・日本はキリスト教国家で無いけど西暦を用いていますが、中国やイスラム世界では西暦がメインに使われているのでしょうか?それらの国でも独自の歴があるのですか(過去現在において)?

・もう次の元号は決まってるんですか?
 決まってないと、天皇が急死した時しばらく元号無しになってしまいません?

・日本でまだ西暦が用いられていなかった頃は、どうやって年数を計算していたんでしょう?
 例えば、1357年から1753年までは何年間あるか?といった場合、西暦なら引き算で出ますが、元号しかないと、その間にものすごい数の元号があってどうやって計算していたんだろうと不思議です。
 年号一覧表をいちいち見て地道に足し算とか?

・古い考え、固い考えの人は元号を使いたがりますが、そんな人たちはなぜ明治より前は元号使わないんですか?覚えきれないとか言ったらぶん殴ります(笑)だったら元号使いたがるな!と・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

質問1、、


西暦がヨーロッパで普遍的になったのは10世紀以降、それまではローマ紀元です。つまりキリスト教の布教とともに西暦も広まったという事でしょうか。韓国の壇紀は一般では西暦と併用、イスラム教国はイスラム暦(イランは独自のイラン暦)、タイでは仏滅紀元というのがあり、インドや台湾ほかでも独自の紀元を持っています。イスラエルはユダヤ暦です。大体は西暦と併用ですが、イスラム教国は併用しないところがほとんどです。
質問2、、
昭和に関していえば、昭和63年9月に昭和天皇(当時はまだ現役の天皇なので昭和天皇とは呼ばれていない)が倒れてすぐ、政府部内で次の元号の制定作業に入りました。これは当時の新聞報道にも明記されています。
質問3、、
江戸時代の「武江年表」を見てみましょう。延享元年、甲子とあります。続いて延享二年、乙丑、、延享三年、丙寅、延享四年は丁卯です。甲乙丙丁っていうものの数え方はご存知でしょうか?中野重治の小説にもありますが古いものの数え方です。或いは子丑寅卯と並べて、これは十二支だな、とわかります。元号が入り組んでいても甲乙丙丁…(まだまだ続く)と十二支の掛け合わせなど昔は昔なりの方法で独自の数え方があるという事でしょう。
質問4、、
元号を使う人は別に固い考えとか古い考えとかと関係なく、その辺の女子大生とか店員さんとかでも使うので、これは偏見がちょっと強いのではないかと…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自国の暦との併用が多いのですか。
調べてみても、ある(あった)という書き方で今どうなってるのかよくわかりませんでした。

>昭和63年9月に昭和天皇(当時はまだ現役の天皇なので昭和天皇とは呼ばれていない)が倒れてすぐ、政府部内で次の元号の制定作業に入りました

 予め決めておいて発表しておけば、なくなった時点ですぐに今日から○○だ、となりスムーズに移行出来るように思うのですが。不謹慎だといってもいつか死ぬわけだし。

4つ目は自分の言葉が足らなかったようです。
やたらと使いたがるというのは、単によく使うという意味ではありませんでした。自分も元号はよく使いますから。
 そうではなく、元号を使うのが常識であると考える人がいるということです。
「元号は法律でもって政令により定める以上、国の機関としては特に理由のない限り元号を使用すべきことは当然であり、地方公共団体も国に準ずるものと考える」というのが政府の見解・・・ということで行政機関における文章では元号を使うのが通常ですが、横並びで民間における文章においても元号を使うのが通常でありそれが常識であり、「西暦など使う奴は常識が無い奴だ」と考える人が存在するということです。
 どの程度いるかは知りませんが、たまに聞きます。うちのオジイもそんな感じの人です。

お礼日時:2004/10/31 05:16

中国の場合について補足します。

明朝や清朝の時代には一世一元の制として一人の皇帝の治世は一つの元号が使われました。現代日本の昭和・平成と同じですね。
それが辛亥革命で「中華民国」が成立してからは、その年を「民国元年」と称し、それ以来「民国○○年」という言い方をします。現在の台湾がこれを使っています。(西暦と併用か)
一方、大陸では中華人民共和国が成立した段階で「民国○○年」という言い方は廃して、西暦表記に統一したようです。これを「公暦」(公に定めた暦)と呼んでいます。
    • good
    • 0

>古い考え、固い考えの人は元号を使いたがりますが、



官公庁が元号だから、職種では元号を使うほうが便利だったりするのでは?
民間企業の場合は平成になったときに社内外の文書を西暦にしたところが多かったのですが、それまでは元号を使っていたところがほとんどだったと記憶しています。
なぜ官公庁だけが元号にこだわるかと言うと、天皇制との関係もあるのでしょうが、それ以上に昔の書類(特に戸籍の記載)を書き換えたり、西暦との整合性をとるのが非常に膨大な事務作業になってしまうからだと思います。
    • good
    • 0

↓皇紀が西暦にとってかわる、です

    • good
    • 0

皇紀について出てますが、皇紀が制定されたのは明治6年。


それが日本人全般に認識されだしたのが紀元二千六百年(昭和15年)です。よく戦前はすべて皇紀と思う人がいますが間違いです。
尾崎翠、種田山頭火は昭和5年時に一九三○年と西暦表記をそのエッセイや日記で使っています。
新聞も同じで昭和7年の日本初のバラバラ殺人では東京朝日は「1932年の怪奇」とこれまた西暦を使っています。
つまりは戦前日本でも少なくとも昭和初期は元号と西暦の併用であった。皇紀が新聞に出てくるのは紀元二千六百年の前年あたり(昭和14年)からで、昭和16年の対米英戦で西暦が皇紀にとってかわるような感じで使われているのが目につきます。
    • good
    • 0

そういえば、赤旗(日本共産党の機関紙)の投書欄に


「年号は元号ではなく西暦を使うべき」
なんて載ったことがあるようです。

なんだか、ハァでしたね。
レーニンは「宗教はアヘンである」と言ったのにね。
天皇憎くしなら何だっていいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たまに赤旗を読みますが、他紙とは違う独特のものがありますからね。
そのような記事はどこかで見ましたが、自分は別に西暦にすべきだなんていってるわけではありませんので。

お礼日時:2004/10/31 05:26

>中国やイスラム世界では西暦がメインに使われているのでしょうか?



共産中国は共産主義になったので止めたんでしょう。
北朝鮮に習って毛沢東の生まれた年を起源にするかもしれませんな。
なお、元号のようなものは韓国にも台湾にもあります。

>古い考え、固い考えの人は元号を使いたがりますが、そんな人たちはなぜ明治より前は元号使わないんですか?覚えきれないとか言ったらぶん殴ります(笑)だったら元号使いたがるな!と・・・。

で、あなたはキリスト教徒なんですか?
西暦元年はイエス・キリストの生誕年でしょう。
キリスト教徒でもないのにいい気になってキリスト教圏の真似するのなら
キリスト教原理主義者からぶん殴られるかもしれないですね(w

恥ずかしい物言いは止めなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

別に、元号西暦を使うのがどうとかいう話ではありませんので。ですからキリスト教がどうとかいう話でもありません。それについては5のお礼のところで書きました
自分も元号はよく使いますから。

お礼日時:2004/10/31 05:22

「もう次の元号は決まってるんですか?決まってないと、天皇が急死した時しばらく元号無しになってしまいません?」


平成の改元は以下の通りです。
--
政令第一号
   元号を改める政令
 内閣は、元号法(昭和五十四年法律第四十三号)第一項の規定に基づき、この政令を制定する。
 元号を平成に改める。
   附 則
 この政令は、公布の日〈昭和64年1月7日〉の翌日〈平成元年1月8日〉から施行する。
--
ということで、崩御された次の日から平成になりました。しばらく考える時間はあるみたいですね。

「・日本でまだ西暦が用いられていなかった頃は、どうやって年数を計算していたんでしょう?」
皇紀もありますが一般にはあまり知られていなかったようです。それよりも干支(甲子とか)で数えていたようです。
60で一回りっていうのもややこしそうですが年号のように突然変わることもないので...。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昭和天皇のときは前々から危ないといわれていたのでその段階で十分考えておけると思いました、が、ある日突然死んでしまったらどうすのかしら?とおもいました。
 例えば明日突然死んでしまったらどうするんだろうと。そしたら明後日まで時間がちょっとしか無いですよね。そのちょっとの時間で決めるのか、もう内定済みの元号があるのか。

お礼日時:2004/10/31 05:48

>・日本はキリスト教国家で無いけど西暦を用いていますが、・・・



もともと日本の元号は中国の真似です。
中国にも独自の元号がありましたが、今は使ってないようです。
コロコロ変わる元号ではありませんが、他国では独自の暦を使っていることもあります。
北朝鮮は「主体」という独自の暦を使ってます。
タイでは佛暦(仏暦)が正式に使われてます。(釈迦が死んだ年を元年)
他にもイスラム暦、チベット暦、釈迦暦(バリ)などもあるようです。

>・もう次の元号は決まってるんですか?

平成になった経緯は正式に公表されてないようですから、今後のこともわからないでしょう。
昭和以前は新天皇が即位された翌年に元号を変えるのが慣例となってましたので、新しい天皇がゆっくり考えたと思いますよ。

>・日本でまだ西暦が用いられていなかった頃は、どうやって年数を計算していたんでしょう?

皇紀を使っていたのではないでしょうか?
皇紀とは日本古来の暦であり、初代天皇と言われている神武天皇が即位した年を元年とします。
皇紀は西暦よりも古く、皇紀元年=紀元前660年になるようです。
今年は平成16年、皇紀2664年、西暦2004年です。

また昔(江戸以前)の人は数百年の前のことなんて考えてなかったのではないでしょうか?自分のおじいさんが生きていた時代くらいまでのことを知ってれば生活できます、学校で歴史を勉強する人なんて一握りでしたしね。

ちなみに太平洋戦争時に活躍した日本の零式艦上戦闘機(通称ゼロ戦)は皇紀2600年に採用されたため、零式と名づけられました。(皇紀の末尾2桁が0だから)

>・古い考え、固い考えの人は元号を使いたがりますが、・・・

無意味に使いたがる人っています?
私は20代ですが普通に元号を使います。なぜなら日常生活に元号が氾濫してるからです。
自分の誕生日だって西暦より昭和のほうがピンときます。ただ、それは自分が生きてる時代に限ったことです。明治大正に関しては元号でいわれてもピンときません。ですから大正以前は西暦で言われたほうがわかりやすいです。

また歴史の授業で江戸時代以前は基本的に西暦で覚えさせられます。しかし明治以降は元号が普通に出てきます。そんなこともあって明治より前は西暦を使うのではないでしょうか?

なお日本では西暦は正式に採用されてないようです。
以前テレビ番組で放送されてたと思ったのですが、日本で正式に採用されているのは元号と皇暦だけだと思いました。ですから国の正式な書類にはこの2つのどちらかが記述されており西暦は使われません。
そういえば免許証も元号ですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が前後していますが、

>無意味に使いたがる人っています?
>国の正式な書類にはこの2つのどちらかが記述されており西暦は使われません

 5のお礼のところで書きました。


>日本では西暦は正式に採用されてないようです

 西暦というものが、そもそも日本において正式に認められていないということであれば、5のお礼で書いた、正式でないものを用いること自体常識が無いと思われる事になるということなんでしょうか。

お礼日時:2004/10/31 06:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q,弘仁寺のように元号を寺名とした寺はありますか?

奈良市虚空蔵町の弘仁寺は
創建されたときの元号が弘仁だったので寺名を弘仁寺としたのだそうです。

同じように、元号をとって寺や神社の名前とした例がありましたら教えて下さい。

私がいま思い浮かぶのは明治神宮・貞観寺くらいです。

元号一覧は下記を参照してください。
よろしくお願いします。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E5%8F%B7%E4%B8%80%E8%A6%A7_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)

Aベストアンサー

元号から名付けたかどうかは分かりませんが、延暦寺、仁和寺、万寿寺、長久寺、永万寺、建仁寺、正慶寺、長禄寺なんかも元号と同じです。

Aベストアンサー

暦を定めるには、精密な天文観測と、それに基づく複雑な計算が必要です。必ず端数が出て、処理しなければならないので、文科系だけでは成り立たず、理科系の知識がものを言います。日本で独自の暦を運用していた時代、幕府には天文方(てんもんかた)がありました。
現在では、日本の「元号」は独自の暦と言えないと思います。年の数え方が外国と違うだけで、中身はグレゴリオ暦です。グレゴリオ暦とは、1582年にそれまでのユリウス暦から改めたもので、1年の長さを365.2425日としています。3300年累積して約1日の誤差しか生じません。

「西洋の西暦・グレゴリオ暦と、日本の年号・旧暦との違いは、たとえて言うなら英語と日本語との違いである。本来優劣はない」。そう説明する人がいますが、たとえが間違っていると思います。グレゴリオ暦は太陽暦、旧暦は太陰太陽暦で、そもそも基準からして異なってはいるものの、精密さでグレゴリオ暦の方に軍配が上がります。そして、暦は精密な方が優れています。
西洋でも昔は天動説なんか信じていたわけですが、当時から詳細で正確な天文データを蓄積していました。天文学者のティコ・ブラーエは天動説の人で、その助手だったのがケプラーです。やがてケプラーは、コペルニクスを擁護して地動説を完成します。ケプラーは、ティコ・ブラーエによる高精度の観測データを、地動説と楕円軌道で合理的に説明したのです。

要するに何を言いたいかというと、明治の初めにさっさと旧暦からグレゴリオ暦に乗り換えた日本人は賢明だった、ということです。グレゴリオ暦はローマ教皇が制定した暦で、制定時には既にプロテスタントが存在しました。激しく対立して宗教戦争まで戦います。それでも、カトリック国以外の諸国も次第にこれを導入して行き、ほぼ世界中に広まりました。「キリスト教何するものぞ」のイスラム圏でさえ、(イスラム暦と)グレゴリオ暦を併用しているそうです。
前述したように、現在、元号の併用は「年」の言い換えに過ぎなくなっているので、「明治の初めにさっさと……」の日本人の賢明さに反しません。

暦を定めるには、精密な天文観測と、それに基づく複雑な計算が必要です。必ず端数が出て、処理しなければならないので、文科系だけでは成り立たず、理科系の知識がものを言います。日本で独自の暦を運用していた時代、幕府には天文方(てんもんかた)がありました。
現在では、日本の「元号」は独自の暦と言えないと思います。年の数え方が外国と違うだけで、中身はグレゴリオ暦です。グレゴリオ暦とは、1582年にそれまでのユリウス暦から改めたもので、1年の長さを365.2425日としています。3300年累積して約1日...続きを読む

Q「本永」という元号

田舎のじいちゃんに、「本永七年は西暦何年だ?」という質問をされ、調べてほしいと頼まれました。

でも元号一覧で調べたところ、「本永」という元号はないのです。

ネットで「本永」を検索したところ、関係あるかどうかはわかりませんが、宮崎県に本永寺というお寺があるのはわかりましたがそれ以上のことはわかりませんでした。

何かこのことについて、ご存知の方がいらっしゃたら教えてください。

Aベストアンサー

 本永、という元号はありません。

 ただ、それに近い文字、もしくは響きのものはあります。
 文永7年=1270年 元寇の直前
 応永7年=1400年 足利義満の時代(北山文化)
 大永7年=1527年 戦国時代の真っ最中
 寛永7年=1630年 鎖国が本格化する頃
 宝永7年=1710年 富士山噴火後、享保の改革前
 安永7年=1778年 田沼意次時代

あたりでしょうか。
 その年号が出てきた理由にもよりますけれど、もし口頭だとすると、宝永など間違えやすいのでは。

 ご参考までに。
 

Q低迷する国会、政府、それらは回転寿司のようにSpe

低迷する国会、政府、それらは回転寿司のようにスピーディーなものと変革される必要があるとおもわれますが、それらの体制、構造を支えるべく、すべての公務員はすべての人びとのための奉仕者とならねばならない。

公務員採用試験の大改革が必須なのではないでしょうか?

Aベストアンサー

>公務員採用試験の大改革が必須なのではないでしょうか?
こちらのカテでも「公務員になるには?」という質問がかなり多く今や人気企業NO1の公務員ですが彼らに奉仕者になる覚悟はあるのでしょうか?という点で採用段階の見直しには賛成です。

しかしご指摘のように既にあらゆる面で待った無しの現状を打破するには公務員から選挙権を剥奪するしかありません。
それにより自治労組織の言いなりの政治家を駆逐できる。面従腹背の是正が期待できる。スト権を与えるなど以ての外です。

こちらは公務員擁護派(公務員本人が仕事中に投稿してる?)が多く、必ず(1)他国に比較すると公務員の数は少ない(2)公務員は報酬の割に激務だ。(3)公務員の待遇悪くすると良い人材が来ない(4)給与を下げると税収が下がり関連する民間に失業者が出る。諸々と変化の悪影響をチラつかせて改革を阻止しようとします。

1万人規模の役場に6時間張り付いてみて下さい→コミュニケーションと言えば聞こえが良いが住民、職場でムダ話しして「完璧」に有給休暇を消化しています。
30万人規模の市役所を御覧なさい→カリカリ働いているのは非正規採用の方々でベテランのちょっとパソコン苦手とお見受けされる方は高給取って道案内しています。

公務員は数が多すぎる。仕事の割には給与(様々な手当てに化けてる)が高すぎる。

昨日エコポイント交換商品手続きをしてみて断言します。これは公務員の仕事のための仕事だと。

>公務員採用試験の大改革が必須なのではないでしょうか?
こちらのカテでも「公務員になるには?」という質問がかなり多く今や人気企業NO1の公務員ですが彼らに奉仕者になる覚悟はあるのでしょうか?という点で採用段階の見直しには賛成です。

しかしご指摘のように既にあらゆる面で待った無しの現状を打破するには公務員から選挙権を剥奪するしかありません。
それにより自治労組織の言いなりの政治家を駆逐できる。面従腹背の是正が期待できる。スト権を与えるなど以ての外です。

こちらは公務員擁護派(...続きを読む

Qexcelで西暦を元号にする

西暦の年月の一覧があります。A1 のセルは2007年7月となっていますがクリックすると数式バーは2007/7/1 となっています。B1のセルに元号と7月としたいのですがどうしたらできるでしょうか?A11セルまで同じようにしたいのです。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

B1セルに =A1  と入れます。

B1のセルを右クリックし、
セルの書式設定で
ユーザー定義を選択し
種類(T)の下の窓に
ggge"年"m"月"  を入力

後は、必要なだけ下にコピーでどうでしょうか?

Q新しい元号は平成であります、をどう思われましたか?

新しい元号は平成であります、をどう思われましたか?
こんばんは。
昭和64年1月7日に昭和天皇が崩御あらせられ、故小渕官房長官(当時)が画像のように発表し、
翌日より元号昭和を改め、平成元年1月8日となりました。
この時私は13歳でした。
日本社会全体が喪に服する事で臨時休校となり帰宅途中に、市場の前を通りかかった時に、
市場内のお店のテレビの前に人だかりとなっていた為足を止めて、
この報道をTVの生中継で見る事になりました。
その内の人に、「僕、テレビで今から新しい元号を発表するらしいから、見て行ったほうがいいよ。」
と、声を掛けられ元号って何だろうか?と思いその人に聞いたら明治・大正・昭和とかの事と教えてもらい、
今から始まる発表は、人生で一度あるかどうかくらい滅多にない事と分かり、固唾を呑んで見守りました。
平成と映ったら、横の人がすぐに、「明治・大正・昭和は戦争の時代だったからだね~。」と言いました。
明日から元号が変わると知り、昭和天皇が崩御あらせられた事の悲しさと、
戦争や激動の昭和が今日で終わってしまうのか、との何とも言えない寂しさと、
平成と言う新たな時代が来る事に、どんな世の中になるのだろうとワクワクしました。
当時ご覧になられた皆さんは、どのように思われましたか。

新しい元号は平成であります、をどう思われましたか?
こんばんは。
昭和64年1月7日に昭和天皇が崩御あらせられ、故小渕官房長官(当時)が画像のように発表し、
翌日より元号昭和を改め、平成元年1月8日となりました。
この時私は13歳でした。
日本社会全体が喪に服する事で臨時休校となり帰宅途中に、市場の前を通りかかった時に、
市場内のお店のテレビの前に人だかりとなっていた為足を止めて、
この報道をTVの生中継で見る事になりました。
その内の人に、「僕、テレビで今から新しい元号を発表するらしいか...続きを読む

Aベストアンサー

戦いや災害が少ない状態をいうなら平では無くて
安という文字が適してると思うのは私だけかな?
元号の歴史で安という文字はそのように使われて来た。

平安というのは有名だよね。
平らげる、つまり武力鎮圧を持って安を実現する意味。
歴史の実績から平はどう考えても武力鎮圧を含む鎮圧の意。

平和とは鎮圧し和する事。勝ったら負けた方とも仲良く
という意味。安和なら戦いを含まないが平和は戦いを含むのだ。
戦いの後を言うのが平。前を言うのが安。

すなおに平成を見れば鎮圧が成る、すなわち勝利の実現。
戦いに勝とう! 戦いに勝つ。  そういう意味が平成。
昭和時代に昭和天皇と普通に言ってたと思う。戦時中にもね。

2014年にもらった2015年のカレンダーにね。
平成27年、昭和90年と両方書いてあるんだよねー
便利で正しい使い方。神武何年と有れば満点と思う。

元号は使い分ければ便利なのさ。昭和生まれなら計算が楽。
法律で平成だけに決めたのは馬鹿の集団だよ。
平成の文字画像を見た時に激動が来ると感じたねー

Q西暦と元号の組合せ

平成16年・・・西暦2004年
平成15年・・・西暦2003年
平成14年・・・西暦2002年
平成13年・・・西暦2001年
平成12年・・・西暦2000年
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
平成元年・・・西暦1989年
昭和64年・・・西暦1989年
昭和63年・・・西暦1988年
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・

上記のように一覧になったサイトはネット上でいくつかありますが、元号が年の途中で変わった時に(○○月○○日までは昭和64年、○○月○○日以降は平成1年というふうに)元号が変わった日付も分かるサイトがなかなか見つかりません。
なるべく古い年まで分かるとありがたいのですが知ってる方教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

こちらはどうでしょう。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/history/gengouichiran.htm

Q政治とは選挙に勝って、外国勢力と手を組んで、それらの者らの主張の代弁者

政治とは選挙に勝って、外国勢力と手を組んで、それらの者らの主張の代弁者となり活躍したり
そう言うことのほうが国民の希望とかより優先されるような世界のことを言うのかと思える俺です。
個人的にはそればかりが際立って見えなくも無いのですが、
民主党が政権をとってから1・何をしたのか、とこれから2・何をしようとしているのか教えてください。
それと3・4年後の日本の姿はどうなっているとおもいますか。
1・~3・まで1つの項目でもかまいません、出来れば全部お願いします。

Aベストアンサー

 現在日本の全般的政治社会状況を、国際経済を踏まえて解説します。
 自分で未来を見通す参考として頂ければ、幸いです。

<基本的状況>
 民主党が政権を取ろうが、自民党が政権を取ろうが、国内の「政治」の人材についてのファクターが変わるだけの話で、国際的な経済環境や現在日本の少子高齢化の現実は、なにも変わりません。
 基本的に、同じ前提条件となります。

 現在の日本の最大課題は、経済の回復です。
 他国は、政府の借金が日本に比べて、少ないので「政府がお金を借りて景気刺激」を行っています。
 それに対して、日本は1990年のバブル崩壊以後、政府が景気刺激をやり尽くして、900兆円の膨大な借金を作り上げてしまい、「政府がお金を借りて景気刺激をする」ことが限界に来ています。
 そのような状況ですので、どのような考え方の政党が政権を取っても、選択肢が限定されます。

<新政権に思想的偏向がないとして、どのような策があるか考えてみます。>
 経済から
 アメリカ経済のバブル崩壊による景気悪化で、日本国内に直接原因がありません。ですから、国内に根本的解決策がないのです。

 国内で可能な、対処療法である財政出動による内需拡大は、国債の累積額増加で、ほぼ不可能です。景気対策は外需依存しかないのです。
 
 外需依存する以上、儲けさせてくれる国と仲良くするしかないわけですが・・・
 日本との貿易額第1位・・・中国(日本の儲け3兆円以上)
        第2位・・・アメリカ(日本の儲け7兆円)
        第3位・・・韓国(日本の儲け3兆円)
 その他の国との貿易では、1兆円以下の儲けしか生み出していません。

 アメリカは、金融バブルを崩壊させた元凶の国で、中小金融機関の不良債権率は今も5%以上あり、財政赤字の対GDP比率は、日本よりも高くなっています。(日本より税金が多いので、赤字財政比率は、日本以下ですが、国債依存度は急激に悪化して、危機的状況です。)
 ですから、対米貿易の利益増加はあまり期待できず、借りに増やしたとしても、アメリカの金融機関倒産の影響を受けるリスクが増えることに直結することを覚悟しなければなりません。

 このように見ると、思想・好みが一切ない人物が民主党政権を運営したとしても、中国・韓国との融和を優先するしか選択肢がありません。

<<小沢一郎の戦略>>
 年明け以後の政治資金問題で、民主党が小沢一郎の戦略通り動くかどうか、読めなくなってきましたが、年末までの動きを解説します。

 1990年代、バブル経済以後、経済運営失敗の連続で国家財政が大赤字の日本は、他国に比べて財政・金融政策の選択肢が不足しています。
 そこで、世界第二位の経済大国となり、世界金融危機の中でも8%の経済成長をしている国、更に言えば日本の貿易相手国第一位(2008年では、日本の輸入額12兆円弱で、輸出は15兆円です。)で貿易黒字を貯めこんでいる上に、日本に毎年大儲け(=3兆円以上)させてくれている国、中国に対して100人以上の国会議員を引き連れて、一大デモンストレーションを懸けたわけです。
(ちなみに、韓国は日本との貿易額第三位で、日本の輸入は3兆円弱で輸出は6兆円、日本が3兆円儲けています。今回中国からの帰国に際して、韓国にも足を止めました。)
日本貿易振興機構
http://www.jetro.go.jp/indexj.html
http://www.jetro.go.jp/world/asia/cn/
http://www.jetro.go.jp/world/asia/kr/
 
注:韓国
 韓国に関しては人口当たりでいうと、アメリカの3倍儲けさせてくれる、「世界で一番日本を儲けさせてくれる国」です。
 1970年代、日本からアメリカへの輸出が急増し、日本国旗に火をつけたり日本車を破壊するなどの行為がアメリカで頻発しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%BF%E6%98%93%E6%91%A9%E6%93%A6
 現在、日本の一人当たりの対韓国貿易利益は、当時のアメリカに対する貿易利益の二倍以上で、いつこのような日本製品不買運動が起こっても不思議ではない状況です。

 民主党が政権を取っても、自民党が政権を取っても、もうそろそろ国債の増加は危険水準に近づいている以上、国債発行による内需拡大は限界が見えてきました。
 日本の不況改善(=脱出や好景気ではありません。)には、外需依存しかなく、それには中国に大量に買ってもらうのが一番の早道です。

 外需拡大=中国=小沢一郎=民主党という図式を作ろうということで、これによって自民党の支持母体であった経団連=財界を、一気に民主党の方に引き込もうとしています。

<日本の政治環境>
 以前は、財界=自民党VS民主党=労働組合であったものが、最近では財界=自民党+公明党VS民主党=労働組合で、釣り合うような状況となっていました。

 国民の政治付託を可能にする二大政党としての受け皿は、現在は民主党と自民党しかありません。
 自民党は、衆議院選挙の敗北によって、議員や秘書の大量減少で、組織維持の人員・資金が大幅に減って大打撃を受けました。
 ですから、夏の参議院選挙に民主党を敗北させて、参議院での自民党優位を実現し、再度の政権交代を見せることで、財界や業界団体の支持を繋ぎ止めようとしています。

 それに対して、小沢一郎は参議院選挙前に
1、財界の自民党支持を切り崩し、参議院選挙前に選挙資金が集まらないようにすることで、自民党の組織・選挙態勢をガタガタにするつもりである。
2、公明党が賛成、自民党が反対となる、外国人地方参政権付与法案を国会に提出することで、自民党と公明党の選挙協力がない状況を作る。
 という戦略でしょう。
(尚、今年に入ってからの政治資金問題で、小沢一郎の政治力低下で、外国人地方参政権付与法案を提出することは、ほぼ不可能となったようにも見えます。)

 次の参議院選挙で、自民党VS民主党=労働組合+財界、公明党はカヤの外という状況を作れば、今まで資金力と公明党の動員力で選挙を戦ってきた自民党議員は、今までのようなパターン化した選挙活動が全くできなくなって、今までやった事のない、一からの積み上げ選挙となります。
 衆議院のような小選挙区では、素人の地元密着で積み上げの選挙も可能ですが、選挙区が広い参議院選挙の場合、資金不足や業界団体の支持がないと、今までの選挙ノウハウが全く使えない状況になる可能性が大きく、財界が民主党支持に回れば、戦わずして負ける可能性も出てきます。

 参議院選挙勝利のためには、親の敵(かたき)とでも小沢一郎は手をつなぐでしょうから、本当の彼の政治路線は、民主党が衆議院・参議院の両方で安定多数を握ってからでないと、表に出てこないでしょう。

 もし、上海万博以後に中国のバブル経済が崩壊し、そのとばっちりで韓国経済も大不況になった場合、中国・韓国経済が、ガタガタの状態になるのに反して、比較的先進国経済が堅調であったとしても、民主党が中国・韓国に近い路線を取り続けるるかどうか、微妙なものがあります。
 

 現在日本の全般的政治社会状況を、国際経済を踏まえて解説します。
 自分で未来を見通す参考として頂ければ、幸いです。

<基本的状況>
 民主党が政権を取ろうが、自民党が政権を取ろうが、国内の「政治」の人材についてのファクターが変わるだけの話で、国際的な経済環境や現在日本の少子高齢化の現実は、なにも変わりません。
 基本的に、同じ前提条件となります。

 現在の日本の最大課題は、経済の回復です。
 他国は、政府の借金が日本に比べて、少ないので「政府がお金を借りて景気刺激」...続きを読む

Q元号の決め方

元号の始まりは『続日本紀』によれば「大宝元年」です。

対馬嶋、金を貢る。元を建てて大宝元年と為す。

大宝律令は、唐の律令を参考にして日本の国情に合わせて制定されていますが、元号はなぜか日本的な発想で「大宝」としています。
元号は「慶雲」「和銅」と続きますが、先進国である隋唐の「書物」から元号を選んでいません。

元号を漢籍から選ぶようになったのはいつ頃からで、その理由は何でしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、自称「歴史作家」です。

>>元号の始まりは『続日本紀』によれば「大宝元年」です。

正確には、「大宝元年」(701年)以前にも「元号」がありました。
「大化元年」(645年)、「白雉(はくち)元年」(650年)などです。
詳しくは、下記の「よもやま話」をご参照ください。

>>元号を漢籍から選ぶようになったのはいつ頃からで、その理由は何でしょうか。

これは、「仏教伝来」をほぼ基準としています。
日本への「仏教伝来」は、「上宮聖徳法王帝説」(じょうぐうしょうとくほうおうていせつ=聖徳太子の伝記)や「元興寺伽藍縁起并流記資財帳」(がんごうじがらんえんぎ ならびに るきしざいちょう=元興寺縁起)では538年に伝来したと記されており、歴史の教科書などでは、こちらが主流。一方で、「日本書紀」では552年とされている。
この仏教伝来により、漢籍が日本にもたらされ、同時に、中国や朝鮮半島の高句麗、新羅、百済などで使用されていた「元号」という概念も日本にも伝わり、やがて、日本でも漢籍の中にある「おめでたい言葉」を選んで「和暦」が誕生しました。
次のサイトに中国等の元号一覧があります。
http://www.page.sannet.ne.jp/jls-naka/structure-1/history/gengo.html

(よもやま話)
まず、和暦の変遷ですが、
(1)帝王(天皇)の交代による・・・代始改元。
(2)吉事を理由にする・・・・・・・祥瑞(しょうずい)改元。
(3)凶事に際してその影響を断ち切るための・・災異改元。
(4)三革を区切りと見なして行われる・・・革年改元。
大別して以上の4つが主なものです。

もう少し詳しく説明すると、
(1)代始改元は、分かりやすいですよね。
嵯峨天皇の即位「弘仁(810)」、清和天皇「貞観(859)」、令泉天皇「安和(968)」、後三条天皇「延久(1069)」、後白河天皇「保元(1156)」、二条天皇「平治(1159)」などがあります。なお、先の天皇が崩御されたた時などは、その年は「喪に服す」考え方で翌年から「新元号」としたり、隠居をし上皇などとなった時は、先の天皇(上皇)に敬意を表して、やはり、翌年から「新元号」とした場合もあります。

(2)祥瑞改元
大化6年(650)2月に穴門国(あなとのくに=長門国=現:山口県)から白い雉(きじ)が献上されたことを「吉事」として、「白雉(はくち)元年に改元しました。そして、白雉5年(654)まで数えられましたが、その後80年間は、元号の無い時代が続きました。天武天皇15年(686)7月20日に大倭国(やまとのくに=大和国=現:奈良県)から、今度は赤い雉が献上されたため、朱鳥(しゅちょう、すちょう、あかみとり)元年として「元号」が復活しました。しかし、これは「伝説」であって、実際は、天武天皇の病気平癒のための祈願を込めたものだ、とも言われています。事実、天武天皇がその年に崩御されると、朱鳥元年のみで、再び、15年間元号は断絶しました。文武天皇5年(701)に対馬(対馬ではないとの説もある)で産出された「金」が貢進されたため大宝元年が復活しました。

(3)災異改元
京都での地震発生や平将門の乱が起きたため、「承慶」から「天慶元年(938)」に変更。彗星(この星は災いを招くと考えられていた)が多く見られたので「永延」から「永祚元年(989)」・・・陰陽師の「安倍晴明」が活躍していた。平治の乱勃発で「平治」から「永暦元年(1160)」。全国的な飢饉が発生「寛喜」から「貞永(1232)」、関東での大地震発生と全国的な旱魃(かんばつ)で「正応」から「永仁(1293)」。江戸で大火発生「明暦」から「万治(1658)」。江戸で大火と全国的に大風(台風)による水害多発「明和9年(迷惑年)」と呼ばれ「安永(1772)」に。ペリーの来航で「「天明」から「安政(1789)」などがあります。

(4)三革とは
「辛酉(かのととり)革命」・・・昔は、干支(えと)の年号もあり、「甲子(きのえね)」から始まり、60番目の「癸亥(みずのとい)」までを繰り返す第58番目の年の呼び方。
「甲子(きのえね、こうし、かっし)革令」・・・干支の第1番目の年。
「戊辰(ぼしん)革運」・・・干支の第5番目の年。
いずれも、これらの年には、大きな「革命」や「大事件」が起きる、と陰陽道からの考えで、改元をして「運」を呼び戻そうとした考え方。

(5)昔は天皇が在位している間もコロコロ変わった・・・。
長い間「朝廷主導」で、まずは「朝廷関係」を取り巻く出来事があった時のみに「改元」がされ、やがて、朝廷も広く「民」の出来事にも目を向けるようになり、自然災害などでは、「開運」を願って「改元」しました。そして、江戸時代になると、朝廷も「朝廷」や「民」だけではなく「江戸幕府」の動きにも目を配るようになり、江戸で「大事件」や「天災」「火災」、あるいは、「人の生死」などが起きたりした時も「改元」して、「運気」を回復しようとしました。
ですから、日本の「元号」では、初期の頃は、「ゆったりとした」流れですが、やがて、「コロコロ」と替わるようになっていきました。

(6)明治以降は元号が変わらないのでしょうか?
明治維新とともに「一世一元の制」が提唱され、慶応4年(1868)を「明治元年」と改元した。その後、昭和54年(1979)6月6日に「一世一元の詔(みことのり)」が成立し、同月12日公布、同日より施行されました。いわゆる、「法律」として発布されたのは、意外と近年になってからなのです。

(7)元号の出展。
書経、易経、後漢書、文選、漢書、晋書、旧唐書、詩経、史記、芸文類聚・・・などが「ベスト10」。

(8)日本が中国を真似た「元号」。
大宝、神亀、天平、大同、仁寿、天安、貞観、承平、天禄、貞元、天福、乾元、元徳、建武、正平、天授、永和、至徳、文明、弘治、天正、元和、正徳、宝暦、天保・・・以上、26例。

(9)日本から中国へ渡った「元号」。
天慶、天暦、天徳、永暦、承安、嘉慶・・・以上、6例。

あなたのお役に立てたでしょうか。

こんにちは。
私は、自称「歴史作家」です。

>>元号の始まりは『続日本紀』によれば「大宝元年」です。

正確には、「大宝元年」(701年)以前にも「元号」がありました。
「大化元年」(645年)、「白雉(はくち)元年」(650年)などです。
詳しくは、下記の「よもやま話」をご参照ください。

>>元号を漢籍から選ぶようになったのはいつ頃からで、その理由は何でしょうか。

これは、「仏教伝来」をほぼ基準としています。
日本への「仏教伝来」は、「上宮聖徳法王帝説」(じょうぐ...続きを読む

Q大多数のアジアの国はTPPに不参加ですが、それらの

     

TPPに参加しなければアジアの孤児になってしまう見込みだと聞きます。またTPPに早期に参加しなくてはルール作りに参加できず、後から参加すると損なルールを飲まされるだけになるそうです。

ということは大多数のアジアの国々はTPPに不参加なので、それらの国々はアジアの孤児になってしまうのでしょうか。またアジアの大多数の国は損なルールを飲まされるだけのTPPに参加することも無くTPPは今後拡大する可能性もないとうことでしょうか?

Aベストアンサー

>TPPに参加しなければアジアの孤児になってしまう見込みだと聞きます。

その情報源は何でしょうか?
どのような根拠に基づくものかが分からない限り、肯定も反論もできません。
無関係な他人から好意による回答を求めるなら、情報は提供してください。


>ということは大多数のアジアの国々はTPPに不参加なので、それらの国々はアジアの孤児になってしまうのでしょうか。

質問者様は「TPP」の意味を知って言っているでしょうか?

【環太平洋戦略的経済連携協定】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%92%B0%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%88%A6%E7%95%A5%E7%9A%84%E7%B5%8C%E6%B8%88%E9%80%A3%E6%90%BA%E5%8D%94%E5%AE%9A

質問者様は、アジアの全ての国は環太平洋にあると思っているのでしょうか。


>ということは大多数のアジアの国々はTPPに不参加なので、それらの国々はアジアの孤児になってしまうのでしょうか。またアジアの大多数の国は損なルールを飲まされるだけのTPPに参加することも無くTPPは今後拡大する可能性もないとうことでしょうか?

TPP不参加=アジアの孤児 という思考が理解できません。
そもそも、「アジアの孤児」の定義が不明です。
自分の中ですら定義の不確かな造語を他人に向けて語るのは止めてください。

それに私は参加しないと「アジアの孤児」とやらになるとは思っていません。

↑のリンクにもありますが
元々TPPは2006年に発効したもので、今回の騒動はその加盟国を拡大する為のものです。
今後、環太平洋以外の国にも拡大される可能性はあると思います。
しかし、どちらにしても正規の場での交渉に参加せず、後から参加を希望したなら、既に決まっていた条件を押し付けられるのは当然だと思います。


TPPは産業界によって賛否がありますが、反対しているのは農業だけではありません。
確かに、自由化で農業が壊滅した国もありますが。(動画参照)
日本の農政に問題があるのは確かですが、これ以上食料の自給率を下げるのは危険だと思います。

TPPには、金融やサービス業の自由化も含まれています。
これによる外国人労働者の受け入れ義務や体制の整備も問題です。
道路標識や契約書の英語表記の義務化や、資格の共通化等によって、
公共入札・募集には英文での告知義務が発生。→日本語の話せない看護士が来る。
アメリカの弁護士が日本でも活動して、日本がアメリカのような訴訟社会になるという指摘もあります。

TPPは関税を撤廃して貿易を活性化する為のものですが、これは、輸出依存率の高い国の方が利益があります。
そして、実は、日本は世界でも経済の内需比率が高い国です。

http://www.youtube.com/watch?v=Kdy5ZksGlJM

>TPPに参加しなければアジアの孤児になってしまう見込みだと聞きます。

その情報源は何でしょうか?
どのような根拠に基づくものかが分からない限り、肯定も反論もできません。
無関係な他人から好意による回答を求めるなら、情報は提供してください。


>ということは大多数のアジアの国々はTPPに不参加なので、それらの国々はアジアの孤児になってしまうのでしょうか。

質問者様は「TPP」の意味を知って言っているでしょうか?

【環太平洋戦略的経済連携協定】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%92%B0%E5%...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報