仕事にも慣れてきたので株の勉強をしようと、野村證券の「株式のシミュレーション」をしようと思います。新聞を取ってない私は、ネットで情報を収集しようと考えていますが朝と夜取れる時間は一時間ぐらいしかありません。朝から夜まで仕事をしながら株をしている方はどのような生活をしているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

バーチャル投資倶楽部のことでですか?


終値一本で取引を約定させる方法など実際の取引とは
かなり違います。(経験者)

ゲームのコツさえ掴めば容易にプラスに出来るなどここで株の勉強を
するのはごく初歩的なことしか学べません。

ゲームで勉強するなら、実戦に使いK-Zoneをお勧めします。

仕事を持って株をする場合は、日中に注文を出すことが出来ないことが
あるなど短期で利鞘を稼ぐ方法は向きません。
中長期に値上りする銘柄を狙う方法が現実的だと思います。

ネット証券の中には複数の注文を纏めて出せるところもありますが
(X円で買い→成立したらY円で売りと言った具合)
細かく取っても外れた時には大損をするものです。
(ノーベル経済学賞を受賞した経済学者の研究結果。利益は小さく
損失にたいして寛容になり結果ろして大損をする)

ネットを使って情報を取ることも大切ですが、毎日の新聞やニュースを
しかっり読む事が先です。新聞を読むと言ってもなかなか意味深いものです。

参考URL:http://www.k-zone.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事がおそくなってすいません。今日K-ZONEに登録しました、朝日経のネットをみるなど小さなことから習慣にしていこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/27 02:16

悪い会社ではないのに、人気がなく、株価が割安で


さすがにそろそろ値上がりしそうな会社を選んで買い、
しばらくして値上がりしたら売る、という方法があります。

この場合、チャート本などと呼ばれる、ここ1年程度のローソク足の載った本を買い求め(たいてい土曜日発売)

週末にじっくりと眺めて銘柄を選び、

適当に買い注文を出して、

買えたら、時期が来るのを待って、適当に売る

という展開になります。

ネットで情報収集という条件に合致しませんが、
銘柄選定と売買の目標価格の設定を週末にするだけでよいことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事がおそくなってすいません。やはり会社を選ぶのは私ですので研究や情報を集めて考えていくしかないですよね!まずはシミュレーションで体験してなれてきたら本やチャート本などを買って見ます!ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/27 02:22

シュミレーションは所詮シュミレーションです。


朝晩1時間しかないなら、実際に投資すべきだと思いますよ。
春宵一刻価千金、時は金なり
というように。



いきなり全額ぶち込みましたが何か?
ま、何とでもなりましたけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなりました。そうですよね実践以上のものはないですよね。ただいまの貯金ではなかなか厳しいのでお金をためながらまずは勉強をしっかりしようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/26 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野村證券のホームページを見たのですが、「野村ジョイ」と「野村ほっとダイ

野村證券のホームページを見たのですが、「野村ジョイ」と「野村ほっとダイレクト」の違いがよくわかりませんでした。取引方法の違いや利用できるサービスの違いや手数料の違いなどがあれば詳しく教えてください。

Aベストアンサー

どちらもネット取引で支店を持たないという点では共通しています。
元々は野村證券の支店を持たないネット取引(支店での取引に比べ手数料が安い)が「ほっとダイレクト」であり、
野村證券系列の子会社が行っていた手数料の安いネット証券であるジョインベスト証券の経営が思わしくなく本体の野村證券に昨年の11月に統合されたものが「ジョイ」です。
このため同じようなネット取引主体のものが野村證券内に2つ存在することになったものです。

「ほっとダイレクト」はミニ株の買い付け手数料が無料であったり、20万円までの売買手数料は無料などのメリットがありましたが、昨年11月からそのサービスが廃止されましたので、とくにメリットはないと言えます。

一方「ジョイ」はかつてのジョインベスト証券の時の手数料体系から大幅にアップされていて、こちらも魅力が大変薄れています。

ただどちらかを選択するとしたら、2つを比較して手数料の安い「ジョイ」にしたほうが良いと思います。

Q野村證券のIPOについて

 質問なんですが、よく皆さんが野村證券で、IPOを当選ということを聞きますが、それは、ホームトレードで当たっているのですか、それとも、対面(電話等で申し込んでる)のですか。また、やはり、確立的には、ホームトレードでは当たらないのですかね。

Aベストアンサー

私はホームトレード当たりましたよ。当たる確立については、いろんな証券会社に口座を作った方が当たる確率が高いかもしれませんね。宝くじと一緒かな!?

Q野村證券・ほっとダイレクト

野村證券の支店の口座から、ほっとダイレクトに口座を移管したのですが、ほっと割プランの契約の仕方が分かりません。
つい最近、移管するための書類を郵便で出したばかりなので、まだほっとダイレクトのほうに移っていないのでしょうか。
また、契約が完了したときに、店の側から書類みたいなのは来るのですか?
そして、セキュリティコードなども変わるのですか?

色々聞いてすいません。

Aベストアンサー

私も野村に特定口座 一般口座の2つを支店に持っています。
そして、数ヶ月前 ほっとダイレクトにも口座を作りました。
その際、支店の口座開設と全く同じ手続きをとりました。

移管の書類を送付済みとのことですが、一週間くらいで、ほっとダイレクトからセキュリティコード登録の通知が届きます。その時 支店番号、お客様番号が判りますので、ご自分で決めた暗証番号とセキュリティコードを登録すればOKです。 (以前使っていたものと同じでも 何の問題もありません)

ほっと割プランの契約については移管の際 チェック欄等がありましたか? 私の場合は新規契約でしたが、無かったような・・・?

でも、ご心配はいりません。
実際 注文画面には 「ほっと割り20を利用する」
          「ほっと割り20を利用しない」
と表示されますので、そこにチェックを入れさえすれば 必然的に該当します。私は入れ忘れ 逆に確認ページに戻ってしまいました・・!

一週間位以上待っても ほっとダイレクト部から連絡がなければ直接お尋ねになったらいかがですか?
 親切に答えていただけますよ。
 
野村證券 ほっとダイレクト部   0120-543-548

私も野村に特定口座 一般口座の2つを支店に持っています。
そして、数ヶ月前 ほっとダイレクトにも口座を作りました。
その際、支店の口座開設と全く同じ手続きをとりました。

移管の書類を送付済みとのことですが、一週間くらいで、ほっとダイレクトからセキュリティコード登録の通知が届きます。その時 支店番号、お客様番号が判りますので、ご自分で決めた暗証番号とセキュリティコードを登録すればOKです。 (以前使っていたものと同じでも 何の問題もありません)

ほっと割プランの契約につ...続きを読む

Q野村證券→別の証券会社へ

昨日、野村證券から「2月1日から預かり証券の移管手数料がかかる」旨の通知が届きました。って後2営業日しかないではありませんか。高い口座管理料に高い手数料を取ってその上、移管手数料まで取るとは…
3年分の口座管理料(今年8月まで)を前払いしていたので8月には他の証券会社に変えようと思っていたのですが、10500円ものムダな金は払いたくないので急遽口座を作りたいと思います。
皆さんのお知恵を貸してください。
1.当日口座が作れる会社(京都市内在住なので窓口が京都市内にある事)
2.口座管理料が無料または安価
3.売買手数料がなるべく安い
4.ネット取引が可能

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

野村、移管手数料を取るようになるのですね。どこの証券会社に移したら有利かについてはわかりませんが、自分で受け出しに行けば手数料は要らないのではないでしょうか?

具体的には月曜か火曜に株券の現物をもらいに店舗に行くとかはいかがでしょうか?そんなに急には株券を用意することはできないのでしょうか?でも急に知らせて来たほうも悪いのでそこは粘ってみることです。

移管手数料をとるところは以前もありましたが、その場合でも自分で受け出しに行くなら無料でしたけど・・・

電話をして自分で行くから無料でと仰ってみられたらいかがでしょうか?株券をもらったら、それから自分で納得のいくネット証券に口座を開けばいいのではありませんか?

私は昨年末に野村→松井に移管済みでラッキーでした。松井は手数料を値下げします。激安です。システム障害は起こしたことがありませんし、なによりも社長の見識の高さをとても評価しています。お薦めですよ。

Q野村證券のほっとダイレクト

今日、野村證券から書類がとどき、封を空けて読んで見ると、
「このたびは、私ども「ほっとダイレクト部」に口座開設のお申し込みをいただき誠にありがとうございます。」
とあり、口座番号、お客様コード、オリジナルパスワードが記載れており、ハードトークンというちいさなものも付いてきていました。
野村には、オンラインで数ヶ月前に口座開設の資料請求はしたものの、原本のコピーなども送っていませんし、なぜ、今頃このような書類が届いたのか分かりません。
この口座って他の誰かに使われると、クレジットカードみたいに請求がくるんでしょうか?それとも、口座に残高がなければほっといても大丈夫ですか?
野村に電話で問い合わせてみようと思ったものの、取り扱い時間外で、連絡できなかったので、どなたが分かるかた教えていただけると助かります。
それでは、お願いします。

Aベストアンサー

私も分からなかったので、日曜日の日中に電話して、とりあえず
処理は終わりました
書類だけでは、絶対分からないと思います
とりあえず、電話をして、操作方法とその後の扱いを
納得されるまで聞かれることをお勧めします


人気Q&Aランキング

おすすめ情報