろうとするのは絶対ダメとおもいます。
あくまでファンという距離は置いたほうがいいです。

ミュージシャンはファンには夢の部分、いいところを見せて楽しんでもらうのが仕事だから、あんまりプライベートな側面をファンとは共有するべきでないと思っていると思います。
(ただし、上に書いたような”仕事”の一部となれば話は別。)

ファン=「音楽に対して敬意を払って(お金も払って)ちゃんと応援してくれる人たち」なので、それ以外の方法で彼の音楽とか彼そのものを手に入れようとするのは失礼です。

(3)ミュージシャンサイドからして追っかけの印象ってどうなのでしょうか?

追っかけは大切なお客様のひとりです。
店で言えば大切な「常連さん」のひとり。
だからそういう人は大切にします。
そしてお客様であると同時に追っかけが居ることによって人気の証明にもなってくれている存在。

あと、口コミでバンドのよさを他の人にも伝えてくれる存在なので、これから世に出て名前を売ろうとがんばってるバンドにとってはとても大切な存在。多大なる貢献をしてるんです。

でもちょっと夢が壊れるようで申し訳ないですが、現実的なことを書くと、ファンはあくまでもファンなんです。

ミュージシャンだって「商売」「仕事」なのですから、音楽を通じてたくさんの人に知ってもらい、CDを買ってもらわないと収入を得られません。それでないと音楽を続けてもいけないのです。

ひとりのファンといくら親密で楽しい友達関係になったとしても彼らのミュージシャンとしての将来にとってあまり有益ではないです。

でも、親しい友人や家族ではないのにもかかわらず、常にそばで自分のことのように応援してくれてるファンっていう存在はミュージシャンにとってとてもありがたくうれしいことと思います。

そしてあなたもこの応援活動を通じて、何か学べること得られることがあれば最高だとおもいます。

がんばって応援してあげてください。

1)もっと彼に近付くためには、どうしたらいいでしょう?こうすれば印象がもっとよくなる!とか、他のファンと差が付けられるといったことがあれば教えて下さい。ex)ファンレターの書き方、ライブでのマナー等

他のファンと差がつくのはずばりあなたがどれくらい彼の音楽とか表現している世界などを理解し、楽しんでいるかではないでしょうか。

あと彼らを応援するためにファンサイトをつくったり、宣伝をしてファンを増やしてくれたり、テレビや雑誌の取材の人を連れてきてくれたり、イベントを開催してくれ...続きを読む

Qおもしろい人は頭がいい?

頭のいい人には面白い人・場を和ませられる人が多い気がします。単にアホなことをして馬鹿騒ぎをする、というのではなく、気転のきいたユーモアがありますよね。
これは頭の回転が速いからなのでしょうか?
なんとなく疑問に思いました。人付き合いや距離のとり方、物言いが何に対してもそつがないような。円滑に進めるのがうまいのかなぁ

Aベストアンサー

回転が速いだけではなく総合認識力があり
複雑な状況を把握しなおかつ必要なことの検索に優れている
と言えます。検索機能は直線的な速さではなく自分の中の情報を
把握しているということです。
ようするにひじょうに頭が良いですね。

Qみなさんの周りで起こった、これが「因果応報だな」という出来事ってありま

みなさんの周りで起こった、これが「因果応報だな」という出来事ってありますか?
私は因果応報を信じている方ですが、実際世の中何の罰も当たらずにノウノウと生活している人は多いと思います。
そんな中、これは因果応報なんだろうなと思う事がありました。
1つ目は、
土地を貸していた大家さんがいました。その土地にプレハブの会社を建てたいという人がいたので大家さんは貸しました。しかし、借りた人はプレハブ会社の横に自分の一軒家まで建ててしまったのです。
大家さんはすぐに取り壊せるプレハブ会社と聞いていたのに家を建てられ追い出すわけにもいかず困っていました。
その家を建てた人の家庭に男の子が産まれ、その子が16歳になった時に不登校になり
さらに家に放火してその家は全焼しました
そして困っていた大家さんの元にさら地になって土地が戻りました。
これを聞いた時に因果応報だろうなと思いましたが、16年も歳月がかかり、大家さんはすっかりお年を召してしまいました。

もう1つ、
妻と子供に暴力・暴言を吐き続けていた男がいました。
殴る、蹴る、物をぶつけるなんて毎日あって当然の生活をしていました。
人生も晩年を迎える頃、妻は末期のガンになりました。
男は最後まで妻に面倒をかけ暴言を吐き続け死んでいくつもりだったのに、
妻が先に先立つかもしれないと思い急に態度を変えました。
そして今では死んだ後に地獄の世界がないキリスト教を信仰するようになりました。自分がやってきた事は地獄行きに決まっている、だから地獄のないキリスト教を信仰するようになったわけです。
この場合も因果応報、天罰のわりに何十年もかかり、その間に妻や子供は鬱病になり殴られた場所を治療しつつ後遺症もあります。が、妻は夫に対し憎しみの心は持っていません。
散々やりたい放題やり、妻に憎しみの感情を持たれていないのに必死にキリスト教にすがっています。

話だけ聞くと「因果応報」「罰が当たった」と感じますが
それにしては罰が当たるのが遅すぎる・・・という気もします。

みなさんの周りで因果応報だなと感じる出来事はありますか?

みなさんの周りで起こった、これが「因果応報だな」という出来事ってありますか?
私は因果応報を信じている方ですが、実際世の中何の罰も当たらずにノウノウと生活している人は多いと思います。
そんな中、これは因果応報なんだろうなと思う事がありました。
1つ目は、
土地を貸していた大家さんがいました。その土地にプレハブの会社を建てたいという人がいたので大家さんは貸しました。しかし、借りた人はプレハブ会社の横に自分の一軒家まで建ててしまったのです。
大家さんはすぐに取り壊せるプレハブ会社と...続きを読む

Aベストアンサー

私の小学生時代の教師の実話です。
その教師は差別主義者でかなり酷い発言をする人物でした。
「障害者なんか社会のゴミだから死んでしまえばいいのに」とか「一カ所に集めて閉じこめておいたほうがいい」などとよく言っていました。
生徒の父兄にひとり足の悪いお母さんがいたのですが、子供である生徒にむかって「おい、A、ああいう母親から生まれたからおまえは馬鹿なんだな。いつもヒョコヒョコ」と言って歩き方を真似したり・・・信じられない発言をたびたびしていました。生徒への暴力もかなり激しく、いろいろと問題のある教師でした。
そんな人でしたが、40歳近くになってから見合いでなんとか結婚し、しばらくして女の子を授かりました。

その女の子は生まれついての障害者でした。

足の関節が反対向きにつき、這う事はできても歩くことができないという障害を持って生まれた子でした。


クラスの全員が、「因果応報」という言葉を思わず思い浮かべました。
いまその娘さんやご本人がどうしているかは知りません。

Qよその家の受験結果を聞いてしまってのトラブル・・・(受験結果 不合格だった)

小学校のお友達ママ3人くらいで話していたのですが・・・
Aさん(超セレブ)
Bさん(全然セレブじゃないけど 明るくて人気者)
私C(単なる庶民(~_~;))

Aさんだけが上に高学年のお子さんがいて、BとCは今1年生が長子ではじめて小学生のままになったという感じで まだまだ わからないことだらけの経験不足気味です。

Aさんは、以前から 中学受験をさせると宣言しており、また 実際 受験するだろー というほど 代々頭の良いご家庭で、ずっと塾通いもしていますし、成績も超優秀で・・・ 学校で何かあれば そこの家の子が主役 代表 とお決まりコースのご家庭です。

◎中を受験する と聞いていましたが、ラクラク合格。絶対合格。と周りは思っていました。
Aさんも この1年は長子の方の中学受験のためだけ といっても過言でないほどがんばっていました。

受験が終わり・・・ もちろん らくらく合格と信じていた私たちでしたが 私は他人の受験のこと正直 忘れていました。
ABC3人で話していたときに、やめときゃいいのにBさんが
「そういえばAさん 中学受験どうだった?」といったところ

Aさんがさーーーーっと顔色を変えて
「不合格でした。」

と吐き捨てるようにいい 本当に見ていても 顔色が変わる とはこういうことだ と思うほど 一気に周りの空気の温度も下がり、ABC3人の顔から笑いが一瞬に消えました。
あきらかにBさんの失言(そういうことを聞くものじゃない)だと私は思うのですが Bさんも 絶対Aさんのお子さんはラクラク合格すると信じていたのでついつい・・・
 
さらに、やめとけばいいのにBさんがフォローしようとしたのか
「えーーーっっ・・・・ あの中学 相当難しいって聞くから・・・そっか・・・。まあさあ、また高校受験があるしその時にがんばってね・・・。 」と言ったら・・・

Aさんはより一層抑揚のない話で

「いいえ。あの中学 今年は成績のすごく悪い子でもうかっているわ。うちの子が成績が足りず落ちたとは思ってないんだけど私。
それと 現段階で高校受験のことなんて一切考えられないから。今中学受験終わったばかりよ。今 高校受験なんて 子供がかわいそうでそんなこといえない」
とマジ顔で吐き捨てました。

私は まー一部始終を総合して明らかにBさんの失言。仲良しが行き過ぎて 絶対触れていけない話題に触れた。また 実際高学年の子供ももったことがないのに 受験をわかったような フォロー(落ちた原因?に触れたり さらに上の高校受験という言葉を出したり)がさらに相手に傷をつけた と思っています。

でも 結局周りでみていたママの間では「Aさん怖い」になってしまった感じなので 私はその変がふに落ちません。
皆さんならどう思われますか?

小学校のお友達ママ3人くらいで話していたのですが・・・
Aさん(超セレブ)
Bさん(全然セレブじゃないけど 明るくて人気者)
私C(単なる庶民(~_~;))

Aさんだけが上に高学年のお子さんがいて、BとCは今1年生が長子ではじめて小学生のままになったという感じで まだまだ わからないことだらけの経験不足気味です。

Aさんは、以前から 中学受験をさせると宣言しており、また 実際 受験するだろー というほど 代々頭の良いご家庭で、ずっと塾通いもしていますし、成績も超優秀で・・・ 学校で何かあ...続きを読む

Aベストアンサー

Bさんが、そんなデリケートな話をしなければ、こうはならなかったのですから
まあ、Bさんの失言と言えば、失言ですね。

でも、やっぱりAさんの応対は大人気ないですよ。
大きなショックを受けているでしょうし、今最も触れられたくない領域に土足でズカズカ入られたわけですから、
感情的になるのは仕方がないのかもしれませんが
今後の友達づきあいとか、子ども同士の関係とか
そういう先のことをちょっと考えれば、Aさんのような態度にはならないのでは?
周りにいた人たちに怖いと思われても仕方がありませんよ。

私がAさんの立場だったら、品のない質問するなぁ、とぐらいは思って、若干カチンと来るものの、
Bさんも「しまった!悪いこと言っちゃった!」と思っている様子だし
ショックだったことを正直に話して、「ごめん、話題変えよう。」ぐらいにすると思います。

Q芸能人の追っかけしてる女の子って

彼氏とかいないのでしょうか?
やっぱり自分にとっての一番はその芸能人なので、彼氏に熱を上げることってあまりないですか?

もちろん人それぞれだとはわかっているのですが、気になりました。

Aベストアンサー

最近はあまり追いかけていないですが、
前日に決めて東京から大阪までポンと遠征しちゃう
なんてことを普通にしていたときから、
今の彼氏と付き合っていますよ^^

一度、本気で喧嘩になりましたけれども;
(「そんなに○○が好きなら、○○と結婚すればいいだろ!」と、
 私のいないところでキレていたそうです)
こっちは「タレントなんて観察対象。恋人は恋愛対象」
と思っているので、なぜやきもちを焼くのか理解不能でした。
(たくさん話し合って、やっとお互いに理解できました)

今は、彼氏も一緒にコンサートや舞台に行きたがります(笑)
一緒に見ているうちに楽しくなったみたいです。

私の友達にも、追っかけはしてるけど彼氏持ちとか、
むしろ結婚してる人とか、たくさんいますよ。

Q40代半ばの女性、どちらが痛々しく感じますか?

(1)すでに老後の生活に必要な年金・貯蓄も十分あるが…40代半ばまで結婚に縁がなく、独身で好きなアイドルやアーティストの追っかけをしている女性

(2)働きたくなくて結婚したものの…配偶者の事情(病気、リストラなど)で、40代半ばから定年までパートの掛け持ちでフルタイムで働かざるを得なくなった女性

(1)は生涯独身、(2)の家庭の事情は、子供ではなく、配偶者の事情で働かざるを得なく、子供が働いて援助することはなしでお願いします。

※不快に感じた方、どちらも選べない方はスルーして下さい。

できれば性別と年代、既婚か未婚かも教えて頂けますか?

Aベストアンサー

(2)の方が断然痛々しいですね。
働きたくなくて結婚するなんて浅はかさもなんとも痛々しいし、面倒なことは全て誰かに任せようというご都合主義が叶わなかったのも、本人の甘さが招いた結果としか言えません。
しかも自分の甘さからこういう失敗をする女性って、世の中多いです。「よくあるパターン」というのがまた痛い。結婚や仕事や資産に「安心」「永遠」なんてものは無いのです。どうやら(2)はそれがいまいちわかっていなかったようです。

(1)は誰にも頼らず、自分の面倒は自分で見て、せいぜいちっぽけな趣味に興じるくらいで誰かを傷付けることもなく、慎ましく生きていると思います。
・・・幸せなんてのはそんなものですよ。現実的に、ささやかなものなのです。


結婚する女性なんて珍しくもないので、「結婚しているというだけで勝ち組」なんてことにも別になりませんしね。

家族を取るか、自分の世界を取るか・・・・そういう意味では、(2)は明らかに「家族」で敗北したことにはなりますが、(1)は「自分の選んだ道」において失敗に至ってはいませんからね。ある意味堅実で計画的。そういったところにも「無計画」な(2)との違いを感じます。

(2)の方が断然痛々しいですね。
働きたくなくて結婚するなんて浅はかさもなんとも痛々しいし、面倒なことは全て誰かに任せようというご都合主義が叶わなかったのも、本人の甘さが招いた結果としか言えません。
しかも自分の甘さからこういう失敗をする女性って、世の中多いです。「よくあるパターン」というのがまた痛い。結婚や仕事や資産に「安心」「永遠」なんてものは無いのです。どうやら(2)はそれがいまいちわかっていなかったようです。

(1)は誰にも頼らず、自分の面倒は自分で見て、せいぜいちっぽけな趣...続きを読む


人気Q&Aランキング