いつでも医師に相談、gooドクター

左翼憲法とか、おしつけ憲法とか言われてますが。
まあ、先人が作り上げてきた日本という国の道徳的概念とは、全く合わない法律だとは思いますがね。西洋的という意味で。

質問者からの補足コメント

  • 左翼は国体を破壊したい人達だと思います。
    この憲法が、もし左翼に悪用されて国体や日本人を苦しめたり歪めるようなことがあれば、大変な事だと思います。

      補足日時:2021/02/25 00:09
gooドクター

A 回答 (7件)

ヒガミ根性と競争心旺盛な左翼が、この憲法を悪用し、皇族は好きな人と結婚し下の位置まで落ちろ、法律を守れ、『まこさまには不幸になる権利がある』というスタンスの階級闘争的な革命スローガンを持ちだし、貧しい人と皇族を結婚させ、高貴な皇族を下に落とそうと、まこさまの純粋な思いを道具にしてますが本当に許せません。

まこさま自身が洗脳から目を覚まして、早く軌道修正してかないと、一人の男によって皇室が狂います。女性は結婚でその後の立場や身分が変わります。ですから、未婚の女性皇族は目をつけられやすいのでしょう。男性皇族以上に気をつけなければなりません。
    • good
    • 1

昭和20年頃の日本は大変な時代でしたからね。


今となってはいろんなことがわからなくなっています。

庶民には年金も、医療保険も無く、もちろん失業保険なんかもありませんでした。
労働基準法なんかも無く、雇い主は残業手当無しの、1日15時間労働なんてのを平気でやっていました。
生活保護なんてのもありませんでしたから、不景気になると街には乞食が溢れました。
餓死も珍しくありませんでした。
まあ、女工哀史の時代の延長ですから、雇い主の好き放題でしたね。

人権は金持ちか軍人か役人のもので、普通の庶民に人権なんかありませんでした。
金持ちがもうけるのだったら、庶民の犠牲は仕方がないって感じで、水俣病だって、みんな役所含めチッソのせいだってわかってましたけど、庶民より大企業の方が大事だから、庶民の犠牲は当然でした。
大企業の重役家族の贅沢な暮らしの方が大事だったんですね。

ところで、日本国憲法が破壊した国体って何ですかね。
華族制度・被差別部落民等の身分制度を破壊し、小作農を開放し、年金・医療保険・失業保険・生活保護を作り、労働基準法を作り時間外賃金・有給休暇制度を作り、こういうことの全ては確かに、日本国憲法が破壊した国体だし、日本に取り入れられた共産主義的政策であって、資本主義ではあり得ない政策です。

先人が作り上げてきた日本という国の道徳的概念って何ですかね。
あなたは、華族制度・被差別部落等の身分制度を復活、小作農から土地を取り上げ、年金・医療保険・失業保険・生活保護・労働基準法は廃止って、そういう政策が正しいとお考えですか。
    • good
    • 0

質問が不明である。

「教えて」の場であり意見表明の場ではない。
できた経緯はどうであれ比較的よくできた憲法。憲法のおかげで貴君のような意見も表明できる。西洋的と云うなら明治憲法も民主主義も西洋から導入したものである。漠然とした空気感を述べるのでなく具体的な問題点(条文)を挙げて議論しないと進歩はない。また、「思う」だけではだめであり、論理の積み重ねでないと議論は不可能ーーー現代の日本人には一番欠けているところであるが。
    • good
    • 3

敗戦後アメリカ産の日本国憲法は、なぜ左翼に


都合よく出来ているんですか?
 ↑
憲法というのは、その国の歴史や
価値観、理想、といったモノを法的な
体系にしたものです。

それが米国製、ということですから
これは日本文化、日本の価値観を破壊しかねません。

これが、日本を弱体化させたい左翼の
考え方とピッタシ合うからです。




左翼は国体を破壊したい人達だと思います。
 ↑
左翼と言えば社会主義者です。
社会主義の理想形態である共産主義に至れば
国家そのものが否定されます。

つまり、左翼というのは、日本国を
解体したい人達なのです。

それも知らずに左翼を支持している
人が何と多いことか。
    • good
    • 1

「押し付けられた憲法」という位置づけによって変革を拒否する勢力を抑え、また同時に欧米方向に「あなた方の意向に沿った憲法なんだから、まさか文句は無いよね」という牽制が出来るという意味において、


日本が20世紀後半の国際政治の荒波を乗り切っていく上で、政府そしておそらく日本国民のかなりにとって「(実際のところ)都合がよかった」からです。
    • good
    • 0

実は戦前からマルクスレーニン主義、つまり共産主義は全世界に蔓延していてハルノートを作成したホワイトはソ連のコミンテルンだったし、ルーズベルトですらスターリンと実根だったし、近衛内閣のブレーンの朝日新聞社出身の尾崎穂積などもソ連のスパイだったし


マンハッタン計画で米国が原子爆弾を開発したあと直ぐにソ連にリークしたのも英国人の研究スタッフだった。また、GHQの中にも共産主義者が大勢いた。日本の敗戦の後にマスコミ、大学などには共産主義者が大勢、返り咲いた。つまり、日本の戦後処理にGHQと日本人の左翼思想家がかなり関与したわけです。60年安保、70年安保はその流れです。米国は日本軍の強さに二度と日本が立ち上がれないように根底から日本を破壊しようという思いがあったわけです。
    • good
    • 1

押し付けだろうが、いい憲法だと思いますよ。


それを悪く解釈して捻じ曲げたら、どんな憲法だって悪くなっちゃう。
(ワイマール憲法だってよかったけど、ナチスの台頭で悲惨なことになった)
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング