ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

学校を巣立ち、就職・進学と別々の道を歩むまでの
最後の時間が高校です。そんな高校生に夢と希望を
与える映画を探しています。あまり長くないものが
好ましいです。お勧めあれば教えてください。
おおむね次のいずれかに1つでも該当すればよい

・少年が登場
・観た者に気合が入る
・夢が叶う話
・希望やスピリッツが大切だと語る
・いまどきの子どもにわかる内容
・戦争や空想が含まれない

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

『遠い空の向こうに』はいいですよ。


6つの条件すべてに当てはまります。しかも実話です。

それとこれも実話なんですが『白銀に燃えて』。
 http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD10727/index …

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31827/index …
    • good
    • 1

こんにちわ。


1.”グッドウィルハンティング”
はいかがでしょうか?
マット・デイモン、ベン・アフレックが脚本を書いたことで有名で、新たな旅立ちということがテーマの秀作だと思います。
あとは、

2.セントオブウーマン~夢の香り~
も結構よいと思います。
アル・パチーノ演じる退役軍人と、クリス・オドネル演じる米東北部の優等生の心の交流
夢がかなうという類の話ではありませんが、人生を諦めてはいけない、これから頑張っていこうと思わせられる映画です。

3.ブラス!
貧しいイギリス北部の町の吹奏楽部が奮闘する姿を描く

ですが、3はちと暗いです。
グッドウィルハンティングははずれがなくてお勧めです。
    • good
    • 1

私も「遠い空のむこうに」と「陽のあたる教室」はお勧めです。


あとは「ドラムライン」なんかもお勧めですよ。
大学のオケに入った少年がそこでトップを目指すお話です。
邦画ですし少し感じは違ってしまうのですが、「海猿」は高校生くらいの方たちにぜひ観てもらいたい映画です。
命の尊さや友情の大切さがわかる内容です。
うちの母も映画館で感動して、それこそ若者に観せたい映画だと豪語していました。
素敵な作品を高校生たちと楽しんでくださいね。
    • good
    • 0

私もNO.5の方と同じで


「遠い空の向こうに」をオススメします。
条件のすべてを満たしているし、
とてもいい作品だと思いますよ。
    • good
    • 1

音楽ものでふと丁度いいものを思い出したので音楽ものをいくつか。



「陽のあたる教室」
リチャード・ドレイファス主演
高校の音楽教師がやる気のない高校生に音楽の素晴らしさを教え、30年に渡り情熱をもって教え続けた本人も音楽の素晴らしさを再認識するという感動作。

「天使にラブソングを2」
ウーピー・ゴールドバーグ主演
高校の荒れた音楽クラスのために再びシスターに変装した主人公が聖歌隊を結成させて歌の素晴らしさを通して生徒を導く
ローリン・ヒル、ジェニファー・ラヴ・ヒューイットが生徒役で出ています。


「ミュージックオブハート」
メリル・ストリープ主演
バイオリンの臨時教師となった主人公が始めは真剣でなかった子供達に熱心に教える。人気の授業となったクラスが予算の関係で打ち切られることとなり、このクラスの存続のために奮闘する。

下は高校生ではなく小学生位なのですが、如何でしょうか?
    • good
    • 1

ちょっと違うかもしれませんが「旅たちの時」がおススメです。

自分も高校生のときみて感動しました。これからそれぞれの道に旅立っていく高校生は共感できると思います。
    • good
    • 3

私のお勧めは、下記の作品です。

最後には涙が出ます。
感動することを忘れている高校生にはピッタリの作品です。
【この森で、天使はバスを降りた】
さびれた町にやって来たよそ者の少女が、
人々の傷ついた心を癒していく様を描くドラマです。
最後のところは涙が出ます。

【レナードの朝】
30年にわたる昏睡から目覚めた患者と、
彼を何とか救おうとする医師の必死の闘病生活のドラマです。
いろいろ考えさせられます。

【キャスト ・アウェイ】
トム・ハンクスが主演の映画です。飛行機の墜落事故にあい、
なんとか無人島にたどり着き、島からの脱出を試みます。
最後の意外な結末に驚かされます。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD32452/index …

【オールドルーキー】
高校教師がメジャーに挑戦する野球の映画です。
野球をあきらめていたが、生徒の後押しで挑戦するという話です。
なかなかいい話ですね。高校生も感動するでしょう。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD33132/comme …

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD30850/comme …
    • good
    • 0

「タイタンズを忘れない」をオススメします。

人種差別が大きな問題となっていた時代のアメリカで実際にあった話を用いた映画です。白人と黒人の高校生がフットボールを通して友情を交わす感動映画ですよ。

参考URL:http://www.simpson-bruckheimer.com/remembertheti …
    • good
    • 0

レインマン(88米)兄弟の絆を描く感動の作品です。



スタンド・バイ・ミー(86米)少年時代の思い出を描いた名作。

パーフェクト・ワールド(93米)ある犯罪者の悲しいストーリー。

いまを生きる(89米)バーモントにある全寮制の名門進学校にやって来た、新任の英語教師の破天荒な授業とは。

アンドリューNDR114(99米)アンドロイドのアンドリューは人間にあこがれ自分の体を人間に似せて改造していくが・・・。

顔のない天使(93米)過去に事故により生徒を死なせ、また自分も顔半分に大火傷を負い元教師と、少年との心の交流を描くヒューマンドラマ。

心の旅(91米)犯罪に巻き込まれ、体に障害を負ったエリートサラリーマンの家庭の感動的な話。
    • good
    • 1

「今を生きる」はどうでしょうか。



1959年、アメリカの名門全寮制高校。生徒たちは、伝統と規律や親の期待に縛られながら、冷めためた気持ちで日々をやり過ごしている。そこに同校OBの教師キーティング(ロビン・ウィリアムス)が赴任してくる。マジメ腐った詩の教科書を破り捨てさせ、机に上に立ち、生きる視点を変えることを教えるキーティング。彼の授業を通して、生徒たちは自らを自由に語り合うようになり、自分の道を歩みだす。だが、彼らの前に厳しい現実の壁が立ちはだかる…。
エリート高校生たちが、教師の言葉や詩に触発されてトキメキを感じ、生き生きと変わっていく姿は感動的。芸達者であるがゆえ、過剰になりがちなロビン・ウィリアムスは、本作では抑えた演技で作品に奥行きを与えている。全編にあふれる詩と、生徒たちの心の変化を暗喩する四季折々の映像が美しい。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学生に見せられる映画のオススメは?

こちらの他の質問されてる方のもいくつか参考にさせていただいたのですが、

中学生に見せられる(激しい暴力・血流・性的シーンがない)映画を探しています。

どうも私が好きだからというのもあるのですが「ドラマ」とか「涙もの」で思いつくものやこちらで見たものを片っ端からみたのですが、どうしても二言三言、ちょっとセクシーなシーンとかあって、ためらわれています。

お遊びのアニメみたいなのは私の好みではないので・・・

よろしくお願いします

Aベストアンサー

小学生低学年の頃から親の影響で洋画をたくさん見てきました。
「ドラマ」「涙もの」でしたら、

☆ミュージック・オブ・ハート
実話で、NYのハーレムの音楽教師と最初は興味のなかった子供たちが音楽に没頭していく様子を描いた作品。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005HUCC/249-6231782-4406707?v=glance&n=561958&s=gateway

☆ビッグ・フィッシュ
死期の近い父親と、彼を嫌っていた息子の話。幻想的ですばらしい映像ですので中学生でも飽きないと思います。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000BVVFPM/249-6231782-4406707?v=glance&n=561958

☆マイ・フレンド・フォーエバー
HIV感染者の少年と隣に引っ越してきた少年の話。HIVという病気を知ってもらうきっかけにもなると思います。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005H3L2/249-6231782-4406707?v=glance&n=561960&s=gateway

☆小説家をみつけたら
心を閉ざし作品をかかなくなった大物作家と、小説を書いている黒人青年の話。黒人差別問題なども取り入れながら年齢を超えた友情を描いています。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0002J57HU/249-6231782-4406707?v=glance&n=561958&s=gateway

などがおすすめです。ファンタジーものでおすすめもありますが、ドラマのみにしました。

海辺の家、ホテル・ルワンダ、グッド・ウィル・ハンティング、ギルバート・グレイプ、リリィシュシュのすべて、などもおすすめですが暴力、性的なシーンがあります。

小学生低学年の頃から親の影響で洋画をたくさん見てきました。
「ドラマ」「涙もの」でしたら、

☆ミュージック・オブ・ハート
実話で、NYのハーレムの音楽教師と最初は興味のなかった子供たちが音楽に没頭していく様子を描いた作品。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005HUCC/249-6231782-4406707?v=glance&n=561958&s=gateway

☆ビッグ・フィッシュ
死期の近い父親と、彼を嫌っていた息子の話。幻想的ですばらしい映像ですので中学生でも飽きないと思います。
http://www.amazon.co.jp/gp/prod...続きを読む

Q学生時代に授業の一環で見た洋画があれば教えてください。

こんにちは!いつもお世話になります。

私は映画評論をする某サイトがこのgooと同じくらいに
お気に入りで毎日見ています。
そのサイトである人がある映画の評論のなかで
「専門学校の授業で見た」と書かれているのを読んで
驚きました。
私はその映画を質の高い映画だと思ってはいますが、
教育の場で見せるのはどうかと思ったからです。
それはまぁ、置いといて・・・。

ここで皆さまに質問です。
学生時代に授業の一環でこんな洋画を見たよ!という
のがあれば教えてください。
教えていただきたいのは
(1)洋画のタイトル
(2)学年
(3)どの教科で見たのか(憶えていらっしゃったら)
です。感想などもお書き添えくだされば嬉しいです。
勝手ですが、洋画に限定させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の通っていたH中学校(東京都目黒区立)では、当時、期末試験の翌日に渋谷パンテオン(封切館。最近閉館しました)を朝一番に貸し切って、全校生徒に洋画を見せてくれました。3年間で9本見たのですが、覚えているのが……
『永遠のエルザ』
『ベルリン大攻防戦』
『モダンタイムズ』
『ベンハー』
『シェーン』などです。

当時そこで上映していた作品ではありませんでしたが、なかなかの名作ぞろいで、おかげで映画が大好きになりました。どういう経緯でこの「映画教室」が始まったのか、そしていつまで続いたのか(今はやっていないようです)は分かりませんが、学校にありがちな「感想文」を書かせたりもせず、ただ見せてくれるだけという、ひたすら粋な計らいでした。帰りはぞろぞろと歩いて学校に帰ったので、友だちと感想を話し合ったりして、楽しかったです。

なかでも、1年生の1学期に見た『永遠のエルザ』で、バージニア・マッケンナ扮するヒロインの "Yes, it is!" というセリフに1年生たち(習ったばかり!)が「わ~っ!」と手を叩いて喜んだ……というのが、微笑ましい思い出です。

私の通っていたH中学校(東京都目黒区立)では、当時、期末試験の翌日に渋谷パンテオン(封切館。最近閉館しました)を朝一番に貸し切って、全校生徒に洋画を見せてくれました。3年間で9本見たのですが、覚えているのが……
『永遠のエルザ』
『ベルリン大攻防戦』
『モダンタイムズ』
『ベンハー』
『シェーン』などです。

当時そこで上映していた作品ではありませんでしたが、なかなかの名作ぞろいで、おかげで映画が大好きになりました。どういう経緯でこの「映画教室」が始まったのか、そしていつま...続きを読む

Q中学校の英語の授業でおすすめの映画(洋画)

英語教材として、子どもたちに見せる映画でおすすめはありますか。どんな観点からでもかまいません。1年生から3年生まで、習熟の度合いはそれぞれですが、ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。

私の中学生へのお勧めの映画はコレ↓です。

『フォーチューン・クッキー』母子の中身が入れ替わってしまうと言う、ドタバタコメディです。

『ファミリー・ゲーム』一人っ子として育てられていた主人公は、実は双子だった?!双子の偶然の出会いから、始まります☆

どちらの映画も、ストーリーも分かりやすいし、
子供が多く出てくるので英語も比較的簡単なものが使われてる気がします。

ジャンルはコメディですが、
最後はすごくあったかい気持ちになれるので、
中学生と言う多感な時期に、お勧めです!!!

それと、

『天使にラブソングを2』
将来のことを、少し考えるイイキッカケになるような
映画だと思います。

『クール・ランニング』は、元気が出るし、
目標をもつ素晴らしさと、努力することが大事なことが伝わると思います。

クールランニング以外は少し、女の子向けになってしまうかもしれません・・・。私が女なので・・・(^^;

男の子もいると思うので、それだったら、
No.2の方の言っている「スクールオブロック」や、
(王道ですが)「ホーム・アローン1.2」がいいと思います。

男女関係なく楽しめると思います(^^

こんにちわ。

私の中学生へのお勧めの映画はコレ↓です。

『フォーチューン・クッキー』母子の中身が入れ替わってしまうと言う、ドタバタコメディです。

『ファミリー・ゲーム』一人っ子として育てられていた主人公は、実は双子だった?!双子の偶然の出会いから、始まります☆

どちらの映画も、ストーリーも分かりやすいし、
子供が多く出てくるので英語も比較的簡単なものが使われてる気がします。

ジャンルはコメディですが、
最後はすごくあったかい気持ちになれるので、
中学生と言う多感な...続きを読む

Qレンタルビデオを学校の授業で見せることは著作権違反ですか

たとえば「タイタニック」を英語や歴史の授業で見せるのは著作権違反ではないのですか?

Aベストアンサー

No.2 の方がお答えのとおり、38条により、著作権者の許諾なく行ってまったく問題ありません。ただし、あくまでも学校教育の場に限られ、予備校や職業訓練校などは含まれないのが原則です。

映画の著作物については、著作権者が上映権を持っていますが、上記の規定によってその権利が一部制限されています。法律で権利が制限されていますから、その種の行為について権利行使をすること、つまり上映を禁止することは出来ません。なお、蛇足ながら、常識的には「禁止に反すること」を「違反」といいます。

したがって、学校の課程中に「タイタニック」を上映して生徒に観賞させても、なんら問題はありません。

なお、これまた蛇足ですが、レンタル産業に関する問題(つまり他人の著作物を貸し借りして営利を挙げること)と、著作物の使用に関する問題(今回の例では学校の授業で生徒に観賞させること)とは、次元の異なる話です。

Q2時間以内、90~100分程度の映画

時間のあるときに、のんびりジャンルを問わず映画を見ようと思ったのですが、最近のタイトルは「超大作!」が多く、映画館ならばともかく自宅ではそれだけの集中力が持ちません。
そこで、2時間以内、できれば90~100分くらいの作品でおすすめはありませんか?
ジャンルには殆どこだわりませんが、ディズニー系とグロいホラーは除いていただけるとうれしいです

新旧、(洋画カテゴリですが)洋邦問いません。

参考までに最近見た映画は、69、マッハ!、誰も知らない、ハリーポッター…等です。ご覧の通り好き嫌いがあまりないです
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

サマーストーリー(88英 97分)一夏の恋と、その悲しい終末を描いた傑作です。
マイライフ・アズ・ア・ドッグ(85スウェーデン 102分)少年の一夏の成長を描いた切ない話です。
ライフ・イズ・ビューティフル(98伊 117分)第二次大戦時、ナチスの強制収容所で繰り広げられる父親と息子の感動のストーリー。
スタンド・バイ・ミー(86米 89分)少年時代の思い出を描いた名作。
ピアノ・レッスン(93オーストラリア 121分)ある女性とピアノにまつわる美しい映画です。
マイ・フレンド・フォーエバー(95米 100分)ある日隣に越してきたエイズに感染した少年との切ない友情物語。
レナードの朝(90米 120分)難病の治療に挑む医師に起こった奇跡とその後。
ステラ(90米 109分)女手一つで必死に娘を育てる母と娘の絆。
ギルバート・グレイプ(93米 117分)しがないよろず屋の店員が鬱屈した生活の中で、自分の人生を見つめ直す。
恋に焦がれて(92米 89分)高校生のシェリルは、ボーリング場の受付でバイトをしている不良のリックと出会い、急速に進展していく2人だが、ある日シェリルが妊娠する。
恋する人魚たち(90米 110分)奔放な愛に生きる母親とその娘たちのストーリー。
ウィンターピープル(87米 111分)雪原の小さな村を舞台に、対立する両家の間に挟まれながらも、自らの愛を貫こうとする男女の悲しい物語。
シザーハンズ(90米 98分)手がハサミの男の悲しい愛のストーリー。
春にして君を想う(91アイスランド・独・ノルウェー 85分)故郷を目指す老人の穏やかで美しい話。
顔のない天使(93米 115分)過去に事故により生徒を死なせ、また自分も顔半分に大火傷を負い元教師と、少年との心の交流を描くヒューマンドラマ。
レオン(94米・仏 111分)殺し屋と少女の奇妙な同棲生活。
椿姫(37米 109分)報われない愛に生きる男女の悲劇。
心の旅(91米 106分)犯罪に巻き込まれ、体に障害を負ったエリートサラリーマンの家庭の感動的な話。
カサブランカ(42米 103分)1940年代のフランス領モロッコを舞台に繰り広げられる愛憎劇。
マグダレーナ(88西ドイツ 89分)熱心な神父の姿勢に感銘を受け人生を立て直そうとする女の物語。
マグノリアの花たち(89米 116分)体の弱い妻は、自分の身も顧ず子供を産むが、そのために病の床に伏す。
太陽は夜も輝く(90伊 114分)優れた男爵が公爵令嬢を娶るが、彼女は王の愛人であった。
理由(95米 102分)大どんでん返しの奇想天外のストーリー。

サマーストーリー(88英 97分)一夏の恋と、その悲しい終末を描いた傑作です。
マイライフ・アズ・ア・ドッグ(85スウェーデン 102分)少年の一夏の成長を描いた切ない話です。
ライフ・イズ・ビューティフル(98伊 117分)第二次大戦時、ナチスの強制収容所で繰り広げられる父親と息子の感動のストーリー。
スタンド・バイ・ミー(86米 89分)少年時代の思い出を描いた名作。
ピアノ・レッスン(93オーストラリア 121分)ある女性とピアノにまつわる美しい映画です。
マイ・フ...続きを読む

Q高校生にみせたい映像・・・

 私は現在、高校で現代社会を教えています。正直、そこの生徒達はレベルが高いとはいえず、また、席に座らせておくだけで一苦労なんですが、でも、現代社会にもっと興味をもってほしくて時間があれば、何か興味を引くような(もっと、社会を知りたいと思うような)映像を見せたいな。と思っているところです。
 現在は、時事的な生命倫理の問題だったり、環境問題、資源の問題、宗教と自分の日常生活、福祉やNPO、NGOなどの問題を取り扱っています。このテーマに限るわけではないのですが、少しでも視野が広がるような題材があったら良いな。と思い質問をさせていただきました。また、ビデオ屋さんなどで手に入ること、今の高校生に見せてあげたいと思える作品(ドキュメンタリーなどでも良いのですが。。。。)があれば私に紹介していただけないでしょうか??
 
 私自身も今、色々と探してはいるのですが、あまり良い題材を見つける事が出来ていません。何でも、どんなことでも結構です。皆様の経験から教えていただきたいな。と思います。
 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO5のものです。
私もハーヴェイミルクは賛成です。
環境だとか資源だとかは、今盛んにPRされているため、逆に偽善的でうっとうしいものに感じてしまい、内容としても面白くないと思うので、やはり教科書とは全く違う観点を提示するのがいいと思います。
 社会科に苦手意識を持っている生徒なら尚更、授業でやったこととは違う方面の内容から導入して、「これも現代社会の研究分野の一つなんですよ」という風に持っていった方がいいと思います。そこから興味が生まれることもあると思うし。
 私が「モダンタイムズ」を見せてもらったのも、その分野を習う前でした。(というか、学校では習っていません。)
 これはきっと、生徒に「何が見たい?」と聞いていたら、出てこなかった観点だと思います。もしそう聞かれたら、やっぱりお決まりの「自然破壊」や「資源問題」しか思いつかずに、もしくはそれが多数になってしまって、あらたな分野の開拓が出来なかったでしょう。

 ともあれ、素敵な先生ですね。私も社会教師はとても興味があります。あなたのような生徒思いの先生になれるよう頑張ります。

Q高校生にオススメの映画

こんにちは。高校生にオススメの映画をさがしています。

条件は・・・
(1)100分程度またはそれ以下の短めの作品。
(2)性描写はない方が better。

同じ理由で「su,ki,da」('05)はどうかと思ったのですが 私自身、観たことがありません。
ネットで検索する限り 内容が良さそうなのですが 条件の(2)に関しては大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

健康的なラブストーリーでおすすめな映画をいくつか挙げますね。

「ラブコン」
背の低い男の子と、背の高い女の子の同級生コンビ。 阪神巨人だといわれながらも気があう二人だったけど、女の子が男の子に恋をしていることに気づく・・。 笑いあふれるラブストーリーです。

「ロボコン」
ロボットコンテストの略です。 落ちこぼれの女の子が赤点をとり、ロボット部に入るように先生から言われます。 やる気のない仲間とロボットを作っていくうちに、だんだん真剣にうちこむように・・。

「うた魂」
コーラス部の自意識過剰の女の子。 自分の歌っている姿が大好きだったのに、好きな男の子から「産卵中のサケみたい」と言われ、一気に自信を失ってしまいます。
そんななか、不良グループのコーラス部と知り合い、歌うことの楽しさを思い出していきます。

「東京少女」(夏帆ちゃんがでているもの)
母親の再婚に反対する女の子。 父親になる相手と会う日、店から飛び出して、うっかり階段の上から携帯電話を落としてしまう。 探しても見つからず、電話をかけてみると、相手と話が合わない。
なんと、携帯を拾ったのは明治時代の書生。 100年前の世界だった。
すこしずつ心を通わせていく二人だったけど、携帯のバッテリーは残り少なくなり、やがて女の子はその男性が100年前に事故でなくなっていることを知る。

少し時間が長いですが・・
「フィッシュストーリー」
4つの年代でおこる小さな出来事が、やがて世界を救う・・と言う話。
約50年前・・ある早すぎたパンクグループが「フィッシュストーリー」という曲を作る。
約30年前・・ひ弱な大学生が、「フィッシュストーリー」の流れる車に乗っている。
現代・・・・・フェリーにのっていた女子高生が拳銃を持った人たちにシージャックされる。
数年後・・・・巨大なすい星が地球に落ちようとしている。 地球滅亡まで残りわずか。

健康的なラブストーリーでおすすめな映画をいくつか挙げますね。

「ラブコン」
背の低い男の子と、背の高い女の子の同級生コンビ。 阪神巨人だといわれながらも気があう二人だったけど、女の子が男の子に恋をしていることに気づく・・。 笑いあふれるラブストーリーです。

「ロボコン」
ロボットコンテストの略です。 落ちこぼれの女の子が赤点をとり、ロボット部に入るように先生から言われます。 やる気のない仲間とロボットを作っていくうちに、だんだん真剣にうちこむように・・。

「うた魂」
コーラス...続きを読む

Q人権問題に関わるオススメの映画・本を教えてください!

今、教育実習中で「人権」について授業をすすめているのですが、
高校生に人権について少しでも入りやすく学んでもらう為に
人権問題に関わる映画・本を探し中です!!

「夜と霧」や「アンネの日記」
「エリンブロコビッチ(環境権)」
以外に何かオススメがあったら教えてください!!!

Aベストアンサー

殺人事件のえん罪を描いた実話の映画化「真昼の暗黒」や「証人の椅子」を挙げたいところですが、どちらもDVDにはなっていないしビデオも入手難なので、松本サリン事件を描いた「日本の黒い夏【冤罪】」はどうでしょうか?

これも実話を元にしているのは言うまでもありませんが、「死刑囚・帝銀事件」や「ひかりごけ」(どちらも実話の映画化である種、人権問題を扱っています)などで知られる熊井啓監督が若い層の視点を取り入れた脚色を施しています。
主人公を地元高校の放送部員にして、部員たちがこの事件の報道ドキュメンタリーを作る、という構成になっているので、高校生にはより見やすいというのか”取っつきやすい”んじゃないかと思うんですけど。

http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%BB%92%E3%81%84%E5%A4%8F-%E5%86%A4enzai%E7%BD%AA-%E4%B8%AD%E4%BA%95%E8%B2%B4%E4%B8%80/dp/B00005QWIT/ref=pd_bbs_sr_1/250-5805451-3814649?ie=UTF8&s=dvd&qid=1178723179&sr=8-1


ちなみに「夜と霧」は映像は凄まじいですが、映画の構成やナレーションなどは難ありというのか、なんせ監督がアレン・レネなんで取っつきにくいと思いますけど。(難解な映画で有名な監督さんなんで)

レンタル店などで手に入れば、敵対する政治家を弾圧・処刑し、国民から自由を奪い取っていく国家権力のすごさを描いた実話「Z」がお勧めです。
監督など関係者は亡命したり死刑宣告を受けた当然製作国では上映禁止となった傑作です。サスペンス映画としての娯楽的な要素もあるので、生徒さんが見ても飽きることはないと思いますよ。他にもこの監督の「告白」「戒厳令」など、どれも実話で人権と国家権力を扱った作品は見応えがあります。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=12748

殺人事件のえん罪を描いた実話の映画化「真昼の暗黒」や「証人の椅子」を挙げたいところですが、どちらもDVDにはなっていないしビデオも入手難なので、松本サリン事件を描いた「日本の黒い夏【冤罪】」はどうでしょうか?

これも実話を元にしているのは言うまでもありませんが、「死刑囚・帝銀事件」や「ひかりごけ」(どちらも実話の映画化である種、人権問題を扱っています)などで知られる熊井啓監督が若い層の視点を取り入れた脚色を施しています。
主人公を地元高校の放送部員にして、部員たちがこの...続きを読む

Q食事は「摂る」「取る」どっちでしょうか?

タイトルの通りの質問です。
どちらの漢字が正しいのか悩んでいます。手持ちの辞書で調べてみたのですが、満足な回答が得られませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

goo辞書の例文にも書いてあります。(まる2の(7)です)
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C8%A4%EB&kind=jn&mode=0&base=1&row=0

Q人間は考える葦である とは?

ふと頭をよぎったのですが、、
「人間は考える葦である」とはどういう意味なのでしょう? また誰の言葉なのでしょう? 簡単な質問ですみません。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去しました。
  
  残された膨大なメモを元に、パスカルが計画していた著作に似たものを編集することも考えられたのですが、とても、それは無理なので、断片集として、計画のまとまりや、内容の関連性などから、おおまかに断片メモを整理してまとめて、一冊の本に編集したのが、『パンセー』です。当然、パスカルの死後出版されましたし、内容は、緩やかなつながりで、長短の断片文章が並んでいる構成です。従って、本のなかの文章はパスカルのものですが、本は、パスカルの「著作」とはちょっと云えないでしょう。ほとんどできあがっていて、足りない部分などを、他の文章で補ったりして、計画通りかそれに近い本を作ったのならともかく、当初の計画とは違う、「箴言集」か「随想集」のような本になってしまっていますから。
  
  それはとまれ、「葦」が弱いものの代表として人間の比喩に取り上げられているのは事実ですが、何故「葦」だったのか、という疑問が起こります。例えば、「人間は考える蟻である」とか、「人間は考える蝶である」とか、また「人間は考えるクローヴァーである」とか、幾らでも考えられます。
  
  これは、誰かの説明であったのか、わたしが勝手に考えたのか記憶がはっきりしないのですが(おそらく誰かの説明です)、人間が「葦」であるということの比喩は、ナイルの河畔に生える葦は、強い風が吹くと、弱いために、すぐしなって曲がってします。風に抵抗できない。いや抵抗せずに、しなって敗北するのである。しかし、その他方で、偉大な樫の樹などは、風が吹くと、しなることはせず、抵抗するので風に勝利するが、しかし、繰り返し風が襲って来た時、何時か強い風に倒され、根元から折れてしまうのです。しかし、賢明に自らの分を知る「葦」は、風が吹くとそれに身をまかせてしなり、逆境のなかで、一見屈服したように見えるが、しかし、風がやむと、徐々に身を起こして行き、再びもとのなにごともない姿に戻って微風に揺れているということが、人間への「比喩」の意味だったはずです。
  
  少しの風が吹くとしなり、風の前屈して曲がるが、風が去ると、また元のように立ち上がる。人間とはこのように、自然や運命の暴威に対し無力であるが、それに従順に従い、そして暴威をくぐり抜けて、また元のように、みずからの姿で立ち上がる。自然界のなかでたいへん弱く、簡単に風にしなるが、柔軟性があり、運命にも暴威にも屈しない。そして何よりも、「考えることができる」すなわち「精神を持つ」ことで、ただ、自然の力、暴威として、力を無自覚に揮う風に較べて、遙かに賢明で、優れた存在である。……このような意味の比喩ではなかったかと思います。
  
  この葦の比喩は、パスカルという人がどういう人だったかを知ると、パスカル自身のことのようにも思えて来ます。パスカルは、四十に満たないで亡くなっています。彼は、少年の頃から神童と言われたのですが、病弱で、一生、病気や身体の苦痛とたたかいながら、思索し実験し、研究し、晩年は、修道院に入って信仰生活を送ることを決意して、自分自身でも、そのことについて、悩み考えつつ、世を去りました。パスカルは、自分に襲いかかる不条理な病や、身体の不調などと、「たたかう」というより、それを受けて耐え、病の苦しみのなかで思索や研究を続け、「精神」において、自然が与えた病の暴威などを、乗り越えて生涯を送った人だとも云えるのです。
  
  暖めた流動食でないと、喉を通らないというようなこともしばしばあったということは、解説書などには必ず記されているはずです。弱々しい「葦」のように、襲って来る風に身をまかせつつ、思索した精神、それがパスカルなのでしょう。パスカルは「人間とは、運命に従順であるが、しかし、精神で、運命に抵抗し、不屈の意志で、思索することで、運命や自然の暴威を乗り越える自由の存在なのだ」という意味で、この言葉を記したのではないかとも、思えるのです。
  

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去し...続きを読む


人気Q&Aランキング