日本では一年に 約900億立方メートルが使用され
内訳は 農業:工業:生活(587:148:172)(単位億立方メートル)です。

欧米では工業用水の消費量が非常に多いと聞きました。
どのような資料を探せば 統計がでてくるでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

aiuedaさん、こんにちは。


世界の水消費量のランキングは、

牧野昇監修、1988、「一人当たりの地球白書」ダイヤモンド社

に表が載っていると思いますよ。
私が実際に本を持っていないので詳しくはいえませんけど・・・
ただ、ちょっと年代が古くて(1980代の統計)参考になるかどうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
具体的文献を紹介していただくと助かります。

お礼日時:2001/08/23 23:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食料問題と農業

日本で食料危機が起きた場合農業の方はどうなるんですか?
森林を伐採して畑をつくるとかいいますが、そのあたりはどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

食糧危機がおきるような事態の時には、
多分、石油の輸入が不足しています。

となると、トラクター等の機械を動かすことができず、物流も滞るはずです。

カロリー重視で芋ばっかり栽培しているんでしょうね。

森林を伐採するより先に、酪農が縮小され牧草地が畑になり、駐車場がほじくり返されて畑になっていると思います。

食料自給率の低下を心配するよりも、食料や石油の輸入を途絶えさせない外交をすることを心配しないといけないんですけどね。

なんと言っても、農業人口よりも多い人が働いている地方農協の票に支えられている自民党ですから、無理でしょう。

Q欧米の配電系統について

以前、
質問No.1169360「海外の送電方法は?」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1169360
に対する回答で、
“アメリカなどは各都市に中小規模の火力発電所があって送電線は都市間をメッシュ状に結んでいます。送電線は負荷の状態に応じて常に変化し、電流の方向も変わります。”
という説明がありました。
これは、発電や負荷の状態などに応じて最適な運用を行うために、
系統の構成が(開閉器を切り替えることなどで)時々刻々と変化するということなのでしょうか?
参考URL、参考文献などもありましたら教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

系統の構成が(開閉器を切り替えることなどで)時々刻々と変化するということではありません。(遮断器には機械的に動作回数が決まっていますので、系統の切り替えは修理点検などに限られます)

東日本では新潟、福島に大規模な電源があり、首都圏に送電していますからエネルギーの流れは常に北から南です。

アメリカは都市が分散しています。
大規模な発電所から送ると送電ロスが問題になります。発電と消費を同一地域内で行うことが原則です。
(ただし水力など安価・地域的に限定されている電源は長距離送電します)

完全に独立だと過不足が生じたときに困りますから地域間を送電線で結んでおき、過不足分だけを流すような思想です。

電力系統の構成は電力工学、発送電工学などの教科書に基本が書いてあります。実態は
エジソン電気協会(アメリカの事業者団体)
http://www.eei.org/
にOverview of the Electric Power Industry
という資料があります。

海外電力調査会でも資料があります。電中研報告にもしかしたらあるかもしれません(問い合わせれば売ってくれます。電力講座のある大学なら研究室にあるかも)

個人的に聞くなら東大の横山先生、理科大の関根先生か電力中央研究所の谷口さん。

大停電については、学会でシンポジウムがありました
http://www.iee.or.jp/honbu/katsudo020-1.htm
(資料は電気学会会員限定。ただし電気学会誌バックナンバーに掲載されていたと思う)

参考URL:http://www.jepic.or.jp/overseas/stance/usa.html

系統の構成が(開閉器を切り替えることなどで)時々刻々と変化するということではありません。(遮断器には機械的に動作回数が決まっていますので、系統の切り替えは修理点検などに限られます)

東日本では新潟、福島に大規模な電源があり、首都圏に送電していますからエネルギーの流れは常に北から南です。

アメリカは都市が分散しています。
大規模な発電所から送ると送電ロスが問題になります。発電と消費を同一地域内で行うことが原則です。
(ただし水力など安価・地域的に限定されている電源は長距...続きを読む

Q送配電損失の内訳が知りたいです

日本の送配電損失は5%前後とうことは調べてわかりましたが、その内訳はどうなっているのでしょうか。参考となるものがありましたら教えてください。
例えば、送電線部、配電線部、変電所部、変圧器部など。
6.6k/200Vなどの変圧器はメーカーさんが出しているデータより1%程度の損失なのかなと思いますが、500k/157kや157k/66kなどの変電所のデータなどは探しても見つかりません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

総合損失率=所内損失+送配電損失
     =発電所内の損失+(変電所の損失+送配電線の損失)

発電所内の損失は以外に多い
      
500kV変電所 275kV変電所 (ここの電圧は電力会社により違う)
(発電所内)
 
1次変電所
2次変電所
配電用変電所  6600Vになる
お家に変換する変圧器

通常5回変圧器を通ります送配電損失分は1次変電所 以下なので4回

http://www.jmf.or.jp/japanese/energy/7_1_04.html
50HZ
単純に0.992の4乗=0.9606
約96.1%
60Hz
0.9934・・・=0.9674
96.7%

配線損失

残りは配線でもね これは距離によってかなり違いがあります
管内が広い東北電力だと3%位は配線でロスが出ます
で7%位ですね

狭いってか発電所から近い中部電力だと
1。5%位で4.8%位となりますね

日本平均は5.6%とすると
2%位ですから


まあ、こんなもんじゃ無いですか・・・

でも変圧器は全負荷時の計算ですから・・・・・
実際はもうちょっと上がるですが・・・
変圧器の効率を0.1程度下げないといけないでしょうね

平均の電力値で計算しないといけないが
計算するすべが無いので・・・

さらに6600Vで受電してる所があるので・・・・
この辺を考慮しないと・・・


大口電力が中部電力は48%ですから半分とすると
顧客の半分は3つですね変圧器が・・最後の1個は客側ですから
3条と4乗の平均は
3条 0.9738
4乗  0.9674
0.9706
なので 97.06ー各種スイッチ0.2(接触ロス)

96.86
3.24%さら最大では無いので
0.35パーセント加味

3.59%

で50Hzと60HZの平均をとらんといけない
0.3%増やす

3.89%  

計算結果は
となったが  

3.89%  +送電線損失=送配電損失 5.6%

以外に送電線のロスが少ないんだ・・・・

との簡易計算となったが・・・・
      

総合損失率=所内損失+送配電損失
     =発電所内の損失+(変電所の損失+送配電線の損失)

発電所内の損失は以外に多い
      
500kV変電所 275kV変電所 (ここの電圧は電力会社により違う)
(発電所内)
 
1次変電所
2次変電所
配電用変電所  6600Vになる
お家に変換する変圧器

通常5回変圧器を通ります送配電損失分は1次変電所 以下なので4回

http://www.jmf.or.jp/japanese/energy/7_1_04.html
50HZ
単純に0.992の4乗=0.9606
約96.1%
60Hz
...続きを読む

Qなぜ欧米では新年度が9月から?

 日本では4月が新年度の始まりですが、なぜ欧米では9月からなんでしょうか?
 

Aベストアンサー

日本の場合は、田んぼの作業が始まる4月から新年度だせが、欧米は、秋蒔き小麦の作業が9月なのではないでしょうか。(稲作に比べて、麦作はそんなにたいそうな作業ではないでしょうが。)

 ヨーロッパは夏休みが長いので、間に休みをはさむより、年度がわりにしたほうがスケジュールが楽でしょう。日本では、夏休みを年度がわりにされたら、引越しを炎天下でやらなくてはならなくなるので、あわせてほしくないです。イギリスやフランスだからできることなのでしょう。

Q日本国内の電力消費分野の内訳について

毎度お世話になります。

日本国内の電力消費をしている内訳を知りたいのですが、どこかにまとめられた資料等ないでしょうか?
イメージとしては家庭○○%、産業○○%、運輸○○%といった感じで内訳がわかる資料を探しています。

エネルギー消費の内訳は省エネルギー庁の資料でまとめられているものがあるのですが、電力に絞ったものでまとめられた資料を見付けることができません。

どうぞご教授の程宜しく御願いします。

Aベストアンサー

電力使用機器の消費電力量に関する現状と近未来の動向調査
http://www.fed.or.jp/tech/2008/electricpower.pdf
日本の電力消費量について
http://www.jidouki.com/archives/820506.html
日本の家庭の消費電力量内訳 光熱費を年間4万円減らす方法
http://sakugen.dietco2.com/japan/

といったあたりでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報