親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

エンジン内部をキレイにする液体。車検の時に勧められました。必要ですか?オートバックスとかのほうが安く手にはいりますか?

A 回答 (12件中1~10件)

エンジン内部を綺麗にするケミカルって 色々あります。



1.エンジンオイルに含まれる 洗浄剤成分(そんなに強くはない)
2.フラッシングオイル(一般的なものは、石油)エンジン内部に残るとエンジンオイル の性能を薄める
3.エンジンオイルに含まれる洗浄剤成分の濃く多い量のフラシング剤 SUNOCOス ピードフラッシュ(洗浄力強く エンジン内部に残っても問題ない)
4.石油系フラッシングをイルを機械で強制的に循環させ洗浄するビリュシュタインの
 機械などが有名 オートバックスなどこれかな 2.と同じ石油で洗うので エンジン
 内部に残る(抜けきれない)石油系のフラシングオイル成分が良くないです。
5.スロットル部分から点滴注入して 汚れを溶かし落としシリンダーで燃焼させ排出さ せる特殊洗浄剤 ワコーズRECSや バーダル製があります。施工方法理解した
 ショップでないと正しく施工せきません プラグは、煤けるので 施工後交換した方が 良いです。

カー用品店は、バイト君レベルなので 説明してくれても メーカー営業さんの受け売りで内容を詳しく解っていない メリット・デメリットを理解していないので 当てになりません
施工技術も期待できないので 愛車を壊されたくない 変にされたくないと考える人は、
カー用品店に車をさわらせない事です。

自分は、 オイル交換を自分で行ってます。
交換前に2.のSUNOCOスピードフラッシュを入れて 300km以内走行し エンジン内部のすすぎ洗いを行い 抜き取ります。
ドレーンボルト外して 2時間以上 抜きます。(カー用品店など 数分しか抜かない)
5万km毎に チューニングショップで 5.の点滴注入し溶かし落とし燃焼排出をしてます。バーダル製を使用してます。洗浄後 プラグを必ず交換してます。

通常作業のエンジンオイル交換も 間違えるミスを犯すカー用品店で 特殊な洗浄剤など使わせないほうが まず安心です。

カー用品店は、洗車グッズとアクセサリを買うお店 タイヤ・エンジンオイル・バッテリーも安くないです。車は、触らせないほうが良いです。
    • good
    • 0

39万Km超えて走っていますが、そんなもの使ったことありません。


これをどう判断するか当人次第。
参考オイル交換は5000Km目安で交換しています。
    • good
    • 1

エンジンオイルには元々洗浄成分が入っていますので不要です。

スラッジが溜まるまで交換しないことが良くない。

吸気系の汚れはオイル交換とは関係なく取れないので洗浄した方が吸入抵抗は減るが その後エンジン調整をしないとアイドリングが高くなる恐れがあります。
    • good
    • 1

エンジンをきれいにすると言っても2つ別のものがあります。

とはいえ、結論からいえばどちらも不要です。

1つは燃料に放り込んでつかう添加剤とか洗浄剤とかと呼ばれるやつ、水抜き剤などもこちら側です。そもそもガソリンや軽油の燃料自体が非常に高い洗浄効果を持っているので、走行中にエンジンを6000回転くらいまでぶんまわすだけで、それらを入れるより高い洗浄効果を得られます。燃料を数円分ほど多く使うくらいでしょう。

もう1つはフラッシングオイルと言われているもの。エンジンオイルはフィルターまで交換しても8割程度しか換わらないと言われています。なのでフラッシングオイルというのを入れて汚れたオイルをほとんど交換してしまおう、というものなのですが、問題なのは汚れたオイルよりフラッシングオイルのほうが性能が低いということです。フラッシングオイルってのは要は性能が低くて安いエンジンオイルなので、こいつが残っているほうが汚れた高級オイルが残っているより性能が落ちるんですね。なので、使ってはいけない。
フラッシングオイルではなく高級オイルを使えば、そうそれなら良いのですが、それって2回オイル交換するというだけのことなので、つまりオイル交換の間隔を短く(半分)にすればそれと同じ効果がある。つまりフラッシングなんて要らない、という結論になるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(*^^*)ログインできなくお礼が遅くなりスミマセン!

お礼日時:2018/06/02 15:47

アタック等、白くする作用のある洗剤に、漂白剤が必要ないのと同じです。


エンジンオイル自体に、清浄作用があるので、通常5000kmごとにオイル交換していれば、フラッシングは不要。
    • good
    • 1

オートバックスではやってはいけません。


フラッシングも、エンジンの状態に応じて色々とやりようがあります。
ディーラーで言われたのであれば、やるべきです。
やらなければいけない状態であると思われます。
    • good
    • 0

定期点検、定期整備の度にオイル交換をしているなら「キレイにする液体」は不要です。


オイル交換を一年以上、1万キロ以上もさぼっていたなら行っても良いでしょう。

しかし新品オイルに添加して走行することでエンジン内部を綺麗にするとした液体もありますが効果が限定的です。
商品宣伝や添付画像が非常に怪しいものが多いので積極的に使うものではないです。
    • good
    • 0

フラッシングオイルですか?(違ってたらスミマセン)正規ディーラーで勧められたらやったほうが良いと思います。

それ以外は×(ダメ)。
    • good
    • 0

エンジン内部を綺麗にすると謳う商品は、


古いパッキンなどにも影響を与え、
逆にパッキン部分からオイル漏れなどが発生する事もあるので
そういう意味では寿命を短くするという事も言えます。

水抜き材などに関しては、youtubeなどでも実験が行われており、
ほとんど意味が無い事が知られています。

私も若い時に一番初めに車を中古車で購入した際には、
そういう商品を使って少しでも良い状態をキープしようと思って
その様な商品に手を出した事があったのですが、
結果として、使用し始めてすぐエンジンオイルの漏れが生じ、
修理に出した際に整備士に、たぶん、添加剤が悪い方に影響したのかも・・
そういうのはあまり入れない方が良いらしいよ、という様な事を言われました。

これは、あくまでも私の経験談であり、
真実は解らないとも言える事ですが、
私の場合は、こういう経験談から添加剤は使用しなくなりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(*^^*)入れるの止めます!

お礼日時:2018/05/31 12:10

燃焼室ぐらいならやってもいいと思うんですが


オイルラインは汚れが剥がれて詰まる危険があるらしですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!そういうのもあるんだ(^o^;)

お礼日時:2018/05/31 12:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q停車中などにブルブルと震える感じになる

本日、1時間ほど車を走らせたあと、信号待ちをしているときや、スピードが落ちたときなどに、車体がブルブルと震えるような症状がでました。
エンジンの回転数も不安定になり、ブルブルブルブルと数秒震えた後、数秒静かになり、また数秒震えるというペースです。

ディーラーで見てもらったところ、診断機では何も異常は出ず、原因がわからないと言われました。
でも、この先年末年始に長距離運転を控えていて、このままの状態で渋滞を走るのが恐ろしいです。
何か思い当たる原因がありましたら、教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

症状からすると「プラグがかぶっている」ように感じますね。プラグ交換はしたことがありますか?

プラグそのものでなければ、プラグコードがリークしている可能性もあります。これも交換すれば改善します。

あとは燃料系でも同じような症状が出ることもあります。燃料ポンプの不良の場合などです。

そのディーラーでは原因究明ができないので、やはり他のディーラーや工場で調べてもらったほうがいいでしょう。

Q素人なので教えて下さい。車のマフラーから、、、

こんにちは!
早速ですが質問です。
この1週間位前に気が付いたんですが、マフラーから なんか黒い液体が(霧状に)出ているようなんです。
駐車場が白っぽいコンクリートなので 気が付いたんですが、ホント霧ふきでかけたような感じで。

で、気になったんで 3っ日程前に ディーラーに持っていって見てもらったんです。1時間半位の作業で けっきょく原因は定かにはなりませんでした。
プラグを交換したとは言っていたんですが、直接的に関係があるのかどうかはわかりません。
ディーラーの人はこれで様子見て下さいとは言うものの、その後 様子は変化してないんです。
このまま乗っていても 平気なものでしょうか??

車に関しての知識が ほとんどない素人なので、自分では判断できずに 書きこみました。

車に関して お詳しい方、どうぞアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

レギュラーガソリンなのかハイオクガソリンでも
違いは有ります。
レギュラーエンジンにハイオクは、入れてませんよね?
ハイオクは、燃えにくいので、カーボンが付きやすいです。

あと、運転の仕方によっては、あります。
高級車のように(笑)、エンジンの回転数を上げない運転をすると、カーボン溜まりやすいです。

騒音を気にしない場所で、エンジンの回転数を上げる
(空ぶかしでも可)
レーシングといいますが、1分程度続けてください。
たっぷり出ると思います。
スタートの時も
オートマだと”L”レンジで、
マニュアルだと 1・2速で、アクセルを踏んでください
くれぐれも、事故には気をつけて!

プラグの対応で直っても、マフラーに溜まったカーボンがまだ出るかもしれませんので、
しばらく様子みてください。という判断だと思います。

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む


人気Q&Aランキング