初めての店舗開業を成功させよう>>

夫婦関係の破綻のあとは不貞にならない。慰謝料0円だったかたいますか?
別居前の不貞の証拠は見つけられませんでした。性格の不一致、レス等で離婚調停をされそうです。
別居も4年目で、相手とは子どももいます。状態的には、戸籍上の妻というだけです。子どもが成人するまでと思って踏ん張りたいと思っています。しかし、弁護士さんは、1年半もすれば裁判は終わるといいます。現実は落としどころを見つけることを考えることになるのでしょうか?
離婚したくありません。向こうは無理だと言うけど戻ってほしいです。

A 回答 (7件)

●夫婦関係の調停では、なく同居義務の調停でしょうか?



 ↑、何度も申し上げますが、ご主人の不倫相手との決着が先です。ご主人との問題は後です。後で、ゆっくりすればいいのです。夫婦間には今日までに色々な出来事があるはずです。ご主人の不倫相手とあなたの関係は単純な関係です。

こちらの単純であなたの方に法律が味方をしてくれる問題を先に解決しておくのです。必ずあなたが勝ちますので、勝った事実はご主人にプレッシャーを与えます。更に、ご主人との夫婦問題を先に取りかかると、ご主人の頭の中には不倫相手の女がいますので、あなたとのは感情的になり修復は難しい上、あなたは損をします。

そして、後々の話になると思いますが、ご主人と話し合って何かを取り決めたことは必ず書面にしておきましょう。簡単に書いておけばいいのです。例えば、女と別れる約束をした。と、いうような文言を広告の裏でもいいので書いて、日付を入れてご主人にサインと拇印を押して貰っておくと、後々揉めた場合にとても役に立ちます。その書面を公証役場に持って行き確定日付印を貰っておきましょう。それが、書証証拠になります。確定日付印と言う公証人が押した日付印ですので役に立ちます。そう言う証拠の積み重ねを対セルにしましょう。以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
できる事からやっていきます。

お礼日時:2020/01/17 21:49

何度も恐縮ですが、前回のアドバイスに書き忘れた重要な事があります。


このご質問の最初にお書きになっている「夫婦関係の破綻の後は不貞にならない。」と、言う問題です。破綻しているかどうかは、いろいろな角度から裁判所(裁判官)が判断します。あなた方ご夫婦の場合、ご主人が不倫を働いた結果、妻の元を離れて不倫相手の基で暮らすようになった。と、言う流れのように思います。元々夫婦関係が悪く、ご主人が別居をしたあとに女が出来たのではないでしょう。後者の場合は、破綻の条件は満たすでしょう。

あなた方ご夫婦の場合は、ご主人の不倫問題が先にあったものと思います。このケースを破綻と認めると、妻のあなたは踏んだり蹴ったり、ということになります。法は、このような不徳義勝手気まま許すものではない。と、いう判例もあります。従いまして、現実は破綻した夫婦です。同居していないのですから。しかし、破綻の原因はどこにあるのかが問題です。そして、なぜ破綻に至ったのかです。

あなたは、夫婦の再構築を願っていらっしゃいます。それならやるべきとは沢山あります。その点に関しては別のアドバイスで申し上げました。ご主人の不倫はいつ頃から始まったのか問題になります。これも破綻の原因を推測するために必要です。この証拠は、簡単に取れます。それは、ご主人が不倫女との間に生まれた子どもを認知している。と、どこかでお書きになっていました。それなら、不倫女の戸籍謄本を取れば子どもの生年月日が分かりますので、不倫の関係の始まりは推定可能です。女の戸籍謄本を取れなければご主人の謄本を取ればいいのです。

更に、ご主人がいくら地団駄踏んでも、ご主人からの離婚請求は、あなたがOKしない限り無理だということをお伝えします。あなたとご主人の間には未成年の子どもさんがいらっしゃるのでしょう。そして、あなたと子どもさんの生活は離婚されても成り立ちますか。更に、精神的に参っていらっしゃるあなたを放置して離婚成立は無いのです。ご主人が希望されているように有責配偶者からの離婚も可能ですが、これもケースバイケースです。あなたの場合はあなたがOKしない限り無理です。ご主人は夫婦の破綻の形を勝手にツクッ手透きな勝手な振る舞いをしているのだ。と、いう主張をご主人との争いの中で主張出来るようにしておきましょう。

あなたが夫婦の再構築を規模されているのなら、再構築後の夫婦・家族の暮らしの青写真を書いておきましょう。離婚はイヤですと言いながら何の計画も無ければ気持ちのままを言っている事になります。ただ、駄々をこねていることになりますので、離婚拒否の理由と再構築後の夫婦・家族の理想とする生活を描いておきましょう。以上があたしのアドバイスです。今までのと合わせてご覧下さい。そして最後に、あなたは必ず心療内科で受診をしておくことをお忘れ無く。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんのアドバイス本当にありがとうございます。
正直なところ、家族としてやり直すことのイメージがつきません。子どもが高校生なので自立間近です。一番多感なときにこんなことになって、申し訳ないと思っています。私がうつぽく子どもに対しても、上手くいかず、暗い生活でした。
家族として子どもが向こうに引き取られて兄弟ができて将来、夫の会社で働き不自由なく生活出来たほうが…うつの母といるより…でも、いなくなったら、もう生きてる意味はない…という考えが、グルグルしてます。逃げようとしているのかもしれません。本当に元に戻れるのでしょうか?強い気持ちを持つよう努力します。
夫婦関係の調停では、なく同居義務の調停でしょうか?
私は、断りもなく人生やり直してる夫が許せない…自分も新たに子どもを…夫と同じようにしてやりたいけど、それが出来ないことが一番悔しいです。
毎日苦しんでいたのに、向こうは楽しく暮らしていたと思うと苦しいです。

お礼日時:2020/01/17 19:16

●慰謝料は、2人ではなく、女だけの請求でいいのでしょうか? 慰謝料は請求した時点で間違えなく離婚裁判を起こします。

もうすでに宣言はされています。

 ↑、女だけです。

●何回も請求する時間はもうなさそうです。 今は大部分抜け出しましたが、うつの疑いの診断等は必要でしょうか?

 ↑、先のアドバイスに書きましたが、必ず心療内科に掛かっておくことです。鬱の疑い。これは医者が決めることです。あなたは、夫の異性問題で・・・・、と言って診察を受けとくことです。
失礼ながら、お書きになっている文書を見ると、鬱の中でもがいていらっしゃる状態であることが明らかです。

●やはり探偵でしょうか? 夫は顔が広く怪しい人達ともつながりがあります

 ↑、他で調べられればいいのですが、探偵を雇うのが一番確実な気がします。ご主人顔が広く、怪しい人とも繋がりがあるから、順序よく解決に向かうのです。

この段階で何故、ご主人が怪しい人達とも繋がりがある。と、いうような話をあなたが持ち出すのかというと、あなたがやらなければならないことを回避したい理由を探して(事実であっても現実に発生していません。)、それが正当なように自分に言い聞かせているのです。これを「美化の妄想」と言います。

その事、つまり行動を回避したい、という理由(イメージ・妄想のことです)があなたの一連のご質問文書に随所に現れていますので、それでは益々ご主人と不倫女のペースで事が運びますので、まず全体をイメージして、ひとつずつのことを解決のために実行しましょう。と、お伝えしています。

あなたは今、虫の息で子どもと生きるのか、自分らしく生きるのかの瀬戸際です。これは現実の問題です。何も発生していないことをさも発生するのかのように考えると、何も行動できなくなります。何故かというと不安が新たに発生するかのように考えてしまうからです。余計な考えがこれまでのあなたを不幸にしていることに気づきましょう。あなたは今、守るものは無いのである。と、いう気持ちに事に当たるべきです。こう言う言葉が上の空に聞こえるのなら、何もしなくていいと思います。それもあなたの人生です。
    • good
    • 1

相手の女と別れさせたい。

と、言う気持ちがあるのならその気持ちが変わらないように持ち続けましょう。ご自分1人では弱気になったりします。そんなとき思わぬ妥協をしてしまうかも知れません。そういうときは子どものために、何くそという気持ちで頑張りましょう。

不倫の証拠は古いものは要りません。作れます。最近のものを取っておきましょう。更に、相手女性の身元その他を調べておきましょう。親族もです。調査にはお金は掛かるでしょうが、弁護士に支払う費用よりも遙かにあなたの味方になります。借金してでも相手の女性の身元は調べておきましょう。

今住んでいる住宅はどの様なところですか。賃貸でも女の物でもあきらかにしておきましょう。女の友達関係も調べておきましょう。女の素性を全てあきらかにしましょう。そこから、どの様にして別れさせる策を講じるかです。もちろん最初は慰謝料の請求から始めますが。その後、揉めたとき女の素性を知り尽くしていると対策が簡単に立てられます。

とにかく前向きに考えるには、どうすれば上手く行くだろうか、と言うことを目の前のことを片付けながら考え続けることです。ここまでするとあなたに自信がつきます。自信がついた頃に慰謝料請求の調停を申し立てれば弁護士いらずです。調停の請求金額は、倍々に増やしていけばいいです。

例えば最初は200万円で話がついたとします。そこで、相手の女性から別れる約束も同じに取り付けたとします。(この約束が最も大切なことです。)その後、再びご主人とお付き合いがあることが分かった場合、前回の倍の金額を支払って貰いように調停調書に書いて貰うのです。あなたのケース、最初の内、2回くらいはご主人が立て替えるようになるでしょう。3回目になるとそうは行かなくなります。

ご主人は自分が女の代わりにあなたと話をしようとします。しかし、あなたはそれを認めない、と言って拒否すればいいだけです。ご主人は、内々のことでは誰かの代理の立場で表に立っても、法律を挟んだ交渉ですのであなたが拒否すればいいだけです。これから先が、女の素性を調べて置いたことが役に立つようになります。この先はどの様な方向に向かうのかは分かりません。ここまでやれたらあなたが負けることはありません。この辺までのシミュレーションをして於きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
その女は、離婚してすぐに、夫と裕福な暮らしを手に入れています。
慰謝料は、2人ではなく、女だけの請求でいいのでしょうか?
慰謝料は請求した時点で間違えなく離婚裁判を起こします。
もうすでに宣言はされています。
何回も請求する時間はもうなさそうです。
今は大部分抜け出しましたが、うつの疑いの診断等は必要でしょうか?
やはり探偵でしょうか?
夫は顔が広く怪しい人達ともつながりがあります

お礼日時:2020/01/16 22:21

> 夫婦関係の破綻のあとは不貞にならない。

慰謝料0円だったかたいますか?

それ・・割と普通です。

客観的に、事実上、夫婦関係が破綻していると認められた場合、その後の不貞行為は、既に平穏な家庭生活を脅かす様な事態ではないし。
され側にとって、大きな苦痛を伴うものではないので。
無論、ある程度の慰謝料が認められるケースもありますが、別居4年目と言う事実があれば、さほど高額にはならない可能性が高いかと。

なお、弁護士の意見は、「別居4年目+1年半」と言う根拠でしょう。
別居が事実上の夫婦関係の破綻と認定されるのは、概ね5年が目安なので。

従い、「踏ん張る」としても、なるべく調停や裁判を長引かせるくらいではないですかね?
すなわち、頑張って2~3年と言うところでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

夫がいなくなり始めて、から精神的な、苦痛はありました。うつ状態でした。今、時がたちやっと少しずつ考えられるようになりました。3年でも2人に制裁を与えたいです

お礼日時:2020/01/16 19:58

ここでも又ご質問ですか。


あなたのお考えでは、既成事実を作った者が勝ちになります。夫婦の破綻に囚われることはありません。もっというなら、法律が先にあるのでは無く自分たちの暮らしが法律よりも先にあるのです。まして、夫婦・家族という関係は自治が優位にあります。

あなたは夫婦破綻に関して考える必要はありません。ご主人は当然破綻を主張するでしょう。そして、破綻させるようなことを行ってきたでしょう。要するにあなた方夫婦の破綻は夫婦の自然な破綻では無く、ご主人の意思のある破綻なのです。破綻させる目的があって破綻させたのです。あなたの善意を利用してです。

他のコーナーでもご質問されていますが、あなたの今の気持ちが、このご質問に集約されているのなら、ご主人の思うとおりになるでしょう。あなたは不都合な結果にシクシク泣きながら受け入れるより仕方がないのです。もっとシッカリしましょう。あなたの人生人のいうとおりに決めて良いのですか。どちらを選ぶのもあなたの自由です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません前のを見逃していました。何度もアドバイスありがとうございます。
弁護士さん探しは難しいです。最初の相談は一年前です。
その時も、何もしないほうがと言われここまできました。
あの時もっと動いていたら、子どもが産まれることを阻止できたかもしれません。その時は、いつか戻ってくる、いなくて気楽くらいに思っていました。現実逃避してしまいました。最近やっと現実を受け入れ始めまた地獄が始まりました。が戦わなければいけませんね。
元々慰謝料請求しなければ、これだけの条件をだすと言っていました。最初は、絶対許さないと思ったのですが、弁護士費用もかかり、どのみち数年で裁判所から離婚になり、本当に慰謝料とれないなら、条件を飲むほうがいいのかもと思いました。どのような交渉がいいのだろうかと悩んでいます。
思い通りになるのが悔しいです。なにより、相手は、自分の子どもの父親だけでなく、すぐに、私の子どもの父親と仕事を奪ってのうのうと暮らしているのが許せないです。
お金に困ってなければ、徹底的にその女に制裁を与えたいのが本心です。自分の経済力のなさにも自尊心を奪われます。
二人を別れさせたいです。

お礼日時:2020/01/16 19:55

別居の理由やその後の経緯によって多少の判断は変わると思いますが、4年の別居生活は「夫婦関係の破綻」と想定するには十分だと思います。



慰謝料については何とも言えませんが、少なくとも不貞行為に対する慰謝料の支払いはないだろうと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

相手がわかったのは最近です。別居前の交際の証拠がないと無理ですかすぐ同棲してたようです。慰謝料は難しいでしょうか?
また、離婚は認められますか?養育費の少しの増額とかでしょうか?

お礼日時:2020/01/16 08:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報