AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

FXでスワップ投資の南アランドを今買をうか迷ってます。皆さんはどう思いますか?

質問者からの補足コメント

  • ヘッジファンドによるフラッシュクラシュ 暴落を怖れています。本来なら、その時に南アランドを買うべきですが、米国大統領選があるのでトランプの圧力により大暴落は起こらない気がします。考え方が甘いかも知れません

      補足日時:2020/01/18 13:58

A 回答 (5件)

FXのスワップ投資は、だいたい皆さん失敗しています。



2008年のリーマンショックで、高金利通貨は軒並み一ヶ月の間に3割~5割くらい下落し、レバレッジ4倍以上で運用していた人達は、その時に全員デフォルトになりました。当時はNZドルのスワップ投資が非常にもてはやされており、それにレバレッジをかけて乗っていた人達は地獄を見ました。
 豪ドル 85円→55円
 Nzドル 72円→49円
 ランド 13円→7.6円
 トルコリラ 83円→53円

一時的な変動だけではなく、長期的な下落リスクもあります。南アランドは、今から30年前の1990年は55~60円くらいだったことは覚えておいた方が良いと思います。今は7~8円くらいですから、約1/8です。これから先はどうなるか分かりませんが、少なくともリスクとしてはそれくらい落ちる可能性はゼロではないと考えておいた方が良いと思います。

どうしてもやりたいのであれば、私だったら、レバレッジ1倍(つまり外貨預金と同じ)でやります。
金利は6%以上ある筈ですから、為替レートの変動がなければ、レバレッジ1倍でも十分なリターンが期待できるでしょう。健闘を祈ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます、考えが少し変わりまして、今度、暴落した時に買います。待つのも投資ですよね、散財するより銀行に預けておきます

お礼日時:2020/01/18 22:40

新興国のスワップは結構リスクがあるんだけどね。



というのは、基本的にスワップ狙いってのは長期でだらだらと維持することで利回りが数十パーとかいけるって戦略だけど、その手の高配当系の新興国は長期的にどうなるかがわからない部分がおおすぎるので戻ってこないことも多い。短期間では美味しくても長期間となると結局ある程度平衡に達してるドルやユーロとは違ってだだ下がりとか下手したら通貨危機なんてことにもなりかねないからそういうリスクを含んだ折り込み価格として政策金利が高いと思った方がいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
リスクがあるんですね

お礼日時:2020/01/20 15:20

投資である以上冷静になるのが一番です。


頑張って・・・・。
    • good
    • 1

相場を動かすファンダメンタル要因には地政学リスクや要人発言、世界経済の影響などがありますが、ファンドによる相場物色などもあり、提灯

買いの個人投資家が振り回され、巻き上げを食うことがありますので資金管理とリスク管理は十分に!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます
もう少し買うのを待ちたいと思ってます。ドル円がこのまま上がり続けることは、考えにくい。しかし、近年ではレンジ相場が続いているのでチャンスかな?と思ってます。

お礼日時:2020/01/18 14:27

新興国通貨はリターンが大きく期待できる反面、不安定なことからリスクが高いと考えられているので、ポジションを長期にするのはどうなのかと思います。


スワップ期待であれば仕方がないのか・・・。
手数料と制度上の税負担を考慮して考えてください。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング