【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

エンジンオイル交換をかなりサボった場合、綺麗にする術はなにかりますか?。ガソリン添加剤みたいに何か入れてある程度は綺麗になるとかありますか?

そもそも、エンジンオイル交換しなかったらどうなりますか? 交換しなかった期間分エンジン自体の寿命短くなる悪くなり そうなったら綺麗にする術というか良くする術回復させる術は無い ですか?

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

ピッチタールで ベタベタ汚れがエンジン内部に蓄積されちゃってます。


オイル交換しても 直ぐにその汚れが混ざり 早くに劣化するを繰り返すことになります。

SUNOCOから出ている スピートフラッシングという物を オイル交換前に入れて 30km程度走行し オイル交換すれば かなりの汚れが落ちます。
普通に 売られている 3L缶などのフラシングオイルっていうのは、成分が主に石油です。 エンジン内部に残ると 新しいエンジンオイルと混ざり良くないです。
SUNOCOのスピードフラッシングは、エンジンオイルに含まれる洗浄成分であり
エンジン内部に残っても問題ない成分です。安心して使用できます。
強烈に汚れが落ちるのでエレメントは、必ず交換して下さい。
エンジンンの回りが軽く感じ 吹き上がりレスポンスも向上(元に戻る)します。
洗浄後 エンジンに相性が良いエンジンオイルを入れてあげることです。
    • good
    • 0

オイル交換サボッタぶんスラッジ汚れが溜まってる可能性がありますね、エンジンフラッシング使うには要注意ですね、オイルドレンから汚れが出てくるなよいけど、残った汚れがオイルポンプのストレーナーに詰まりオイルランプが電灯エンジン焼き付きの可能性があります、



修理屋さんでフラッシングしオイルパン外しストレーナー清掃ですね、
    • good
    • 0

エンジンオイルをエンジンに入れている目的は、


1.潤滑 エンジンは部品がこすれ合って動いています。
     水分や油分が無いと、部品同士の摩擦が強くなり部品が痛みます。
     良く濡らしてから入れないと、痛いでしょ?それと同じ。
     (機械類は、水分だと錆びてしまうので油をつかってます。)
2.洗浄 エンジン内部はオイルを入れていたとしても、こすれ合う事によってカスがでます。
     それを回収しているのがオイルです。
     交換していないとオイルにカスが飽和し、潤滑の役目を果たせません。
3.冷却 あまり関係なので省略します。

想像してください。
 入れる前に、新品のローションを使うのと、1年も使い続けたローションを使うのとどっちが気持ちいいですか?
 エンジンも同じです。
 そして、人の粘膜は傷ついても勝手に治りますが、部品は勝手に治りません。

さて、ローションを綺麗にする方法。
 まず、古いローションをふき取る(オイルを抜く)。
 そのあと、新しいローションで、何回か擦る。(新しいオイルを入れる)
 それを複数回繰り返すと綺麗になりますよ。
 ただし、こすれ合って減った部分は戻りません。だって自然治癒力は部品には無いから。
    • good
    • 0

状況によるので一概には言えないかと思いますが、 



よく中古車を買った時に、納車前か納車後にチェックするのは、エンジンオイルのフィラー
キャップという、注入口を開けて、LEDライトで中を見る。

汚れている感じがあれば、エンジン洗浄剤を投入する。

ここからは、人によってざっくり言えば、3種類くらいに分かれると思います。

①軽度なものかなあ~ とかそんなに汚れているのが見えない場合とは、予防措置も含めて、
ワコーズの遅効性エンジン洗浄剤を投入する。 量が100MLですので、中古車買った納車された
エンジンオイル交換されたばかりとかに入れてもまず不具合は出ません。

■参考資料:中古車買ったのでワコーズの遅効性エンジン洗浄剤E-クリーンプラスを入れてみた
https://matome.naver.jp/odai/2149275135531559501

②汚れている感じがある中古車を買ってしまったみたい~ という場合、

■参考資料:BARDAHL(バーダル) エンジン チューンナップ アンド フラッシュ オイル洗浄添加剤 326ml
https://item.rakuten.co.jp/hc7/kmasa-038869/

チューンナップ アンド フラッシュ オイル洗浄添加剤は、注入後300kmとか自走してから、エンジンオイル
を抜いて、エレメントを交換する感じです。

中古車をエンジンオイル交換されて納車されている場合などに、1缶注入して、できれば、1日で300km
走ってオイルとエレメントを交換する感じ。

ピストンリングの固着とか解消されるので、圧縮圧力が元も戻ります。

最近は、ワコーズのパワーシールドもよくユーチューブ動画とかで人気あります。

■参考資料:ユーチューブのエンジンパワーシールドで圧縮圧力が回復前編


■参考資料:ユーチューブのエンジンパワーシールドで圧縮圧力が回復後編
https://www.youtube.com/watch?v=9rlSUar0Ar0

③タペット音とかしている感じのある中古車を買ってしまった~ なんて場合には、
PCVバルブクリーナーを注入して走行する。

■参考資料:ピットワークのPCVバルブクリーナー
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%94%E3%83%83%E3%8 …

PCVバルブというのは、エンジンの未燃焼ガスを再度エアインテークに送り込む再燃焼用の通路の
バルブで、数千円とか売られている一方通行のワンウェイバルブのパーツです。

車外に排出できないような結構有害な感じですので、エンジンオイルの管理が悪い車ですと
ブローバイガスが必然的に増えるので、汚れてしまい、取り外すと本来カチカチなる音がしない
詰まっているものもあったりします。

エンジンのバルブクリアランスとかを調整するタペットが音がしていることがありますが、
PCVバルブクリーナー入れるとエンジンオイルを溶かす感じでエンジン音が静かになり、
PCVバルブも綺麗になるとかあります。

スポーツカーとかタペット音がする車種とかありますし、ターボ車とかの場合フローティング
でタービンの羽がエンジンオイルで浮かせてあり、経路がメチャ細いので、溶かすということを
最初にやって様子をみるなんて使われ方をされます。

ヤフオクとかメルカリで車買った~ なんて場合は、③から順に①まで試すかなあ~ と
思いますが、

出足が遅いとかパワーダウンあれば、②からいくかなあ~ と症状によって違います。
    • good
    • 0

どれだけサボっていたのかにもよります、車の種類にもよりますしね。


走行距離はどれくらいなのでしょうか、そして何キロ交換をしていないのでしょうか。
先ずはスラッジが溜まり、ガソリンが混ざるようになります。
オイルも食うようになり、エンジンが焼き付いたりもします。
メンテナンス不良はオイル交換をしないことが一番多いですね、エンジン内部を洗浄して各部の清掃をすることも必要かもしれません。
後は添加剤によるメンテナンスで、長い時間をかけて復活できるかもしれません。
そのためには現在の状態がどのレベルなのかが問題になります、一度少しくらいのサボりであれば簡単なことです。
オイルに洗浄効果のある添加剤入りのものを使用し、毎回エレメントを交換すれば解決です。
    • good
    • 0

え? オイル交換すれば良いじゃない。

キレイになりますよ。
    • good
    • 0

①シリンダー内を綺麗にする添加物は効果でるまで長い期間かかりますのでお金も出てゆきます。

確認方法は、点火プラグを外してから内視鏡カメラで見るなどがあるようです。


②オイル交換を長い間サボるとカムシャフト周辺にオイルがグリスのように固まって取れなくなります。しかし、ヘッドカバーを開けないと見えません。ヘッドカーバーにはガスケットをシールがありますので開けるとそれらやり直しが必要です。


サイクルが1年くらいなら、今回は、エンジンオイルとオイルフィルタを同時交換するのがいいです。今後は、半年くらいで交換するほうがいいとは思います。
    • good
    • 0

遅延タイプの添加剤を新しいオイルに加えましょう。


オイルフィルターもオイル交換時にそのたび替えましょう。
    • good
    • 0

綺麗にするだけなら、オイル交換をすれば良い。


交換しなかったことによって、メタルなどが磨耗してしまったなら、
オーバーホールすれば良い。
程度の良いエンジンを見つけて、載せ替えても良い。
    • good
    • 0

オイルを交換しなかったら、オイルは劣化します。


 粘度が低下して潤滑効果が落ちる。オイルが汚れて清浄効果が落ちる。
 もっと進むとヘドロ化してオイルフィルターが詰まったり、エンジン内で固着します。
 少しサボった状態なら、フラッシングオイルを使ってスラッジを溶かして排出することが出来ますが、フラッシングオイルは灯油が主成分でシリンダー内の油膜も溶かしてしまうので、お奨めは出来ません。
 車を長持ちさせたいのなら、安価なオイルで良いので、指定された規格のオイルを定期的に交換すべきです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング