マンガでよめる痔のこと・薬のこと

デジタル映像(写真・動画)の長期保存の方法は現時点で何ですか?。

A 回答 (6件)

#2の方に同じです。


ハードディスク複数台に同じデータを記録して保存、またはハードディスクとクラウドを編み合わせて保存でしょうね。
寿命が短い物、(自然)環境変化に対応するのが辛い媒体は避けるべきです。
youtubeのような音楽映像サイトにはオリジナルデータの完全保存は出来ませんから、データ保存には向きませんね。
クラウドは有料が欠点という意見もありますが、光ディスクもHDDもお金掛かりますし、自分の大切なデータ資産を守るのにお金掛けるのは当たり前だと思いますがね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。フジフィルムにETERNA-RDSという映画の長期保存システムがあるそうですね?。100年以上の保存が可能との事でした。
プロならともかく、我々素人には貴殿の仰る方法が良さそうですね。
…エジプトのピラミッドなど数千年前の物が残っていますから凄いですね。
回答を寄せて下さった方にも御礼申し上げます。

お礼日時:2019/12/13 16:33

磁気テープ

    • good
    • 0

フィルム、磁気テープが再現性が高い


保存用の光ディスクもあるらしい

予算が無いなら多数の媒体にコピー
定期的に媒体を更新する

デジタルデータは即死するので
あまり真剣に考えない方が良い
    • good
    • 0

DVDよりブルーレイのほうがいいみたいですね。


このメディアは保存方法によって年数が変わるようなので、ちゃんとした保存方法守れば20年とかいけるかもしれませんね。
私はDVDに記録してますけど、10年前に記録したやつは、ちゃんと見れてます。
保存方法は特に気を付けてません。
プラケースにいれて、デスクの下に置いてますからね。
一番いいのは、YOUTUBEとかにアップしたらいいのではないとかと思ってます。
パソコン、スマホがあればいつでも見れるし、公開しなければ自分専用の映像に出来るわけですからね。
クラウドサービスは、無料で使える容量も多くはないので、有料で使わないといけなくなるので欠点ですからね。
YOUTUBEが一番いいと思う。
    • good
    • 0

HDDなりに複数にバックアップをとる以上。

クラウドに保存する場合は、クラウドなりHDDなり複数の媒体に複数のバックアップをとることになる。
HDDはぶっ壊れるまでだけども、壊れなければ10年以上はデータを保持出来るから。

長期間保存を前提として望ましくない媒体は、
フラッシュメモリです。
CD-R/DVD-R/BD-Rなどは、10年以上は、カタログ値としてデータは保持出来ることになっているけどもね・・・
これもダメだね。
    • good
    • 0

クラウドでしょ。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング