プロが教えるわが家の防犯対策術!

事故の被害者です。加害者が運悪いのか良いのか分からないが
加害者が交通事故起きた当時は80歳の高齢者でした。
家族はみんな先立ち兄弟や姉妹や親戚もいない孤独の人でした。
警察を通して賠償を受けることで同意してましたが
ですが数年後の3月に加害者が老衰で亡くなりました。遺骨や葬送の儀式は知り合いが全部済ませたらしい。ですが賠償は棄権されました。
治療や車の修理はどうなるんでしょうか?

A 回答 (3件)

相手がどのような任意保険に加入していたのでしょうか?


また遺族(相続人)が全くなければ、相手の賠償義務は
誰にもありませんし、逆に相続人があっても、相続放棄
すれば、貴方は一切誰にも請求は不可です。

ただ、自賠責は被害者請求と言う制度があるので、120万円
を限度に治療費、休業損害、慰謝料などは相手加入の保険会社へ
直接請求可能です。

一方、車の修理代は相手が任意保険に加入なら相手保険会社と
相談ですが、未加入ならどうしようもありません。
ただ、貴方が車両保険に加入ならそれで補償されます。

相手や貴方の任意保険の加入の有無や内容が不明ですので、
一般論での回答となります。
    • good
    • 1

>治療や車の修理はどうなるんでしょうか?


「車の修理」と言うことは自動車同士の事故ですよね?
事故当時にご自分の自動車保険は使われなかったのですか?

また、治療は自賠責の範囲を超えていたのでしょうか?
それでも無保険車障害特約が使えますね。

>ですが賠償は棄権されました。
相続放棄されてたということですか?
相手方に財産があれば、相続財産管理人の選任を請求すれば良いでしょう。
https://www.courts.go.jp/saiban/syurui/syurui_ka …
    • good
    • 2

遺産が無ければ泣き寝入り。


遺産があれば、債権者になれる。

>警察を通して賠償を受けることで同意
警察は民事に関して介入することはありませんよ。
示談書。同意書などが本人のサイン、ハンコ等で残ってないと、ただの口約束。
だれもそんな話は相手にしてくれない。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング