教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

48歳未亡人。24歳年上の男性を好きになり、お付き合いして1年になります。奥様がいらっしゃるので、不倫になります。

彼は、先日検診で「かげ」があるとの事で再検査になりました。彼と病身の奥様のために別れを決意した矢先でしたが、そんな状況の中で「心の支え」になりたい、と思いました...。

本当に尊敬できる、素敵な人です。わたしの人生の中で「この人以上」は現れない、と。お金なんて望んでません。

こんな私にお叱りでもいいです。何でもいいので、ご意見をください。お願いします。

少しお時間をいただけると嬉しく思います。

gooドクター

A 回答 (14件中1~10件)

いくつになっても、胸がときめくという感性を失っていないということは


とてもステキな事だと思います。

でもお相手の方は、あなたをどの位置づけにしていらしゃるんでしょう?
あなた同様、大切な女性と思って下さっているのなら
病気の予兆がみえたこの時こそ
本心を吐露されるのでは?

奥方も病身とのことですから
あなたと奥方の間で、自身の病を抱えることになるわけですよね。
それでもお付き合いを続けるというのは
かなりの負担を相手の方にかける事にもなりかねないと思いますが…。

「心の支え」になりたいと本気で考えられるなら、
あなた自身がお相手の〝ソウルメイト〟の立ち位置を
とられてはいかがでしょうか?

仮に腹を括って、その立ち位置に自身を置いても
事が露見した場合、身内も世間も容赦ない糾弾をしてくることでしょう。

それに対して、胸を張って堂々とご自分を見失わないでいられますか?
想像を接する浅ましい言葉や態度を見せられるに及んだとき
心のどこかで、誰かを恨むなんて気持ちが生まれてくるかもしれませんよ。

その誰かは、ひょっとしたらお相手の男性であったり
あるいは奥方であったり、さらには自分自身であったり…と。

成熟した大人の心構えも大切だと考えますが
どうせ短い人生です
苦しまれることも、残りの日々を豊かにする糧になろうかと……。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。すべて私の心を見透かしているようなご回答でした。「本心の吐露」があればいいのですが、今回の事も「さすがにまいったよ」と笑顔で言われるような方です。彼が望まなければ、少しずつ「離れていく」事も、わたしに出来る最大の「愛情」なのかもしれませんね。本当にこの一年で、彼に精神的にたくさんのものをもらいました。

お礼日時:2010/10/13 20:56

すみません。

先ほど回答を送らせていただいた者です。
誤植の訂正です。

人生は・・・余地で出来ませんね。 → 正確には、「予知できませんね。」 です。
推敲が足りませんでした。 すみません。

                                  54歳 男性
    • good
    • 1

難しい問題ですね。



私たち人間にとって、何歳になっても異性を好きになるのは自然なことと思います。
でも、不本意ながら、その恋に不倫というレッテルを貼られてしまうこともあるわけで。

以前はあなたも、「不倫なんか、私には縁のないこと」と、きっと思っていらしたでしょう?
人生は行き先に何が待っているか本当に余地で出来ませんね。だから、面白いのだけれど。

たとえその恋が不倫であっても、お互い崇高な心をもって愛し合えば、幸せを見出せると思います。もう、歩き始めてしまったのですから、迷う必要はありません。

色々な人の意見を聞いても、決めるのはご自身。
良書をたくさん読むことをお奨めします。きっと、心の安寧を与えてくれる本に出合えると思います。
それから、瀬戸内寂聴氏のような方のお話を講演会などで聴くのはいかがでしょう。

Good luck ! 54歳、男性
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ここで色々なご意見を聞く。パソコンの前で憤慨していたり、します。(笑)でも自分でそれを望んで書き込んでいたりするわけで...。わかってない!と思ったりしますが、それが「世間様」の意見だと。書物はどうしても「自分好み」を選びますから。瀬戸内寂聴さんも基本言葉が「暖かい」ですもの。今は「友人」にシフトしていくように持っていっています。彼はそれに気づき、傷ついているようですが。

そろそろ〆ようと思います。

最後に、本当に人生の半ばを過ぎた頃に70を過ぎた人のことを純粋に好きになりました。手をつないでいるだけで、灰色の心にジンワリと薄く暖色の絵の具が染みていく感じがありました。それは本当に暖かく、静かなものでした。

ありがとうございます。ここでご意見いただいた皆さんにもご多幸がたくさんありますように。

お礼日時:2010/10/23 23:32

あなたの文章の記述に不自然を感じます。


(1) ・・・相手の奥さんの病状の事実は,どの様に確認してますか?
⇒おそらく彼からの説明丸飲みでしょう。・
(2)・・・お金はいりません。⇒婚姻を考えての前提でなければ,
唯の不倫でしたら,この言述は不自然です。
(3)にも拘わらず,相手の奥さんの病身(どうかな?)の為の決別と,
心の支えという相反する接近・・
(4)ならば⇒貴女の記述は虚構となりますが,
・・・様々な同病相哀れむ系意見を聞く事は,貴女の現実と異なっても,
心が落ち着く事もあるでしょう。

(5)付記・この人以上は現れない? ⇒年齢をある程度経た独身という武器は,
自由奔放な男女関係で嫌というほど見聞きしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お時間を割いて、ご回答いただきありがとうございます。ただ、おっしゃっている事がよく理解できませんでした...。ごめんなさい。奥様のご病状などは共通の友人も知っていることですし、これだけの年齢差で、こういうサイトで相談した場合、安直に「お金だろう」と言われるのは目に見えています。世間では突然に夫を病気で亡くしても、「年齢をある程度経た独身という武器」その様な言われ方をするのですね。よくわかりました。

お礼日時:2010/10/23 01:04

48歳未亡人。

24歳年上の男性を好きになり、お付き合いして1年になります。奥様がいらっしゃるので、不倫になります

恋に年齢差は関係無いとはいえ・・・
24歳というと「息子」としても通用しますよねぇ。
既婚者ということですが結婚してまだそれほど年期がいっているとも思えないし・・・

例えば自分の息子なり娘が自分と同じぐらいの相手と「お付き合い」していたらどのように感じますか?
特に結婚してまだそれほど経っていないうちに。

まだ若くて新婚に近い彼は多分「優しいおばさん」的な気持ちでいたのでは?
新妻が「不倫」を確認したら唖然とするでしょう。
自分の母親ぐらいの人と付き合っていたことに・・・。


人生の先輩として相談できる人になるか、「恋愛感情」の結びつきを続けたいか・・・
「心の支え」というのなら恋愛感情よりも人生の先輩として静かに距離を置いて若い二人が助言が求める時を待ってみては?

彼らには夫々の親がいますし、ほかに相談できる人たちもいるでしょう。
それでも彼が助けを求めることはあるでしょうからその時は若い夫婦の絆がより強くなるように助言してあげること・・・


未亡人ということで彼に何かがあったら「妻の立場」がよく判るのでは無いでしょうか?

この回答への補足

誤解をなさっているようです。わたしの24歳年上の男性です。

補足日時:2010/10/17 08:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お時間をいただきありがとうございました。

お礼日時:2010/10/23 23:33

彼は本当に素敵な人なんだと思いますよ(お金もあるんでしょうし)



貴方が お金目当てでないなら そっと 友人として 又は 尊敬する人として お付き合いをすればいいのではないでしょうか。

このまま 不倫として世間に わかってしまうなんて 最悪でしょう。

貴女の尊敬する人が(私から言わすと)尊敬できるような人が不倫するのか?と思いますけどね!

お金目当てなら 先に進めばいいのではないでしょうか。 目的がはっきりしてますもの。

どうぞ 彼に同情している振りはやめて この際 わき目も振らず 不倫に走るのも ひとつの 選択かもです。 普通 彼を思いやるなら 不倫は やめますね。

私の知っている人こんな人がいます。不倫の末 やはり70代の彼と結婚 家とお金を手にし その後 不能を理由に 別れ 裁判の末(不能を理由に裁判)慰謝料を取り 彼は慰謝料を払い続けられづ 逃亡生活を続け 挙句の果死にました。だまされたといってたそうです。

ご健闘お祈りいたします。

この回答への補足

厳しいお返事ですね。どうして「お金」と言われるのかが理解できないです。わたしには有り余るほどではありませんが、亡き夫の遺してくれたものがあり、彼のお金を目的にする理由もありません。世の中には純粋な気持ちで人を好きになってしまう事もあるのだと知って欲しいです。良くないことであるのは知っています。「不能を理由に」そんなものも必要ないです。お互いに手を握って、触れているだけで、良かったのです。それでも傍目には不倫ではありますよね。

補足日時:2010/10/17 09:05
    • good
    • 0

尊敬出来る人なら、このまま身を引くことをお薦めしたいです。


奥様の為ではなく、彼の為にです。

彼が奥様にも愛され尊敬されているのなら、貴方との不倫を知ったら?どう対応されると思いますか?
彼の経歴に傷をつけない為にも、彼が亡くなった後に親族から花の一輪もたむけられない「不倫していた夫」と非難され後ろ指差される人生の幕引きになりませんように、心の支えなどして「不倫」を明るみに出されませんように。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。おっしゃるとおりです。彼の経歴に傷をつけるのは、私の望んでいる事ではないのです。ありがとうございます。本当に要約していただき、素晴らしいご回答です。

お礼日時:2010/10/17 09:09

同年代です。


私は…中途半端な関係は嫌いです。
母が愛人でした
不倫相手が倒れた時 その奥さんは 精神病院のような
なんとも言えないとこへ入れ 誰にも面会させなかったみたいです。
奥さんの復讐だったんでしょうね。
支える… 夫婦に任せてあげたいですね。
奥さんも病身… 男性も今
奥さんの気持ちがわかると思いますよ。
夫婦だもの…きっと 浮気も分かっていたでしょう
後は夫婦で助け合う…そんな機会・チャンスなんだと思います。
浮気が一度か二度かなんて関係ない。浮気は浮気です。
貴方が夫婦になった時
どうぞ支えてあげて下さいと 誰かにいえますか??
私は貴方の立場も分かるけど 私なら 身をひく。
最後には 夫婦で幕をひかせてあげたいです。
自分が どちらの立場にいても これは変わらないです。恋は勝手です 自由です。。でも奥様がおられる限り それ以上は望むべきではないです。どんな理由にしろ 奥様を選択して 浮気なんでしょうから。私達は それができないので 全て捨て一緒になりました。籍を入れてなければ 別れてる。 中途半端にぶら下がり 奥様にバレて彼の居心地が悪くなるより 終わります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。本当にそうですね。好きだから大事にしたいんです。でも自分も彼に支えてもらってやっと立っているのも自覚していて...。小さな心配りをしてくださるんです。2人で公園で過ごす時、少し高級なゼリーを買ってきてくださるとか。仕事でクタクタになっている時は、チョコレートで元気出して、と言われたり。そうして2人で過ごす穏やかな時間。彼が父だったら良かったのに。

お礼日時:2010/10/17 09:22

過去の経験からの回答です。

ご自身の身辺状況が判らないので回答が二通りになります。
(1)貴女にご家族、伴侶の全くいらっしゃらない場合。
相手の奥様にご迷惑にならないように、貴女の献身をされることは一向に構わない。思いの丈を許される範囲にて、尽くされても宜しいのではないですか。こんな素敵なラブロマンスが実在するなんて素晴らしいことだと思います。
相手の奥様への配慮は、ある時期に貴女の存在を知っていただき(知り合いになる)お付き合いの中で自然体でお付き合いが出来る慎ましさが必要ではないでしょうか。
奥様から相手を奪うような行為・行動はしないことです。あくまでも友人としての立場でいられるなら、という前提があります。不倫であるか友情であるかそれは貴女の行動が結論をつけることになる訳です。
自我を抑えることでご貴女ご自身は苦しいかもしれません。でも清い恋情は自分を犠牲にしなければそれは醜いものにしかなりません。

(2)貴女に伴侶がいらっしゃる場合。
ご主人に対する裏切りとなります。許されるべきではないことです。相手の奥様への裏切りと二重の裏切りです。
悪女になるお積りなら行動しても宜しいでしょう。でも周りに迷惑と嫌悪を振りまいてしまう訳で、毎日が地獄の生活でしょう。

人道を外さないで、どうぞ燃える情熱を注ぐことで悔いのない人生を送ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。未亡人ですので、伴侶はおりません...。
自分を犠牲にしなければ醜いものに...。今までの自分ならば「絶対に無理」です。ただこの一年にもらった「あたたかいもの」は心の中に染み入っています。ここでいただいた素晴らしいご意見を元に、どうすれば良いのかじっくり考えます。少し疲労がたまっていて、短いお礼しか出来ません非礼をお許しください。

お礼日時:2010/10/13 20:09

人生はに2度はない。



おもきり 心のおもむくままにこいしたがいい。

それでないと 後で後悔するよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。たぶんここで「逃げ出して」しまうと、一生残ってしまうんだろうな、と思います。それでここに書き込んだようなものです。きっと...。自分の人生、何もかも中途半端でした。彼から「別れ」を告げられるのなら仕方ないのですが、彼の「希望」であるなら、ここに存在し続ける「意味」はあるのではないかと...。後悔しないように...。

お礼日時:2010/10/13 20:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング