今、大学のレポートで、関西私鉄の多角経営について調べています。そこで、阪神百貨店を取り上げたいのですが、タイガースの成績が阪神百貨店の売上にどのくらい影響があるか、教えて頂きたいのです。具体的な数値などが、あれば大変うれしいのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1の方の言われるとおり、阪神タイガースグッズ売り場以外は、ほとんど影響ありません。

関西の私鉄の多角化経営の優等生は、阪急です。小林一三の着想は、すばらしいものです。阪神を取りあげる意味は、ほとんどありません。次は近鉄です。阪神甲子園球場があるから、阪神電鉄の存在価値があります。大学の先生なら、あなたにはいい点あげないでしょう。
 阪神百貨店は、京阪神の百貨店でも、レベルの低いところです。大丸、高島屋、阪急などに比べ、かなり落ちます。阪神電鉄は、経営自体が下手ですので、多角化も全くダメでしょうね。ダイヤモンド地下街も関連会社ですが、うまく行ってません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大学の先生もいい点をくれませんか・・・。レポートの内容を見直して、他社を取り上げるか、別の課題を考えたいと思います。その時は、また、力を貸してくださいね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/07 18:00

優勝セールの売上を除けば、ほとんど影響は無いでしょう。


阪神が強いから買いに行くという話は聞いた事がありません。

ただし、ご存知のとおり阪神球団そのものが阪神電鉄の子会社で、
成績差による客の入りはもっと直接的な形で影響していますから、
その影に隠れている可能性はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見有難うございました。レポート内容を再検討してみたいと思います。

お礼日時:2001/08/07 17:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q阪神タイガースの上場問題について

僕は阪神ファンではありませんが、最近ニュースでみる阪神のことについて質問します。

僕はあまり株式についての知識がないのでよくわからないのですが、阪神の上場は嫌だと球界、ファンの間ではもめているようですが、いったい何がそんなにダメなんですか?株をうりだせば補強資金が手元に入って逆にいいんじゃないんですか?確かに外部からの危険にさらされるというのはあるかもしれませんが、普通の企業は防衛策をこうじていますよね。ましてフロント側はそっちの世界の専門なはずでは…。結局めんどくさいことは嫌だ、ということなのでしょうか?

Aベストアンサー

その「普通の企業」である阪神電鉄は約40%もの発行済株を村上さんに買われてしまったわけです。

この分野での先進国であるイギリスでも最大の人気チームマンチェスターユナイテッドが富豪に乗っ取られそうになって上場廃止してしまいました。
そういう危険は常につきまとう訳です。

同時に危惧されているのは「八百長」です。野球賭博はもちろん違法ですが、株は合法です。チームの勝敗(特に優勝)は株価に大きく影響するでしょう。数百万程度の小商いでなく数十億が動くレベルになれば八百長も出てくるだろう、という事ですね。
ま、この危険性がどれほどなのかは疑わしいですけど。

要するに、阪神上場で揉めてるんじゃなくて、村上さんが阪神電鉄を乗っ取ってしまいそうだから揉めてるんですよ。
だってあと10%ほどの株を取得すれば彼がトップですからね。
上場そのものは賛否両論だと思いますし、阪神自身が進めるのならここまで反対はされないでしょう。

今回は親会社乗っ取りの危機に加えての話ですから、村上さんの提案は全部反対!という事になっているだけです。
実際、冷静なファンは賛成したりもしていますしね。

その「普通の企業」である阪神電鉄は約40%もの発行済株を村上さんに買われてしまったわけです。

この分野での先進国であるイギリスでも最大の人気チームマンチェスターユナイテッドが富豪に乗っ取られそうになって上場廃止してしまいました。
そういう危険は常につきまとう訳です。

同時に危惧されているのは「八百長」です。野球賭博はもちろん違法ですが、株は合法です。チームの勝敗(特に優勝)は株価に大きく影響するでしょう。数百万程度の小商いでなく数十億が動くレベルになれば八百長も出てくるだ...続きを読む

Qあまり多角化せずにグローバルに進出している会社

あまり多角化せずにシンプルにグローバルに進出している会社に、どのようなものがあるのでしょうか?  例えば、コカコーラとか超シンプルですよね。あとローソンとかも。

サービス業や製造業など、たくさん教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

探せばいろいろとあると思いますが、まずは変り種から。

『株式会社ポケモン』
 http://www.pokemon.co.jp/corporate/outline/

とかどうでしょうか。
いわゆる「ポケモン」の会社です。

グローバルな事業を展開しており、「クールジャパン」の担い手の一人(一社)ですね。

Q吉野家の多角化戦略

吉野家が牛丼以外の外食に参入していることで今かなり業績が悪くなっているようですが、そもそもなぜ、牛丼以外の外食に手を広げようという気になったのでしょうか??
どの分野に進出するのかということにかんしての調べが足りなかったりという問題があったのでしょうか??

Aベストアンサー

>そもそもなぜ、牛丼以外の外食に手を広げようという気になったのでしょうか??

吉野家は上場企業です。
上場企業である以上、成長性と収益が求められます。
成長するためには店舗数を増やすのがこれまでの拡大路線です。
しかし、ライバルには松屋、すき家、なか卯がおり、
すき家が9月にはじめて店舗数で吉野家を抜きました。
牛丼だけでは成長ができないと判断し、
新・テーブルサービス店」、「おかずの華」と多角化しているのです。
また、牛丼の売上げを落としても、こちらでカバーするためです。

金融危機でサラリーマンの懐は厳しいです。
不況が続く限り、吉野家は底力はあります。

http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/10/9_34.html
 

Q私鉄の合併で

私鉄の合併で戦前は相次いで合併してたんですが戦後は合併が少なくなったんです。レポート明日までに出さないと卒業できないんです。なぜだかわかる交通経済に詳しい人助けて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
簡単にまとめます。

 私鉄の合併は、「国家が私鉄を買収する」という形をとりました。富国強兵をスローガンにしていた明治政府にとって、鉄道の普及と整備は、産業基盤の確立になくてはならないものだったのです。日清、日露の戦争がこの動きに拍車をかけました。
 有名なのは、1906(明治39)年の私鉄国有法で、日本鉄道(東北線、常磐線など)や関西鉄道(関西線、片町線、和歌山線など)など主要17社が国有化されたことです。
 もっとも合併の裏には、国策という要因以外にも私鉄の経営不振という要因があります。当時の鉄道は、大資本がないと安定した運営・経営ができにくかったのです。

 昭和に入りますと昭和の恐慌、軍部の独走による日中戦争から太平洋戦争へ突入してゆきます。こうなりますと鉄道の重大さは大いに増しました。石炭・セメントなどの軍需物質や兵員の輸送、迂回路の確保のため、鉄道は国家の管理下に置かれることとなります。
 交通統合による強制合併で、大東急や北陸鉄道などが成立し、また善光寺白馬電鉄や出石鉄道が鉄資材回収の為にレールが外され休廃止になったりしました。
 そうした中で、戦略上国家による運行が望ましい私鉄路線を強制買収することも行われました。これが俗に「戦時買収路線」といわれるものです。買収は2回に分けて決定され、1943~1944年に買収されました。

 戦後はGHQ指導により、国家の干渉をなるべく排した自由主義的経済をめざすようになります。そのためには私鉄の普及が奨励され、経営強化がはからえました。南武鉄道や南海鉄道などが戦後、路線返還運動などを起しました。

 1987年、日本国有鉄道の歴史に幕が閉じ、JRが誕生しました。JRは、地方の赤字路線はなるべく廃止せず、第3セクターの参入という形で残す方針で進んでいます。

はじめまして。
簡単にまとめます。

 私鉄の合併は、「国家が私鉄を買収する」という形をとりました。富国強兵をスローガンにしていた明治政府にとって、鉄道の普及と整備は、産業基盤の確立になくてはならないものだったのです。日清、日露の戦争がこの動きに拍車をかけました。
 有名なのは、1906(明治39)年の私鉄国有法で、日本鉄道(東北線、常磐線など)や関西鉄道(関西線、片町線、和歌山線など)など主要17社が国有化されたことです。
 もっとも合併の裏には、国策という要因以外にも私鉄の経営...続きを読む

Q百貨店の将来困ってます

百貨店は落ち込んでいってますが、今後どうやって落ち込んだ売り上げを取り戻してきますか?

Aベストアンサー

若者向のネット販売等を開拓するのが一番ですね。
店舗も在庫も必要無く、誰でも どんなものでも (維持費がかからないので)超格安で売れるので
将来的(数十年後)には主力になるでしょうね。

近視眼的には 需要調査を行い、必要なものを見極める事ですね。
コンビニなど 非常に高値でも売れるのは
『いつ行っても 必要な物が買える』と言う利便性であり、
少なくとも『何でも買える』の部分で負ければ 存在価値はありません。
その程度(金がおろせたり・・・)ぐらいは 出来、
その上 分単位で各地の販売状況を確認出来るシステム創りや
客の動線確認(どこに何を配置すれば一番売れるか?)など
基本的な常識を確保するのが一番でしょうけど・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報