デジカメで撮影した人物や花の不要な背景を、正確に黒色に置き換えたいのですが。Photoshop Ver5.5 で投げ縄で指定範囲を囲い、不要な部分をクリックして塗りつぶすと機能的には可能ですが、どうも、よけいな部分(黒にしたくない部分)まで、黒になってしまいます。置き換える色の許容範囲の幅を狭くするコマンドが以前のバージョンにはあったと思うのですが、 Ver5.5 では、どこでどうやって設定するのか分かりません。
どなたか分かるかたがおられたら教えてください。

A 回答 (1件)

自動選択ツールを選択した状態で、


「ウインドウ」→「ツールオプションを表示」のどれかをクリックすると、「ナビゲータ」「情報」「自動選択ツールオプション」というタブがついたウインドウが開くと思います。
そこにある「選択する色の範囲」ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
たしかにそのとおりやりましたら
設定した許容値で塗りつぶせました。

お礼日時:2001/08/21 23:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q液晶部分に黒い線が入っています。

液晶部分に黒い線が入っています。

デジカメを1ヶ月ほど前に購入しました。
デジカメは薄い袋に入れて、鞄に入れて持ち歩いていました。
先日、何週間かぶりに使おうと思い、出してみると添付画像のように、液晶中央付近に黒い線がありました。(その他の不具合はありません。)
1年保証に入っていたので修理に出そうと思うのですが、「使用上の誤り、保管の不備による故障の修理金額は保証対象外」と書かれていました。

衝撃により、液晶部分に黒い線が入ることはありますでしょうか?
(液晶部分等に凹みや外傷は全くありません。)

メーカーのHPにて簡易見積もり修理金額を出したところ約10,000円でした。送料を足すと11,000円です。
このデジカメは安いので約12,000円で購入出来る代物です。
自己負担になるくらいなら同じ物をもう一つ買ってしまおうと思っています。

保証内か外か、メーカーへその判断をしてもらうために送るとなると、やはり送料1,000円かかりますので、こういう不具合は外部からの衝撃により出来るものなのか、そうでないものなのか分かれば・・・と思い質問させていただきました。

どうぞ宜しくお願いします!

液晶部分に黒い線が入っています。

デジカメを1ヶ月ほど前に購入しました。
デジカメは薄い袋に入れて、鞄に入れて持ち歩いていました。
先日、何週間かぶりに使おうと思い、出してみると添付画像のように、液晶中央付近に黒い線がありました。(その他の不具合はありません。)
1年保証に入っていたので修理に出そうと思うのですが、「使用上の誤り、保管の不備による故障の修理金額は保証対象外」と書かれていました。

衝撃により、液晶部分に黒い線が入ることはありますでしょうか?
(液晶部分等に凹みや外...続きを読む

Aベストアンサー

液晶に衝撃を与えた典型的な状態です。
写真の状態からすると1ヶ月前に既にどこかにぶつけている可能性が高いです。

尖った物が、ちょっと当たっただけでもなる時はなります。

最初は、小さな点なのですが、約1ヶ月ほどで写真のような状態になり
3ヶ月を越えたあたりで、液晶の端まで黒い線が届き、
その後、黒い大きな円が数箇所になります。

1年半以上経過すると、それ程大きくは成長しませんが・・。
画面の中央部の約1/3が全く使い物にならなくなります。

また表面には、
傷や凹みなどは目だってつくことは殆どの場合おきないと思います。

この場合、ご購入が1ヶ月前ということであれば、
ご購入直後に使用中に起きた物なのか、
ご購入前で販売店で商品確認の際なのか、
製造時点での物なのかの判断は難しいと思いますが、
直接メーカーというより
一度、販売店に相談されてはいかがでしょうか?

ぶつけた覚えが無いのでしたら、経緯を説明したら
交換や無料での修理に応じてくれる可能性もありますよ。

これとは状況が違うのですが、ファームの不具合だと思われるのですが
知人のカメラなのですが、
レンズ交換式のカメラで、AFが突然動作しなくなる機種があって、
販売店に持って行くとすぐにボディーとレンズを新品と交換してくれました。
しかも2週の間に3回も・・・。

液晶に衝撃を与えた典型的な状態です。
写真の状態からすると1ヶ月前に既にどこかにぶつけている可能性が高いです。

尖った物が、ちょっと当たっただけでもなる時はなります。

最初は、小さな点なのですが、約1ヶ月ほどで写真のような状態になり
3ヶ月を越えたあたりで、液晶の端まで黒い線が届き、
その後、黒い大きな円が数箇所になります。

1年半以上経過すると、それ程大きくは成長しませんが・・。
画面の中央部の約1/3が全く使い物にならなくなります。

また表面には、
傷や凹みな...続きを読む

QマックOSX、置き換えの取り消し

マックOSXのeMacなのですが、ファイルの置き換えの取り消しかたを教えて下さい。final cut で取り込んだ映像が、すべてオフラインになってしまって、見れなくなってしまいました。
泣きそうです。どうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

FinalCutのマニュアルを見ればわかると思いますが、
編集の取り消しを行えばいいのではないでしょうか?
ショートカットは「コマンド+Z」です。

ご参考まで。

参考URL:http://til.info.apple.co.jp/cgi-bin/WebObjects/TechInfo.woa/wa/showTIL?id=50034

Qmac OS X ver 10.5で Casio EXILIMのavi動画が見れません

EXLIMでデジカメ撮影した動画(拡張子avi)が、mac(OSX ver10.5 leopard)のQuicktimeでは音だけしか再生できませんでした。
こちらのファイル画像をmacのQuicktimeで見れるようにならないでしょうか。

ちなみに以下の方法で既に試してみましたが私のMacintosh OS Xでは
ダウンロードできませんでした。

・https://secure.casio.co.jp/dc/members/download/casio_avi/
のカシオのHPでQuickTime用コンポーネントをダウンロードしましたが、私の現在の最新OSでは、QuickTimeがライブラリーの中のフォルダーになかったため、ダウンロードできませんでした。

ちなみにウインドウズではちゃんと画像はみれます。

回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

以下の解説に従いPerianというプラグインを入れて可能になると思われます。

QuickTimeで再生できる動画形式を一気に増やすプラグイン「Perian」 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20061001_perian/

Q★大口径レンズを絞り込んで使用なら不要?

F2.8以下の大口径レンズを絞って使うなら、やはり不要でしょうかね。

Aベストアンサー

 レンズの性能的な側面は、皆さん書いておられるので、ちょっと別の側面からみてみましょう。

 「必ず」絞って使うなら、たとえば、どんな状況であれ絶対にf8以上に開けて使うことはない。というのであれば、確かに、解放F8のレンズがあればそれで十分なわけです。その意味では質問に間違いはありません。
 
 でも、本当ですか?前提条件が間違ってません?
 思っているより、暗い状況で撮りたくなったらどうしますか?三脚を持ち出して、シャッタースピードを遅くすれば露出は解決します。シャッター速度を遅くするということは被写体ブレを起こす可能性も高くなると言うことです。被写体を止めて写したくなったら?(フラッシュを使うという選択肢もありますが、これはこれで扱いが難しい道具の一つです。思った通りの照明効果を得ようとするととんでもない設備が必要になることもあります。)
 絞りを開ける・絞るを変えると、その効果の一つとして、被写界深度の変化があります。絞れば被写界深度は深くなり(ピントの合う範囲が広がる)、開ければ被写界深度は浅くなる(ピントの合う範囲が狭くなる)。これは、写真を絵作りの道具としてとらえたときに特に影響が出ます。あっさり言えば、背景がぼけた写真ですね。もう少し背景がぼけていればなぁと思うことは本当にありませんね?

 解放F値が小さい、明るいレンズで絞って撮っているなら、必要になったとき絞りを開けることは可能です。でも、解放F8のレンズなら?それ以上はいくら要求しても開けることはできません。
 ようするに、明るいレンズを使っておけば、それだけ撮影時の選択肢は広がるわけです。選択肢は多ければ多いほどよいわけで、選択肢が多すぎて困ることは、そうありません。(まぁ、迷うというのは別ですけどね(苦笑))
 ただし、トレードオフはあります。総じて明るいレンズは高価で大きく・重たいのが普通です。望遠のF2.8なんて、大砲と言いたくなりますね。(下手するとカメラを持っているんだかレンズを持っているんだかという景色が出現する(笑))
 このあたりを考えて、あるポイントで妥協するのが普通です。でも、物理的・金銭的に条件がクリアできるなら、私なら「より」明るいレンズが欲しいです。300mmのF2.8が500g位の重さでカメラバッグの片隅に入る大きさなら、かつ貯金すれば買えるなら、今すぐ貯金します。(もちろんそんな大きさであんなレンズはできないでしょうが(苦笑))そんな望遠でそこまで開ける用途を今思いつくかではなく、そこまで開けることができるなら別の絵を作ることができるかもしれないし、それを考えるための前提が整うからです。

 レンズの性能的な側面は、皆さん書いておられるので、ちょっと別の側面からみてみましょう。

 「必ず」絞って使うなら、たとえば、どんな状況であれ絶対にf8以上に開けて使うことはない。というのであれば、確かに、解放F8のレンズがあればそれで十分なわけです。その意味では質問に間違いはありません。
 
 でも、本当ですか?前提条件が間違ってません?
 思っているより、暗い状況で撮りたくなったらどうしますか?三脚を持ち出して、シャッタースピードを遅くすれば露出は解決します。シャッ...続きを読む

Q標準レンズがあれば望遠レンズ不要 ?

最近のデジタルカメラは性能がよくなっているので、私は、標準レンズ50mmF1.2(カメラEOS5DMII)だけ持参し、300mmで撮りたい被写体も撮ります。
RAWで撮影するので後の編集時にトリミングすれば、A4ほどでしたら何ら解像度に問題はなさそうです。
この考えは、実は、多くの人達から「ファインダーを隅々までよくみて構図に間違いないように !!」と教わったことと矛盾しています。
「300mmを50mmで」と極端でなくても、少々水平に狂いがあっても、余計な人物が入っていても気にせず撮影しています。後で自由にトリミングすればいいのですから。
私の考えは間違いですか ?

Aベストアンサー

>私の場合、山岳写真が多いので 軽量を考慮した発案です。

それを最初に書いて欲しかったですね。
そんな事情なら、同じEOS5D Mark II ユーザーですから、あそこまでキツイ表現はしなかった。
その点、お詫びします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報