dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

なぜ、拉致問題は進展しないのでしょうか。

A 回答 (14件中1~10件)

北が交渉に応じないからです。

    • good
    • 0

北朝鮮内部のことをやらさせていたのでは



例えばスパイ活動とか日本に対しての犯罪行為など、なので居ないと言っているのでは・・日本に潜伏している犯罪者がバレるなど

なので言わない・・進まないのでは・・なので開放されて日本に戻されても 聞かない・問わない・答えても行動に移さない・など

北と申し受けをしないといけないのでは。
    • good
    • 0

話し合える国、相手ではないからです。

    • good
    • 0

「回答順に表示」を推奨。




>なぜ、拉致問題は進展しないのでしょうか。

回答
「慎重」やら「平和的解決」やら「外交努力で」と言うバリアを張って、やる気の無さ本性を隠して「実力行使」や改憲に反対している人やメディアが、
解決の為に頑張っている人の足を引っ張っておいて、責任を頑張っている人に転化しているからです。
だから1ミリも動かない。

私は、この問題は日本が軍隊を持つまともな国であったら、起こりさえしなかったと思っています。
アメリカなら、半島を焦土と化してでも、国民を取り戻すと思います。



このような質問は何度もされており、そこには必ず無茶な理屈で安倍総理のせいにする意見がありました。
しかし、私はこの件で安倍総理が無能だとは思っていません。(理由は後述)


イ:【横田さんの息子さんの会見がすごい「40年以上何もしてこなかった政治家やメディアが問題。動いてくれたのは安倍総理。やってない方が政権批判するのは卑怯」】
https://www.moeruasia.net/archives/49664164.html
(「一番悪いのは北朝鮮ですが、問題が解決しないことに対して、
ジャーナリストやメディアの方の中には、安倍総理は何をやっているんだ、というようなことをおっしゃる方もおられます。

40年以上何もしてこなかった政治家や、北朝鮮が拉致なんてするはずないでしょと言ってきたメディアがあったから、安倍総理、安倍政権がここまで苦しんでいるんです。
安倍総理、安倍政権は動いてくださっています。やっていない方が政権批判をするのは卑怯です。)

↑の部分は、↓の11:20から。



NHKニュース7では横田夫人の↓の部分をカットして放映しています。

「政府批判するならメディアも反省して下さい」という拉致被害のご家族の思いはメディア関係者には伝わらないのでしょうか。
逆に、もし横田さんが少しでも総理批判、政権批判していたら大袈裟なトップニュースにして大騒ぎだったでしょう。



この件を何故か安倍総理叩きにすり替えたい方がいるようですが、↑のように横田夫妻は安倍総理の働きを評価しています。
小泉元総理の訪朝もそれまでの彼の働きがあったからです。


そもそも、拉致問題に真っ先に取り組んだのは安倍親子です。
それを野党は必死で邪魔をしていました。

拉致について当時の野党は以下の反応をしています。

ヨーロッパで石岡亨さん、松木薫さん、有本恵子さんが拉致されます。
その後、石岡亨さんからの手紙がポーランド経由で家族に届き、3人が北朝鮮にいることが判明しました。

有本さんの両親は土井たか子委員長に相談しました。
(理由は、土井氏委員長が北朝鮮とのパイプがあると言っていた為)
しかし、その後、事件に関する土井事務所からの返事はありませんでした。


この為に、1988年9月に有本夫妻は、自民党の安倍晋太郎氏に助けを求めます。
そして、安倍晋三氏は夫妻を外務省と警察庁に案内し、夫妻は事件を政府に伝えることができました。
以後有本夫妻と安倍父子は連絡をするようになり、安倍父子はこの問題に取り組むことになります。

しかし、後に北朝鮮は石岡亨さん・有本恵子は死亡したと発表しています。
この件では死亡ではなく、土井氏が石岡亨さんが家族にあてた手紙を朝鮮総連兵庫支部に連絡した事による処刑だと見られています。


社民党は、拉致問題は捏造と主張し、家族の活動を妨害しています。

社民党は「月刊社会民主97年7月号」で↓のように語っています。

【拉致疑惑事件は、日本政府に北朝鮮への食糧支援をさせないことを狙いとして、最近になって考え出され発表された事件。】

ところが、社民党自身は、問題発覚後は「北朝鮮に対し拉致・行方不明者の生存確認を厳しく追究してきた」と主張しています。

【辻元清美】
「北朝鮮には補償を何もしていないのに、9人、10人返せ!ばかり言ってもフェアじゃない」と発言しています。
(党として拉致問題を追及していたら、こんな発言は出ないはずです。)


【田辺誠(元社会党副委員長)】
1985年 辛光洙が韓国で逮捕、裁判による拉致の真相が暴かれ、日本でも新聞が大々的に報道。
1988年 アベック行方不明事件は拉致の疑いが濃厚と政府が認定。
1990年 ↑の状況で、「拉致を全く知らなかった」と言っています(9/22の読売新聞)
「なぜ、拉致問題は進展しないのでしょうか。」の回答画像11
    • good
    • 1

取り返す方法は2つあります。


一つは北鮮の望む金品と交換です。
もう一つは北鮮を武力で震え上がらせることです。
ところが制裁中である今、前者はできません。後者は憲法第9条があるため、違憲です。
それ以外に良い方法があれば良いのですが、それ以外の方法はありません。
もし思いついたら、首相官邸に提案してください。

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
    • good
    • 2

拉致被害者などいない、というのが


北朝鮮の公式見解だからです。

小泉首相の時に、帰って来ましたが
あれで全部だそうです。

日本としては、北朝鮮のこの壁を
崩す必要がありますが、崩す有効な
武器がありません。

援助しても帰ってこない可能性が
高いし、援助金はミサイルに化けますから
米国の許可が必要です。

あれやこれやで、打つ手が無い訳です。
    • good
    • 3

「慎重」と言うバリアを張ってやる気の無さを隠しているから。


だから1ミリも動かない。
しかし、安倍晋三は「拉致問題は自分の代で解決する」と超巨大風呂敷を広げましたから、どう言い訳をし他へ転嫁するのか見物ですが。
    • good
    • 0

北朝鮮が壊滅的な経済状態ではないからです。


もっと締め付ければそのうち、進展せざるを得ない状況になります。
結果的には中露韓が裏で支援しているのが北朝鮮の破滅を遅らせています
    • good
    • 1

理由は「アメリカが騙せる程頭が悪くなかった」からです。



北朝鮮は古い核施設を壊すから制裁解除させて新しい核施設て開発を続ける気でした。

しかしアメリカは全ての核施設の位置を特定していた為新しい核施設を放棄したくない北朝鮮は交渉を中断したのです。

物資が少なくなり韓国から援助させるために挑発的な行動をしてきます。

効果が無ければミサイルを打つかも知れません。
    • good
    • 1

てっぺんが別人だから話しが通じないんですよ


今の何とかさんも顔が全然違いますもんね
黒幕は中国かロシアでしょ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!