ハイブリッドカーは走行中に坂道やブレーキ力を利用してバッテリーに充電をするようですが、外部の充電器から充電もできるハイブリッドカーはありませんでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

外部から充電できると言う意味では、プラグインハイブリッド車のことを言われているのかと拝察いたします。

プラグインという言葉のとおり
コンセントで充電ということのようです。私もあまり詳しくは知りませんので、下記でお調べになられてはいかがでしょうか。
プラグインハイブリッド自動車や、最近のエコカーといわれる記述があるようです。

参考URL:http://eco-car.onsaito.net/
    • good
    • 0

 少し時間が経ったご質問ですので、すでに何か得られているかもしれません。

その場合にはご容赦を。
 現在外部の充電器から充電ができるハイブリッドカーを、自動車メーカは販売していません。
 ただ、北米には幾つかのベンチャー会社が、主にトヨタのプリウス、フォードのエスケープハイブリッドを改造(基本的には、ニッケル水素電池⇒リチウムイオン電池)して、専用の充電器を使用することで、家庭電源を使用して充電をすることができる車をつくっています。
 改造に伴い、メーカの補償は受けられなくなりますが、ベンチャー会社いわく、約10~20kmの距離をエンジンを使わずに走ることができるそうです。こういった車両のことを、プラグインハイブリッド、呼んでいます。
 ネットで、Hymotion (Canada), もしくは Hybrids Plus と入力して検索してみてください。
    • good
    • 0

ご質問の意味が解せないのですが。


ハイブリッドとは異質なもの組み合わせと言う意味ですね。今市販されている、ハイブリッドカーのメリットは、状況に応じて効率よく動力源を使い分ける事と、外部充電を必要としない事です。ですから充電が出来るメリットが不明なのです。
充電による電気エネルギーを主体として、充電負担を軽減する意味でのハイブリッド化の意味は有りますが・・・その様な意味でしょうか?
電動アシスト付き自転車がそれかも知れませんが、自動車では?
研究段階では解りませんが、あまりメリットは無いと思います。
特殊目的(環境下)での存在自体を検索されているのでしたら、私には回答できません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は、企業の国際競争力を強化する上で、人材の即戦力化を中学高校など早期の段階から、行なっていくべきと

私は、企業の国際競争力を強化する上で、人材の即戦力化を中学高校など早期の段階から、行なっていくべきと考えてるのですが、どうなんですかね?受験勉強だけではなく、もっとプレゼンテーションの練習やチームワーク力を身につける授業をするべきだと思います。そうじゃないと、中国や韓国などの先進国に追い抜かれてしまうと思いました。
いつまでこのような知識偏重型の教育をするのか意味が全くわけがわからないです。
もっと仕事に役立つ能力を早期から身につけさせるべきと思います。
反対する人っているんでしょうか?ご意見をいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

まず、既存の学習を減らして、プレゼンを・・なんてのは、ゆとり教育と同じ発想でしょう。
中国の都市部や韓国とかシンガポールなどですと、既存の学校教育を受けつつ、グローバル人材育成のセカンドスクールに通うくらいの考え方です。
従い、そう言う方向性じゃないと、同じアジアのグローバル人材には勝てません。

それと日本語と言う、ガラパゴス言語が、少々難問です。
たとえば国際競争力の強化を目的とするプレゼンテーションを、何語でやるのでしょうか?
すなわち、英語学習は必須かと。
また、英語が喋れたら良いと言うワケでもなくて。
頭が悪いヤツが英語が話せたところで、英語でアホなことを言ってるだけなんですよ。
従い、どうしても基礎学力の高さは求められます。

それと何より、海外ビジネスをする上で、日本と、中国や韓国の違いって何だと思いますか?
無論、いくつかあるのですが、とりあえず2つほど。

まず学校教育で言うと、「正しい歴史を学んでいるか?」などは、重要だと思います。
自国の歴史や文化に誇りを持っている人は、他国の歴史や文化も尊重できますが、中国や韓国は、それが出来ない国なので、外国で嫌われる傾向です。
商売や金儲けは出来ても、なかなかビジネスパートナーにはなれないのです。
逆に、ビジネスパートナーになれるのは、母国を捨てたり、母国を余り信頼していない様な人で・・。

また、それとも関係しますが、もう一つは中国や韓国のビジネスマンは、学生時代から海外留学するなどして、早くから国を飛び出る人も多いです。
しかし日本の学生は、東大卒が最高で、それ以上の学歴は無いと思っている人が大半でしょう。
「社会が悪い!」などと言いつつも、日本は良い国なんだろうけど、まあ島国根性でしょうね。
たとえ東大生でも、日本人同士が国内,日本語でプレゼンテーション能力を高め合っても、たちまち世界で通用する可能性は低いでしょう。

質問者さんが、既存の学習に足し算的に、スキル学習が必要と言うなら大賛成ですが。
カリキュラムは変わらない前提で、スキル学習を増やすと言う考え方なら、外国人エリートには、太刀打ちできないと思いますよ。

言い換えれば、現状の「知識偏重型の教育」のみは、世界や同じアジアの中でも楽勝なのです。
それくらいは楽々と切り抜ける様な学生が、スキルを身に付ければ、海外で通用すると思いますが。
知識レベルの低い学生が、小手先のスキルを身に付けたところで、それを採用したり抜擢するほど、世界に冠たる日系企業は、甘くありませんし。
実際、外国人の雇用者数が、日本人を上回る時代です。

まず、既存の学習を減らして、プレゼンを・・なんてのは、ゆとり教育と同じ発想でしょう。
中国の都市部や韓国とかシンガポールなどですと、既存の学校教育を受けつつ、グローバル人材育成のセカンドスクールに通うくらいの考え方です。
従い、そう言う方向性じゃないと、同じアジアのグローバル人材には勝てません。

それと日本語と言う、ガラパゴス言語が、少々難問です。
たとえば国際競争力の強化を目的とするプレゼンテーションを、何語でやるのでしょうか?
すなわち、英語学習は必須かと。
また、英語が喋...続きを読む

Q外部スタッフとして、とある企業で企画のお仕事などをしております。役員の

外部スタッフとして、とある企業で企画のお仕事などをしております。役員の方から新規の
プランの作成をお願いされ、提案をの企業の中間管理職の方にプランを発表したのですが、その方から「仕事が増えるから、とめて欲しい。このことは役員には内密に」と言われ困っています。内密にすれば、依頼を受けた役員には、仕事を業務遂行していないように思われるかもしれません。その一方で中間管理の方の立場もあり、その方の力もあり、外部スタッフとしての僕としてはどうしたものか、悩んでおります。
教えていただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。


yururi122さんの立ち位置がわかりませんので一般論ですが。
「誰の仕事をしているのか?」が結論に結びつくものですよね。


中間管理職が「止めて欲しいと言ったことは内密にして欲しい」とのことですから
そこは言わなくても構わないわけですが
yururi122さんが進めている企画の進捗は役員に報告するのがスジではないかと。

●企画を立案した。
●提案もした。
●その後、中間管理職と突っ込んだ会話ができていない。

……みたいに。

会話ができていない理由は何か?と問われた時に
中間管理職を含んだ現場の状況を再度検証することになるでしょうけれど
止めてしまうのは単なる背任でしかありません。

……ああ、やはり一般論はロクなもんじゃありませんね。(汗)


yururi122さんが今回受けられたお仕事は
役員からの案件であって、中間管理職ではありません。
企業側の問題は、企業内部で解消されるべきなんですが
yururi122さんの立ち位置がわからない以上、
一般論以外のお話は出てこないのではないかなぁと思ったりします。

わたしの回答は、ほんの参考程度にご覧ください。



yururi122さんは、一体どのような解決策が出れば納得されるのでしょうね?
そのあたりの補足があると、もう少しマシな回答が出るように思います。

こんにちは。


yururi122さんの立ち位置がわかりませんので一般論ですが。
「誰の仕事をしているのか?」が結論に結びつくものですよね。


中間管理職が「止めて欲しいと言ったことは内密にして欲しい」とのことですから
そこは言わなくても構わないわけですが
yururi122さんが進めている企画の進捗は役員に報告するのがスジではないかと。

●企画を立案した。
●提案もした。
●その後、中間管理職と突っ込んだ会話ができていない。

……みたいに。

会話ができていない理由は何か?と問われた時に
中間管理職を含...続きを読む

Qカーディーラーの営業マンの効率性の計り方は?

このような理解でいいでしょうか?

営業マンの効率性= お客様と話している時間 ÷ (勤務時間ートレーニング時間)

Aベストアンサー

営業マンの成績の評価をしている回答がありますが、それはそれで正しいですけど、質問は回転率ですよね。

要するにその営業所に何人配備すればいいかという話でしょう。

この話は、質問者様の考えかたの式で悪くはないのですけど、実働時間を実働可能時間で割ったものなので乱暴です。

一番極端なのは開店後閉店まで休む間も座る間もなく客対応している場合です。

そんなことはありえません。時差をつけて食事もとりますし、トイレにも行くでしょう。
それは勤務時間から外しますか。
食事は外せますがトイレは無理ですね。

しかし同じように、タバコタイムを考えたら、喫煙者と非喫煙者に差がでて不公平ですね。
極端な話、1時間に1回タバコ吸いにいって10分帰ってこない人間をどう考えるかです。

個人の評価をするなら簡単ですが、統計的に判断するなら、遊びを考えないといけないのです。

ブレです。

こういう数値をあつめるとすれば、平均と標準偏差が算出できます。
ま、Excelなんか使えば簡単な話ですね。
標準偏差をσとします。
ブレを考えた開きを半値幅といいますね。
半値幅は正規分布であれば、2×ルート(2×ln2)σですから、2.35σになります。

ですから、標準偏差を計算し、それに2.35をかけたものがブレの全幅になります。
その半分を計算しましょう。1.67σです。
平均値に対し、±1.67σをしたものを考えてください。

その幅内にある値が、求める効率性です。
人員の配置計画の場合はそういう考えをし、忙しそうな時期は+のほうの幅で考え、閑散期はーのほうの幅で考えましょう。

営業マンの成績の評価をしている回答がありますが、それはそれで正しいですけど、質問は回転率ですよね。

要するにその営業所に何人配備すればいいかという話でしょう。

この話は、質問者様の考えかたの式で悪くはないのですけど、実働時間を実働可能時間で割ったものなので乱暴です。

一番極端なのは開店後閉店まで休む間も座る間もなく客対応している場合です。

そんなことはありえません。時差をつけて食事もとりますし、トイレにも行くでしょう。
それは勤務時間から外しますか。
食事は外せますがトイレ...続きを読む

Q生産性向上&リードタイム短縮のために、外部コンサルタントを招くことにな

生産性向上&リードタイム短縮のために、外部コンサルタントを招くことになり、事務局を任されました。アドバイス戴けないでしょうか?

製造工場に勤務していますが、親会社の指導で外部コンサルタントを招くことになりました。
グループ内での業績は悪くないので、改善のためのパイロット工場になるようです。
従って、必要性を感じない中での押し付け感が強く、社内では経営層~管理職、そして中堅社員は及び腰です。かく言う私も、「今でこそ忙しいのに、コンサルの指示で、更に仕事が増える」と危惧していました。

そんな中、事務局をやるよう指示が出て、困惑しています。
我が社の社長がリーダーで、私は事務局を一人で運営することになります。私は、いくつかある製造課の課長職でしたが、そこから外れ、専属になります。

課長から外れることでの給料ダウン以上に、コンサルと製造各課との板ばさみを心配しています。
当社社長からは「コンサルからの指示を前向きに捉え、製造各課へ指示を出せば良い」と言われていますが、簡単に対応できるとは思えません。
また、コンサルからの計画書は3年計画でしが、当社社長からは「1年で終わらせる」と言われ、期間的な切迫感も感じています。
つまり、親会社の思惑,当社社長及び役員の思惑,コンサルの要求,製造部門の実力、これらの落とし所を一人で見出せるか、心配なのです。

自分で言うのも恥ずかしいですが、当社社長からは「これまでの取組姿勢と結果からキミを選んだ キミしかいない」と言われています。また、コンサルから実践的な手法を直接学べることは、私自身に対して財産になると感じています。

従って、『私自身がレベルアップしつつ、私に事務局を任せて良かった』と思わせる終わり方を模索することが課題だと考えています。

来週、私はコンサルと始めて会い、当社社長が社員に対してキックオフ宣言する段取りとなっています。

急で申し訳ありませんが、以下項目でアドバイス戴けませんか?
丸く収めるために、皆さんから協力戴けたら、心強いです。

 ・こういう境遇での経験談(事務局運営や製造部門での改善活動)
 ・コンサルタントの方たちから見た事務局運営に関わる注意点や要望
 ・経営者から見た、事務局に対する希望や要望
 ・その他、成功の秘訣や失敗談など

よろしくお願いします。

生産性向上&リードタイム短縮のために、外部コンサルタントを招くことになり、事務局を任されました。アドバイス戴けないでしょうか?

製造工場に勤務していますが、親会社の指導で外部コンサルタントを招くことになりました。
グループ内での業績は悪くないので、改善のためのパイロット工場になるようです。
従って、必要性を感じない中での押し付け感が強く、社内では経営層~管理職、そして中堅社員は及び腰です。かく言う私も、「今でこそ忙しいのに、コンサルの指示で、更に仕事が増える」と危惧していま...続きを読む

Aベストアンサー

この表現が気になりました。

>「コンサルからの指示を前向きに捉え、製造各課へ指示を出せば良い」

組織としてはどのような形態になっているのでしょうか?たとえば「業務改善室」という様なものが出来、そこが実際の製造ラインを統括する様な命令系統になっていなければ、「指示」は出せません。

ですので、そのような組織になっていれば良し、なっていなければ、あくまでも「伝達/提言」に留まります。

通常は、事務局は専属であるにしても、ラインの長が業務改善の委員となり、その責任において、担当ラインに改善指示を出すスタイルをとります。

現状で、質問者様に各ラインへの指揮権がないのでしたら、コンサルからの指示を元に、業務計画をカスタマイズし、それを経営陣へプレゼンする形が良いでしょう。というか、それ以外の方法はないように思います。

業務改善は、非常にやりがいがある仕事ですので、ぜひ前向きに取り組んでいただきたいと思います。

Q説得力のあるプレゼンとは?

会社員ですが、どうもプレゼンが苦手です。自分の性格にも起因していると思いますが、誰かプレゼンのときのツボを教えていただいたら幸いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私の経験をご参考までに。

まず1つは、しっかりした資料と台本を用意することです。
資料は図やグラフなど、視覚的に訴える要素を多く盛り込んで作るといいですよ。
文章ばかりの資料は読む気がしないものですので。
また、本番の時に目的の部分を手早く示せるような構成にしておくのもポイントです。
台本はセリフだけでなく、どのタイミングで視線を資料に移してもらうか、など、芝居で言うなら「ト書き」にあたる部分も同時に考えておくといいでしょう。
セリフはくどくどと説明すると分かりにくくなりますから、短く簡潔にまとめるのがコツです。

資料と台本が用意できたら、内容を頭に叩き込みます。
ただし、一字一句間違えずに暗記しようとは思わない方がいいです。多少は言い回しが間違っても内容さえ違わなければいい、くらいのつもりで、とにかくプレゼンの手順と内容をしっかり覚えます。
手順と内容が頭に入っていれば自信にもつながり、本番で少しくらい失敗しても、アドリブで何とか乗り切れてしまうものです。
予めじっくり練習しておくと、当日は自信を持って臨めると思いますよ。

発表する時は、ある意味、”恥を捨てる”ことが秘訣でしょうか。
私も人前に出るのが苦手で、こんな芝居がかった言い回しや身振り手振りを入れて話したり、人前で実演してみせたりするのはちょっと照れるな、と思うことがあります。
ですが、自分の中では照れると思うことでも恥を忍んで(?)やってみた結果、分かりやすいプレゼンだったとの評価をいただけたこともありました。
口頭での説明を延々と続けるプレゼンは、飽きられてしまって印象が悪いばかりか、内容も、自分で思っているほど相手には伝わっていないようです。
失敗したら「失礼しました」と一言お詫びすれば済むことですので、思い切って照れや恥を捨て、少々大げさなほどのアクションや話し方を盛り込んだプレゼンをなさってみてはいかがでしょうか。

私の経験をご参考までに。

まず1つは、しっかりした資料と台本を用意することです。
資料は図やグラフなど、視覚的に訴える要素を多く盛り込んで作るといいですよ。
文章ばかりの資料は読む気がしないものですので。
また、本番の時に目的の部分を手早く示せるような構成にしておくのもポイントです。
台本はセリフだけでなく、どのタイミングで視線を資料に移してもらうか、など、芝居で言うなら「ト書き」にあたる部分も同時に考えておくといいでしょう。
セリフはくどくどと説明すると分かりにくくな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報