システムメンテナンスのお知らせ

レベルシフトダイオードの役割について調べているのですが、そもそもレベルシフトとはどういうことなんでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

これは手厳しい!



分かっている人には丸投げでも、わからない人にとっては、やはり分からないのではないだろーか?

レベルは一般には電圧を指すので、「電圧を移動させるダイオード」とでも訳しましょうか?
(下手な訳!)

例えば、シリコンダイオードは順方向電圧降下が約0.7Vで割合安定しているので、これを回路に
直列に挿入することによって、0.7Vだけ電圧を変える(シフト)ことができます。

ロジック回路であれば(誤動作を防ぐために)、しきい値を変えることに使われます。

アナログ回路であれば、よくメインアンプの終段、コンプリメンタリになっている、バイアス回路に
シリコンダイオードが数個直列になっている回路がありますが、これなどもレベルシフトとみなされます。

いうまでもなく、レベルシフトはシリコンダイオードの順方向特性利用だけではありません。
より高い電圧シフトが必要な場合はツェナーダイオードなどで行うことが可能です。

蛇足ですが、A1さんのGoogleスレの中では(関係ないものがいっぱい入っていて紛らわしいの
ですが・・・(-_-;))、二番目の「レベルシフト」が一番分かりやすいのではないかと思います。

(日本語的におかしいところは、補って読んでください)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な解説ありがとうございます。

お礼日時:2004/10/17 23:13

 


 
 課題ままですね。答を与えるのは禁止なので自力で解決してください。

http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&as_qd …
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

課題ではないんですけどね・・・URL参考にもう少し自力で頑張ってみます。

お礼日時:2004/10/17 20:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング