ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

駐車スペースをどうするかで悩んでいます。
過去の投稿を参考にと見ていたのですが、そもそも基本的なことがよくわかっていないので教えてください。
コンクリート、モルタル、アスファルト、セメントといろいろな種類が出てくるのですが、それぞれの違いと駐車スペースの床材として使用した場合の良い点、悪い点を教えて下さい。
また、枕木、レンガ、タイル等についても用いる時の注意点(マイナスな点)があれば教えて下さい。
特にレンガ敷きは駐車場に向かないと聞きますが、本当のところどうなのでしょうか?
自宅が赤毛のアンのグリーンゲイブルス風なのでエクステリアもカントリーにしたいと考えています。
何かよいアイデアやHPをご存知でしたら教えて頂けるとありがたいです。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

回答のお礼、ありがとうございます…



補足いたしますと、最近一般的になっております、オーストラリアレンガなどの敷きタイプは厚みが約50ミリとなっております。
ですので、もしも下地が土だけの場合、クルマなどの重量物の圧力が加わればレンガ自体が不安定になり恐らく簡単に割れなどの損傷が起こります。
従って、最初にコンクリートの下地を作り、固まったら次にバサモル(バッサ)と呼ばれる単純にセメントと砂を空あわせしたもの(水なし)を敷き、そしてレンガを並べていくという様な施工となります。

次に古耐火レンガですが、時期的にも色々なタイプが出回りますが、大体敷きに使うタイプは比較的大型のモノになりますので、厚みなどは薄くても70ミリ位…90ミリ位のもありますので、強度ももちろんですが、質そのものが耐火レンガ自体、強固な為下地に関しては、前者のレンガほど必要ないという解釈です。
通常の施工方法はインターロッキングと同じような方法で土をスキ取り後、砕石で固めて(粒度調整砕石)次にレンガの座りを良くする為、砂か土を敷きレンガを敷いていくという施工です。

余談になりますが、コンクリートの下地は丈夫で草なども生えにくく優れていますが、雨などの水分もそこで受け止められてしまいます…
出来れば自然の恵みは出来る限り自然(土)に返してやりたい気がするんですが…

下のアドレス、勝手にリンクさせてもらってますが、施工例ですので参考にしてください。

失礼いたします。

参考URL:http://www.optic.or.jp/ceramico/recycle/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびありがとうございました。
ふむふむ…そうなんですね。
施工例を参考にさせて頂き、ナチュラルな方法を考えたいと思います。

お礼日時:2005/01/19 21:20

前者の方々と同じ様な回答となってしまいますが…



まずコンクリート…簡単に言えばミキサー車で運んで来るバラス(砂利)の混入した高強度のものと解釈して下さい。
一般家庭の駐車場では、最も一般的です…
メンテナンスが無い上に劣化が少ないこと…
しかし、なんと言っても無機質で味気がないんですよね…
ですので、下記リンクのカラーコンクリート施工なら見た目も全く変わります。

モルタル…それぞれの現場にて砂とセメントを、主に人力で練り合わせた比較的重量の掛からない場所に施工する場合に使用します。
これは練り合わせる手間もありますので、通常はテラススペースやポーチなどにしか用いません。

アスファルト…材料そのものは安価なのですが、一般の家庭に施工されるのはお勧めできません!
まず夏の照り返しが半端じゃありません!
あとデザイン的にもグリーンゲイブルス風はもちろん、普通の建物ともかなりのミスマッチなのですぐにでも選択肢の中から外されることをお勧めします。

枕木…諸事情(発ガン性)により従来からの古枕木等は匂いもキツイ上お勧めしません。
おまけに土の中の施工はシロアリ君や微生物のおかげで以外に早く傷んでしまいます…
ただしデザインでいえば素敵な素材だと思いますので
最近のコンクリート製(好き嫌いありますが)がかなり良くできていて良いかもしれません。

レンガ…土を練って焼いているものですので、そんなに強度はありませんが下地(レンガの下に7~10センチ位のコンクリート)さえしっかりしていれば、駐車場でも問題ありません。
ただしその場合レンガがセメント成分との相性により白く粉が噴くようなことが起こる可能性があります(白華現象)。

タイル…昔は高級感があったため良く採用されましたが、工事工程が多くコストも高く付く上、割れや、吸水性が弱く雨の日のスリップ等機能的にも他に比べて劣るため最近では駐車場には用いません。

そしてデザインの件ですが、個人的な意見で言えばカントリー風なら基本的に下地は土のままで、大きめの古耐火レンガを敷き詰めてやると雰囲気が良くなると思いますが…

外の工事は力とヒマさえあれば以外に簡単なので、危険の伴わない作業であれば是非ご自分でされることをおすすめいたします。
楽しいです…頑張ってください!

参考URL:http://www.abc-t.co.jp/commodity/floor/BCC.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすくご回答頂きありがとうございます。
そうなんです。コンクリートのあの無機質さがホントイヤなんです。
カラーコンクリートにあんなに色があるとは知りませんでしたので、とりあえず実物を見てみます。
枕木はシロアリと聞いただけでボツになりました。
やっぱりレンガかなー。
それで、下地は土のままで…とありましたが、古耐火レンガだと大丈夫なのですか?
その前にある「レンガ」のところにはコンクリートで下地をしっかりしてあれば…とあったので…。
できれば私も土の部分を残せるのであればそれが一番良いので、もしそのへんのことをご存知でしたらもう少し詳しく教えて頂けませんか?
宜しくお願い致します。

お礼日時:2005/01/16 18:24

素人です。


うちはコンクリートで駐車場を造りました。
コンクリートのような、いろの白っぽいのの場合、
コンクリート上でタイヤの向きを変えたとき、黒くタイヤの後が残ります(たくさん跡が残っています。。。)
枕木の場合、雪が降るとすぐに積もり、さらに溶けにくくずっと残ります。
雪は降りますか?
また、上記では劣化が一番早いと思います。
劣化が早いといっても、石に比べて早いくらいで、そんなに早いわけではありません。

上記の中で、
傷や跡があまり残らず、きれいに保てると思われるものは
アスファルト、レンガ、タイル(、枕木)

ただしレンガ、タイルの場合、敷く地面?をしっかり硬く平面にしないと、時間と共に凸凹するでしょう。

レンガをお好みのようですが、街に出かけてみてはいかがでしょう?
おしゃれな?街では歩道にレンガが張られていたりします。
四角でないいろいろな形のレンガがなどあります。
レンガも厚みがあって形が四角でなければ、ゆがみや凸凹しにくいと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
過去の投稿にもよくタイヤ痕を消したい…というのがありますよね。
強度はあっても…ですね。
雪は2~3回雪かきをしなければ…という大雪がある位なので枕木も候補にあげてもよさそうですね。
レンガもやっぱり捨てきれないし…もう少し悩んでみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/15 13:12

>コンクリート、モルタル、アスファルト、セメントといろいろな種類が出てくるのですが・・・


「セメント」は「コンクリート」、「モルタル」の材料の粉のことですから除外します。
「モルタル」はセメントと砂を練りあわせたもの、「コンクリート」はセメントと砂と砂利(砕石)を練り合わせたものです。車の重量に耐えるようにするためには、ある程度の厚みが要りますから、モルタルよりは、コンクリートの方が強度面でも価格面でもお勧めです。
アスファルトも材料的には適していますが、住宅のガレージのように小規模面積の場合は、価格面でかなり割高になると思います。
機能面だけでみるとコンクリートが一番のお勧めです。

見た目で、枕木、レンガ、タイル等を上げられていますが、レンガは表面の硬度不足でタイヤが擦れると磨耗してくるおそれがあります。また、タイルは剥離のリスクが残ります。枕木は無難だと思います。

これ以外に、石貼り、インターロッキングブロック貼り(化粧歩道によく使われている敷石風ブロック)などもあります。
また最近翌使われ出したもので、芝生を保護する材料を使った芝生張りもあります。(下記サイト参照)

いろいろありますから、最近できた住宅街を見て歩いて、好みのものをさがしてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.katsulon.co.jp/geatec/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
キャァ~!芝生張りが可能な方法があるんですかー。
それはとってもうれしいニュースです。
陽の回りで陽が当たらない時期がある場所が一部あるので、教えて頂いたサイトをよーく見てみます。
新築住宅街をけっこうウロウロ見てはいるのですが、なかなか好みのタイプにめぐりあわず、悩み続け4年も経ってしまっています。
明るい兆しが…。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/15 13:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q駐車場のコンクリートとコンクリートの間に玉竜でなくレンガ?を詰めたいのですが?

駐車場のコンクリートが全面にしいているのではなくいくつかに(3m×1.5m位の長方形)区切がありコンクリートとコンクリートの境目に横10cmくらいの溝があります。
(状況がうまく伝わっていないと思いますが簡単にいうと長方形に敷いてあるコンクリートが何枚かに分かれて一つの駐車場になっています。)

今現在はそこのコンクリートとコンクリートの10cmの隙間に砂利が埋めてあるのですがその砂利をやめてレンガ?インターロッキング?みたいなのを2色くらいに埋め並べたいと考えております。玉竜とかにしているかたも多いみたいなのですが日当たりが悪く考えておりません。

まず何を詰めれば良いのですか?レンガなど...
うまく平らにするには下地にコンクリートなどを敷いてからレンガなどつめた方が良いのですか?
レンガとレンガの間(駐車場のコンクリートとレンガの間)には何で埋めれば良いのでしょうか?コンクリートなど?

全くの素人なので何から手をつければ良いか分からない状態です。
どなたか経験のある方、ご存知の方教えていただければ幸いです。
また、お勧めのサイト等あれば教えていただけますか?
よろしくお願いします。

駐車場のコンクリートが全面にしいているのではなくいくつかに(3m×1.5m位の長方形)区切がありコンクリートとコンクリートの境目に横10cmくらいの溝があります。
(状況がうまく伝わっていないと思いますが簡単にいうと長方形に敷いてあるコンクリートが何枚かに分かれて一つの駐車場になっています。)

今現在はそこのコンクリートとコンクリートの10cmの隙間に砂利が埋めてあるのですがその砂利をやめてレンガ?インターロッキング?みたいなのを2色くらいに埋め並べたいと考えております。玉竜...続きを読む

Aベストアンサー

 状況がわかりませんが参考まで。
 レンガには何種類かあり、車重がかかるのであれば硬質レンガにしないと割れてしまいます。
 まず、砂利をどかした時にどうなっているのかです。砂利をどけてみて下地が何かです。コンクリ・モルタルであれば合格。土でも地盤が固ければ合格。地盤が柔ければ10cm位掘って、砕石を10cmまくか、コンクリートで固める必要があります。
 おそらく、10cm幅となるとレンガを10cm幅にカットする必要があると思います。※砂利をどかしたときの深さ>厚みになっていないと2カ所のカットが必要になります。硬質レンガのカットはレンガを割るためのハンマーとタガネ(綺麗に切るにはディスクグラインダーと硬質レンガ専用刃がお薦め)他必要な道具はレンガワークの本を立ち読みして考えてください。下記URLはレンガワークで検索したらHITしました。
 レンガとレンガの隙間は珪砂(ケイシャ)で埋めます。
 頑張ってください。

参考URL:http://yappariumigasuki.blog63.fc2.com/blog-entry-590.html

 状況がわかりませんが参考まで。
 レンガには何種類かあり、車重がかかるのであれば硬質レンガにしないと割れてしまいます。
 まず、砂利をどかした時にどうなっているのかです。砂利をどけてみて下地が何かです。コンクリ・モルタルであれば合格。土でも地盤が固ければ合格。地盤が柔ければ10cm位掘って、砕石を10cmまくか、コンクリートで固める必要があります。
 おそらく、10cm幅となるとレンガを10cm幅にカットする必要があると思います。※砂利をどかしたときの深さ>厚みになってい...続きを読む

Q駐車場に砂利か砕石をひきたいが、何が良い?

戸建ての駐車スペースに、自分で砂利か砕石をひいて安く仕上げたいと考えております。砂利や砕石の購入は、建設中の工務店にお願いしようかと考えておりますが、砂利や砕石に種類がたくさんあって、何がよいでしょうか?
候補として、
1、砕石40-0 40mmから0mm
2、砕石30-0 30mmから0mm
3、砕石5号 20mmから13mm
4、砕石6号 13mmから5mm
5、砂利25mm前後
この当たりはどうかと考えております。
コストは多少割高でも構いません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1,2は舗装用のアスファルト舗装の下層、上層路盤材として使用します。
 限られた面積では敷き砂利すると表面に粒度の荒い40~20mmが多くなり(逆層)締まりませんので安定性が悪いです。

No.3,4は砕石の分類では主に生コン、アスファルト合材の主骨材として使われ単粒砕石といわれます。
 No.1,2より締まりませんので安定性がなく車の出し入れの際に砕石が動いてしまいます。 一般には化粧砕石として歩行用として利用します。 No.5も同様に駐車場には不向きです。

一番安価なものでは「切り込み砕石」というものがあります。いわゆる採石場でダンプより一次破砕したときに30mm以下を振り落とします。 採石場ではコストを掛けて場内処分しているものです。
 適度にこまく多少の土分の含むので土木業者さんは仮設道路や埋め立ての化粧敷き砂利にします。
 地域によっては舗装路盤やコンクリート骨材としての強度不足の岩石を採掘している専門業者もおります。
 通常それらの用途は道路の基盤材や仮設道路の路盤材に使用されています。
 中には民間駐車場の舗装路盤材としても有効なもののあります。密度もあり締まりますので駐車場の砕石としては最良のものです。こちらでは「ズリ」と呼んでます。
 この手の砕石が手に入ればこれで十分です。 こちら(宮城)では2tダンプ一台6000円です。 
 つまりm3当り4000円ですね。
駐車場の面積が3mx4mとしたらh=0.3
3x4x0.3x1.2(食い込みロス)=4.32立米(約3台)
ですから18,000円ですね。

高くて品質の良いものを必要とするなら
舗装路盤材の上層路盤材として利用されるM30ですね
M30(粒度調整路盤材:最大骨材寸法30mm~0mm)
 質問のN0.2(専門ではC30といいます。クラッシャーラン0)を主材としてそれに荒砂(山砂:陸砂)+スクリーニングス+石粉
を粒度調整材として加えています。
 密度を最大に高めて強度も出していますのでこれ以上最適なものはありません。 
 ただし材料は大口受注生産品ですのでわざわざ出してくれるかが最大の問題です。
 ということで切り込み砕石かズリがよろしいですね。 
 
 

No.1,2は舗装用のアスファルト舗装の下層、上層路盤材として使用します。
 限られた面積では敷き砂利すると表面に粒度の荒い40~20mmが多くなり(逆層)締まりませんので安定性が悪いです。

No.3,4は砕石の分類では主に生コン、アスファルト合材の主骨材として使われ単粒砕石といわれます。
 No.1,2より締まりませんので安定性がなく車の出し入れの際に砕石が動いてしまいます。 一般には化粧砕石として歩行用として利用します。 No.5も同様に駐車場には不向きです。

一...続きを読む

Q駐車場に敷く石について

家の外構工事で、車を止める敷地に石を敷きます。
(コンクリートにする予算がありません:涙)
それでも業者に頼むと結構な料金になるので、
自分でやろうと思っています。
ホームセンターなどで購入出来るような石で
良いのがあったらアドバイス願います。
(比較的安いのでお願いします。)

Aベストアンサー

小石は「砕石=さいせき」と呼ばれる岩を砕いたものが良くしまります。
しかし、土の中にもぐって行くことは必至ですので、また撒き直す必要が出てきます。(早ければ3ヶ月くらい)

なお、材料購入はホームセンターよりも、町の土建屋さんに言った方が遥かに安くつきます。
(間違っても袋詰めなんかを買わないように。土も砂も運搬賃ですから少量ですと割高になりますが)
小型ダンプでお願いして(あるいは軽のダンプである程度撒きながら空けて貰うのが)手間が省けます。
大体スコップと掻き均し用の熊手見たいなものを用意して20M2当たり半日くらいみておけば、たやすく出来ます。

申し遅れましたが、土地の状況により(粘土の性質)目的の成果を上げられないこともありますので、
事情の分かる方に先に相談した方がよろしいのではないでしょうか。

Q駐車場目地にレンガを敷き詰める際、面取り部をモルタルで埋めて宜しいでしょうか

目地の処理で悩んでいます。教えて頂きたく、宜しくお願いします。

駐車場コンクリートの目地の目的はひび割れですが、レンガを敷き詰めた後、表面に砂や、泥、苔などが生えないように面取り部をモルタルで埋めて表面をきれいに保ちたいと思っています。

下記て手順で施工した場合、ひび割れや、レンガのズレなどに問題はないでしょうか。宜しくお願いします。(目地:幅100mm、深さ90mm レンガ:幅100mm、長さ20mm、厚さ50mm)
タイルは同種の方法で施工されているかと思いますが・・・

1.表面より深さ約70mmまで砕石を敷く。
2.その上に鉄筋を置き、表面より55mmまでコンクリートを入れる。
  (敷板55mmでコンクリート表面を撫でる)
3.コンクリートの表面が乾いたら、砂を約5mm敷き、レンガを載せ、コンクリート表面と
  レンガの表面の高さが合うようにレンガの表面をラバーハンマーで叩く。
4.同様に、次のレンガを敷き詰める。レンガとレンガの間には砂は入れず、レンガどおしの
  突き当てとする。
5.全部のレンガを敷き詰めたら、コンクリート目地の面取り部にモルタルを塗る。
  はみ出たモルタルは、濡らしたスポンジでふき取る。

目地の処理で悩んでいます。教えて頂きたく、宜しくお願いします。

駐車場コンクリートの目地の目的はひび割れですが、レンガを敷き詰めた後、表面に砂や、泥、苔などが生えないように面取り部をモルタルで埋めて表面をきれいに保ちたいと思っています。

下記て手順で施工した場合、ひび割れや、レンガのズレなどに問題はないでしょうか。宜しくお願いします。(目地:幅100mm、深さ90mm レンガ:幅100mm、長さ20mm、厚さ50mm)
タイルは同種の方法で施工されているかと思いますが・・・

1.表面より...続きを読む

Aベストアンサー

既設の目地:幅100mm、深さ90mmは、溝幅100mmの所にさらに
床面をカットするように面取りを施工されているという事でしょうか?

今回使用のレンガ:幅100mm、長さ20mm、厚さ50mmをどのような向きで入れようとなさっているのかが不明確です。
もし、幅100を溝一杯に20mmずつドミノの様に(厚み50が鉛直の寸法)入れるのであれば、既設の溝幅の寸法が部分的に少しばかりプラス・マイナスあると思われますので、その対応が必要です。
=ガタついたり・入らないところも。

1.表面より深さ約70mmまで砕石を敷く。
=その下の土の部分の突き固めが工事の成否を決めます。
 しっかりと十分に行ってください。

2.その上に鉄筋を置き、表面より55mmまでコンクリートを入れる。
=よく砂利を吟味しないと、厚み15mmのコンクリートはなかなか難しいです。=出来るだけ90-55=35mmの厚みとしてください。
この場合4.5mm程度の鉄筋は中間位置に適当に投げ入れておけばよろしい。(敷板55mmでコンクリート表面を撫でる=OK)

3.コンクリートの表面が乾いたら、砂を約5mm敷き、レンガを載せ、コンクリート表面とレンガの表面の高さが合うようにレンガの表面をラバーハンマーで叩く。
=砂敷きだけではコンクリートとレンガが分離しますので、ここは固練りのモルタルで調製してください。
非常に上面を揃えるのに苦労すると思います。特に傾斜面であれば
1mm程度の段差は仕方のない状況になるでしょう。

4.同様に、次のレンガを敷き詰める。レンガとレンガの間には砂は入れず、レンガどおしの突き当てとする。
=レンガの間にもモルタルを入れないと剥がれて(分離して)早く損傷します。本来はタイルの周囲を8~10mm程度あけてモルタルで空間を埋めるのが適当です。

5.全部のレンガを敷き詰めたら、コンクリート目地の面取り部にモルタルを塗る。
=セメントを多めにして練ってください。タイヤの回転摩擦で一部が剥がれることも視野に入れておいてください。
はみ出たモルタルは、濡らしたスポンジでふき取る。=よく絞った状態

(注)それでも貴案では重い車の出入りに耐えられません。
 (幅が狭く・厚みの少ないコンクリートは特に曲げる力に弱いです)
  一度既設のコンクリートの厚みを測ってください。
 その他、モルタルには接着効果を高めるモルタル接着剤、乾燥収縮防止剤の使用をお奨めします。
 それから乾燥・経年変化で必ずどこか数か所以上にひびは入ります。
そこから水が入るとやがては剥がれる原因ともなりますが已むをえないことです。

既設の目地:幅100mm、深さ90mmは、溝幅100mmの所にさらに
床面をカットするように面取りを施工されているという事でしょうか?

今回使用のレンガ:幅100mm、長さ20mm、厚さ50mmをどのような向きで入れようとなさっているのかが不明確です。
もし、幅100を溝一杯に20mmずつドミノの様に(厚み50が鉛直の寸法)入れるのであれば、既設の溝幅の寸法が部分的に少しばかりプラス・マイナスあると思われますので、その対応が必要です。
=ガタついたり・入らないところも。

1.表面より深さ約70mmま...続きを読む

Qレンガが大量に欲しいのですが、安価で購入する方法は?

何もない庭のガーデニングを始めようとしています。

で、いろいろな本を読んでまずやってみようと思ったのは、レンガをキレイに敷いて、
オープンなスペースを作りたいのです。テーブルと椅子を置いてお茶などできると
最高。。。

敷き方はだいぶわかったのですが、肝心のレンガの購入で悩んでいます。
ホームセンターでは1個単位で何種類かのレンガが売っていて、便利なのですが
必要数が多量になると、金額が高い。。。
あと少し足りないというときには1個単位というのは便利なのですが。

多量のレンガ、土、砂、砂利などが必要なときはどうしていますか?
教えてください。

Aベストアンサー

>私、愛知県在住です。
たしか.何年か前.多治見から瀬戸に行く途中の道路の左側の陶磁器製造業社の看板で
中古耐火レンガ1個10円
という看板があったような気がします。ただ.これは.窯をたてなおす時に出る産業廃棄物ですが。

Q安く駐車場を作れには砂利が一番? 家の前に1280×3550の庭があります。 そこを駐車場にしたい

安く駐車場を作れには砂利が一番?

家の前に1280×3550の庭があります。
そこを駐車場にしたいと考えてます。
今は土の状態です。

DIYで一番安く済ませたいのですが何が一番安くて良いでしょうか?

雑草が生えないように防草シートをひいて砂利をまこうかと考えましたが車を止めると沈むかと思い断念しました。

Aベストアンサー

おじさんです〜。
やはり、砂利は良くないです。タイヤが、時に空回りして、砂利が飛ぶ事があります。DIYでセメント買ってきてやるのがベターでしょう!
また、そのスペースくらいなら、車種もそれほど重たくないみたいなんで、最近流行りの、草が生えない土で固めてしまうのも一考です〜。

Qタイルやレンガを土に直に貼ると?

こんにちは。
我が家の幅2m奥行5mほどの現在は土になっているスペースをなんとかしたいなぁと思っています。
よくホームセンターでレンガや平板(これもレンガ?)、枕木など売っていますが、これらは下地なしにいきなり土の上にしいてはいけませんか?女1人でも簡単に施工する方法はないでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

下地なしでも大丈夫です。
フルイを使い表面から3~5cm程度大きな石を取り除きます。
出来るだけ平らにして足で軽く踏み均します。
(山砂などを更に2cm程度敷ければやり易いでしょう)
平らにする事は寛容です(出来るだけ妥協しない様に・・)
平板やレンガを敷設しましょう。

しばらくして降雨などで不具合が出てきたらその部分をやり直します。
それを何回か繰り返すと落ち着くでしょう。
コンクリート・モルタルは使用しなくてもそれなりの仕上がりには出来ます。

Q駐車場の砂利を自分でひきたい

こんにちは。
年末に家が建つものです。
先日着工がはじまり、現在基礎を作っているところです。

予算ぎりぎり(というか少しオーバー)しているので、
色々削れるところを探しています。
照明、カーテンは自分達で買い、ドアもグレードを落としました。

ふと、見積もりを見ると駐車場と家の周りの砂利に
結構お金がかかっているのを知りました。
粘土層なので土がすべるらしく、砂利は引いたほうがいいとのこと。
でも、砂利を引くだけなら自分達でもできるのではないかと思いました。
道路に面して駐車場があり、
駐車場から階段を6段くらいのぼって家があります。
砂利を持ちながら階段は相当きつそうなので、
駐車場だけでもやれたらなと希望しています。
砂利を夫婦二人で引くのは無謀でしょうか?
また、自分達で行うといくらくらい削減できるのでしょうか。

ちなみに見積書によると、
砕石敷き:駐車場 163800円(C-40、t100、63平方メートル、単価2600円)
砕石敷き:建物廻り 82500円(6号砕石0.t50、33平方メートル、単価2500円)

です。
どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、
ぜひとも教えていただけませんか?
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
年末に家が建つものです。
先日着工がはじまり、現在基礎を作っているところです。

予算ぎりぎり(というか少しオーバー)しているので、
色々削れるところを探しています。
照明、カーテンは自分達で買い、ドアもグレードを落としました。

ふと、見積もりを見ると駐車場と家の周りの砂利に
結構お金がかかっているのを知りました。
粘土層なので土がすべるらしく、砂利は引いたほうがいいとのこと。
でも、砂利を引くだけなら自分達でもできるのではないかと思いました。
道路に面し...続きを読む

Aベストアンサー

 自分は家を建てた時にある程度、自分でやりました。理由は費用削減、自分が作りたいものを作るためです。恵まれていたのは父親が建築屋だったため道具は無料レンタルできたことです。
 DIYしたもの: ※費用は推測です。
●駐車場のコンクリート打設。標準工事では車1台分しかないため増設し2台駐車できるようにしました。総費用20,000円位。
●アプローチ及び花壇。レンガ800個を買い敷き詰めました。花壇は枕木で囲いを作り中の土を深さ50cmくらい捨て花壇用の土に入れ替えました。総費用:200,000円位。立水栓も標準の味気ないものから自分でおしゃれなものに付け替えました。
●テラス屋根(屋根付き物干し):鋼材屋でアルミの角材を購入し自分で設計施工しました。総費用:50,000円位。
●アンテナ:VHF・UHF(地デジ用)・BS。総費用50,000円位。物品は結構、高いものを使いましたし分配器等屋内機器費用も込みです。
●中庭:20cmくらい土を捨てて15cm、コンクリート打設後、乱形石を敷き詰めました。40,000円位。今後、ウッドデッキを作る予定。
他いろいろ。
 経験からやる気になればある程度はできます。できないことは専用工具が必要な作業でしょうか?でもホームセンターで手に入りますので採算が合えば自分でできます。困るのは作業後の道具の保管場所ですかね。
 かなり質問の回答から外れてしまいました。結論から言いますとやる気があれば時間は掛かりますが何でもできます。ただ、経験から道路に面した駐車場に砂利を敷くのはやめた方が良いような気がします。理由は道路に砂利が散らばるし、近所のガキンチョが投げて遊ぶからです。ですので、土を捨てる必要がありますが枕木か硬質レンガを敷き詰めるか乱形石(要モルタル)を敷き詰めるのがお奨めです。
 枕木なら横並べで埋め込むと本数が多くなり高いですが車幅にあわせて弾くのであれば4本くらいで済むような気がします。庭の施工例が載っている本が多数ありますのでそれを参考に自分のお庭を設計しましょう。イメージできたらどこの土をどれくらい捨てる必要があるのか決めてそれを家を建てている業者さんに廃棄してもらえばよいような気がします。宣伝ではないですが自分が枕木を調達したショップのURLをUPしておきます。

参考URL:http://www.1128.jp/top_makuragi.html

 自分は家を建てた時にある程度、自分でやりました。理由は費用削減、自分が作りたいものを作るためです。恵まれていたのは父親が建築屋だったため道具は無料レンタルできたことです。
 DIYしたもの: ※費用は推測です。
●駐車場のコンクリート打設。標準工事では車1台分しかないため増設し2台駐車できるようにしました。総費用20,000円位。
●アプローチ及び花壇。レンガ800個を買い敷き詰めました。花壇は枕木で囲いを作り中の土を深さ50cmくらい捨て花壇用の土に入れ替えました。総費用:200,...続きを読む

Q駐車場は、タイルかインターロッキングか?

施工会社の方から、タイルの駐車場とインターロッキングの駐車場の、どちらにするか選択してくださいと言われ、とても悩んでいます。

施行方法は、とちらでも同じく、土(砂利)の上に鉄筋ー>コンクリートー>(モルタルで接着)タイルか、あるいはインターロッキングかです。 みなさんのお知恵を下さい。タイルとインターインターロッキングのメリットとデメリットをご教授下さい。

施行会社からは、タイルは縁石部分(特にタイやの通る部分)からひび割れしやすいとも言われております。タイルの方はインターロッキングより割れやすいのでしょうか?
長期的にみると強度的な面はどうなんでしょうか?
宜しく願いします。

Aベストアンサー

タイルは厚7~10ミリくらいですし、インターは薄くても数センチ以上あるでしょ。
しかもタイルは目地を入れて固定し、釉薬がぬってあるので水がたまれば屋外用でも滑ります。
インターは完全固定でないので水もしみ込みますし動きも逃げがあります。
ただ、長期的に空隙が多いので汚れは詰まっていきますね。
タイルは割れてもきれいです。

どちらもその下の盤をどう作るかで、割れや沈み込みなどの状況は違います。
ゲリラ豪雨が増えるようですので、雨水浸透を配慮しつつコンクリートに水抜きを設けながら打ってインターを入れるのが良いかなと個人的には思います。

Q駐車場は砂利が良いかコンクリートが良いか

両親が、家にカーポートをつけるにあたって悩んでいます。

それは、下を砂利にするかコンクリートにするかです。
コンクリートって物凄く高いようで、その金額がちょっときついので、今のまま砂利でカーポートをつけるか迷ってるみたいなのですが

駐車場は、砂利でいいのか、コンクリートがいいのか
それぞれの利点欠点、
またカーポートをつけることをふまえた意見もお願いします

Aベストアンサー

砂利の良さは防犯上の利点とコスト面です。
現状が砂利のようですから、カーポート部分だけの費用で済みますよね

コンクリートの方がメンテナンスのしやすさや追加のコストが下げられる点はあります。
ただし、既に見積もりを取られているように普通に考えれば安いのですが、追加のコストがかかります。

他にも枕木を埋めたり、敷石をしたり方法はいくらでもあります。

施工業者に総額の希望を行って、費用の中で砂利とコンクリート以外で出来る方法を提案してもらってはいかがでしょうか?

それと、カーポートと地面のどちらに費用をかけるかで考えれば断然地面にお金をかけます。
地面の状況が不安定であれば(きちんと固めない、コンクリートであれば厚みが薄い)などの状況は、後々手直しが必要になり、そのたびにコストがかかります。
カーポートはあくまで車が汚れないためと乗り降りの不便さを解消するため。シャッター付きの完全タイプなら防犯上の利点もありますが・・

建て売り物件などでも、カーポートはなくても、駐車スペースにコンクリートが打ってあるのはこのためです。
地面は車が出入りするたびに負荷をかけます。まずは土台をきちんと固めることをおすすめします。

砂利の良さは防犯上の利点とコスト面です。
現状が砂利のようですから、カーポート部分だけの費用で済みますよね

コンクリートの方がメンテナンスのしやすさや追加のコストが下げられる点はあります。
ただし、既に見積もりを取られているように普通に考えれば安いのですが、追加のコストがかかります。

他にも枕木を埋めたり、敷石をしたり方法はいくらでもあります。

施工業者に総額の希望を行って、費用の中で砂利とコンクリート以外で出来る方法を提案してもらってはいかがでしょうか?

それと、カーポー...続きを読む


人気Q&Aランキング