【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

大学の偏差値って比べられるものなのですか?

わたしは大学受験をしていないので、いまいち偏差値についてわからなく、教えていただきたいです。

偏差値とは、基本的に標準偏差と取った特典と平均値で決まりますよね?
(具体的な式は省略します)

ということは、受けている母集団によって、偏差値は変化しますよね?

センター試験はみんな同じ試験を受けるので偏差値は有効かもしれないけど、
その他の試験では有効ではないような気がしました。


大学の偏差値とは、あくまで、全国的に上位何%くらいの人が入れる大学だよっていう目安なのでしょうか?

個人的には、なぜ私立大学の偏差値が高く書いてあるのが不思議で仕方無いので質問させていただきました。

よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

>個人的には、なぜ私立大学の偏差値が高く書いてあるのが不思議で仕方無いので質問させていただきました。



単純に科目数が少ないからというのもありますし、文系の場合は文系数学が必須かどうかで偏差値が大きく変わります。

まず科目数の説明から。

https://www.keinet.ne.jp/university/ranking/

国公立でもそうですが、科目数が少なければ偏差値ボーダーは上昇します。

青山学院大学(経済学部経済A、経済B)
ボーダー偏差値:62.5、科目数2
(科目は経済Aは英語と社会、経済Bは英語と数学)

お茶の水女子大(生活科学学部、人間生活学科)
ボーダー偏差値:65、科目数2
(科目は英語必須、国語と数学選択)

つまり比較可能なところを比べたら青山学院はお茶の水女子より簡単です。そしてお茶の水女子大の生活科学学部人間生活学科は、偏差値は65がボーダーで、他の国立と比べて数字だけ見れば大阪大学や一橋大学相当ですが、でもお茶の水が大阪大や一橋大と互角なわけがないでしょう。

>大学の偏差値とは、あくまで、全国的に上位何%くらいの人が入れる大学だよっていう目安なのでしょうか?

同じ受験科目で比較した人達の中です。全国的にでは無いです。

次に文系数学の有無です。河合の偏差値だと

・筑波大(総合選抜、文系):ボーダー偏差値62.5(3教科)
・名古屋大学(法学部):ボーダー偏差値62.5(小論除き2教科)
※小論文は偏差値に加味されないので除く

おかしいと思いませんか。名古屋大と筑波大が同レベルという結果に。しかも名古屋大は偏差値的には2教科で計算されているので、普通名古屋大の方が高くでるはずです。

しかしこの2大学の受験科目には大きな違いがあり、これが文系数学が必須かどうかです。名古屋大は文系数学が必須です。

文系数学が必須の場合はボーダー偏差値は下がります。なので、その上で名大と筑波大は同偏差値ということは、名大の方が難関なわけです。
    • good
    • 0

https://www.kawai-juku.ac.jp/trial-exam/zento/st …

2020年の第2回 全統共通テスト模試(マーク式) 型別順位表がHP上にあるので参照します。

まず理系と文系は偏差値は比べられません。

例えば国立理系の標準である5-7理系で8割だと偏差値は71.7ですが、国立文系の標準である5-7文系で8割だと偏差値は73.2です。

後で詳しく話します。
    • good
    • 0

企業で統計を推進する立場の者です。



#2さんのご意見に近いです。

偏差値を「価値が無い」「弊害」とか言う人は統計が理解できていないからだと思います。
偏差値と言うのは、平均μを50、標準偏差σを10として、その標本の「全体における相対的位置」を示すものです。
そりゃ正規分布に従うかどうかとか、どんなデータ(母集団)に基づいているのかとか、突っ込み始めたらキリがありませんが、発表している予備校等の機関は信頼できなければ相手にされないので、できるだけ正確を期していると思います。
μ±3σで区切って、AランクからFランクまで6段階になります。
合格のしやすさというより、その大学の学力レベルだと思います。

なお、私学の偏差値が高くなるのは、1回目の入試で合格者をあまり出さないようにして合否のボーダーラインを上げ、見かけ上ランクを上げようとする意図があるからです。

あと、BF校(ボーダーフリー)という合否ラインが引けない学校がありますが、これには2種類あり、①応募者が定員に満たない末期的症状の学校、②中高からの一貫校(お嬢様学校など)で募集人員が若干名という学校です。

最後に、私学が見かけ上の偏差値が高いことは、企業の採用担当は承知しています。また、採用時に出身大学は問わないという大企業が増えていますが、逆に採用試験が厳しくなっていて、センター試験的な学力試験をやって選別しています。出身大学を問わないと言うのは世間的には聞こえが良いですが、企業側の事情は、低ランク校出身者に門戸を開いているのでは決してなく、有名私学出身者の学力レベルが怪しいからに他なりません。
    • good
    • 0

偏差値は合格偏差なので入試ごとの偏差値ではありません


各会社や予備校の模試のこの偏差値の人が合格最低ラインだという偏差値です
(センター利用はセンターの偏差値がでます。しかし、センターは全ての大学が利用するわけではないです)

その上で
国公立の多くは5教科7科目
私学は3科目など科目が少ない受験
なので、3科目に絞って勉強している人が多いので
その科目に関しては高得点科します
模試はみんな一緒のものを受けるので
科目に特化してる私立志望者の偏差値は高めになります

ただ、全く意味が無いかといえば
ある程度の目安にはなるし
大学入試を受ける人の目安、にはなります
自分は3科目だからこれぐらいは取らないと、など。
もちろん大学別の入試問題が違うから
あくまでも目安ではあります

大学入試をわかってる人が大学の難易度を判別するにも
大体はその意味がわかります。

あくまでも目安で大学の全ての難易度や価値をそのまま表わすわけではありません
それを言い出すと今らさらに多様な推薦やAOもありますし
私立の高難易度の早稲田慶応生には、エスカレーターの内部進学者も沢山います

偏差値は絶対ではなく、それでも入試にはどれぐらいの学力が必要かの目安です

ゲームするかわかりませんが
国公立は勇者のような総合力でハイレベルを求め
私立は戦士とか魔法使いみたいなパラメータが、片寄ってる人が入りやすいのです

入試では全科目型が強いひとが評価が高い、と、捉えられがちですが
日本ではスポーツなどでは
十種競技やトライアスロンなどよりも
100m走とかの単種目のほうが評価高いですね。不思議ですが

そんな感じで
十種の3位の運動能力と
100m走3位の運動能力どっちが高いかって
単純にはくらべられないけど
どちらもそれなりのレベルである事はわかりますね

ただ本来大学のランキングに使うのではなく
受験者が模試を受けて
自分はこれぐらいの大学なら行けそうだと判断するものであり
そこからさらに、過去問を解いて得点をはかったり
有名大なら、その大学向けの模試があるので
それを受けてその中での順位や偏差値を見て
その上で総合的に判断します

なのであくまでも偏差値=大学のランクではない
でも大学間のある程度のレベルは測れる
国公立と私立は単純比較できない
(国公立でも3教科受験の公立や、AO推薦などあるから全ての人が同じ入試ではない)

有効ではない、といいますが
何において有効か、ということです
偏差値だけで測ろうとすれば無効にはなります

その辺は高校受験も同じですよね
高校受験しましたか?
公立高校はみんな同じ入試ですが
私立は学校ごとに入試問題が違いますよね
でも偏差値でどこら辺を狙うかとか、学校のレベルを測ったでしょう?
    • good
    • 0

まさに理解されているとおりで、偏差値って統計学的にはクソ程の価値もありません


そもそも、それこそ東大・京大・医学部常連校って模試すら受けないんですよ
模試なんてわざわざ受けなくても、学内で上位何%にいれば実力的にはほぼ自動的に東大は行けるとかそういうレベルの世界です
私立の偏差値が高めに出ているのは、特定の数教科のみで受験可能だからでしょう
国公立は余程地方の大学や偏差値が低めの大学を受けない限り、基本的にはセンター試験時点で文系・理系両方受けないといけません
一方、私立って時には結構に重箱の隅レベルのことまで出題されます
そりゃあ旧帝大でも重箱問題は出ることもありますけど、私立のソレは予備校の講評で「どうしてそんな細かいことまで…」というレベルです
それに、そもそも理系と文系で偏差値を同列に出す時点で色々おかしいですし、
また大学によっては数学は出題範囲が違う他、記述メインなのか選択肢メインなのかも考慮されていませんし、
更には時代によって指導要領も若干違いますからね
ですので、偏差値って参考程度にはなっても統計学的にはほぼ無価値です
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング