1週間程前に同様の質問をさせていただきました。
今日もタイトルにあるような障害が再現しました。そのときに青画面に出たエラーメッセージを記録できたのですが、やはり初心者ゆえに意味がわかりません。
メッセージは以下のとおりです。

***STOP:0x000000d1(0x00000000,0x00000002,0x00000000,0xBE3123E8)
DRIVER_IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL
***ADRESS BE3123E8 base at BE309000,Detestamp 39af1c0c-NISDRV.SYS
Beginning dump of physical memory physical memoriy dump complete.
contact yoursystem administrator or technical support group.

また、イベントログにはこのようなメッセージがありました。
「このコンピューターはバクチェック後、再起動されました。バグチェック0x000000d1(0x00000000,0x00000002,0x00000000,0xbe3123e8)
MicrosoftWindows2000[v15.2195]ダンプが保存されました C:WINNT\Minidump\Mini080901-01.dmp」

ちなみに前回の質問はこちらです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=116203
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは.



> ・Norton Internet Sequrityをアンインストールし、再インストールし直す
> ・Norton Internet Sequrityをアンインストールし、以後利用しない。

私が先日記述したのは後者の方です.以後利用しないと言うよりは1週間程度アンインストール状態で動かして,まだSTOPエラーが起こるようでしたらNISではないと思いますのでもう一度インストールすればよいと思います.現在の状況ではみなさん推測しかできませんので,NISのアンインストールは切り分けることができる唯一の方法だと思います.インターネットセキュリティーということですので,アンインストール時には共有フォルダを解除したり,IISがインストールされていないか等セキュリティーレベルをあげた方がいいと思います.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。

いろいろ試した結果、メモリを中心にさまざまな可能性はまで捨て切れませんが、ご指摘どおりNorton Internet Sequrityがあやしいのかもしれません。

しかし、このソフトは私のネットワークライフにとって必要不可欠なものとなっておりまして、「以後利用しない」というのは非常に難しい選択です。

もう少し原因がはっきりするまで、勉強がてらいろいろ検証してみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 15:29

メモリーが原因ではないでしょうか?。


前触れもなく、放っていても青画面になったりならなかったりするのでないでしょうか?
青画面の頻発は、作成直後に現れず、しばらくしてから出現しました。
最初はメモリーとは思えなかったのですが、交換してからは青画面が全く現れなくなりました。ということで、原因不明で勝手に再起動になったり、エラーログの青画面が出たりするのは、経験上メモリーの相性が合っていないからと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

メモリが原因ですか。質問にあったエラーメッセージからそう見受けられましたでしょうか。

たしかに共通する前触れはありません。強いていえば、必ずマウスやキーボードを操作した瞬間に、青画面になるということでしょうか。
また、たとえばウィンドウを開こうとしたときや、ツールバーからプルダウンメニューを開こうとした際に、数秒後にはちゃんと動くのですが、一定時間、ハードディスクが回転したまま、フリーズすることがよくあります。
(この現象がおこるからといって必ず青画面がでてくるわけではない、また、この現象がなくても青画面は発生する)

やはり、メモリーの相性の問題は診断ツールの類ではわからないものなのでしょうか。

お礼日時:2001/08/16 01:39

こんにちは.



STOPエラーを見ると,NISDRV.SYSが悪さをしているというエラーですよね.NISDRV.SYSを調べてみたんですが,どうもNorton Internet Securityのファイルのようです.Windows 2000にはSP2が当たっているとのことですので,他の対応策としては,Norton Internet Sequrityをアンインストールするか,パッチがでていないかを確認してみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

なるほど、ノートンが悪さをしている可能性がありますか。
提示していただいている対応策について、
・Norton Internet Sequrityをアンインストールし、再インストールし直す
・Norton Internet Sequrityをアンインストールし、以後利用しない。
どちらの意味合いに近いのでしょうか。
前者ならすぐにできますが、後者については少しためらわれます。
対応するであろうパッチについては、シマンテックのサイトからはみつかりませんでした。

お礼日時:2001/08/16 01:17

>メルコ WLI-PCM-L11G



最新バージョンは2.30の用ですので一度アップデートしてみてはどうでしょう。

また、ソニーから「VAIO ハードウェア診断ツール」をダウンロードしてテストしてみてはどうでしょう。

http://vcl.vaio.sony.co.jp/download/W-N12-U05-0. …

参考URL:http://buffalo.melcoinc.co.jp/download/driver/la …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

無線LANのバージョンをアップデートしました。

ハードウェア診断ツールは使っていたのですが、アップデート
ファイルがあったことは今日改めて気がつきました。おかげ様
でバージョンアップできました。
その後診断をおこなったところ、すべてのハードウェアが正常
に動いているようです。

お礼日時:2001/08/16 00:54

LANボードを使用していませんか?


もし使用していたらそのメーカーと型番を教えてください。
よくメルコのボードを使っているとご質問のような青画面になる現象が起こることがありアップデータなどが用意されていることがあります。
LANボードのメーカーHPをみてみるといいかもしれません(あくまでもLANボードを使っていればの話ですが)

この回答への補足

早速のお返事ありがとうございます。
ちゃんと質問がアップされているかと、確認にきた段階で
すでに返事があるとは...驚きました。

LANの差し込み口は最初からついていました。
Intel 8255x-based PCI Ethernet Adapter(10/100)

普段は無線LANカードをつかっています。(PCカード Type2)
職場 メルコ WLI-PCM
自宅 メルコ WLI-PCM-L11G
エアステーションマネージャver3.22
クライアントマネージャver3.40
WLI-PCMファームウェアver2.01
です。

補足日時:2001/08/15 15:14
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3相モーター始動時のみコンデンサーを並列接続する理由

3相200V5.5KWモーター制御盤に始動時のみ
(約5秒)進相コンデンサーが並列に接続されるシーケンスになっています。コンデンサー回路がOFFの場合
始動出来ません。コンデンサーを並列接続すると初期
トルクは大きくなるのでしょうか。力率とトルクの関係
もわかりません。参考資料でもかまわないので、教えて
下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

インダクタンス負荷は起動時大きな電流が流れます(規格回転数に達して定格電流が流れます)
為に起動時は電圧が下がります 起動の度に変動するのです 又回転しているモーターを物理的ブレーキ等で無理に回転を押さえると同じ事が起こります

モーターはそれを押さえる為にコンデンサー並列にして無誘導負荷に近づけるのです 小電力モーターでしたら大した事はありません

インダクタンス負荷全てに言える事ですが供給側の能力に余裕があればしなくとも良いのですが 大電力モーターを置く所では他にも沢山あるでしょうから これらが同時起動したらどうなるでしょうね?

Qstop: 0x0000007B(0xEB41B848,0xC0000034,0x00000000,0x00000000)と表示されてOS起動できません

自作PCが完成したため、いままで使っていたHDDを自作PCに移動させました。
電源を入れたところ、Win2000の起動画面の途中で

STOP: 0x0000007B(0xEB41B848,0xC0000034,0x00000000,0x00000000)
INACCESSIBLE_BOOT_DEVICE

のエラーメッセージが表示されて起動できません。

何か解決方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

見当違いならごめん。

>自作PCが完成したため、いままで使っていたHDDを自作PCに
>移動させました。

旧HDDを自作PCに移設するのは構わないがWin2K等を再インストール
しないと起動しないのが普通、それともインストール途中で失敗する
のか説明不足で理解不能。

憶測ですが・・・
クリーンインストールして下さい。
自作PCならドライバCD付いてるはず、OSインスト後に当てる。

偶然に旧HDDそのまま繋いで自作PCが起動出来たとしても不安定、
旧HDDのOSがメーカPCのWin2K(OEM)使い回しならライセンス違反。

Qモーター起動コンデンサー

衣類乾燥機が故障しました。 中をあけて見てみるとモーターが重たいのでミシンオイルを注油して軽く手で回るのですがウーとうなって起動しません。どうも起動コンデンサーがだめなようです。
起動コンデンサーは250V17μFです。ネットで調べてみると250V115μFと250V20μFが見つかりました。それで250V20μFを購入したいと思いますが容量が少しおおきですが問題ないものでしょうか。

Aベストアンサー

『起動コンデンサーは250V17μF』に対して、+18%の250V20μFですが使用可能と判断されます。
部品自身にも±10%程度の容量誤差があり、±20%程度の許容量と計時変化分は考慮されています。
ただ、『モーターが重たいのでミシンオイルを注油して・・・』で巻き線が過熱で他が劣化していなければよいのですが・・・・・
 

QKERNEL_STACK_INPAGE_ERROR Begining dump of physical memory

上記エラーがCDドライブを作動させた時にでます。CDを読み込んだり、CDでブートしたりするとエラーがでやすいです。たまにCDを回してるときにカチカチとか物理的衝撃的な音がします。このエラーって、ウイルスやHDD破損なんかでよく聞くのですが、CDドライブの異常とかでもでるもんなんでしょうか。

※ちなみに最近(といってもエラーのでる一ヶ月くらい前)変更したのは、HDD増設(Maxtor)、メモリー取替え(256MB PC2100→512MB PC2700)です。

Aベストアンサー

CDをまわしている時にカチカチとCDドライブから物理的衝撃的な音がするのは、以下のいずれかです。

1.CDドライブのピックアップ汚れ或いは故障による
  ディスク読み取り不良でリトライを繰り返している音
2. ディスクの傷あるいは汚れが原因で、CDドライブが
   ディスクを読めずにリトライを繰り返している音

Q電気二重層コンデンサーの直列接続について

耐圧を上げるために6個(同容量)の電気二重層コンデンサーを直列接続して、使用したいと考えております。

メーカーの仕様書を見ると、「コンデンサーを直列に接続するときは電圧バランスが崩れないように、漏れ電流を考慮した分圧抵抗器を各コンデンサーに並列に入れて下さい。」とありました。

説明書きを読むと、各コンデンサーの個々の誤差から一番小さい容量のモノに電圧が集中し、耐圧をオーバーしてパンクすることがあるとのこと。

使用するコンデンサーは下記の製品です。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-05326/

使用の目的は、車載オーディオ(ヘッドユニット、アンプ類)の電源の安定化です。車両側の最大電圧は14.4V(オルタネーター発電時)です。耐圧3Vのコンデンサー6個を直列接続し、耐圧を18Vにあげてカーバッテリー(鉛蓄電池)に並列接続しようと考えております。

この様な使用方法でも、バランス抵抗は必要でしょうか?(特に問題がなければ、手間やコストを考えると入れたくないのが本音です・・・。)

やはり入れなくてはマズイとのことであれば、コンデンサーに並列する抵抗値はどのように決めたらよいのでしょうか?メーカーが公表する計算式を見たのですが、ムズカシクてさっぱり判りません・・・。

ニチコン株式会社 アルミニウム電解コンデンサーの概要
2-5 シリーズ結線におけるバランス抵抗の選定方法
http://www.nichicon.co.jp/lib/aluminum.pdf


使用状況やコンデンサーの漏れ電流で抵抗値は変わるかと思いますが、上記使用を目的とした際のおよその概算値で構いませんので、わかる方がいらっしゃいましたらご教授頂けないでしょうか?

なにぶん知識に乏しく、ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願いいたします。

耐圧を上げるために6個(同容量)の電気二重層コンデンサーを直列接続して、使用したいと考えております。

メーカーの仕様書を見ると、「コンデンサーを直列に接続するときは電圧バランスが崩れないように、漏れ電流を考慮した分圧抵抗器を各コンデンサーに並列に入れて下さい。」とありました。

説明書きを読むと、各コンデンサーの個々の誤差から一番小さい容量のモノに電圧が集中し、耐圧をオーバーしてパンクすることがあるとのこと。

使用するコンデンサーは下記の製品です。
http://akizukidenshi.c...続きを読む

Aベストアンサー

 早速ですが、電気二重層コンデンサーをカーバッテリーに並列に接続するのは
非常に危険です。
 エンジンのクランキング時にはセルモータの負荷でバッテリー電圧が急激に
低下します。そのようなバッテリー電圧の急激な低下が起きる時には並列に接続された
電気二重層コンデンサーの電荷がセルモータへ放電されます。セルモータの消費電流は
数十Aから100Aにも達する大電流ですがその電流を電気二重層コンデンサーから引き出して
しまいます。
 一方、電気二重層コンデンサーは6Aから45Aの範囲(コンデンサの型番によりこの
範囲になります。)に最大電流の規格が定められています。この電流を超える危険性が
あります。VEC3R0 506 QG で45A です。セルモータの電流がこの電流を超える場合は
コンデンサの最大保証電流を超えてしまうのでコンデンサが破壊してしまう可能性が
出てきます。
 これを防ぐには大容量のショットキーダイオードをバッテリーと電気二重層コンデンサー
間に挿入してコンデンサからバッテリーへ電流が逆流しないようにする必要があります。
この場合、車載オーディオの電源は電気二重層コンデンサーから取ります。

 次に、ご質問のリーク電流対策ですが、これはやらないと拙いです。やり方はNO.1の
方の提案されているツェナーダイオードを使う方法はリーク電流のばらつきを考えると
素晴らしい方法なんですが、車両側のオルタネータの電圧は必ずしも14.4Vではないの
が問題です。実際走行時には電装品から出るノイズがバッテリーに乗ってきますので
ツェナー電圧6本分の電圧、たとえば2.5V×6本=15Vを超えるようなノイズが発生する
とツェナーダイオードが破壊してしまいます。ツエナー電圧を3V以下で極力大きな値
の、たとえば 2.8V(この場合は2.8V×6=16.8V)のツェナーを選んでも16.8Vにしかなり
ません。この場合にはツェナーダイオードを選別して2.8Vのものを選び出す必要が
あります。
 このような電圧の問題を考えると、抵抗を並列につないでリーク電流を対策したほうが
良さそうです。リーク電流をIleakとした場合、並列に接続する抵抗Rpに流れる電流を
10倍程度にとればIleakが大きくばらついても最悪10%の電圧誤差(3Vに対して0.3V)
で収まります。mactec8587さんはどの型番のコンデンサを使われるのか書いて
ありませんのが、御使用の車載オーディオ装置の最大電流Ixより大きなMaxCurrentの
コンデンサを選ぶでしょう。たとえば、Ixが 26A ならば、その値より大きなMaxCurrentの
コンデンサとしてVEC3R0 506 QG(MaxCurrent=45A)を選びます。この型番のコンデンサ
のリーク電流Ileakは0.126mAですので並列抵抗に流す電流Ixはこの10倍の1.26mAにします。
通常の車の走行状態でのバッテリー電圧は約13.8Vですので、並列抵抗Rpに加わる電圧
Vrpは  Vrp = 13.8V/6 = 2.3V になります。これから並列抵抗Rpは、

  Rp = Vrp/Ix = 2.3V/1.26mA = 1.825kΩ 

と計算されます。入手可能なこの値に近い抵抗として 1.8kΩ を使用します。

 早速ですが、電気二重層コンデンサーをカーバッテリーに並列に接続するのは
非常に危険です。
 エンジンのクランキング時にはセルモータの負荷でバッテリー電圧が急激に
低下します。そのようなバッテリー電圧の急激な低下が起きる時には並列に接続された
電気二重層コンデンサーの電荷がセルモータへ放電されます。セルモータの消費電流は
数十Aから100Aにも達する大電流ですがその電流を電気二重層コンデンサーから引き出して
しまいます。
 一方、電気二重層コンデンサーは6Aから45Aの範囲(コンデンサの...続きを読む

Q「stop:0x0000007F unexpected_kernel_mode_trap」の原因

最近、使用している自作PCが上記のエラーを起こします。
起きるのはいつも何かをインストールしたあとのですが、
決まって起動時で、電源を切るか再起動までは正常です。
カラーのロゴが出るWindows2000の起動画面のあと、
ブルースクリーンになってしまいます。

過去の回答等では特定のアプリケーションか
デバイスドライバが原因の場合があるということでしたが、
特定のアプリケーションのインストールで必ず起こるわけではないのです。
インストールの順番を変えると起こらなかったりしますし、
WindowsUpdateだけで発生することもありまして、
原因がわからず困っている状態です。
バックアップソフトを使い、発生するたびに元に戻していますが、
なかなか新しいソフトを入れることができません。

原因を突き止める方法はないでしょうか。
memtest86を動かしてみましたが、エラーはありませんでした。

PC構成は次のようです。
ご存知の方いらしたら助けてください。

OS 名 Microsoft Windows 2000 Professional 5.0.2195 Service Pack 4 ビルド 2195
CPU x86 Family 6 Model 8 Stepping 6 GenuineIntel ~1007 Mhz
メモリ 523,760 KB
HDD MAXTOR IDE 120GB/Seagate IDE 80GB
M/B ABIT SA6R

拡張カード
Matrox Millennium G450 DualHead - Japanese
VA1000 WDM Video Capture
Creative SB Live! Basic (WDM)
MELCO LGY-PCI-TXC Fast Ethernet Adapter
MELCO IGM-PCI56K_LC MODEM
HPT370 UDMA/ATA100 RAID Controller(オンボード)

最近、使用している自作PCが上記のエラーを起こします。
起きるのはいつも何かをインストールしたあとのですが、
決まって起動時で、電源を切るか再起動までは正常です。
カラーのロゴが出るWindows2000の起動画面のあと、
ブルースクリーンになってしまいます。

過去の回答等では特定のアプリケーションか
デバイスドライバが原因の場合があるということでしたが、
特定のアプリケーションのインストールで必ず起こるわけではないのです。
インストールの順番を変えると起こらなかったりしますし、
...続きを読む

Aベストアンサー

OSインストールの際のSPやチップセットドライバのインストールの順なんかでも不安定になる事あるから、
Intelは以下のURLのような順を薦めてます、

http://www.intel.com/jp/support/motherboards/desktop/inffirst.htm

それとWin2000がSP4適用前のインストールCDなら、
SP4統合のインストールCDを作成し、
そこから起動させてインストールを試みた方が良いのかもしれません。

QLED,CRD,コンデンサー、電池の接続

LED,CRD,コンデンサー、電池の接続についての質問です。
20mAのLED
10mAのCRDを2つ、
コンデンサー6.3V、2200μF
を1.5Vのボタン電池3つに接続し、回路を組もうと考えております。

・コンデンサーが6.3Vなのにボタン電池は3つで足りますか?
・30mAのCRDにしても大丈夫ですか?

この回路は成立しますか?
電子回路のことが初心者なのでこの回路が成立するのかどうかわかりません。
詳しい方、間違っているところがございましたらご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず部品の働きが全く理解できていないようですね。20mA定格のLEDに20mA以上の電流を流してはいけません。そのためのCRDです。従って30mAのCRDを使ってしまうと、LEDに定格以上の電流が流れることになりLEDを破損します。また、何のためにコンデンサーを入れるのかが全く不明です、コンデンサーの働きはご存知ですか?ちなみになぜ入れるのかは判りませんが。コンデンサーに表示されている電圧は、耐圧ですので、その電圧までかけなくてはいけないという意味ではありません。その電圧までかけても大丈夫という意味ですので、表記された電圧を超えた電圧をかけることは一瞬でも行ってはいけません。使用する電圧よりも耐圧が高い分には問題ありませんが、同じ容量であれば耐圧の高いものほど大きくなります。

以下に初歩的な工作といっても、それぞれの部品に付いて、その働きの基礎程度は理解する必要があるでしょう。回路が成立するかどうかは回路図が無い状態では全くわかりません。

まずLEDの20mAは20mA以下の電流で使わなければならないという意味です。
CRDの10mAは定電流動作するときの電流で、負荷の変動や電圧の変動があっても10mAの電流を流すという意味です。
コンデンサーの6.3Vは6.3V未満の電圧で使用しなければならないという意味で、2200μFはためておける電気の量をあらわしています。また、このコンデンサーは電解コンデンサーだと思いますが、このコンデンサーには極性があるので逆に電圧をかけてはいけません。

参考になるURLを載せておきますので見てみましょうね。今回の回路程度では間違えた使い方をしてもあまり危険は無いでしょうけれど、回路によっては正しい知識を持たずに組み立てると危険な場合も有りますので、きちんと基礎を勉強しましょう。

http://www.picfun.com/partframe.html

まず部品の働きが全く理解できていないようですね。20mA定格のLEDに20mA以上の電流を流してはいけません。そのためのCRDです。従って30mAのCRDを使ってしまうと、LEDに定格以上の電流が流れることになりLEDを破損します。また、何のためにコンデンサーを入れるのかが全く不明です、コンデンサーの働きはご存知ですか?ちなみになぜ入れるのかは判りませんが。コンデンサーに表示されている電圧は、耐圧ですので、その電圧までかけなくてはいけないという意味ではありません。その電圧までかけても大丈夫...続きを読む

Q青い画面に 「dump,,,」 が表示され起動しない。

DELL Latitude X200 を使用しています。


突然、電源が落ち、青い画面になり下記のメッセージが表示されました。
この状態から一切動かず起動しません。電源スイッチでブチッと切り、再起動すると
Windows2000の立上げが開始されデスクトップが表示されるとまた青画面の同様のメッセージが表示されます。本当にお手上げです。

セーフティモードでは起動するのですが、この状態で救済することは可能でしょうか?

パソコンが全く動きませんどなたか助けてください。

*** STOP: 0x0000000D1 (0xED838048,0x00000002,0x00000000,0xBFB6FC58)
DRIVER_IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL

*** Address BFB6FC58 base at BFB6E000, DateStamp 3ae403cf - axtvpn.sys

Beginning dump of physical memory

Aベストアンサー

axtvpn.sysはネットワーク系のドライバのようで、ネットワークカードのドライバをインストールしなおしてはどうでしょうか?

今回は関係ないと思いますが、参考URLには「Symantec Enterprise Firewall」を入れたときに同様の症状になった方の書き込みがあります。こちらの場合はインストールしたソフトの働きを無効化することで起動"は"するようになったようです(色々問題が発生しているようですが)。

参考URL:http://www.der-keiler.de/Newsgroups/comp.security.firewalls/2002-04/1643.html

QICの電源部にはコンデンサーが接続されておりますが、セラコンではなく電

ICの電源部にはコンデンサーが接続されておりますが、セラコンではなく電解コンデンサーはどのような
意味で使用されるのでしょうか?またたまに電解コンデンサーではなくタンタルコンデンサーの場合もあるそうですが、違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

セラミックコンデンサは高い周波数のノイズには対応しますが、大容量のものは高価になります。低い周波数の変動に対しては、大容量のコンデンサが必要となり、電解コンデンサが低コストにするための回答となります。

タンタルコンデンサは電解コンデンサより高周波特性は良くなります。昔はタンタルコンデンサだけでパスコンを構成するようなこともありました。
最近はタンタル資源の過小からのコストアップ等に対し、逆に積層セラミック等セラミック系が比較的安価に小型大容量化が進んできたため、タンタルコンデンサの使用機会は減ってきています。

最近は、特にロジック系の低電圧では積層セラミックコンデンサは10μF程度まで低価格で得られるようになってきたため、オールセラミックのシステムも増えてきました。

基本的には全てその時点で、コストパーフォマンスの良い構成を取ることになります。

QNT4.0のSTOPエラー(0x00000074)BAD_SYSTEM_CONFIG_INFO

こんにちは、起動時にSTOPエラー(0x00000074)BAD_SYSTEM_CONFIG_INFO がでます。
マイクロソフトのサイトに対処法を見つけましたが、意味が良くわかりません。何方か教えてください。

1、Windows NT がファイル アロケーション テーブル (FAT) ボリュームにインストールされている場合
MS-DOS 起動ディスクを使用して、コンピュータを起動します。
Attrib.exe コマンドを使用して、%SystemRoot%\System32\Config フォルダにあるレジストリ ファイルから読み取り専用属性を削除します。
コンピュータを再起動します。

2、Windows NT が Windows NT ファイル システム (NTFS) ボリュームにインストールされている場合
同じコンピュータ上の新しいフォルダまたはドライブに Windows NT をインストールします。
コンピュータを起動し、Windows NT の新しいインストールで起動します。
Windows NT の元のインストールの %SystemRoot%\System32\Config フォルダにあるレジストリ ファイルから読み取り専用属性を削除します。
コンピュータを再起動します。

との2方法との事です。
おそらく(FAT)の方法だと思います。・・・・

こんにちは、起動時にSTOPエラー(0x00000074)BAD_SYSTEM_CONFIG_INFO がでます。
マイクロソフトのサイトに対処法を見つけましたが、意味が良くわかりません。何方か教えてください。

1、Windows NT がファイル アロケーション テーブル (FAT) ボリュームにインストールされている場合
MS-DOS 起動ディスクを使用して、コンピュータを起動します。
Attrib.exe コマンドを使用して、%SystemRoot%\System32\Config フォルダにあるレジストリ ファイルから読み取り専用属性を削除します。
コンピュータ...続きを読む

Aベストアンサー

"ATTRIB"コマンドは、ファイルの属性を変更するコマンドで、"-R"は『読み取り専用属性』の解除、"-S"は『システム属性』の解除、"-H"は『隠しファイル属性』の解除を意味しています。("+R"、"+S"、"+H"は属性の付与を意味します。)

>「・・・ありません」と言う表示が出なかったら

↑のメッセージはエラーメッセージで、ファイルが見つからない時に表示されます。
正常に終了した時には、何のメッセージも出ません。


人気Q&Aランキング