プロが教えるわが家の防犯対策術!

車椅子での高速バス利用と車内トイレの使用について

今度、大阪から東京まで夜行の高速バスを利用しようか考えてます。
車椅子を利用していますが、多少は歩けるため、これまでも昼行の名古屋まで高速バスなどは利用したことがあります。
ただ、夜行となると休憩があるのかとか、車内のトイレ利用は揺れるのかとか事情がわからないため教えてください。
よろしくお願いします

A 回答 (2件)

バス会社、路線によって扱いが違います。


大阪-東京だとほとんどの会社では出発後1時間、到着前1時間くらいの所のサービスエリアでトイレ休憩があります。
車両のトイレは3列シート車だと右側中央部の階段を降りた所にあるのが標準的ですが階段が途中で曲がっている上に下まで降りてしまうとドアが開けられないなど非常に不便です。4列車だと同じ位置にある物と最後部にある物があり最後部だと段差がない分使いやすくなります。
夜行バスの場合(JRバス以外は)交代乗務員室が床下にあるためトランクが狭い上に大荷物の人が多いので車椅子の積み込みの可否を含めてバス会社に確認が必要でしょう。
    • good
    • 0

長距離バスのトイレは、高速道路使用時でも揺れはかなり感じ、立ってするとそこら中にまき散らしになるので、女みたいに座ってやれ!です。



車椅子使用の妻が生存中は何度も長距離バス利用しましたが、バス会社とは何の問題もなく、乗車は一番、降車は一番最後で介助してもらいの乗り降りでした。でも、日本人だけの乗客であれば、どれだけ理解があるかは、かなり疑問に思っています。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング