AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

最近、会社のお金を横領したり、架空の会社にお金を振り込ませて騙し取る犯罪が多いですが実際逮捕された後どうなるのでしょう? 懲役3~4年で出所するみたいですが服役後は‘罪を償った‘ということで騙し取ったお金はチャラになるのでしょうか?(もちろん残っている現金は没収でしょうが)または自己破産という形で幕になるのでしょうか?騙し取られた方はたまったものではありませんが現実問題として‘億‘なんてお金は個人がどうやったって返済するのは不可能だと思います。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>会社のお金を横領


Anz 刑事罰で服役

>横領金
Anz 民事訴訟で返済

>自己破産
Anz 犯罪のため自己破産は認められません。

>返済は割賦でも可能、一生かけて返済、負債、債権は相続があります。
    • good
    • 4

業務上横領だと犯人が100%悪いですからどうなのでしょう?:


完全に黙秘した場合に横領額を証明するのは不可能ですから確実に有罪に持ち込める本の一部の額が立件の対象になります
出所後は横領して作った財産のうち罪にとわれなかった部分-罰金で豊かな老後を満喫できます
    • good
    • 3

刑務所に入ったりするのは刑事裁判の判決の結果ですから、金銭的なことはそれとは別に民事裁判で判決が出るのだと思いますよ。


チャラにはなりませんよ。
先ほど話題になったのは、法整備が間に合わなかった数少ない例でしょ。

たまに、刑事で無罪になったのに民事で有罪(賠償金の支払いを命じられる)になる場合がありますよね。
民事で勝っても、回収は難しいと聞いたこともありますが。自己破産されたらお手上げなんでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

レスありがとうございます。確か青森の住宅公給公社から14億円横領した千田受刑者は懲役14年だった記憶があります。14億円横領して14年の服役でチャラになるのでしたら、考えようによっては年収1億円ということになり真面目に納税している人間はやってられませんね。

お礼日時:2005/02/15 23:36

民事裁判で被害者に負けたらその分を払うだけです


詐欺の立件は難しく罪に問われるのはほんの一部ですからほとんど詐欺師の財産になるのです
民事とて勝つのは難しいのです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
詐欺だと立件が難しく又、詐欺なのか投資上の失敗なのか見極めが難しいところがありますが業務上横領だと犯人が100%悪いですからどうなのでしょう?

お礼日時:2005/02/15 23:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q業務上横領で夫が逮捕されました。今拘置所で裁判を待っています。金額は1

業務上横領で夫が逮捕されました。今拘置所で裁判を待っています。金額は180万円ですが20万円しか弁済できませんでした。夫は初犯です。今日弁護士さんから聞いたのですが相手の方から示談は無理と言われたそうです。私は妊娠中で五才の子供がいます。お金がなく、夫も反省の為に保釈申請をしないで3ヶ月たちました。精神的に壊れそうです。裁判はあと少しです。情状証人で私も出廷します。執行猶予がつく可能性は何%ぐらいありますでしょうか?それとも実刑になりますか?

Aベストアンサー

量刑の判断は、被告人の性格、経歴、犯罪の動機、目的、方法などすべての事情を勘案して裁判所が決めます。

被告人の性格とは、いわば悪性格の程度、つまり行刑制度(いわば刑務所送りにする目的)は、犯罪を犯した人は法令順守などの社会的規範に乏しいので、刑務所という場所に送り規則正しい生活を遅らせることで社会の再出発をさせる、というものです。いいかえれば、犯罪を犯す人は悪いことをする性格を持っているので、それを直す、矯正するするため刑務所に送ります。死刑判決で更生の余地はない、などと言っていますが、あれはもうあんたにつける薬はないっていうふうに突き放すわけです。

経歴は、悪いことをするようになった、つまりそのようなことをする性格がいつ、どのように作られてきたか判断します。いわば悪性格を作り出す経過を判断します。

犯罪の動機・・・刑法は行為無価値で裁判は判断しますので主観も考慮されます。
目的もそうです。

方法は、客観的にみて社会通念上許されない、逸脱した行為であるがどの程度非難に値するか、裁判官が経験則や論理則に基づいて判断されます。つまり殺人であれば残酷であればあるほど刑がおもくなるのはこのためです。

さて、あなたの質問ですが初犯であれば悪性格とまでは言えなさそうですし、方法としてはどういう方法でしたかどうかわかりませんが、委託信任関係を破ったことにつき、かなりの違法性が認められるのでマズイ方向に考慮されます。つまり、お金を扱うわけですからそれだけ社会的に重いわけです、それを破ったわけですから・・・。

後金額ですが、180万円ですから金額だけ見れば執行猶予はつくでしょう。しかし、金額だけで判断されません。

最後に、全額弁済されれば情状としてはかなりプラスですね。

最後に、横領した会社の規模にもよりますね。小さければそれだけ180万円の全財産の中で占める割合も多いですし、おおきればそれだけ占める割合も少ないので会社自体にあまり影響はありません。つまり、小さい会社であれば、それだけ社会的に非難は強くなりますので違法性・・・つまり責任は重くなり情状はかなり悪いでしょう。

結論、おそらく執行猶予はつくでしょう。しかし、5年程度という長いものになると思います。また、3年以上の懲役が宣告された場合は執行猶予はつきません。3-4年刑務所に入ることくらいまで考えておいたほうがいいでしょう。

量刑の判断は、被告人の性格、経歴、犯罪の動機、目的、方法などすべての事情を勘案して裁判所が決めます。

被告人の性格とは、いわば悪性格の程度、つまり行刑制度(いわば刑務所送りにする目的)は、犯罪を犯した人は法令順守などの社会的規範に乏しいので、刑務所という場所に送り規則正しい生活を遅らせることで社会の再出発をさせる、というものです。いいかえれば、犯罪を犯す人は悪いことをする性格を持っているので、それを直す、矯正するするため刑務所に送ります。死刑判決で更生の余地はない、などと言...続きを読む

Q業務上横領が発覚した時のとるべき手段の順序

友人の会社で、新しく雇った人間が横領をしていることが発覚しました。
小さな会社で夫婦でやっています。
販売をまかせていたらしいのですが、未集金が多いことに気づき調べたところ
入金をごまかして懐に入れ、帳簿上は売り掛けとして残す。
といった、やり方のようです。だいたい100万ぐらいではないか、と言ってました。
現在もその人は何食わぬ顔で勤めており、友人は水面下で証拠集めを
しているところです。
友人としては、盗られたお金を取り返したい。相手次第では、告訴も考える。と、言っていますがどのような順序でしていけばいいのか
検討がつかず、ただ悩んでいる状態が続いています。
また、その人は他にも借金があるらしく自己破産をする気配もあるようです。
とにかく、お金が返ってくるのが一番の目的なのですが下手に動いて自己破産されて返ってこなくなるのは避けたいと言っています。

このような場合は、証拠を集めてからどういった方法で
解決していくのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、身柄をかわして逃走されるのが最悪の事態です。
現行犯なら民間人にも逮捕権がありますので、もし体力的に押さえ込める自信があるなら証拠を固めて逮捕なさってもいいと思いますが、危険を伴いますのではやく警察に通報して逮捕してもらう方がいいです。


窃盗罪や業務上横領罪には罰金刑はありませんので、罰金で弁済金が無くなることはありません。また、たとえ免責が決定しても不法行為に基づく損害賠償の請求権は免責対象になりません(破産法253-1-2)。
こういったことについては心配しなくていいので、とにかく損害を拡大させないことと逃亡を防ぐために早急に身柄を押さえましょう。

ところで、たとえ身柄を確保してもお金が無い相手から資金回収するのは非常に困難です。
借金があって勤務先のお金に手をつけるような状態では、横領したお金が現金または何らかの財産として残っている可能性は殆ど無いと考えべきでしょう。横領されたお金は警察が取り立ててくれるわけではありません。

民事裁判で相手の賠償責任が確定した場合のその後の手続きですが、もし預貯金や不動産や自家用車2台以上など、ある程度価値のある財産があれば、それを差し押さえることは可能です。生活に必要な家財道具などは殆ど押さえられないし、差し押さえできる物件があっても価値は非常に低いです。預貯金を差し押さえる場合は、金融機関の本支店名まで自分で調べて特定しなければいけません。
また、仕事をしていれば勤務先の給料を差し押さえることも可能です。まっとうなサラリーマンや公務員なら、裁判所から勤務先に差押命令などというものが送達されることを好みませんので、自主的に弁済に応じる場合が多いです。

しかし職業不定・無財産の人に対しては、強制執行は事実上効果が無いのです。
刑事事件で有罪になった場合に罰金が払えなければ、労役場に留置して強制労働させることができますが、民事上の賠償についてはそのような制度はありません。
今後についても横領の前科がある人物があまり立派な職業につけるとは期待し難いですし。無いから払えないと言い続けられると金は出来たか払え払えと請求しつづけなければいけないということになります。


証拠を集めて、すぐにお金を弁済しなければ警察に訴えて逮捕してもらう、と交渉するのも選択のひとつです。
しかしお金が無い可能性が高いことには変わりは無く、どちらにせよ無い袖は振れないですから、単に逃亡されるリスクが高くなるだけかもしれません。ギャンブルです。
個人的には、やはり初めに書いたようにすぐに警察に身柄を押さえてもらうのがいちばん得策だと思います。

まず、身柄をかわして逃走されるのが最悪の事態です。
現行犯なら民間人にも逮捕権がありますので、もし体力的に押さえ込める自信があるなら証拠を固めて逮捕なさってもいいと思いますが、危険を伴いますのではやく警察に通報して逮捕してもらう方がいいです。


窃盗罪や業務上横領罪には罰金刑はありませんので、罰金で弁済金が無くなることはありません。また、たとえ免責が決定しても不法行為に基づく損害賠償の請求権は免責対象になりません(破産法253-1-2)。
こういったことについては心配し...続きを読む

Q業務上横領をした場合、警察での拘留期間はどれくらいですか?

知り合いが店のレジを操作して、一年ほど小額づつ抜いていたようで100万円ほど横領をしてしまいました。
おかしく思った店長が調べて発覚し、会社側は業務上横領で刑事告訴をすると言っています。
しかし、とても一括返済できる状態ではありません。
被害届けを出す会社側と一緒に警察へ行くらしいのですが、その際、警察に拘留されるのでしょうか?
また、拘留されるとしたらどのくらいの期間拘留されるのでしょうか?
知人は大変反省しており分割での返済なら可能です。
ちなみに初犯なのですが、実刑になるんでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

長期的継続事案での業務上横領ですので、
まずすぐに逮捕されます。その場合には警察署の留置場に収容され警察官の取り調べ及び捜査が始まります。
逮捕されてからは2日以内(72時間以内)に検察官送致(送検)され、送検してきた容疑者を検察官が取り調べ、検察官は裁判官に勾留請求をします。裁判官からの審問があり(勾留質問)被疑事実に間違いがないか聞かれた後にその場で裁判官から「勾留」決定がされます。勾留期間は基本的には10日間ですが延長されることが常で実質20日です。勾留場所はまた警察署です(代用監獄)。
検察官は容疑者の勾留期間が終わるまでの間に起訴をします。(その間も捜査は行なわれます)
検察官が起訴すれば、98%は有罪となります。初犯で悪質でなく被害弁償や示談、横領金員の使い先(生活費・遊興費の別)、情状証人の有無などにより、求刑が五年以内ならば「執行猶予」となる可能性も出てきます。
裁判が近づくと警察の留置所から拘置所に収容先が変わり裁判を待つことになります。
本人が認めていて争いのない事件で、追起訴もない場合には裁判は1回(約1時間)で終了しその2週間後には判決が下されます。
社会復帰後の身元引き受け、監督や雇用を保証先の有無が情状面で左右します。
江戸時代なら斬首刑でしょうから、まあ実刑でも仕方が無いでしょう。

長期的継続事案での業務上横領ですので、
まずすぐに逮捕されます。その場合には警察署の留置場に収容され警察官の取り調べ及び捜査が始まります。
逮捕されてからは2日以内(72時間以内)に検察官送致(送検)され、送検してきた容疑者を検察官が取り調べ、検察官は裁判官に勾留請求をします。裁判官からの審問があり(勾留質問)被疑事実に間違いがないか聞かれた後にその場で裁判官から「勾留」決定がされます。勾留期間は基本的には10日間ですが延長されることが常で実質20日です。勾留場所はまた警察署です...続きを読む

Q横領したお金の返済義務について?

以前から疑問に思っていたことなんですけど、公務員や議員、会社員なんかが、横領なんかで何億円というお金を使い込み、立件されて、有罪判決を受けた場合、使い込んだお金を返済する義務があるのでしょうが・・・。

しかし、返済しようにももうほとんど残っていない、そんなケースがほとんどだと思います。その人達は、刑期を終えて出所してから、全額を返済するまで一生、返済義務を背負うことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

働いて借金返済してくれればいいのですが、出所後の千田被告の月収が21万円以下の場合は差し押さえできないと法律上なっていますので現実上千田被告に働いて返させることは不可能なのです。前科者でこんなに悪い意味で有名になってしまった人間に月21万以上出す人間はいないでしょうから。

Q姉が業務上横領してしまい対処・返済に困っています

家族のものです。 姉が業務上の横領をしてしまいました。
金額が金額なだけに、家族・親戚中 対応に大変困っています。
断片的な情報でも構いませんので、ご教示何卒よろしくお願いいたします。

会社から提示を受けた内容は以下の通りです。

1.姉が仕入れた製品を転売していた
2.会社によると11年間で1950万円の損害との事
3.支払に応じれば、懲戒免職にはしない

ご相談内容としては、以下の通りです。

(1) 1950万円は、仕入れ額なのか原価なのか、販売価格なのかは不明です。
このような場合は、どのような基準の金額で返済するものなのでしょうか?
仕入れ額? 販売価格? 仕入れ額のXXX%といった前例など。


(2) 11年間も発覚しなかったのは、会社の管理責任もあると思うのですが
どの程度の期間の返済をするべきなのでしょうか? 時効などはあるのでしょうか?

そもそも横領事態が、許されざる行為である事は十分認識しておりますが、
返済できるような金額までの減額交渉の余地があるのかご教授頂きたいです。

(3) 支払については、家族・親戚へ相談し返済する予定で私も積立などを崩して返済に充てる
予定なのですが、 家族・親戚共に生活に余裕がなく、極力長期的な返済が現実的なの
ですがこのような問題が発生した場合に、どのような返済計画がありえるのか
ご教授よろしくお願いいたします。

(4) このような問題に対して、みなさまの意見やご経験など、ございましたら
ご教示よろしくお願いいたします。
どのような方にご相談するのがいいのでしょうか?弁護士でしょうか?

家族もこれからの人生設計が大きく変わってしまい疲労困憊の状況です。
みなさまからのご助言何卒よろしくお願いいたします。

家族のものです。 姉が業務上の横領をしてしまいました。
金額が金額なだけに、家族・親戚中 対応に大変困っています。
断片的な情報でも構いませんので、ご教示何卒よろしくお願いいたします。

会社から提示を受けた内容は以下の通りです。

1.姉が仕入れた製品を転売していた
2.会社によると11年間で1950万円の損害との事
3.支払に応じれば、懲戒免職にはしない

ご相談内容としては、以下の通りです。

(1) 1950万円は、仕入れ額なのか原価なのか、販売価格なのかは不明です。
こ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)これは、仕入れ金額ではなく「利益」も損害に含まれてきます。

(2)刑事事件ではなく、民事の場合は「不法行為」の損害賠償請求は知らなかった場合は20年が請求時効ですから、11年では時効成立はありません。

(3)返済期間は、「会社次第」としかいえません。
会社が、「一括」と言えば分割は不可能になります。
返済計画は、相談者が出来る内容を話すしかありません。
但し、会社が認めるかは判断できません。

(4)相談は、「弁護士」しかありません。
金額が大きいので、訴訟になっても「地方裁判所」扱いですから、弁護士しか代理人にはなれません。

相談者は「会社の責任」を書いていますが、これは今回の賠償請求には影響は与えませんから、下手に出さない方がいいでしょう。
(業務上横領)
第二百五十三条 業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、十年以下の懲役に処する。
上記のように、「横領」ではなく「業務上横領」になりますから、更に重たくなってしまいます。

Q業務上横領の提出証拠書類について

私の勤める会社で業務上横領が発覚しました。
これから過去に遡ってどれくらい被害金額があるか調査を始める事になりました。
会社としては被害金額の弁済をすれば事を大袈裟にいない方針ですが、
相手の出方によっては刑事告訴と民事訴訟もする予定です。

もしものこと(裁判)を考えると確かな証拠がないと当方としては立証も出来ません。
警察や裁判所に提出する証拠はどのようなものが有力になるものでしょうか。
皆さんの中で業務上横領に関してこのような証拠を警察(裁判所)提出した、会社でこのような証拠を探した、
などがありましたら教えてください。

また相手は横領を認めているので私がどれだけの金額を横領しましたと文書で書かせた方が良いですよね。

Aベストアンサー

こんにちは^^
具体的な内容を尋ねてみえるのですね?

では、分る範囲って事ですが・・

警察には弁護士からの告訴状か会社からの被害届って形になると思いますよ。
じゃあ、準備する書類はどんなものかって話ですね。

1・・横領をこの人物しか出きない状況だったもの。。つまり横領出来る環境が当事者しか作れなかったはず””が大前提な話です。

2・・使途不明金、、○月○日 取引会社Aから○○万入金がある。
それの請求書、銀行の入金予定日、引き出したのは誰か?

3・・経理の元帳、、簿記には借り方、貸し方が存在して初めて経理元帳となるはずでしょうから、総ての元帳と不明金の存在を明確に出す必要があります。

4・・例えば、金庫に現金○○万有ったとします。 (これを持ち出した場合)どの銀行からこの現金を引き出し、社内の金庫に入れたか?
現金の出所を明確にしなければなりません。

で、警察は何をするかって?ですが・・会社の元帳を見て、銀行に参照したり (何時、何分に銀行から引き出したか?)本人しか出来ないと仮定して裏づけをします。。
横領、1件に付き資料1となる訳で。。

この、資料の作成に相当な時間と労力を費やしますよ;;
単純な横領ならばいいのですが・・経理のつまみ食い、、、これが1番やっかいな話で・・細かいのなんのって ><;

この作業をして、確定するのですが・・この資料は後々 民事裁判した場合でも使えますし、当然相手に対して請求する場合でも根拠となり得る資料でもあります。

と、こんな感じで進めて行きますよ^^

そして、最後に相手から 【念書】なりで金○○万横領しました。と一筆取る事は必須です。
詳しく書かせるのも良いでしょうね^ 例えば平成 年 日から 月 日までA株式会社の経理処理を任されていた期間の間 こうやって横領しました。

てな感じでどうかな? 大変な作業だよ~頑張って!!

そして、会社の管理体制が甘かったから?  じゃあ横領してもいいのか?って事になりませんか?
私はそんな事言ったら 世の中盗人だらけになるじゃない!!と思いますよ。
目の前に会社のお金 置いてあったとしても盗んでいいんでしょうか?
そうじゃないっしょ!!

こんにちは^^
具体的な内容を尋ねてみえるのですね?

では、分る範囲って事ですが・・

警察には弁護士からの告訴状か会社からの被害届って形になると思いますよ。
じゃあ、準備する書類はどんなものかって話ですね。

1・・横領をこの人物しか出きない状況だったもの。。つまり横領出来る環境が当事者しか作れなかったはず””が大前提な話です。

2・・使途不明金、、○月○日 取引会社Aから○○万入金がある。
それの請求書、銀行の入金予定日、引き出したのは誰か?

3・・経理の元帳、、簿記に...続きを読む

Q業務上横領で捕まったときの着服金

最近ニュースでちらほら横領で捕まっている人がいますが、
捕まった後に着服金は返金しているんですか?
凄く大きな金額のときとかどうしてるんだろうって思います。
また、横領はどれくらいの刑罰に値するんですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最高で10年の実刑です。

罰金の場合もあります。
※返済能力がある場合

使い切った場合は丸儲けですね。

Q夫が業務上横領しました。妻は離婚したら、なんの責任も負わなくてもすむの

夫が業務上横領しました。妻は離婚したら、なんの責任も負わなくてもすむのでしょうか?

会社で経理を担当していた夫が、一生では返しきれないほどの額の横領しました。
使い道は株であり、家庭に持ち込んだお金はないです。
被害者の会社側もそれは調べ済みです。

子供がいるため離婚しようと思っています。離婚した場合、私には責任は着ませんか?
また、子供にも責任はきませんか?
夫がなくなった場合は相続関係で子供に責任がくるのでしょうか?

現在は会社側に、妻や夫の親に誠意を見せてほしいとのことで、連帯保証人になれといわれています。
これはならないほうがいいですよね?
乱文になって申し訳ないのですが、お答えがほしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一生かかっても返せない金額なのですから、会社側からすれば1人より2人、2人より3人の保証が欲しいのは当然です。
また本人に万一の事があったら取り立てる相手がいなくなりますから…。

質問者さんに「一筆書いてもらいたい」理由は上記になりますが、おそらく内容は『念書』でしょうね。
刑事告訴を避けたいのであれば、一筆書いて示談にするしかないのでしょうが、金額からしても苦労を背負うだけですよ。

それならば刑事告訴も覚悟して、形式上でも離婚し、いっさいサインしない。そうすれば少なくとも質問者さんの収入から返済に回す必要はありません。

まぁ会社側からの相談であれば、『刑事告訴+民事訴訟+身内の連帯保証人』とアドバイスする事になりますが…。
質問者さんの立場であれば、「一筆」を含めて、会社側の依頼はすべて拒否した方が無難です。

Q父が横領そのとき家族は?

父が会社のお金を横領しました。8千万近くあり、とても返せる金額ではありません。財産も父にはありませんし、出せるお金は年金ぐらいです。会社側は、横領した金額を払えないと、”刑事告発する”と弁護士を通じて文章で送ってきました。父が捕まるのは、かまわないのですが、問題は母で、母名義の土地と、家はどうなるのでしょうか?父がかってに横領したことでもやはりとられてしまいますか?この件について母はまったく知りませんでした。父が払えないとなると子の私(すでに結婚して独立しています)にも支払い義務がかかってきますか?

Aベストアンサー

通常、日本では夫婦別財産制はあまりとられていないので、お母様の名義でも実際は夫婦の共有財産とみなされますから、相手が民事訴訟で訴えた場合、差し押さえられます。(土地の権利関係が不明確なので原則論です)
質問者についてですが質問者が直接お金支払うことはないです。お父様が仮にお亡くなりになられて債務を相続する場合を除いて。
ですが、ご両親がお金を払っていくことは間接的には、あなた様にも負担はかかるのでは、これは気持ちの問題ですが。
 
この場合刑事告訴はともかく民事は金額も大きいから避けられないのでは、もちろん横領したお金をまだ持っていればいいですが、、

Q父親が横領、家族はどうなりますか

先ほど母親から連絡を受けて、
父親が農業の販売の仕事をしているのですが、東京都などの組合いの方と知り合い、資産を運輸させてもらったか何かで、お金を200万横領したそうで、明日までにその組合いの方に200万円支払わないと訴えると言われているみたいです。私たち家族に恥ずかしながら、そんなお金をすぐに用意することは、できません。内容がいちまいちわからずすみません。
私と兄は会社員、母親もパートをしています。テレビで報道されたり、会社に通告かれたりするのでしょうか?

Aベストアンサー

心中ご察し申し上げます。

お父様が横領してしまったとのことで、現在返金を求められてるのですね。

恐らく、相手方に全額返金をし、示談になるかと思います。
その後は販売会社での何らかの懲戒処分があるかと思います。
減給になるか、昇格になるか、解雇になるか、それはわかりませんが、、、。

お金をどうしても用意できない場合、分割での返済になるかと思います。その際も何らかの処分があると思います。

その会社内で話がまとまればニュースにはならないと思います。
もし、お父様が逃亡したり、認めなかったり、態度が良くないと会社側が判断すれば警察が入る事になり、逮捕などとなると思います。

心配で、不安だとは思いますがお父様を責めずにお金の面でも少しでも工面出来るようならば助けてあげて下さい。
そしてお父様は悪い事はしたのかもしれませんが気が動転してるでしょうからあまり責めたり距離を置いたりしないよう、暖かく見守ってあげて下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング