12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

教えてください。

※指摘箇所等ありましたら
ご教示お願いいたします。

0-90 の過失割合の場合と
10-90の過失割合の場合の2パターン
被害者、加害者の支払い等
どのようになりますか?

加害者(過失大)は
怪我はなく、車修理費100万。
その他請求は無いと思われる。

被害者(過失小)は
2ヶ月の入院と半年間通院予定
(入院中備品等含む)
金額は今は100万とさせてください。
(被害者の保険を使用し3割負担)
(病院から相手保険会社へ直請求)

車廃車の為30万払うと、相手保険会社から。

慰謝料はいくらになるか不明。(通院日数未定)
今は100万とさせてください。

休業損害は
月30万。
休業は2ヶ月間(60万)

事故時の破損した装飾品代は
5万。

加害者損害賠償額100万
被害者損害賠償額295万

0-90の場合
加害者支払いは
→被害者損害賠償額の9割(265万5千円)
自賠責額を越えるため任意保険使用。

被害者支払いは
→0円
自賠責、任意保険の使用は無いのですか?

10-90の場合
加害者
→被害者損害賠償額の9割(265万5千円)だが、
加害者損害賠償額の1割(10万)を
相殺し255万5千円。
自賠責額を越えるため任意保険使用。

被害者
→加害者損害賠償額の1割(10万)は相殺し
0円。
自賠責、任意保険の使用は無いのですか?


このような流れで
問題ないでしょうか?
調べてもよくわかりませんでした。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (8件)

自賠責超えれば根本から治療費含めて過失割合が適用されますよ。



人身傷害ついてないのですか?
今どき自動車保険で人身傷害付いてないはなかなか居ませんけど、もう1台の車に付いていませんか?
そして車外も補償になっていればその人身傷害が使えるはずです。
2台あると補償重複しないようそのように設定する事が多いです。

物損はその通りです。

もちろん0:90の方がいいですよ。
相手に賠償する必要が無いですから。

余談ですが、廃車で購入をしないのなら、7等級以上なら中断証明書を出しておくと等級は10年間取っておけます。
残す車の等級より今回の車の等級の方が高ければ、等級を入れ替えをすると良いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます‼️

お礼日時:2018/06/13 14:00

質問の細かい内訳ですが、人身と物損は別々で考えて下さい。



0:90の場合
入通院100万円、慰謝料100万円、休損60万円と自賠責の120万円を超えてますので、相手任意保険から過失割合の90%が支払い。
(自賠責内で済むと過失割合は適用されません)
残り10%は主様自動車保険の人身傷害から支払われます。

物損についても相手から90%支払い。
残り10%は主様自腹。

主様から相手への支払いは一切ありません。

10:90の場合は、相手の損害分100万円の10%(10万円)を支払う。
保険使う使わないは自由。
自腹で10万円払えば等級ダウンはしません。
相手は怪我をしていないので、主様の自賠責も使いません。

相手から90%賠償され残り10%は主様人身傷害から支払い。
人身傷害のみの使用は等級ダウンしません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても分かりやすい
解答ありがとうございます。

0-90の場合の質問です。
人身の10割は
自動車保険の人身傷害から
支払われる。
とのことですが、
私自身の
人身傷害保険はオプション?
だった気がしますので、
加入していないと思われます。
勿論、通常任意保険は入ってます。

10割分は
支払われないとしたら、
病院代はきちんと100%支払われるので、
慰謝料が、少なくなるかも、
ということでしょうか?

分かりにくい質問になり、
すいません。

ご解答の程、
よろしくお願いいたします。


物損は30万から
9割分の27万支払われ。
ということで
大丈夫でしょうか?

お礼日時:2018/06/13 11:45

片側賠償、片賠と言いまして過失割合で双方のしゅちの折り合いをつける場合などにある割合方法です。



要するに90側は相手の損害に対し90%支払います。
0側は払いません。
残り10%は誰も払わず自分の自腹となります。

0側が無過失主張で、なかなか折り合いつかず、90側がもういいよって感じです。
0側は10になった場合の等級ダウンを免れるため、折り合いが付きやすいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加質問お願いいたします。

車はローンもなく、
廃車にしようと思います。
車はもう一台あり
購入は考えておりません。


先程の質問も考慮し
0-90
10-90
どちらのほうが
得になるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

お礼日時:2018/06/13 11:51

0-90は、片側賠償と言われるものですね。


90側は10-90と同じ金額、0側は0-100と同じ金額(つまり0)、で双方納得するならそれでよし、とするわけです。残りの10は誰も払わないだけw

http://www.liberta-law.jp/jiko-osaka/blog/2012/0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、0-90 の
パターンもあるのですね!

被害者側は加害者に0割。
加害者側は被害者に9割。

ならば、
過失割合は
10-90よりも0-90のほうが
よいのでしょうか?

お礼日時:2018/06/13 07:11

だから、無くなった10の分は誰が負担するのでしょうか?


って話なんです
それともこの話に出てこない第三者でもいるのですか?

全体10でも100でも良いけど

それを関係者でどのように負担・分担するのか?
って話が、過失割合なのです

だから0-90なんて、中途半端な事はないのです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上記の解答してくださった方は
0-90もあると、
URL付で解答してくださいました。
見れることは可能ですか?

お礼日時:2018/06/13 07:13

>0-90 で話を進めることも


できます。←だそうです。

間違いなく聞き間違いです。
文脈からは0-100でしょう。

人身部分(医療費、慰謝料、休業補償など)が自賠責保険の範囲内なら
物損と一緒でも良いです。

慰謝料は、756,000円を超えることはありません(自賠責保険の場合)
通院(入院)日数x4,200x2 または
治療期間x4,200 (最大180日)の少ない方
弁護士に依頼すると、2~5倍になります。

休業補償は、事故前3か月分の給与/90x休業日数(有給休暇可能)
なので、2ヶ月間休んでも、会社の出勤日が2ヶ月合計で40日なら2ヶ月=40日になります。
要は、休日は休業補償が出ない。
月30万円の給与なら40万円しか出ないという事です。

細かい所はおいといて
加害者損害額100万(物損のみ)
被害者損害額295万(物損、人身)
を条件とすると、
0-100なら
加害者から295万円支払われる。
10-90なら自賠責保険の範囲を超えていると思われるので、
相殺し255万5千円支払われる。
相手が、任意保険を使うか自腹にするかは相手次第。

相殺分の10万円も貴方次第。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
とても分かりやすいです。

他解答してくださった方は
0-90もあると、
URL付で解答してくださいました。

保険はとても難しいです。

お礼日時:2018/06/13 07:18

>0-90の場合



ありえません。左右の合計は必ず100になります。
1:9 など合計を10で表現する場合もありますが。

0-100 の間違いでは?

>加害者損害賠償額100万
被害者損害賠償額295万

この表現も変。
お互いの過失責任割合と被害額によって、賠償額が決定される。

自賠責保険では、物損部分は保証されないので、
被害額に(殆ど)関わらず、任意保険を使います。
 金額が少ない場合、保険を使わず自腹にする事はあります。
 保険を使うと、保険料が上がるので、自腹の方が結果的に出費が少なくなるケース。

尚、自賠責の範囲額に収まる場合は、
0-100でも10-90でも20-80でも
被害者は100%の保証が受けられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

被害者担当保険屋から
10-90 が納得できなければ
0-90 で話を進めることも
できます。←だそうです。

物損は別で計算すれば
よいのですか?

無知で
会話にならず
すいません。

よろしくお願いいたします。

お礼日時:2018/06/12 23:04

『0-90 の過失割合の場合』



お~い!
残りの10はどこに行ったんだぁ~

見つからないなぁ・・・・
てか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わからないから聞いているんです。
てか ?
なんでしょうか?

お礼日時:2018/06/12 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報