痔になりやすい生活習慣とは?

マンションの隣人で困っています。聞いてもらえますか?ベランダで娘と洗濯物を干したり取り込んだりしていると、必ずといって、お隣の小学校低学年のお子さんがパーテーション越しに覗いてきます。こちらはヒヤッとします。
(隣のお子さんは背が届かないのでおそらく何かに乗ってるのだと思います)
登ると危ないよ!と言っても聞く耳持ちません。お隣のママさんに直接、『〇〇ちゃんがベランダのパーテーションから顔を出すんだけど登ると危ない、落ちて怪我でもしたら大変だよ』(←遠回しにウチを覗かないで)と伝えたら、『言っても聞かないから、もう放ってあるの〜』と言われ愕然としました。

これだけではありません。先日もピンポンが鳴って、隣の子がママがうちで遊んじゃダメって言うから、私の家で宿題させてと。しかも友達数人連れて。もちろんお断りしました。

習い事がある日も、エントランスで親子が待ち伏せしてたかのように『今から習い事?一緒の方向だから乗せてくれない?』と。私は恐怖を感じ逃げるように車に乗りこみました。

常識のない隣人と関わらないよううまく距離を置きたいのですが、公園やエレベーターで顔を合わせます。なにか解決策ありますかね?

A 回答 (5件)

ベランダについては、何度か注意しても聞き入れない様なので、もう諦める。



ピンポンされても、基本無視。

車については、適当な理由をいい拒否。

そのうち、諦めるよ。
    • good
    • 1

昔住んでいた2階建ての家で、雨どい伝いに1階に降りることを習慣にしていた。


母は「危ない」と言っていたが、何が危ないのか理解できなかった。
大人が作っただから、子供が載った程度で壊れたりしない、そう思っていた。

エスカレーターで身を乗り出す子供にも同じようなことが言えるだろう。
大人の行為への絶対の信頼感である。
それを消したら子供でなくなってしまう。
物理的にできなくするしかない。

・洗濯物は子供が学校に行っている時間に干す
・設置できるなら目隠しをする
・室内でハンガーに干し、ベランダの作業は一瞬で終わらせられるようにする。
など。
「のぞくなきけん」程度では子供には伝わらない

次のケース。
ダメなときはダメと、何千回でもいう。
子どもはその中でルールを学んでいく。

最後のケース。
客観的状況が見えないので、何とも言えない。
    • good
    • 0

プライバシーの問題もあるので、覗かないように要請する。


車への同乗は事故などの心配があり、遠慮したいと。
基本的に断る!を貫くことが大事ですよ。
    • good
    • 2

いやいや困ったお隣さんのようで、苦労が絶えないよう


ですね。
でも、お隣さんとの関係がぎくしゃくしてしまいますと、これ
また住みづらくなり、もっともっと住みづらくなりますから、良い
距離感を保ってお付き合いをした方が良いかと思います。
良い距離感とは、すなわり「常識の範囲内」ということ。
なので、自分で判断して、これはダメと思ったことは、直接伝える、も
しくは、断ってください。
一回でも常識を逸脱した行為を容認、引き受けてしまいますと、どんどん
お願いが多くなりますからね。
ちょっと大変かと思いますが、断ることも相手のためにもなりますし、自分の
家庭を守ると思ってください。
    • good
    • 0

何も無いです。

ただ隣人関係を無難にするなら今まで通り、挨拶だけでもしましょう!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング