アルバイトとパート労働者の違いまたは(定義)ってあるんですか?
ん~分からん??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

パート・アルバイトなどの名称には法的な区分はなく、企業が任意に区分していますから、企業によって内容が違います。


いずれの雇用形態でも労働基準法は適用され、社会保険や雇用保険については、勤務時間や出勤日数によって、加入の要否が決められています。

下記のページと参考urlをご覧ください。
http://media.jpc-sed.or.jp/~jinjifaq/339.html

社会保険については、2ヵ月以上を超えて雇用され、一週間の勤務時間と出勤日数がに、正社員の4分の3以上であれば、加入する必要があります。

雇用保険は、1年以上の継続勤務が見込まれ、一週間の労働時間が20時間以上の場合は加入する必要があります。

あれば加入資格があります

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/~tk-o/roudou/parttimer …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返答有難うございました。

お礼日時:2004/11/17 09:43

こんにちは。


法律上の定義はない筈なので、私の勤め先での相違点を。
◎アルバイト:日雇いや1~2ヶ月程度の短期間、臨時に雇用される人。
◎パート:アルバイトと契約社員の中間程度の期間(3~6ヶ月程度)、臨時に雇用される人。
という区別をしています。
アルバイト以外は、雇用保険・健康保険・年金保険に加入してもらいます。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返答有難うございます。
アルバイトでも2ヶ月以上の雇用で且つ5時間以上(正社員の3/4)の勤務では社会保険他加入義務が生ずるのではないでしょうか?

お礼日時:2004/11/17 09:33

以前経理をしておりました。


法律的には特に違いは無いとおもうんですが、パートタイマーは賃金と労働時間を除いて、基本的に正社員と同じ待遇が労働基準法で定められています。有給休暇も、各種保険も、育児休業も規則でちゃんと保護されています。働いている時間が短いだけで、あとは正社員と同じでした。
一方アルバイトは、繁忙期に一時的に雇用される労働者のことを対象にしていました。
専門家ではないのでわかりませんが、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返答有難うございます。

お礼日時:2004/11/17 09:29

厳密な定義はないでしょうが、



アルバイトは、他に本業がある(学生も含む)
人する仕事
(元々のドイツ語のアルバイトは「定職」
「仕事」の意味)

パートはフル勤務(通常1日8時間程度)に
対して、それより短い時間の勤務
(狭義で主婦が家事育児と兼業するものを差す)

従って、パートのアルバイトという表現も
間違いではないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返答有難うございます。

お礼日時:2004/11/17 09:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング