最新閲覧日:

タイフーンとハリケーンの違いは何ですか?
太平洋で発生するのがタイフーン、大西洋で発生するのがハリケーン…と聞いたことがありますが。大きさや発生する理由などにも違いはあるのでしょうか?

A 回答 (3件)

違いをうまくまとめているページがありますので紹介しておきます。



参考URL:http://www.joho-shimane.or.jp/cc/kenkasai/kasai/ …
    • good
    • 2

台風、タイフーン、ハリケーン、サイクロンと、発生地域によって異なる名称がついていますが、すべて風力12以上の暴風をともなう熱帯低気圧という点で一致しています(気象庁が定義する台風の条件は風力8以上)。



発生する理由もどれも基本的には同じで、
1.海水温が27℃を超える海で
2.赤道から緯度5°以上離れており(赤道上はコリオリの力が働かないので渦が生まれない)
3.水平方向の風速差が大きく、垂直方向の風速差が小さい
といった場所を発生源にしています。
これらの条件を満たしている海が北太平洋西部(タイフーン)、インド洋(サイクロン)、大西洋・北太平洋東部(ハリケーン)となるわけです。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。今友人との会話の中で、「そー言えばアメリカではタイフーンって言葉を聞いたことないね」となり、質問させていただきました。
詳しいご説明ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/12 23:52

タイフーンもハリケーンもサイクロンなのです。


つまり熱帯性低気圧はすべてサイクロンCyclon。
そのうち極東で発生するサイクロンを「タイフーン」
メキシコ湾・カリブ海で発生するサイクロンを「ハリケーン」というのです。
(悪魔、というような意味だとか)
ベンガル湾で発生するサイクロンには、特に別名がつかなかったので、
そのまま「サイクロン」と呼ばれているに過ぎません。
原義は単に「渦巻き」です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。今友人との会話の中で、「そー言えばアメリカではタイフーンって言葉を聞いたことないね」となり、質問させていただきました。

お礼日時:2001/08/12 23:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報