他はほとんどきれいな肌なのですが、二の腕の外側に
鮫肌 というのでしょうか、ほんの少し赤い
ぷつぷつがたくさんあります。

こういうものは、体質でどうにもならないのでしょうか。
それとも皮膚科とかで改善できるお薬かクリームみたいなものを
処方してもらえるのでしょうか。

人はそれほど気にしないのだと思いますが、ノースリーブを
着た時など、自分で気にしてしまいます。

なにかいいアドバイスなどありましたら、教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は二十歳です。

私も中学生頃からずっと腕にぶつぶつがあります。この間皮膚科に行った着ました。これはにきびができる年頃にできるらしくて、毛穴に角質がたまってるらしいです。これは、タワシとかでこすったらシミになるらしいのでやめてください。皮膚科では塗り薬のクリ-ムをもらいました。これはすぐに治るものではなく1年位は見ておいて下さいって言われました。だから今から病院へ行って来年の夏は腕だしまくってください。私は病院に行ってから一ヶ月たつけど、だいぶ目立たなくなりました。あと、銭湯とかの、薬湯もけっこう効きますよ。あと、病院の先生が言ってたけど、子供を産んだら体質が変わって治るとも言ってました。まずは病院へ行く事をおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよ、私も小学校のころはとっても
きれいな肌をしていたのに、中学くらいから
できはじめました。

せめて面積がもう少しせまければなあと思ってるしだいです。

やはり皮膚科に行くのがいいみたいですね!
よさそうな皮膚科をさがして、ぜひとも行って相談してみようと
思います。

目立たなくなった方からのアドバイス、とても励みになります。
ありがとうございました!!

お礼日時:2001/08/06 12:49

私は素人ゆえに何ともいえないのですが,お薬として『リンでロン―VG』がお薦めです。

何が原因でぶつぶつなのかがちょっとわからないので,やはり医師にみていただくのが一番だと思いますが。腕のいいお医者さんなら,体質だから仕方ないよとはいったりしませんよ。何かしら手を打っていただけると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうお薬があるのですね。

そうですね、一度お医者さんにかかってみようと
思います!

彼氏に、「鳥肌たってるよ」っていわれて
「これは鳥肌じゃな~い!(年中です...。)」
と答えた悲しい記憶があります。

アドバイスありがとうございました!
参考にさせていただきますね。

お礼日時:2001/08/06 12:43

聞いた話ですが、二の腕のぶつぶつは


ビタミンB不足と効いた事があります。
後、新陳代謝が悪い人もなると・・・
代謝の悪い人は、フェイスラインも同じ様に
ぶつぶつになっている人が多いとか。
これは、聞いただけなので
本当の所は分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ビタミンBですか。

新陳代謝はいい方だと思うので、
栄養面で気をつけたいと思います。

どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/08/04 23:29

私もあるんですよ、二の腕にブツブツが……。

私の母も姉もあったそうですが、歳を取るにつれてキレイになっていったらしいです。
同じ様な質問の回答を、むかし雑誌で読んだことがありますが、そこにも「中年になれば治る」と書いてありました。
あと、塗り薬(?)としてオススメなのが「尿素配合のクリーム」です。私も以前塗っていましたが、1週間ほどでキレイになりましたよ。(でも塗るのをやめてしばらくしたら、また復活してしまいました)
でも手で触るとツルツルになんですが、あのブツブツっとした「見た目」は治らなかったんですよ(泣)。
一度、尿素配合のクリームを試してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

そうですかー。
私も中年になればましになるというのを
聞いたことがあります。

遺伝によるものみたいですね。うーん、残念。

尿素配合のクリームですね!
ためしてみます!せめてさわったときのぷつぷつが
消えてほしいですものね。

ありがとうございました!

お礼日時:2001/08/04 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサメ肌を治すには? 二の腕、お尻、背中の肩甲骨の間のあたりがザラザラ・ブツブツしてます。 治したいで

サメ肌を治すには?


二の腕、お尻、背中の肩甲骨の間のあたりがザラザラ・ブツブツしてます。
治したいです。

日頃から清潔にしているつもりだし、栄養にも気を遣ってるつもりなのですが、どうしてそうなってしまうのでしょうか?

皮膚科に行く以外に日頃からできるケアがあれば教えてください。

Aベストアンサー

これ、すごくいいですよ。小林製薬の、ニノキュア。
画像を添付しておきますね♪

Q女性に質問★ノースリーブを着る時のワキの処理

いよいよ夏になり、ノースリーブを着たい季節になりました。
でも、ワキのムダ毛が気になるんです。。
抜いても、毛の周期みたいなのがあって、新しい毛が黒いぽつぽつのように見えたりしますよね? それがいやなのと、以前はソイエの脱毛器でワキを抜いていたのですが、やはり肌によくなかったのでしょうか、すごくかゆみが起きるようになってしまいました。
私はカミソリもあまり好きでないので、ソイエの電気シェーバーで剃っています。でも根元からなくなるわけではないので仕上がりはイマイチかもしれません。。永久脱毛はお金を貯めたらしたいですが遠い未来の話です。
今までワキが気になるのでノースリーブは全然着なかったのですが、今夏、すごくかわいいノースリーブを見つけてしまい、着るのを楽しみにしています。ワキさえ気にならなければ…
女性の皆様、ノースリーブを着るとき、ワキの処理はどうしていますか? やはり電動シェーバーで剃る処理で着るのは無理があるでしょうか。やはり抜いていらっしゃいますか? 教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。20代前半女性です。

ノースリーブのお洒落が楽しい時期ですよね(^^*)
私も今年は可愛いノースリーブのワンピースやカットソーをたくさん買っちゃたので、無駄毛には人一倍気を遣ってます。

私の場合、時間があるときは、お風呂上りに全部ピンセットで手抜きします。
時間がないときは、お風呂上りにソイエの脱毛器で大まかに抜いてから、残った無駄毛を手抜きします。
お風呂上りなら、皮膚が柔らかく、毛穴が開いた状態なので、無駄毛処理には最適です。

処理後はアイスノンでしっかり冷やして、脚や腕と一緒にボディミルクで保湿します。

もちろん、ノースリーブを綺麗に着こなすためには、腕の無駄毛処理もしっかりとします。

個人的には、脇を「剃る」ことはあまりお勧めできません。
私の場合、剃るだけだと、次の日のお昼頃には毛穴が気になり始めるので…(--;)
腕や脚はシェイバーでも持つんですが。
しっかり抜き去って、スキンケアしておくのが一番だと思います。

それでも気になるようなら、脇の黒ずみをカバーする効果のあるボディ用乳液やパウダー、脇用スプレーも色々出ているようなので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

余談ですが、脇の黒ずみには重曹を水で練って塗るという方法も効果的みたいですよ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1427574894

あと、ノースリーブを着るときは、いつも以上に紫外線対策を頑張っています。
さらさらしたテクスチャーの日焼け止めを腕や脇にしっかり塗って、汗をかいたりしたときには、追加で塗ります。
また、外を移動する際には、カーディガン等の長袖や通気性の良いストールを羽織って紫外線対策に気を遣っています。
私はちょっと苦手なのですが、腕まである手袋を着けている友人も多いです。

ノースリーブのお洒落をいっぱい楽しみましょうね♪

こんにちは。20代前半女性です。

ノースリーブのお洒落が楽しい時期ですよね(^^*)
私も今年は可愛いノースリーブのワンピースやカットソーをたくさん買っちゃたので、無駄毛には人一倍気を遣ってます。

私の場合、時間があるときは、お風呂上りに全部ピンセットで手抜きします。
時間がないときは、お風呂上りにソイエの脱毛器で大まかに抜いてから、残った無駄毛を手抜きします。
お風呂上りなら、皮膚が柔らかく、毛穴が開いた状態なので、無駄毛処理には最適です。

処理後はアイスノンでしっ...続きを読む

Q【日本の医者は病気を治す術を知らない】 知っているのはその病気に対する薬の処方知識だけ。 製薬会社は

【日本の医者は病気を治す術を知らない】


知っているのはその病気に対する薬の処方知識だけ。

製薬会社は病気を根本的に治してしまうともうその薬が不必要になるので表面上だけ治して根本治療はしない薬の開発に勤しんで来た。

よって医者は薬を使わない処方の仕方を知らないし、製薬会社は病気を治す気がないのでずっと病気は治らないのである。

繰り返し繰り返し繰り返し同じ病気になるのです。

で、私が気付いた治す気がない医師と治す気がない製薬会社がタッグを組んだ最強の治す気がない病院を見極める秘伝の奥義を教えたいと思う。

まず塗り薬を処方している医者の病院は行くな。

飲み薬を処方して治す医者がいる病院に行け。

塗り薬で根本治療は絶対に無理だ。

表面上は良くなっても内側の体内は何も変わってないのでぶり返すに決まっている。

見た目だけ良くして体内は良くなってないので繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し同じ病気になる。

飲み薬で治療しないと根本的な治療は絶対にあり得ない。

そして抑える薬を飲んで完治するわけがない。

抑えているだけであってその薬を飲むのを辞めたら再発する。

抑える薬なんだから当たり前だ。

根本治療の薬じゃなくて抑える薬を飲んだら表面上綺麗になっても飲み続けないと再発する。

抑え薬を出す=病気に通わすため=医者と製薬会社の金儲けの仕組みにまんまと乗せられたカモである。

塗り薬で表面上は良くなっても治らないし、抑え薬を飲んでも医療業界の養分に吸われて一生通わないと行けなくなる。

そもそも治す気がこいつらにはない。

根本治療してしまうともう来なくなるので医者は暇になり製薬会社は薬が売れなくなって潰れる。

治す気がない医者に通っても時間の無駄で体内から治す方法を自分で考え出さないと完治は出来なく資本主義の社会ではなってしまった。

もう医者を目指すやつも弁護士を目指すやつもクズになってしまった。

この世の中は終わってる。

唯一まともなのは政治家だけである 笑

【日本の医者は病気を治す術を知らない】


知っているのはその病気に対する薬の処方知識だけ。

製薬会社は病気を根本的に治してしまうともうその薬が不必要になるので表面上だけ治して根本治療はしない薬の開発に勤しんで来た。

よって医者は薬を使わない処方の仕方を知らないし、製薬会社は病気を治す気がないのでずっと病気は治らないのである。

繰り返し繰り返し繰り返し同じ病気になるのです。

で、私が気付いた治す気がない医師と治す気がない製薬会社がタッグを組んだ最強の治す気がない病院を見極める...続きを読む

Aベストアンサー

根本言いますと、病気を治すのは患者本人ですよ。患者本人がどれだけ真摯に向き合い、治療に専念するかです。

医師は治療の為のアドバイスをプロとしてするだけです。

Qノースリーブの時のワキの汗

暑くなって汗をかくようになってきました。
私はよく汗をかくのですが、特にワキと背中がすごいです。
これからの季節、ノースリーブやフレンチスリーブを
着ることが多いので、汗わきパッドも付けられません。
ワキの周りの服が汗でぬれて色が変わってしまい、
人に見られたらと気が気ではありません。
皆さんはどのように対処しているのでしょうか。
何かいい対処法、また、
汗をあまりかかない方法などがもしありましたら
教えてください。

Aベストアンサー

私もここ何年かで急にワキの汗のみにすごく汗をかくようになって過去ここでも同じような質問させていただいたこともあったんですが・・・
あるサイトで日邦薬品工業のオドレミンとゆう商品を紹介してもらい、お風呂上りに両脇に少量塗るだけなんですが嘘みたいにワキ汗がピッタリでなくなりました。

それまでは冬の寒い時期でもワキの汗がすごくてワキ汗で汗シミが目立ち服もシミが目立たないような物ばかり選んでてオシャレもできなく憂鬱でしたし、夏場もほとんどノースリーブばかりでした。
gogo7さんと同じで私も匂いは気にするほどじゃなくとにかく汗の量が多くて困ってたんです。
私ほど酷くないかもしれませんが汗をおさえる効果は他の色々なスプレーやふき取り物なんかより抜群に効き目有りですよ。
オドレミンはオードムーゲがある薬局ならおいてあります。¥1000くらいとお安いし騙されたと思って一度おためしあれ。

参考URL:http://www.cosme.net/cosme/asp/itm/itm0010.asp?product_id=309863

Q五十肩の痛みがどんどん酷くなり、4ヶ月も苦しんでいます。治す方法はないでしょうか?

40代後半の女性です。右腕が後ろに回せず、なにもしていなくても肩から二の腕の痛みが酷く、
手先までだるだるになり、毎朝痛みで目が覚めます。
一昨年、右肩の肉離れをやったのもあると思いますが、一年以上経った今年に入ってから
どんどん痛みが酷くなり、五十肩と診断された病院からもらった痛み止めを頻繁に飲んでいます。
毎日湿布もしています。整体も気功のようなものもしましたが、あまり変わりません。
私のイメージでは、五十肩なんて一週間もすれば自然によくなると思っていたので、困惑しています。
同じような方はいらっしゃいますか?治す手立てはないものでしょうか?

Aベストアンサー

No,2です。
補足ありがとうございます。


接骨院は怪我の治療をするとこなので、
慢性に移行している五十肩などは、本来治療できません。
専門分野外なので、通っていても良くならなかったと思います。
そもそも、整形外科でレントゲンを撮るように
勧めないことに問題がありますよね。


整形外科で、リハビリの指導は受けていないのですね。
では、リハビリのやり方を補足致します。

まず大きな鏡の前でバンザイをして見ましょう。
左右差があると思います。スタート地点を0°とすると
右は何°位上がっていますか?左は180°近く上がっていますか?
左肩をリハビリのゴールにして、時々鏡の前でチェックしましょう。


肩は人間の関節の中で、最も動く関節で、基本8方向に動きます。
~~~~~~~
・屈曲…バンザイの動きです。左手を右ひじに当てて、
    痛みが出るところまでもっていきましょう。
    注意する点は、痛みの為に腕が外側になる事です。
    体に平行に真っ直ぐ上げましょう。
    もう一つ、背中をそると上がった気になります、
    これでは全く意味がないです。肩を意識して動かしましょう。
    一番良いのは、畳の上などに寝る方法です。
    そうすれば体の余計な動きを抑えることができます。

・伸展…バンザイの逆の動きです。肘を伸ばしたまま
    真っ直ぐ後ろに上げます。この時は体が前のめりに
    ならないようにしましょう。痛みが出るところまであげ
    れない場合は、後ろ向きでテーブルなどに手を着きます、
    肘を直下に曲げ、体を落としていきましょう。
    これで肩の伸展が出来ます。

・外転…横から、耳に近づけるように上げる動きです。
    90°(水平)の位置で手のひらを上に向けましょう。
    これも左手を右ひじに当てて、痛いところまで運動します。
    この時は、体が横に傾かないように注意しましょう。
    可動域制限が強いときは、腕が真横でなく斜め横から
    上がってしまいます。出来るだけ真横から上げて下さい。

・内転…この動きが悪くなることは、ないに等しいので割愛します。

・外旋…肘を90°直角に曲げます。しっかり脇を締めて、
    肘を体から離れないようにします。そして肘から上を軸に、
    肘から先を外側に回転させましょう。これが外旋です。
    これは体が回転しまいがちなので、屈曲と同じように、
    寝て行いましょう。テーブルを使ったやり方もあります。
    まずテーブルの横に立ち、肘から先をピッタリ、テーブルに
    つけましょう。そして体ごと頭の方に倒れこんで下さい。

・内旋、結帯動作…背中を下から掻く動きです。
         肘を曲げて背中の上のほうにもって行きましょう。
         体が前傾にならないように注意しましょう。
         うまく出来ない時は、右手にタオルを持ち、
         左手で引っ張り上げてください。

・水平屈曲…肩を90°屈曲します(バンザイの半分)、
      肘から先が上に向かうように、肘を直角に曲げます。
      左手を右肘に添えて、左に引き寄せましょう。
      これが水平屈曲です。体が捻れない様に注意しましょう。
      疲れてくると腕が下がってくるので、注意しましょう。

・水平伸展…フォームは水平屈曲と同じで、逆に動かします。
      外に広げるような動きですね。
      これも注意点は水平屈曲と同じです。

・結髪動作…頭の後ろで手を組み、肘を前面でくっつけましょう。
      この時、左右の肩甲骨を広げる様にイメージします。
      今度は逆に肘を後ろにもって行き、胸を大きく広げます。
      この時は左右の肩甲骨を、引寄せるイメージです。
~~~~~~~


痛い動きと、痛くない動きがあると思います。
(もしくは、そうなってきます)
痛いということは、より悪いと言うことなので、
時間がないときは痛い動き優先で行いましょう。
安静時痛もなく、日常生活で問題がなくなっても、
左右差がなくなるまでしっかり行ってください。
硬さを残し放っておくと、関節は固まり、
再発、転倒時に怪我をしやすくなったり、
年を重ね介護が必要になった時など、
色々困ったことが起きます。


>もう一度整形外科でリハビリを受けられるようにお願いしてみようかと思います。

一生懸命行っても、自分出来ない範囲がどうしても
出てきますので、PTなどのプロにもやってもらうのが良いと思います。
しかし、まちのクリニックに必ずPTがいるとは限りません。
リハビリ科があっても、パートさんが機械のつけは外しをしている
ケースは意外と多いです。だから医師は、積極的にリハビリを
勧めないのかも知れませんね。

通っている病院で断れたら、病院を変えてみたほうが
いいかもしれません。でも自分でリハビリも必要です。
病院とご自宅、頑張れば頑張った分だけ早く良くなります。

長文ですいませんでした。
動きを言葉で表現するのは難しいですね・・・
表現的に分からない箇所、まだなにかあればお聞き下さい。

No,2です。
補足ありがとうございます。


接骨院は怪我の治療をするとこなので、
慢性に移行している五十肩などは、本来治療できません。
専門分野外なので、通っていても良くならなかったと思います。
そもそも、整形外科でレントゲンを撮るように
勧めないことに問題がありますよね。


整形外科で、リハビリの指導は受けていないのですね。
では、リハビリのやり方を補足致します。

まず大きな鏡の前でバンザイをして見ましょう。
左右差があると思います。スタート地点を0°とすると
右は何°...続きを読む

Q二の腕のボツボツが気になる

20代前半の女性です。

昔からあるのですが、二の腕の毛穴が隆起してて、
赤くボツボツとなっています。(そこから毛がはえてる)
衣服に擦れて痒くなったりもするのですが、
昔より多くなった気がします。
毛を剃ると隆起した部分が剥けてしまって、血が
出たりして痛いのでここ何年かは、元々産毛で
毛も薄いのでそっていません。

しかしやはり夏になって腕を出したりすると
非常に気になります(T_T)

皮膚科に行く事も検討してるのですが、
原因とかこれが何なのかとか、
事前に知りたくて質問しました。

何かご存知の方が居ましたらよろしく
お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

おそらく、質問者さんの腕に出来ているのは「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」ではないかな、と思います。

私も制服が半袖の時はかなり気になっていますが、病院へ行って薬をもらったら、少し良くなりましたよ。

下のサイトをご参考にどうぞ。

参考URL:http://www.bihada-clinic.info/byouki/6-7.html

Q心の病を治すことができる「思想と哲学」とは一体何か

  
「どのような宗教団体に属し、どのような神を拝もうと心の病を治すことは絶対にできない。
もしも心の病を治すものがあるとするならそれは唯一つ本人の意思、本人の「思想と哲学」を除いて他にはあるまい。
-ロジャースペリー1981年ノーベル生理学・医学賞」
 
つまりどのような宗教団体が、どのような神や仏を作ろうとも、これらの神や仏が心の病を治すことは決してできないのである。
では心の病を治すことができる「思想と哲学」とは一体何か。
それは我々が我々自身と我々を取り囲むこの宇宙について、我々が抱こうとするあらゆる願望を排除し、より高い視点、より高い次元からこれを認識することではないか?
 

Aベストアンサー

禅による『見性』体験で可能になります。或いは東洋の無の世界を体得する事です、或いは日本人が得意とする『道に至る』という事になります。

或いは『意識性の問題をクリアーする事』も同じです。


『心の病』と医師は簡単に判断するようですが、医師は『心』の実態を知らないで判断しています。その証拠は、同じ医師仲間の中で精神科医の自殺率が一番高い形で推移している事が証明しています。


心の苦しさに対応出来るはずの、専門家が『自分の心の苦しさの対応方法を知らないでいる事の表れ』と思います。こういった原因が今の日本での自殺率の高止まり現象になっていると感じます。

『心の病』と医師は簡単に判断するようですが、心は病む事はありません、何故なら診断時の身体の異状も脳の異状も存在していないからです、その理由は『体の異常なら』その異状が病名になるし、脳の異常ならその脳の異常がその診断名になるからです。

心を病むという場合、その判断する動機は『患者自身の訴えが大部分です。』

その訴えによって症状名が決定されています、ですが訴えている内容に付いては誰が何処から見たとしてもその訴えについての『実態は存在していません』

実体のない不安感や恐怖感などを訴えているからです。実体がないと言う意味は、『頭の中に架空に作られている不安や恐怖感』という意味です。

この現象が、何時もutayomi_2011さんが唱えている『心の矛盾』に相当します。

理想とするものが手に入らないもどかしさ、という意味です。ところが理想とする『心の健康』なるものは存在していません。存在するとするなら『心の健康を求めていない時にしか、心の健康など無いからです。」


つまり『自分の心が健康なのなどうか、』と考えていない時に健康が達成されているからです。自分の心が健康かどうか?とう違う場合だけ、心の健康に自信が無くなっているからです。

”無我”の時、心の健康は達成されているからです、つまり『自分を忘れている時です。』

実体のない不安や恐怖を『妄想』と言います。今の精神科医達は実体のない妄想を相手に仕事をしていることを意味します。こういった体験上の苦しみを相手にしているために、医師の中でも精神科医の自殺率が一番高くなっているのかも知れませんが、裏を返すなら、心の苦しさが『心の矛盾』という事実でさえ、精神科医たちは知らないでいる、或いは学ばないで来たのかも知れません。

そうであるなら、誠に嘆かわしい事と言わざるを得ません。

心の病を治すことが出来るものは『心の矛盾を解消する事』で可能になります。仏典も聖典も『心の矛盾を解消するためのテキスト』という意味があります。

心の矛盾を解消するという意味は、自分の脳内に二つ心が存在しているという意味です。心理学的な表現なら『意識している自我意識』VS『無意識の自分』です。

科学的に証明するなら、右脳と左脳です。

見性体験で心の病は治す事が出来ます、是れは、『意識の根底での二つの意識が出会う体験です。』

心の実体験という表現で示すなら、考えや感情を『沸き上がらせている者』と『沸き上がらせられた感情や考えを、感じている自分』という関係性です。


実際に見て納得するなら次の動画が参考になるかも知れません。

もし出ないようでしたら、ジルボルト、テーラ脳卒中と検索して下さい。

URL:http://www.youtube.com/watch?v=ldSoKfFYKqM


心の矛盾の解消とは『今現在の自分の置かれた全てを受け入れる』という意味です。死の淵にあるなら『死の受容』という意味です。死にたくないと思っている”自我”が目の前の死を見つめていて『自分の死期を教えている者』に従うという意味です。


キリスト教的な表現なら『神の思し召しのままに』という意味です、仏教的に言うなら『あるがままに全てを受け入れる』という意味ですので、笑いながら死にゆく事が出来る、或は『死によっても覆す事ができない幸福感に包まれる』という意味になります。


人間の苦しみが心の矛盾である、という意味は『今現在を肯定出来ないでいる』という意味になります。

もっとはっきり言うなら『人生に救いなどなかった事』を肯定出来た時『人生においての魂の救いが』成就されます。

禅による『見性』体験で可能になります。或いは東洋の無の世界を体得する事です、或いは日本人が得意とする『道に至る』という事になります。

或いは『意識性の問題をクリアーする事』も同じです。


『心の病』と医師は簡単に判断するようですが、医師は『心』の実態を知らないで判断しています。その証拠は、同じ医師仲間の中で精神科医の自殺率が一番高い形で推移している事が証明しています。


心の苦しさに対応出来るはずの、専門家が『自分の心の苦しさの対応方法を知らないでいる事の表れ』と思います。...続きを読む

Q鮫肌赤ちゃん(;_;)

うちの坊や三ヶ月はパパより肌がジョリジョリ(ーー;)
乾燥していて鱗の様にパリパリ割れてる始末
ただいま化粧水と乳液(ベビー用)を使用。
病院でもらった薬もお風呂上りにつけていますが
効果なし・・・
なんか赤ちゃんのプルプル肌に戻せる良い方法ないかしら

Aベストアンサー

赤ちゃんはデリケートなので、難しいでしょうね。
大きくなるにつれて皮膚もしっかりしてきます。


あと・・・3ヶ月頃は新生児湿疹が出る頃で、
娘もバリバリでしたよ。

ですが、今はとっても綺麗です!

心配でしょうが、しばらく我慢してください。


追伸:
下手にいろいろなことをすると皮膚に良くないですよ!
息子は皮膚に良いとされている、桃の葉はNGでかぶれちゃいました。

Q極度の緊張、心配性治すコツ、考え込み治すコツありますか?

極度の緊張、心配性治すコツ、考え込み治すコツありますか?

Aベストアンサー

現実を直視するしかありませんね。あるのはそれだけだからです。
悩み事というのは過去や未来のどれかに直結しているので、すべからく只今には何も問題がございませんよ。と、言っているようなもので、アレやコレで定義できるようなものではなく、つまりは感覚的感じです。

Qニキビ?鮫肌?毛穴?

23歳女性です。
小さい頃からオイリースキンで、ニキビに悩まされてきました。
今では顔はだいぶ治まってきましたが、背中と胸のニキビは未だに治まる気配を見せていません。

今回はそのニキビではなく、別のブツブツについてご相談したいことがあります。
ニキビとは別に、鎖骨あたりから胸に、肌と同じ色でブツブツがあるのです。
鳥肌のようなものですが、鮫肌のようにザラザラしているわけでも、赤くて硬く角質化したものでもありません。
つぶしたり、削ったりひっかいたりできるものではなく、できものというより、皮膚表面が、盛り上がっているような感じです。
ケミカルピーリングを行ったこともありますが、改善されませんでした。
これはもう肌質だと思ってあきらめるしかないでしょうか。
ニキビよりも、このブツブツのせいで肌が汚く見えてしまいます。
同じような悩みをお持ちの方、または詳しい方がいらっしゃれば、何かアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
まったく同じ肌質のものです。
毛穴の中心がぶつぶつ膨らんでいる、鳥肌状のものですよね?赤味や腫れがあるわけではなく、かゆみもない。そのようなものでしたら、私とまったく同じです。

私の場合、二の腕、首、胸と、割りと広範囲に出てまして、長年悩んでいたので皮膚科を受診しました。

すると、「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」と診断されました。またの名を、「毛孔性角化症」ともいうそうです。
これは、遺伝的要素の大きい病気で、ほぼ「肌質」ということでした。そのメカニズムもよく判っていないのが現状だそうで…。
お医者様曰く、「美容を気にする若い人には酷な病気だけれども、年をとれば自然に治ってゆくものだから、気にするな」とのこと。病名があるとはいえ、肌に何ら害のないものだそうです。

一応保湿剤のようなお薬はもらえましたが、あまり有益な治療法ではありませんでした…(というか私はちょぉ~っとマシになったかなぁ~??という程度でした)。ほぼ気休め、というか。
結局経済的にもつらいので、その後皮膚科に通ってもいません(汗)。
ただ、保湿は大事みたいですよ!脂肌とはいっても、水分補給は大事なようですので、そのあたりを気をつけていれば自然目立たなくなるかもしれません。
私はその後、患部に化粧水をばしゃばしゃやるように心がけてます。気のせいかもしれませんが、一時期よりは改善されたような気がします。

あまりお力になれなくて申し訳ありません。

こんばんわ。
まったく同じ肌質のものです。
毛穴の中心がぶつぶつ膨らんでいる、鳥肌状のものですよね?赤味や腫れがあるわけではなく、かゆみもない。そのようなものでしたら、私とまったく同じです。

私の場合、二の腕、首、胸と、割りと広範囲に出てまして、長年悩んでいたので皮膚科を受診しました。

すると、「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」と診断されました。またの名を、「毛孔性角化症」ともいうそうです。
これは、遺伝的要素の大きい病気で、ほぼ「肌質」ということでした。そのメカニ...続きを読む


人気Q&Aランキング