教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

40代の男性です。
寺尾聡さんと言うと子供の頃に大ヒットしていた「ルビーの指輪」しか楽曲としては知らずにいました。
ですが、最近ラジオで「渚のカンパリ・ソーダ」を聞いてしびれてしまい、アルバムを出していたことすら知らなかったのですが、すぐに「Reflections」を買って聴きました。
そして、あまりの絶妙なクオリティーの高さに何十回も何百回も聴き直しています。

寺尾聡さんのどこかやる気のなさげな気の抜けた
、なおかつほとんどダブリングのボーカルがとても楽曲と似合っており、アルバム全体の旅をする根無し草の男と言うテーマを守りながらも、アレンジも非常に実験的に思えましたし、何しろ歌詞が全曲秀逸でした。
歌詞が非常に鋭く鮮烈で、なおかつ荒削りな部分も見えたので、当時このアルバムに参加した作詞・作曲家は当時新人なのではないかなと思いながら聴きましたしこれをプロデュースした人物や、アレンジを担当した人なども、やはり当時新進気鋭のクリエイターのような匂いがして、とんでもなくドキドキする仕上がりのアルバムになっていると言う感想を持ちました。

このアルバムの制作の背景や、当時の音楽ファンの反応などがどうだったか、詳しい方でお話を聞きたいです。

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (5件)

みんな持ってたアルバム〜(^^)


アーバンでメロウなんです♪
カンパリソーダも大流行り!
今剛&松原〜カッコいい♡
    • good
    • 0

良く聴きましたよ!


お父さんは名優、宇野重吉さん
私が好きだったのは
フォークグループのザ・サベージでした。
「この手のひらに愛を」「いつまでもいつまでも」
大好きでした。
その後石原軍団に入って映画やドラマで活躍してましたが石原軍団を辞めてからでしたね、「ルビーの指輪」が大ヒット!!

私もバンドをやっていて懐かしい想い出です。
    • good
    • 0

こんばんは!



そうですね…、実は、この曲をアレンジしたのが井上 鑑(イノウエ アキラ)で、彼も注目を浴びてCM曲もヒットしたりアルバムも出したりしてましたねぇ。
私は、寺尾 聡よりも井上 鑑の方にのめり込んだ一人でした。

☆『Gravitations』


☆『レティシア 』
https://www.youtube.com/watch?v=1gLhcjoQ0_c

☆『Bartok's Shadow』
https://www.youtube.com/watch?v=61fjYu-5CyQ

☆「タイヤのCM」
https://www.youtube.com/watch?v=s2rN-jeHvAQ
    • good
    • 1

子供ごころにかっこいいなぁ、と思いましたねぇ。


たしかシャドーシティはヨコハマタイヤのCMに使われてて、それの印象が大きい。
時間がたってアルバムのクレジット見ると、井上鑑さんや松原正樹さん、今剛さん、林立夫さんといった一流のミュージシャンが名を連ねてるという…
お金もしっかり掛けた名盤であることは間違いないですよね。
    • good
    • 0

Re-Cool Reflections と言うアルバムも相当な物ですよ。


https://www.hmv.co.jp/news/article/611070042/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング