これからの季節に親子でハイキング! >>

花壇にツルニチニチソウを植えているのですが、結構丈夫でほっといても長く伸びています。それで伸びすぎなので
他にあいてるスペースにもちょっと増やしたいんですが、これは挿し木で根が生えてくるのでしょうか?いちおう上の方だけ切って水栽培しようとしたんですが、根は全く生えませんでした。挿し木できたらその方法を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

挿し木」に関するQ&A: 挿し木の仕方

A 回答 (2件)

さし木をするなら、盛夏の時期ではなく、5~6月か、9~10月あたりが、活着しやすいです。


伸びたつるの先を、10cmくらい切り、下半分の葉を落します。
それを、湿らせた小粒の赤玉土(なければ、ツルニチニチソウは、強いので市販の培養土でもOK)にさします。
土を、からからに乾燥させないように注意しながら、発根まで、明るい風の当たらない日陰で管理します。

また、下の方が書いておられるように、根伏せの方が、管理は簡単かもしれません。
花壇に地植えされているなら、湿らせた土を入れた鉢やプランターを、伸びたつるの下に置いて、つるを埋めるようにして、土をかぶせるといいですね。埋めたつるが、風でぐらぐらするようだと、発根がしにくいので、しっかり埋めてあげましょう。U字型にまげたワイヤーで、つるを固定すると完璧です。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

根伏せは初めて知りまして自信がないので挿し木にしようと思います。具体的に詳しく教えてくださってどうもありがとうございました。早速9月になったらやってみます。

お礼日時:2001/08/23 00:24

つるを土に埋めておくとそこから根がでてきます。

それを切り離して植えたほうが確実です。自然にも増えてきます、斑入りのツルニチニチソウが綺麗ですね。花は同じですが、葉に白い斑(フ)が入っていますから、
    • good
    • 5
この回答へのお礼

つるを切らずに埋めておくんですね?花もさくなんて知りませんでした。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/23 00:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qツルニチニチソウは勝手に増えますか?

昨年の秋に購入したツルニチニチソウが冬枯れから復活してすごい勢いで成長しています。
どんどん増えて広がってくれることを期待して購入したものですが、改めて調べてみたらちょっと疑問が・・・

もしかして、バンバン根が出て増えていくのはヒメツルニチニチソウのほうだったのでしょうか?
ツルニチニチソウも挿し芽などしなくても放任で勝手に増えてくれるでしょうか?
どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

増えますよ。
放任しておくと、ツルがどんどん伸びて、地面を這うようにしていき、
そこから根が出て、また増えていきます。
切り戻した枝が、地面の上に残っていただけで、そこからも根を生やします。
かなり繁殖力は強いですね。
勝手にグランドカバーになってくれたりもしますが、欲しくないところでは困ってしまうほどです。
ツルニチニチソウのほうですけどね。

Qツルニチニチソウの花が咲かない

ツルニチニチソウを鉢植えにして3年目になるのですが、一度も花が咲いたことがありません。春になるとつるは勢いよく伸びるのですが、花は咲きません。花が咲かない種類というのもあるのでしょうか。それともなにか原因があるのでしょうか。なにかご存知のことがあればどなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

ツルニチニチソウは光沢のある葉が密生して垂れ下がり半日陰でも良く育ち花は淡青色で一斉には咲きませんが綺麗な花ですよね。
ツルニチニチソウはあまり花付が良い植物ではありません。
特に斑入りの品種は花が咲かない傾向が強いようです。
庭に群生させていれば割と毎年花が楽しめますが鉢植えの場合は弦を長く伸ばさないと花はあまり咲かないようですし咲いても毎年咲かないことも有ります。
花の着く枝は直立して分岐し春から夏にかけてその先端近くの葉腋から花柄を出して淡青色の花を咲かせます。
ツルニチニチソウは西日を避けた場所で明るい日陰が適しています。
あまり暗いと花が咲きませんがかといってあまり日差しが強い場所で特に西日があたる場所は適しません。
また肥料が多すぎる場合も咲きにくいです。
土は腐葉土を混ぜ込んだ方が良いでしょう。
挿し木は3月の始めに10cmほどの長さに切った枝を赤玉土に挿せば簡単に殖やす事ができますので是非お試し下さい。
何とか花が咲けば良いですね。

Qツルニチニチソウ この季節に切り戻しても大丈夫ですか?

道路向きの花壇15Mにツルニチニチソウを植えて3ヶ月になりました。
すでにジャングルのようになってツルが花壇の中を所狭しと這い、
先端が花壇から飛び出してとっても元気です。
ただ、あまりにもツルが多くて重なった部分が若干枯れてきているので
このまま冬に入って大丈夫か心配です。
今の季節に思い切って切り戻し(直立している茎と若い茎だけ残す)を
しても大丈夫でしょうか?
所々は毎週伸びすぎたツルを切っていたのですが、すぐ別のツルが伸びてくるので追いつかないので思い切って全部切りたいと思っています。

あと、今の季節から春にかけての水やりはどうすればいいですか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今の時期でOKです。水は表面が乾いたら与えます。

参考URL:http://heboen.hp.infoseek.co.jp/tanensou/vinca.html

Qツルニチニチソウの植える場所(上?下?)

斜面のグランドカバーに、ツルニチニチソウを
植えたいのですが、
植える場所は上ですか?(上から垂らす)
下ですか?(紐or棒などを置いて登らせる)
斜面は西向きのコンクリートで高さは3m位です。
斜面の上に自宅がありますが、
家には這わしたくありません。
よろしくお願いします。

また他のお薦めのつる性植物はありますか?

Aベストアンサー

こんにちは

ツルニチニチソウは、「ツル」と付いていますが、朝顔やツタのように、なにかに絡まっていくものではありません。とにかくどんどんやわらかい茎に葉っぱがついてのびまくるって感じです。平らな地面であれば四方八方へ伸びますが、ある程度以上の斜面だと、下へまっすぐ垂れ下がるだけです。
質問者さんと同じような場所で、上のほうに植えたことがあるのですが、1シーズンで2mくらい伸びてしまいました。高さが1メートルくらいの垂直の壁だったので、下の道路に垂れ下がり、引きずられて大変なことになりました。
ほうっておくと、まーすぐ3メートルくらい伸びるかも。
でも、伸びすぎたらジャキジャキと切ってしまっても、またわき芽が出てくるので、まったく問題ないほど強い植物なので、手入れは楽です。
すごい生命力で、切ったものを花瓶に挿しておくと、いつの間にか根が出ているほどです。

普通は、少し伸びたところで先端を切って、わき芽を出させることを繰り返して、こんもりさせたりしますが、それをしないと、とにかくまっすぐ伸びて行きます。

Qこの時期(真冬)にバラの挿し木をしたい

見たことのないきれいなバラの切花を買いました。
小輪でたくさん枝分かれしているタイプです。

挿し木をしてみたいのですが、いつものように戸外に置いたのでは、気温が足りないのではないかと思いますが、どうでしょうか。
こちらの最近の気温は、明け方で2度くらいです(暖冬のためこの程度。普段はマイナスになることも多い)

外では到底無理、と言う場合、室内で挿し木の管理をするにはどうしたらよいでしょう。
日あたりの良い所がいいんでしょうか?
あるいは水につけておいて発根させるとか方法がありますか?

ふだんは、適当に外のプランターの空いたスペースにブチブチ挿して、何本に1本かついたラッキー♪みたいなズボラな挿し木をしてるので、本当に良い環境などがよくわかりません。
詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

挿し木の適期は5~8月頃と言われますが私は東京に住んでいてバラの挿し木は年中行っていて花が咲いた枝は切り取って室内で花瓶で観賞しその下の部分を切り取り挿し木をしていますが7、8割りは着いています。
一般的に古くて硬い枝や柔らかすぎる枝は挿し木には向きません。
挿し木にするのは今年伸びた1年枝が理想的ですので春から新しく伸びた若い枝で十分に伸びて成長が止まったものが適しています。
先端に柔らかい葉が残るような成長中の枝を挿し木にすると枯れることが多いです。
枝は花や花芽の下の葉芽がある部分を挿し木にします。
ですから花や花芽の付いている枝でも葉芽があれば花芽から新しい枝が伸びてくる事はないので花芽を取り除いて挿し木をします。
太くてしっかりと伸びて充実した1年枝は発根が良く発根後の伸びも良いためです。
鉢の大きさは枝を斜めに挿すということを前提に少し余裕のある大きさで浅目の鉢を用意しましょう。
挿し木には細菌などがいない清潔な土で肥料分が無いものを使うのが良く園芸店で売っている挿し木用の土やパーライト、バーミキュライト、赤玉土の小粒などが適切です。
挿し木には剪定バサミで10cm程の長さに切り揃えて土に挿す部分を良く切れるカッターで斜めに切り直します。
ハサミで切るとどうしても形成層を潰しまってカッターで切り直した時に比べて発根が劣ることがありますのでカツターを使用することをお勧めします。
そして斜めに切るのは水管の表面積を大きくして吸水し易くするためです。
どうしても根付かせたい時は発根促進剤を使うと良いですね。
鉢に用土を入れたら水をたっぷりかけ充分に湿らせておきます。
竹串や割箸などの細い棒で枝を挿す穴を空け枝は斜めに挿します。
挿し木の切り口に発根促進剤を少量つけ切り口を痛めないように穴に挿しこみます。
挿し終わったら周りの土が枝に密着するよう手で軽く押さえます。
挿し木の回りに空間があると挿し木がふらついたり水分吸収等に支障をきたしますのでしっかりと固定します。
その後は水を切らさないようにして半日陰で強い風に当てないようにして管理します。
挿し木は新芽が出始めればほぼ発根しています。
発根さえ確認できれば鉢上げは早期にやっても問題なくむしろ鉢上げして直射日光に当てた方がその後の成長は良くなります。
私は1年中戸外で挿し木をしていますがwuestenrot13さんの今回のは特別なバラで是非挿し木を成功させたいでしょうから室内で管理してみては如何ですか。
その際、本来バラは戸外で生育するものですので冬の室内で挿し木した当初は日に当てませんが1週間後位から徐々に窓辺で半日陰の状態で日に当てましょう。
室内では空気の動きが少なく又室温が高く蒸れてカビが生え易くなったり室内は乾燥しやすくダニがつきやすくなりますので日中は戸外に出して半日陰の處に置き夜間は室内に戻して管理した方が良いでしょう。
バラの挿し木は20℃~25℃位の温度で高湿度の良い条件で挿し木をしても発根、活着するまで40~50日はかかりますのでその間は時々霧吹きで葉水をかけると良いですね。
成功されると良いですね。

参考URL:http://www7.plala.or.jp/smomomo/sashiki/sashiki2.htm, http://cat-tail.milkcafe.to/garden/tanemaki/bara.html

挿し木の適期は5~8月頃と言われますが私は東京に住んでいてバラの挿し木は年中行っていて花が咲いた枝は切り取って室内で花瓶で観賞しその下の部分を切り取り挿し木をしていますが7、8割りは着いています。
一般的に古くて硬い枝や柔らかすぎる枝は挿し木には向きません。
挿し木にするのは今年伸びた1年枝が理想的ですので春から新しく伸びた若い枝で十分に伸びて成長が止まったものが適しています。
先端に柔らかい葉が残るような成長中の枝を挿し木にすると枯れることが多いです。
枝は花や花芽の下...続きを読む

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q花が咲かなかったチューリップの球根

昨年の秋にチューリップの球根を鉢植えしたのですが、葉と茎までは出てきたものの、とうとう花がひとつも咲きませんでした。このような球根は堀上げて今年の秋に植え直しても花は咲かないのでしょうか?条件が異なれば、咲くようになるのでしょうか?

花が咲かなかった原因も合わせて教えていただけると参考になります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>とうとう花がひとつも咲きませんでした。
>>花が咲かなかった原因も合わせて・・

購入した球根が余程小さくなければ、まず花は咲くはずです。一般的な園芸種の場合、親指と人さし指で輪を作って、その輪を通らなければ十分開花が期待できます(実際はもっと小さくても咲きます)。原種系の場合、更に小さく、ラッキョウ位の大きさでも大抵開花します。

そのくらいのサイズでも開花しなかったとしたら、植えるのが早すぎたか遅すぎたか(寒くなってから~年内までが良い)、開花前に過度に乾燥させてしまったか、密植しすぎて十分根が張れなかったか、鉢に深く植えすぎて根の張るスペースが足りなかった(地植えなら、下にいくらでも土があるので深植えで良いが、鉢で深植えにすると結果的に球根下の土が少なくなってしまう)か、日当たりが極端に悪かったか、土が合っていなかった(酸性が強い土はあまり向かない)か・・などが考えられそうです。どれか一つが原因という訳ではなく、いろいろな要因が重なってそうなったのではないでしょうか。

もしかしたら、買った球根に花芽が出来ていなかったという可能性もあります。普通、球根には既に来年の花芽が出来ているのですが、育成の失敗でそれができていなければどうしようもありません。

>>今年の秋に植え直しても花は咲かないのでしょうか?条件が異なれば、咲くようになるのでしょうか?

今年花は咲かなくとも、自然に枯れるまでしっかり陽にあてて新しい球根に栄養を貯めれば、来年咲く可能性は十分あります。うちでは、掘り上げた球根で何年も咲いていますし、原種系といわれるチューリップ(レディジェーンやライラックワンダーなど)は庭に植えっぱなしでも、しぶとく花を咲かせます。

今回どういう植え方をしたのかわかりませんが、鉢植えにするなら、水捌けの良い土を使う、土に石灰(消石灰、苦土石灰など)を適量混ぜてみる、過度に密植しない(球根同士に2個分以上の間隔を空ける。他の植物と寄せ植えにする場合も同様)、11月~年内に植える、球根を植えたら、土を芯まで乾かさないように適度に水をやる(やりすぎは逆効果)、十分陽にあてる、などに注意すればきっと花は咲くはずです。

ちなみに、球根には開花までの養分は十分蓄えられているので肥料がなくても花は咲きます。来年も咲かせたい場合は、新しい球根を太らせるために花後に肥料をやります。植え付け時に肥料をやっても生長する頃には殆ど効果がなくなっていますから、花後に置き肥や液肥で与える方がベターです。もし植え付け時に肥料を混ぜたいなら、半年~1年効果が持続する肥料(マグァンプなど)を使用しましょう。

>>とうとう花がひとつも咲きませんでした。
>>花が咲かなかった原因も合わせて・・

購入した球根が余程小さくなければ、まず花は咲くはずです。一般的な園芸種の場合、親指と人さし指で輪を作って、その輪を通らなければ十分開花が期待できます(実際はもっと小さくても咲きます)。原種系の場合、更に小さく、ラッキョウ位の大きさでも大抵開花します。

そのくらいのサイズでも開花しなかったとしたら、植えるのが早すぎたか遅すぎたか(寒くなってから~年内までが良い)、開花前に過度に乾燥させてしまったか...続きを読む

Q目隠し用の木で手入れいらず、虫無しの木は?

隣家との目隠し用に植えていたゴールドクレストが枯れてきたので、別のものに植え替えようと思っております。
私自身、ほとんど庭木の手入れをしない無精者なので(この木も隣家に「目隠しとして植えてくれ!」と言われてしぶしぶ)、念入りな剪定や頻繁な水やりなどの手間のかからない木を探しています。
春先に大量に毛虫がついてイヤな思いもしたので、虫もつかないものがいいです。
高さは2mくらいまでで、5本くらい植えたいのですが、いい木はありますか?
環境としては、日光は午前中くらいしか当たらず、1m×3mくらいの場所に何本か植えたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

うーん目隠で手入れの要らない木って難しいですよ?

目隠になる木は葉が密になりますし、密になるには生育が旺盛な訳で、当然刈込みとか必要ですし・・・。
質問の趣旨から外れますが目隠フェンスにしてみてはいかがでしょうか?
初期投資は掛かりますが手間要らずですし、アルミなどの金物なら何十年かは保ちます。

え、駄目?
えーと、では「ソヨゴ」などどうでしょう。成長は遅めですが、日陰に強く、葉が密になります。2mくらいとなると、この木としては結構大きめの部類に入ります。虫も付きません。肥料も必要ないでしょう。予算はちょっと・・・まぁ何というか・・・(汗)

Qたくさん咲いたアリッサム、その後はどうすれば?

マンションに住んでいるため、ベランダにプランターを置き、
寄せ植えやハーブを植えたりして楽しんでいます。

先日ポット苗で購入したアリッサム2鉢が、プランターで
たくさん花をつけ、プランターからこぼれるように咲いています。

なるべく長めに花を楽しむには、切り戻しなどは必要でしょうか?

ガーデニング初心者です。切り戻しなど必要であれば、
そのやり方なども教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。スィートアリッサムを育てていますので良かったら参考にして下さい。
 アリッサムは本来宿根草(1年で枯れない植物)ですので、5月下旬か6月の中旬ぐらいで、花がそろそろ終わってきたかな?と思われる頃に切り戻しを行います。この時割とガッチリすると良いです。具体的には地上部から10cmぐらいです。垂れ下がるように咲いていますので多分思い切りよくいく事になると思います。
 夏は比較的涼しい所で管理すると新芽が伸びてきて秋にはまた花を咲かせてくれます。具体的には出来るだけ西日には当てないように、またベランダでしたらコンクリートの照り返しがキツイので下から煮える事があります。スノコやレンガを離して置いた上に鉢をおくなどして下からの熱をできるだけ避けるようにして下さい。できたら午後からは日陰になって風通しが良い所なら最適です。
 夏の間は肥料もやらずに水だけは乾いたらしっかりやって下さい。ただし中の水が煮えるので朝早くか夕方涼しくなってから水やりを行って下さい。秋(10月頃)から肥料を規定量与えます。
 私も地植えですがこの方法で大抵うまくいっています(なかには枯れてしまうのもありますが(^_^;)3年目の株もあります)。ご参考までにm(__)m。
http://ja.at.webry.info/200704/article_23.html←具体的な切り戻しの写真が載っています。

こんにちは。スィートアリッサムを育てていますので良かったら参考にして下さい。
 アリッサムは本来宿根草(1年で枯れない植物)ですので、5月下旬か6月の中旬ぐらいで、花がそろそろ終わってきたかな?と思われる頃に切り戻しを行います。この時割とガッチリすると良いです。具体的には地上部から10cmぐらいです。垂れ下がるように咲いていますので多分思い切りよくいく事になると思います。
 夏は比較的涼しい所で管理すると新芽が伸びてきて秋にはまた花を咲かせてくれます。具体的には出来るだけ西...続きを読む

Q砂利や砂で育つ植物を教えてください。

砂利や砂で育つ植物を教えてください。

砂利と砂がメインで、少し粘土っぽい土が混ざっている場所に植物を植えたいです。
土を入れ替えたりせず、そのまま植えることができる植物を探しています。

日当たり良好、水遣りは毎日できます。
1.5メートル四方で、何種類か植える予定です。

草花で、草丈10センチ~50センチまで。(木化して巨大化する植物は遠慮します。)
できれば、春か夏に花が咲くもの。

好みは、ビオラやロベリアなど、草っぽいものでコンモリ茂るタイプで、小花が咲くものが好きです。
小花がブルー系か淡いパステルカラーだと尚良いです。
安価な植物でお願いします。

Aベストアンサー

直接お宅の庭を見たわけではありませんが、砂地でも大丈夫だと思います。


私の叔母は海岸近くに住んでおり、庭兼畑は砂地です。
時折植物が増えすぎてと草花を頂いてきます。

うらやましいと思ったのは、雑草が抜きやすい、水はけがいい、草花が良く育つということです。

お宅の場合、砂利と砂の割合、砂利の程度ですが 砂利は小指の頭ほどでしたら大丈夫ですが、以上であれば取り除くといいでしょう。園芸用の土(養分も入っていますので)を足してやれば十分です。

>粘土っぽい土が混ざっている場所
 こちらの方が問題かもしれません、粘土質の土は水はけが悪く草花類は育ちません。

>好みは、ビオラやロベリアなど、草っぽいものでコンモリ茂るタイプで、小花が咲くものが好きです。
小花がブルー系か淡いパステルカラーだと尚良いです。
安価な植物でお願いします。
 日当たり良好とあれば最高ですね。ビオラ、ロベリア、アゲラタム、ニーレンベルギアなど、ポット植えの苗(200円前後)がこれからよく店頭に出ますのでいろいろリサーチしてみてください。
よく増えると思うので、色々な種類を探すのもいいですね。

http://www.yasashi.info/ha_na01.htm

直接お宅の庭を見たわけではありませんが、砂地でも大丈夫だと思います。


私の叔母は海岸近くに住んでおり、庭兼畑は砂地です。
時折植物が増えすぎてと草花を頂いてきます。

うらやましいと思ったのは、雑草が抜きやすい、水はけがいい、草花が良く育つということです。

お宅の場合、砂利と砂の割合、砂利の程度ですが 砂利は小指の頭ほどでしたら大丈夫ですが、以上であれば取り除くといいでしょう。園芸用の土(養分も入っていますので)を足してやれば十分です。

>粘土っぽい土が混ざっている場所
 こ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング