最新閲覧日:

カニはどうして横に歩くのでしょうか?教えて下さい。

A 回答 (5件)

横に歩いた方が、進行方向に対しての抵抗が、


少ない(断面が小さい)ので、早く移動できるからではないでしょうか。

横に動くカニは、動きが早い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(笑)ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/15 13:16

余談です。

m(__)m

以前テレビの実験でカニをレコードプレーヤーの上でしばらく回転させておいて
『カニは目を回すとどちらに歩くか』ってやってました。(笑)

普段は横歩きのカニが前に向いて歩いてました。。
(って、言うかフラフラしてだけかもしれませんね。(汗)

身体の作りが前方歩行に適してないのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何か私も見たような気がします。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/15 13:17

学問的なことは分かりませんが、やはり居住環境と捕食,天敵との関係から生まれた


習慣でしょう。人間が何故樹上生活を止めて草原に出たか、しかしそのために二足歩行に変った様にカニにも環境からくる何らかの影響があったものと思われます。

下記URLに面白い説が載っています。

参考URL:http://www.ah.wakwak.com/~himawaritei/kuij-18.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLみました。
こんなに・・・!って感じです。すごく面白かった(笑)
ありがとうございました

お礼日時:2001/08/15 13:21

カニといっても横歩きするのはスナガニ類の仲間だけですよ。


クモガニ類やコブシガニ類などは、前や斜め前に向かって歩きます。

スナガニが横歩きをするのは、脚の断面が扁平で(今度カニを食べるとき見てみてください)、関節が線でつながっているため、一方向にしかほとんど自由度がないからです。
それ以外のカニ類では、脚の断面が円形で、関節が全方向に自由に曲がるので、どの方向にでも歩くことができるんです。そのかわり筋肉は弱く、曲げられる角度も小さいのでゆっくりとしか動けませんが。

スナガニが横歩きという戦略を採ったのは、外骨格の不自由な制約の中、自由な方向への移動を犠牲にして、逃げ足のスピードを優先したという進化の結果ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
”なるほど”の一言です。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/15 13:15

だって それ以外に 歩けないでしょ  他の足が 邪魔になるから

    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに(笑)!
邪魔ですよね。ありがとうございました

お礼日時:2001/08/15 13:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報