新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

親ガメが5歩で歩く距離を子ガメは8歩で歩き、親ガメが3歩進む間に子ガメは4歩進みます。子ガメが先に出発し24歩進んだところで親ガメがあとを追いかけました。親ガメは何歩進んだところで子ガメに追いつきますか。

A 回答 (4件)

No.3です。

ごめんなさい。間違えました。
比の距離=歩数にかかる時間×速さの比 です。
子が24歩進んだ時間に進んだ比の距離=24×5=120
親の速さの比が 6 なので、1歩進む時間ですすむ比の距離は 6、
子の速さの比が 5 なので、1歩進む時間ですすむ比の距離は 5、
1歩進むごとに比の距離は6-5で1追いつきます。120追いつくのは何歩進んだかを考えます。
120÷(6-5)=120歩進んだ時間で追いつきます。
120は子24から計算しているので、子の歩数です。
親の歩数に直します。
親の歩数:子の歩数=3:4
親の歩数:120=3:4
4×親の歩数=120×3=360
親の歩数=360÷4=90
子が120歩進むのにかかった時間で、親は90歩進んだことが分かりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供が解けるようになりました。ご親切に再度教えていただき本当にありがとうございました。また何か分からないことがありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2020/03/07 22:32

歩幅と歩数の問題ですね。

速さの比を求めます。
線分図を書きます。同じ長さの線分を上下に書きます。
親の線分を5等分、子の線分を8等分します。これで同じ距離を歩いた歩幅の関係がわかります。
等分の目盛りが1歩になります。
次に親が3歩ですから、5等分した目盛りの3つ目。つまり3/5
子は4歩ですから、8等分した目盛りの4つ目。つまる4/8=1/2
これが速さの比になります。
親:子=3/5:1/2  整数に直します。通分します。
親:子=6/10:5/10  分母10をかけて
親:子=6:5

子が24歩進んだところの距離かを求めます。
子の速さの比は5なので、24×5=120 24歩で120進むことがわかりました。
120は親では何歩かを求めます。親の速さの比は6なので、
120÷6=20
20歩です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。答えが90歩でした。

お礼日時:2020/03/07 12:35

亀は途中で疲れたので追いつきません。


亀の一歩は手足(4本)全部着地して一歩なのかな?5歩ってど言う事でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/03/07 12:35

歩くのと進むの関係はどーなってるの?


カメは歩けるはずがないって落ちですか?
こんな問題を出す中学校を受験する気がしないというか
そういうところを含めた試験なんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/03/07 12:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング