『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

武器の名前を教えてください。
フレイル型のモーニングスター(棘鉄球が鎖で繋がれてるやつ)に、とても似ている武器です。棘鉄球が普通のものより小さくて、いくつかのついているやつです。
「スコーピオン〜〜」みたいな名前だったような気がします。

A 回答 (2件)

スコーピオン・テイルなるものがあるそうです。


球状の部分が3つあるものを指すことが多いとか。
https://twitter.com/emonok1/status/1080737494000 …
http://tinyangel.jog.client.jp/Arm/Mace.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これです、これ。ありがとうございます。スッキリしました。

お礼日時:2019/03/09 22:02

スコーピオン~という武器は知りませんが、質問にある特徴でフレイル、モーニングスター以外となるとメイスですかね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
でもメイスではなかった気がします……フレイル型のモーニングスターだったんですよね。

お礼日時:2019/03/09 21:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近お城巡りをしていて備中松山城の城下町(?)にある武家屋敷跡に行きました。 そこで疑問に思ったので

最近お城巡りをしていて備中松山城の城下町(?)にある武家屋敷跡に行きました。
そこで疑問に思ったのですが、武家屋敷には一般的には誰が住んでいたのですか??
城主の家臣の方の住まいということでしょうか?

Aベストアンサー

家臣団の住まいです。
上は家老から下は足軽まで。
城主・国主は本丸や彼用の居館に住んでいました。

もちろんそれらさまざまな身分の者が混然と住んでいるということではなく、
身分によって住むところが分けられていました。

身分を意識させることにより家臣団の秩序を保つということもあったでしょうし、
いざというときに迅速に有機的に軍事行動を起こすためという目的もあったでしょう。

Q聖徳太子の五重塔が全国に点在して存在しているのはなぜですか? 聖徳太子は五重塔を複数の場所に作ったの

聖徳太子の五重塔が全国に点在して存在しているのはなぜですか?

聖徳太子は五重塔を複数の場所に作ったのですか?

1つは本物で他は偽物ですか?

Aベストアンサー

聖徳太子が確実に建てたと言われるお寺は四天王寺と法隆寺のみです。
しかし、この二寺を含めた太子建立七大寺というものがあって、この二寺以外には中宮寺、橘寺、蜂岡寺(広隆寺)池後寺(法起寺)、葛木寺(葛城尼寺)が太子が建てたお寺と言われています。

ただし、今あるものは聖徳太子の時代のものではありません。
現在ある法隆寺の伽藍よりも少しずれた位置に若草伽藍というものがあって・・・などと言い出したらキリがないですが(笑) さきほども書いたように四天王寺と法隆寺は聖徳太子が作りました。
 四天王寺の五重塔は戦後鉄筋コンクリートで建てられたものですし、聖徳太子が建てた四天王寺は現在の位置にはありませんが、聖徳太子が建てたお寺ということになるんです。

 なお、京都八坂の五重塔も太子が建てた塔ということにはなっています。質問者さんがおっしゃるように全国各地で太子伝説があり、太子が建てたお寺という伝承があるものがたくさんあります。

 最初に書いたように、四天王寺と法隆寺だけは太子が建てたお寺といえますが、これも当時のものと今のものは違います。

Q平成初期、末期で携帯電話、ゲーム、車、PC等、さまざまな技術の進化がありました。 ですが江戸時代は鎖

平成初期、末期で携帯電話、ゲーム、車、PC等、さまざまな技術の進化がありました。

ですが江戸時代は鎖国の影響もあり、初期と末期ではあまり違いが見られません。農作業道具等、少しは進化していたのだとは思いますが、実際どの程度進化していたのか気になります。現代に例えると、2008年と2018年の10年間の進化くらいらでしょうか?

だとすると、仮に1850年に住んでる人が1650年に行ってもすぐ生活に馴染めるんですかね。

Aベストアンサー

江戸時代初期の、一人当たりGDPは5百ドルぐらいです。

それが末期だと740ドルぐらいになっています。

だから、1,5倍程度の技術進歩があった
のでしょう。




2008年と2018年の10年間の進化くらいらでしょうか?
  ↑
これだと10%にも満たないです。

一人当たりGDPで1,5倍を計算すれば
2018年と1987年程度の違いになります。

Q豊臣秀吉は朝鮮半島南部くらいなら支配できたのではないですか?

豊臣秀吉の朝鮮出兵ですが、朝鮮の首都(漢城)はすぐに陥落し、次に明軍との戦争になり、明・朝鮮連合軍との戦争になって最終的に撤退することになります。

でも、いくら秀吉軍が強いといっても、さすがに明を征服できる力があったようには思えません。

明との衝突を避け、目的を朝鮮半島南部の支配に限定すれば、目的が達成できた可能性が高いと思いますが、どうでしょうか。
そして、毛利や島津、徳川といった、後で逆らってきそうな大大名を朝鮮南部に配置すれば、邪魔者を追い出せますし、一挙両得のように思います。

Aベストアンサー

文禄慶長の役は征明嚮導とか仮道入明と言われたように、
朝鮮は通り道で秀吉は朝鮮を支配する意志がほぼ無いので
秀吉が朝鮮南部だけ統治するということはまずありません。
ただし、思考実験としての可能性を述べてみます。



文禄・慶長の役で、日本が明の参戦で苦戦に陥って
不利になったのは事実と言えなくはないですが、
文禄の役では碧蹄館の戦いをはじめ、第一次・二次平壌城の戦い
慶長の役では第二次蔚山城の戦い、泗川の戦い、順天の戦い等々
ほとんどの戦いで明(と朝鮮連合軍)には戦術的に勝っています。
ちなみに、文禄の役の時に碧蹄館の戦いで大損害を出した明は、
以後は朝鮮の意向を無視して講和に方針転換しています。
さらに慶長の役が終わった後、明史では

  (前略)喪師數十萬,糜餉數百萬,
  中朝與屬國迄無勝算,至關白死而禍始息
 (明史 朝鮮伝(320巻)26年11月)

  10万の兵を失い、100万の糧食を浪費したけど
  中朝(中国)と属国(朝鮮)には勝算が無かった。
  関白(秀吉)が死んだから終わってくれた。

と書かれていたくらいです。
このように、明とはそれなりの勝負はできているので、
本格的に準備をすればいい勝負はしたと思います。

余談ですが、南原城の戦いで見ても判るように
明は朝鮮南部まで軍を進めています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E5%8E%9F%E5%9F%8E%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
講和がうまくいった場合など、状況にもよりますが、
朝鮮南部だから明が来ないというわけではありません。


日本が勝てなかった理由は兵站が続かなかったから。
(慶長の役を含めるなら秀吉が死んだから)
当時、兵糧はある程度を現地調達するのが常でしたが、
朝鮮はそもそも春窮という言葉があるくらい貧しく、
耕作に適する土地が少ないので収穫は期待できません。
戦時には日本・朝鮮・明がそれぞれ徴発したから
ますます何もなくなりました。
たとえ朝鮮南部に限定して支配しても、
長大な国境線を長期にわたって維持するのは
(明側が意図しなくても)焦土戦術となって
かなりの負担で益は無いと思われます。


ちなみに、今の韓国の歴史認識に惑わされて
朝鮮人は果敢に抵抗した事を憂慮する方が多いようです。
確かに住民の反乱はそれなりにてこずりましたが、
日本が漢城に到着した時、国王は逃走し、町は既に焼かれていて
王子二名を捕虜にしたのは朝鮮人の働きなのは有名な話。
碧蹄館の戦いに先立つ第三次平壌城の戦いで
「日本側の戦死者を調べるとほとんど朝鮮人でした」
というオチが朝鮮王朝実録に書いてあるくらい。
  是日天兵當陣斬獲一千二百八十五級、生擒二名、
  竝擄浙江人張大膳、奪馬二千九百八十五匹、
  救出本國被擄男婦一千二百二十五名。
  (中略)
  李如松 平壤之役、所斬首級、半皆朝鮮之民、
  焚溺萬餘、盡皆朝鮮之民
政策さえ誤らなければ統治できなくはないと思います。

文禄慶長の役は征明嚮導とか仮道入明と言われたように、
朝鮮は通り道で秀吉は朝鮮を支配する意志がほぼ無いので
秀吉が朝鮮南部だけ統治するということはまずありません。
ただし、思考実験としての可能性を述べてみます。



文禄・慶長の役で、日本が明の参戦で苦戦に陥って
不利になったのは事実と言えなくはないですが、
文禄の役では碧蹄館の戦いをはじめ、第一次・二次平壌城の戦い
慶長の役では第二次蔚山城の戦い、泗川の戦い、順天の戦い等々
ほとんどの戦いで明(と朝鮮連合軍)には戦術的に勝っていま...続きを読む

Q氏名も世襲されてるのは珍しい?

江戸時代、私のご先祖は代々氏名を世襲してた下級武士ですが、継ぐのは名字だけで名前は違うのが普通みたいですが、家督を渡されたときには名字だけを継ぐのでしょうか?
確かに隠居してる当主と跡を継いだ当主が同じ氏名だったら、ややこしいですけどね
それと話しは変わりますが、江戸時代265年間武士だったわりに7、8代と少ないです、普通50歳〜70歳で家督渡しますから、計算が合わないです
私のご先祖の由緒書きに書かれてるみたいです

Aベストアンサー

>親のご先祖は氏名を継いでいたので、なにか理由でもあったんですかね

なにか理由があったのでしょう。下級武士で郷士ということなら、技術的なことではなく「地域に必要な役職」としての家督相続だったかもしれません。

たとえば「昔から村の長老職を代々継ぐ」とか「神主などのいない村の祭祀を取り仕切る家系」などです。

こういう場合は、武士ということではなく、地域の要職ということで、氏名全部を継ぐこともありえます。

Qなぜ、アフリカには、アジアのモンゴル帝国・ヨーロッパのローマ帝国のような巨大な帝国が、現れなかったの

アジアを、モンゴル帝国が制しました。
ヨーロッパをローマ帝国が。
しかし、アフリカを支配する帝国は現れていません。
なぜ、アフリカを統治する巨大な帝国が登場しなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

・アジアやヨーローッパは東西に大陸が伸びていたが、アフリカ大陸は南北方向に伸びているので大陸内でも気候帯が変わり、人が移住し難く伝播もし難い。
・労働量に比してカロリーの高い作物を得られなかった。
・熱帯地方特有の病気。
・乾燥地帯或いは熱帯ジャングルが占める割合が多く、また南北の交通も分断されていた。
上記の理由による巨大な帝国に必要な人口の不足と人口の集中が不足したからです。

Q赤穂城断絶

今、「赤穂城断絶」(監督 : 深作欣二)を観てます。
まだ途中までしか観てないないですが、幕府(?か当時の裁判所)は、喧嘩両成敗にしなかっのでしょうか?
吉良上野介は、御咎めなし。
浅野内匠頭は、お家断絶、切腹。
は、不公平ではないでしょうか?
背景とかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

喧嘩ではなく浅野内匠頭の発狂と見たのでは?
そうなれば吉良上野介は被害者。
幕府は欲しかった赤穂を直轄にできて万々歳。
浪士の討ち入りは吉良への恨みではなく幕府への意趣返し。
実は本当の悪者は幕府という落ち。

Q大公は王族の王以外のものや分家の長などを指すと読んだのですが、そうなると〜大公国というのは建国者が上

大公は王族の王以外のものや分家の長などを指すと読んだのですが、そうなると〜大公国というのは建国者が上に述べたような王以外の王族や分家の長といった身分の人だということになるんでしょうか?

Aベストアンサー

>大公は王族の王以外のものや分家の長などを指す

Wikipedia日本語版の「大公」のうち「grand duke」の説明文でしょうかね。
ちなみに英語版だと以下のように書いてあります。
https://en.wikipedia.org/wiki/Grand_duke
>Grand duke (feminine: grand duchess) is a European hereditary title for either certain monarchs or members of certain monarchs' families. It is traditionally ranked in order of precedence below the title of emperor or king and above that of sovereign prince or sovereign duke.

英語版だと、「君主や君主の一族」の世襲称号とあります。
「~大公国」の初代君主が、どこかの王国の王族出身だったかといえば、そうではありません。どこかの王国の「大公」だった人が独立して国を作ったから「大公国」…ということではありません。その国の君主に「大公」という称号が(教皇や皇帝から)与えられたから「大公国」なのです。
例えばトスカーナ大公国は、元々は「フィレンツェ共和国」で、その実質的な君主の座にあったメディチ家が、16世紀になって、神聖ローマ皇帝から「フィレンツェ公」の称号を与えられてフィレンツェ公国となり、その後、教皇から「トスカーナ大公」の称号を与えられて「トスカーナ大公国」と国名を変えました。メディチ家はどこかの王族や分家の長ということではなく、フィレンツェとその周囲を実質支配しており、それに皇帝や教皇が君主としての称号を与えた、という形です。

「王族の王以外のものや分家の長」である「大公」は、むしろオーストリアのErzherzog(大公)の説明に近いような気がします。

>大公は王族の王以外のものや分家の長などを指す

Wikipedia日本語版の「大公」のうち「grand duke」の説明文でしょうかね。
ちなみに英語版だと以下のように書いてあります。
https://en.wikipedia.org/wiki/Grand_duke
>Grand duke (feminine: grand duchess) is a European hereditary title for either certain monarchs or members of certain monarchs' families. It is traditionally ranked in order of precedence below the title of emperor or king and above that of sovereign prince or sovereign...続きを読む

Q日本100名城の43番が犬山城だそうです。 1番はどこですか? あとどういう理由で順番が付けられたの

日本100名城の43番が犬山城だそうです。

1番はどこですか?

あとどういう理由で順番が付けられたのでしょうか?

Aベストアンサー

この順番は、たとえば規模とか価値とか人気などのランキングではなく、単純に北からの番号です。
1番だからとか43番目だからといった意味はありません。順位ではなく番号です。
No.2のkifimi_gooさんの説明通りです。
従って、1番は一番北にある城で、北海道にあるどれかでしょう。

Q日本の三大神社、仏閣と言えばどこですか? 伊勢神宮、出雲大社、あと1つはなに? 日光東照宮?

日本の三大神社、仏閣と言えばどこですか?


伊勢神宮、出雲大社、あと1つはなに?

日光東照宮?

Aベストアンサー

「三大神社」なんてありません。
ま、こんなページもあります。
https://ameblo.jp/masac2/entry-10185641170.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較