くだらん質問かもしれませんが、
強襲のヒットとエラーの見分け方とかは基準かなにかがあるものなんでしょうか。

A 回答 (6件)

 草野球の記録員をよくやっていますが、選手のレベルで同じ打球であっても強襲ヒットになるかエラーになるかは違ってきます。

 イレギュラーを除けば、もしアウトにすることができたらファインプレーと思われるものは。ヒットにします。 ですから野手の打球に対する第一歩が速ければそれだけボールに近づくのが速くなり、もしグラブに当ててはじけば見た目にはエラーになる公算が高くなります。 逆に、野手の動きが遅ければボールに近づくことができませんので当然ヒットになります。 これは打率の個人成績には大きく左右しますが、チームの勝敗にはまったく関係しないので、結構気楽に決めています。 
    • good
    • 0

余談ですが、グローブに当ったのか否かもひとつの判断基準だと聞いた事があります。

(全てがそうだとは限らないが)
    • good
    • 0

公式記録員の判定で行っているので、明確な規定というのはないのです。


あくまでも見た目で、これは強襲ヒットこれはエラーという風な判定です。しかし(これはプロに限りますが)、ホームチームの選手に対してや記録がかかった選手には、多少甘めになるそうですよ!
    • good
    • 0

あくまで、公式記録員の判断ですが、


内野ゴロですと、普通に捕球して送球してアウトとなるべきものを、
悪送球やファンブルしてセーフになったと判断される場合、エラーとなりやすいですし、
ライナー性の痛烈な当たりをはじくとか、イレギュラーバウンドとかは、たいていヒットですね。
感覚でしょう。
余談ですが、以前高校野球であまりにエラーが多い試合で、
ファウルフライの落球までエラーになったことがありました。
(イージーフライでした。ただ、それでランナーがどうにもならないんですけどねぇ)
    • good
    • 0

 公式記録員の判断ですので、明確な基準はありません(きっぱり)



 結局はライナー性の打球で「いくらなんでもこりゃ捕れないだろう…」
ってなあたりがピッチャーに飛んできた場合は確実に強襲安打です。

#大体約18mの距離(バッテリー間ではなく投球後の位置)まで150km/h前後の球が飛んでくるんだから…(--;)

 ですから、一般観客が強襲安打と感じても公式記録員が失策と判断すれば失策。
逆に一般観客が失策と感じても公式記録員が強襲安打と判断すれば強襲安打というわけです。

#所詮は~公式記録員の~さじ加減~♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
公式記録員の見方があるというわけですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/15 09:34

基本的には記録員の主観によると思います。



高校野球なんかでは、なるべくエラーと言う判定で
野手に負い目を与えるより、甘めな判定でヒットに
する事の方が多いようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高校野球とプロでは違うものなんですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/15 09:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒットかエラーか

ツーアウト満塁で平凡な内野フライを打ち野手が落下地点に入りました。
しかし目測を誤ってボールが全然違うところにグローブにも触れず
直に落ちてしまいランナー全員がホームインして打者も2塁に行きました。
目測を誤らなければ余裕で取れた内野フライだとは思います。
この時の記録は内野手のエラーでしょうか?それともヒットで打点3が記録されるのでしょうか?

Aベストアンサー

松井秀喜の2000本安打達成と同じ感じですね。
あの時も野手が太陽光でボールを見失い、
最初はエラーになっていました。
しかし、試合中にグラブに当たってなかった事から
ヒットに訂正され、何とも不思議な2000本安打達成になりました。
それと同じでグラブに触っていない時点でヒットでいいと思いますよ。

Qヒットかエラーか

野球規則10.05(f)の規定について質問です。
センター前に抜けそうなヒット性のゴロをセカンドが好捕。体勢を立て直してファーストに送球、
ファースト正面のジャンプしなくても取れる高さでしたが、ファーストのグラブの土手にあたり落球し
セーフになりました。
ギリギリのタイミングというわけでもなかったので、エラーだと思ったのですが、スコアラーが
上記の規定を採用してヒットにしました。
ここで疑問なのですが、
明らかにファーストのミスでも打球がヒット性なら上記の規定を採用されるものなのでしょうか?
私としては
「セーフになった理由が、好捕したが送球が難しくて間に合わなかった、
もしくは送球がよくなかったのでファーストがとれなかった場合に上記規定を採用する」
ものだと思うのですが。

Aベストアンサー

前回のイメージでは、10・05(f )の【付記】を理由にして
ヒットの記録をした様に感じましたが『ファインプレーだからヒット』は
微妙に違いますね。

判断基準と言っても、結局は記録員の感覚です。
プロ野球でも、内野安打とヒットが紙一重で、同じようなシチュエーションでも
ヒットになる事やエラーになる事が有りますよね。

今回の場合、ファーストが土手に当てて落球していますので、基本的には
捕球のエラーにする審判が殆どだと思います。
(100人いれば、98人はエラーにするかな?)

記録員が『ファインプレーだからヒット』と言ったのなら、失言ですが
10・05(f )の【付記】が理由なら、仕方が無いかもしれません。

例としては少し違いますが、球審のボール,ストライクも際どいところでは
違いがありますよね?
それと同じような感じで記録員も多少違うかもしれませんし、同じような場面が
殆どヒット扱いなら、この記録員の判断でしょう。

完璧なヒット,エラーは別ですが、今回の様な場合判断基準が多少ぶれても
仕方が無いかもしれないです。

Q「ヒット?エラー?」少年ソフトボールです。

「ヒット?エラー?」
少年ソフトボールです。無死ランナー三塁、バッターがバントをしましたが、ピッチャー正面のゴロ。一塁に投げれば楽にアウトにできたのに、サードランナーに気をとられすぎて、どこにも投げずに一塁もセーフ。これって記録はヒットですか?フィルダースチョイスでもないですよね?

Aベストアンサー

4番です。
あくまで「野球」規則で、ですが、補足しましょう。

> 見ようでは、エラーにも見えますが

捕球等のミスがなく、どこに送球するかといった
判断のミスだけだったのならば、エラーはつきません。
次のような規則があるからです。
----------------------------------------
10.13【付記三】頭脳的誤り、または判断の誤りは、
失策と記録しない。
ただし、本規則で特に規定された場合を除く。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~elcondor/dragons/rules/10_00.htm
----------------------------------------

ですので、野手選択か安打かのどちらかになります。
で、野手選択の定義は以下の2.28にありますので
読んでみてください。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~elcondor/dragons/rules/2_00.htm

野手選択とは「送球する行為」と明記されています。
よって「送球しないと野手選択とはいえない」という
公式審判員さんの発言には、少なくとも根拠があると
言えるでしょう。

4番です。
あくまで「野球」規則で、ですが、補足しましょう。

> 見ようでは、エラーにも見えますが

捕球等のミスがなく、どこに送球するかといった
判断のミスだけだったのならば、エラーはつきません。
次のような規則があるからです。
----------------------------------------
10.13【付記三】頭脳的誤り、または判断の誤りは、
失策と記録しない。
ただし、本規則で特に規定された場合を除く。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~elcondor/dragons/rules/10_00.htm
----------------------------...続きを読む

Qヒットか?エラーか?ホームベース付近の判定

ヒットかエラーかを教えてください。
ホームベース付近にバックスピンのかかった小フライが飛びました。
キャッチャーは倒れこみながら捕球しに行きますが、ミットをかすってフェアゾーンでワンバウンド。スピンが効いていたのでバックネット付近からボールデットゾーンに入り打者走者は2塁まで進塁しました。
キャッチャーが触らなければファールでした。直接ノーバウンドで捕球するのはかなり困難だったとおもいます。また1塁にランナーがいましたのでショートバウンドでうまく捕球していればゲッツーは取れたかもしれません。しかし捕球するのはかなりむずかしかったとおもいますので「果敢に捕りに行ったが及ばず」と判断してヒットでよいかと思うのですが?
いかがでしょうか?

Aベストアンサー

結局は公式記録員の判断ですけど、まあその状況ならヒットでしょうね


エラーというのは、アウトになるはずの走者を生かした場合に記録されるもので
要は普通に守備をしていればアウトに出来たのに、出来なかった場合に記録されます

ダイビングキャッチを試みたが取れなかった時というのは、基本エラーは付きません
普通の守備では捕球が難しかったと判断されるからです


また、公認野球規則10・13の付記二には、
「次のような場合には記録員が失策を記録するにあたって、野手がボールに触れたか否かを判断の基準とする必要はない。」と書いてあります

ボールに触れたか触れていないかは、エラーを記録する上での判断基準にはならないので、
「ミットに触れたからエラー」なんて事にはなりません



そして、
>キャッチャーが触らなければファールでした
>ショートバウンドでうまく捕球していればゲッツーは取れたかもしれません

これらは一言で言えば「判断ミス」と言えますが、公認野球規則10.13の付記三には
頭脳的誤り、または判断の誤りは、失策と記録しないとはっきり明記されています

ワンバウンドで取ればアウトを取れたのに… 触らなければファールだったのに…
などという判断ミスがあったとしても、エラーを記録する理由にはなりません


そして、公認野球規則10・05には
「本条各項の適用にあたって疑義のあるときは、つねに打者に有利な判定を与える。」と書いてあります

10.05はこういう場合に安打を記録しますよという規則が書かれた条項ですが、
要はヒットかエラーかの判断に迷う時は、ヒットを記録しときなさいということです


ついでに、キャッチャーフライがヒットになるのはどうなの?なんて話もありますが
野球とはそういうものです

ぼてぼてのあたりでも転がったところがよければヒットになり、
会心の強烈な当たりでも野手の正面に飛べばアウトになる

どんな当たりかは関係なく、塁に出れる打球を打てればヒットなのです
キャッチャーフライがヒットになってもおかしくもなんともありません


繰り返しますが、結局は記録員の判断次第です
私は一応公認野球規則を元にヒットになるという結論を出しましたが、
これはあくまで私見に過ぎないという事をご了承下さい

結局は公式記録員の判断ですけど、まあその状況ならヒットでしょうね


エラーというのは、アウトになるはずの走者を生かした場合に記録されるもので
要は普通に守備をしていればアウトに出来たのに、出来なかった場合に記録されます

ダイビングキャッチを試みたが取れなかった時というのは、基本エラーは付きません
普通の守備では捕球が難しかったと判断されるからです


また、公認野球規則10・13の付記二には、
「次のような場合には記録員が失策を記録するにあたって、野手がボールに触れたか否かを判断の基...続きを読む

Qピッチャー強襲

バッターが打った球が直接ピッチャーに当たる事をピッチャー強襲と聞きますが、
ピッチャー強襲ばかりを狙うとルール違反にならないのでしょうか?

実現しようとするのは現実的に無益で反モラルだとは思いますが、
例えば9人中9人がほぼ100%ピッチャー強襲を体得できれば、
相手チームのピッチャー潰しに効果があるかもしれません。

ピッチャーには危険球退場のルールがあるみたいですが、
バッター側がピッチャー強襲で大怪我させても退場というのは聞いたことがありません。

Aベストアンサー

仮にピッチャー強襲を狙って打てて、
怪我をさせるのが目的でピッチャー強襲を打ったとしても
ルール上は問題ありません


仮にこれがルール違反という事になれば
逆に考えれば「ピッチャー強襲を打つな」という事になります

投手の危険球なら故意か偶然かは審判がそれなりに判断できるでしょうが、
ピッチャー強襲に故意か偶然かなんて本人が言わないと絶対に分かりません

故意の場合に限り退場、というルールだとしても審判には判断が付かない
故意、偶然に関わらず怪我させたら退場、なんて事になれば
センター返しというのは野球の基本ですね
「ピッチャー怪我させたら退場」なんてルールが出来たらどうなるでしょうか?


極論を言えば

故意に危険なスライディングで怪我させようと
故意にクロスプレーで体当たりして怪我させようと
故意に足を踏んで怪我させようと

明らかに故意だと分かるほど露骨にやらなけらば
ルール上は問題ありません


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報