Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

現在パソコン用の光ケーブル回線とCATVの同軸ケーブルを使っています。CATVはテレビの他にプロバイダーなのでネット環境は2系列あります。将来は1本化したいのですが、光回線にはブースターで増幅するという概念はありますか。

A 回答 (5件)

光回線は「ブースターで増幅する」という感じではなく、長距離光ファイバー通信では途中に中継器を入れて中継します。

最新技術を駆使しても光は直接増幅できませんので、光ファイバーケーブルを長距離にわたって敷設するときは、途中に中継器を置き、光をいったん電気信号に変換し、電気で増幅し、再び光に変換して送り出します。
長距離通信事業者がやることです。
光ファイバーケーブルは減衰量が少ないので、中継器がなくても100kmや200kmは届きます。同軸とは比較になりませんね。
    • good
    • 0

同軸ケーブルは、減衰量が多いので所々に増幅器が入っています。



光ケーブルは、同軸ケーブルに比べれば、減衰量は格段に低いので、インターネット回線としては、収容局までの間ではまず増幅器(中継器)は入りません。
    • good
    • 0

1本化とブースターの関係がわからない

    • good
    • 0

>>光回線にはブースターで増幅するという概念はありますか。



海底ケーブルの光回線では、長距離なので、ところどころにブースターが入っていますね。
でも、個人の光回線では、そんなの関係ないでしょう。
    • good
    • 0

> 光回線にはブースターで増幅するという概念はありますか。


事業用ではありますが、民間向けネット回線ではありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!