ちょっと変わったマニアな作品が集結

NHKの受信料を 衛星契約から地上契約に変える為に
衛星放送アンテナを外さないで、衛星放送を観れないテレビ、パソコンに変更する方法は、有りますか?

A 回答 (5件)

No.3さんの仰せの通り。


その論法が通じるなら、電源プラグの内部を断線させて
「テレビはあるけど映らないから地上波まとめて受信契約を破棄したい」
が通る。

アンテナの有無は目視で確認していますから、新たな設置があれば確認のための訪問があります。
変更してアンテナがまだあれば問い合わせがあるでしょ。

もちろん嫌がらせをしたいだけなら壊れたテレビとダミーのBSアンテナ立てて契約のために訪問した担当とトラブル起こすのも良し(良くないが)
『李下に冠を正さず』

BSアンテナを残す理由に触れていないけど、なぜそれをNHKと相談しないか?
今の日本国民含め日本在住者には、性善説は通用しないわけ。
所得税、地方税、年金、健康保険、各種公共料金、、、
ゴネて、または嘘をついてでも払わずに済ませたい人間ばっか。
    • good
    • 1

NHKに契約変更を届ければいいんじゃないの?



衛星放送契約をしていないと、画面の4分の一くらいの大きさで「契約を促すメッセージ」が出るが、多分契約すればそれが取り除かれるのだと思う。
要はスクランブルの類だと思うが、それをまた復活させて貰えばいいんだと思うが。
    • good
    • 0

BSアンテナを設置したままならば


アンテナからの引き込み線から室内のコネクターの一切を除去しなければ無理です。
物理的にBS放送を受信できない状況を作り出さないとNHKはウンとはいいません。
それでもBSアンテナから室内までアンテナ線を簡単に引き込める状況にあるのならば切替は難しいです。
例えばバルコニーにBSアンテナがある場合などは視聴者が簡単に繋げてしまうからです。

現行TVはBS受信機能が漏れなく付いてきますしPCも機種によってはBS受信が可能です。
BS受信機能が無いPCでも安価なBSチューナーを外付けすれば可能になります。
となれば受像機に至る前の受信設備の一切を撤去するしかなく
最善の方法は一番目立つBSアンテナをどうにかするしかありません。

BSアンテナが大屋根に設置してあり引き込み線の一切が見えていないにもかかわらず
「いつでも受信可能な状態」とNHKが言い張ったらどうしたものでしょうね。
NHK職員に室内のTVを操作してもらいどうやってもBS放送が受信できていない状況を見せるしかないでしょうね。

なおスマホにはBS受信機能はありませんがNASNE等の機器を用いて手持ちスマホに転送することは可能です。
NASNEは自宅に設置してBS放送を受信中であることが条件になりますので
自宅が物理的にBS受信不可能な状態にしてあればスマホも対象にはなりません。
ケータイのワンセグ機能ではBS放送の受信はできません。

通常のカーナビにはBS放送の受信はできません。
専用アンテナをルーフ上に設置しBSチューナーをナビに繋げて見られるようになりますが
キャンピングカー向けの「設備」であり一式20万円ほど必要になりますので現実的ではありません。

NHK職員(徴収係員)がケータイスマホを持っている、カーナビもあるならBS契約対象とゴネたら
上記のようにBS受信不可能であると反論してください。
彼らはBSアンテナを目印に突入してきますし
スマホやカーナビなら何でもできると妄信しているのでそのようなおバカ発言もします。
こちらも理論武装してからNHKと対決してください。
    • good
    • 1

BSチューナーを外して壊す。

    • good
    • 0

NHKの営業を家に上げて、TVで衛星放送が移っていないことを確認させる事です

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング