【初月無料キャンペーン中】gooドクター

日本はPCR検査体制もワクチン開発体制もありませんでしたね。なぜでしょう。そして不思議なのが、誰もそれについて非難する人が居ないことです。
 ダイヤモンドプリンセスが横浜港に停泊して、日本に検査体制がないのにはあきれ果てたものです。しかし、誰を非難すればいいものか、見当がつきかねる というのが実情?
 誰も責任を負いかねる、という体制で良いものでしょうか? Sars、Marsの時に同種の病原ウイルスが発生したときの防御態勢を考える組織が存在しなかったのか? いや、考えて提案したけど、採択されなかったのか?
 この機会に体制を整えるべきと思いますけど、皆さん、どうに思いますか?

質問者からの補足コメント

  • へこむわー

    No.13の ごん185さんから
    https://www.shionogi-ph.co.jp/news/2020/06/20061 …
    https://www.shimadzu.co.jp/covid-19/detection.html
    インターネットで検索できない人なんだなって確信しました
    人の批判をする前にまずご自身の体制を見直すべきだと思います
    と、お叱りをいただきました。
    もっと新聞、テレビ等で扱ってくれれば、インターネット苦手の私でも助かるんですけど。
    それにしても日本のPCR検査数は少ないですね。OECD加盟国の中で下から2番目。

      補足日時:2021/05/05 11:22
  • HAPPY

    どうやら誰を非難すべきかは分かった気になりました。しかし、火が燃え広がってる最中に失火の責任者を探し出して非難の声を浴びせるのは非生産的です。そろそろベストアンサーを選びたいと思います。火が収まったら、また、誰かが議論を始めればよいでしょう。
     ベストアンサーは Goodの評価も多かったNo.14: gooexpressさんとします。

      補足日時:2021/05/07 22:17
gooドクター

A 回答 (19件中1~10件)

日本がワクチン後進国なのは、主に、下記の2点があります。



(1)1970年代からのいわゆる「予防接種禍」の帰結として、国、国民、メディア、メーカー等が皆、予防接種そのものについて消極的になり、国内の開発・製造力が、極めて限定的になった。

(2)新興感染症への対応は、国家の危機管理の問題であり、ワクチンは、国と国民を守るための国防のひとつでもある、という意識が欠如している。

※なぜ、日本は「ワクチン後進国」なのか? 豊田真由子が思う「理由」と「背景」
https://news.yahoo.co.jp/articles/4d958f96210e5a …


さらに、(1)の補足として、
厚労省の「医系技官」らが早期のワクチンの承認を嫌うのは、国民が副反応に極端に敏感ということもあるが、コロナ対策の緊急性を理由に海外での実績で例外を認めると、独自の承認システムに「蟻の一穴」が空くと懸念していることにあり、それ対し、政治家が押し切る能力が無いこともあります。

※【コロナ戦争の戦犯】厚労省の「医系技官」はなぜワクチンの早期承認を嫌うのか 接種も遅れ、世界では異例の医療従事者優先
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/210422/dom2104 …

(2)の補足として、
学術会議が軍事研究を忌避していることが、日本の研究者の自由な発想を縛り、日本の科学を低迷させている事情もあります。

※学術会議は思考停止に終止符を
https://wedge.ismedia.jp/articles/-/21470
    • good
    • 3
この回答へのお礼

うーん・・・

有難うございました。
医系技官の権限意識が政治の判断をはねのけていたのですか?
菅さんが厚生労働大臣だったら、"飛ばしてやって"簡単に解決したのかも知れませんね。

お礼日時:2021/05/05 15:54

緊縮財政と構造改革のために財政破綻妄想を大臣達に刷り込み続けて来た政商たち。



その結果この状況においても菅総理は財政破綻妄想に基づき、「極力お金を使わない政策」のみを選択肢とし、現在最も必要な政策はほとんど行われないという状態になってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

有難うございました。
 財政運営の問題でもあったわけですね。
 国の財政を家計と同じように考えると、借金を残さない健全財政が望ましい、という結論になって庶民としても理解せざるを得ないのですが、そうではないんだ、国の財政と家計とは違うんだ、というのが真理で、MMT理論というのがそうですが、それを みんなが納得できるように説明する言葉、理論がはっきりしないようです。
 わたしはわたしなりにMMT理論を支持していて、生産を阻害せず、国民の必要な物資、サービスが国民全部に行き渡るかぎりは、政府は生産物の交換のための通貨をいくら発行しても良い、と理解しています。中には貯めこむ人も出てきますが、かれらも決して将来世代の生産物を奪うことはできないのですから、将来は将来の世代が仲良く、物資とサービスを分配すればよい話です。

お礼日時:2021/05/07 13:51

「No.14」です。



「お礼」を有難うございます。

「菅さんが厚生労働大臣だったら」とおっしゃる「菅さん」は、
「(旧民主党の)カン総理」ですかね。
それとも現在の「(自民党の)スガ総理」のことですかね。

どっちも、どっちですね。

「日本で、PCR検査が進まない」のは、
厚労省―感染研―保健所・地方衛生研究所、さらに専門家会議という「感染症ムラ」の利権が関係しているからですよ。

※日本ではPCR検査がなぜ進まないのか
https://www.hokeni.org/docs/2020070200078/

※「感染症ムラ」解体せねば「日本医療」に明日はない
https://www.fsight.jp/articles/-/46990


「菅さんが厚生労働大臣だったら、"飛ばしてやって"簡単に解決したのかも」と言われても、
政治家が相談している専門家は、御用役人の助言ばかりなので、「飛ばし」をやろうにも、御用役人が自らの誤りを助言するハズはないので、「飛ばし」が出来る訳はないでしょう。

御用役人の代表が尾身会長でしょう。
彼の助言に従った結果が現在でしょう。
マスコミも、その点に気づかないのでしょうかね。

※感染爆発の戦犯 尾身茂・分科会会長を退場させよ
http://mainichibooks.com/sundaymainichi/society/ …


「(旧民主党の)カン総理」であろうが、「(自民党の)スガ総理」であろうが、政治家が、現在の御用役人のような専門家の助言のみを信用しているようでは希望はありませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

有難うございました。
 参りましたね。私たち庶民の情報源であるテレビからは ここで議論しているような感染村の闇に触れる情報は流れて来ないんですね。何やら胡散臭い人たちが毎日現れてくるな、までしか分かりませんでした。
 この 教えてgooに、ムラの人たちが殴り込みに来てくれたら、炎上するかもしれませんね。ムラの人、歓迎!!!

お礼日時:2021/05/07 06:04

PCR検査を軽視してきた政府、ワクチン確保にうまく立ち回れなかった政府の責任でしょう。



PCR検査なんて諸外国で比較すれば100位以下ですよ。OECDでも最下位ではなかったですか。ワクチンだって100位以下、これもOECDでは最低レベル。

なぜこんなにPCR検査を軽視するのかわかりません。「PCR検査は確実ではない」「PCR検査をすれば医療崩壊がおこる」なんてわけのわからないことをいって反対していた人達がいますね。検査数をふやしても無駄が多く費用の無駄という人もいました。

でもPCR検査以外に新型コロナを把握する方法はないのですよ。感染した人の濃厚接触者だけをおっていたのでは所詮限界があります。無症状者、軽症者がコロナ感染拡大の

費用がかかるといっても、GOTOキャンペーンに1億7千万円をかけるよりはるかに実用的ではないですか。GOTOキャンペーンなんて税金をつかって会食をする、旅行する、まさにいま政府が「会食をするな」「不要不急の外出をするな」といっているのと真逆なことをしていたのですから。

しかし、なぜここで日本医師会や日本学術会議のせいにする意見がでてくるのかわかりませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

有難うございました。
 PCR検査体制については本来、体制を整える責任のあった人たち、多分 厚生省の所管部署が強弁で覆い隠そうとした、らしいことが窺えます。知識のないマスコミも含めて私たちは信じるしかなかったのですが、他国との実施率のあまりの違いに気付いてしまったということなのでしょう。
https://www.hokeni.org/docs/2020070200078/
 日本医師会については利権を守る意識が強くて、PCR検査は大きな儲け口として捉えていて日本のPCR検査は海外と比べて高すぎるし、医療行為でなければ民間でも出来るというので風穴をあけられました。ワクチン接種についても利権という考えで、当初は歯医者による実施にも反対していたようです。
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/210425/dom2104 …
 日本学術会議がどう関わるか、難しいところですが、想像するところ、今回のワクチンは従来の菌を培養して、弱い菌を生き残らせるやりかたで開発には何年間もかかるのですが、遺伝子レベルで病原にはならないであろう菌の特徴とする部分を増殖して、ワクチンとして体内に接種すると、生来の免疫システムが反応して その異分子を捕まえて抗原というものを作り、それを攻撃する抗体が作られる、というわけですが、菌の中の遺伝子レベルでの一部分だけを増殖するのは まさに遺伝子操作技術で、生物兵器にも繋がる可能性のある技術として気味が悪く、学者の中には反対する人がいて、大議論になったりする可能性はあるのでしょう。
 抗体なるものの仕組みは難しくて分かりませんが、
https://www.tmd.ac.jp/mri/koushimi/shimin/ouchi. …
を見ると、漫画的に大きな字で説明してあり、幾分か分かった気分になれます。
 このくらい調べればゴン185さんのお叱りはないかな?と期待しています。

お礼日時:2021/05/06 17:41

日本学術会議と日本医師会。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

うーん・・・

わぁーっ 簡潔な お答えで!! ありがとうございました。
なぜか教えてくださいませんか?

お礼日時:2021/05/06 05:33

感染症対策も含め、危機管理体制の構築。


これが不十分であることははっきりしています。
ここに踏み込むことがタブー化されてきた面もあります。
当然、そのことに目をつむってきた政治家には重大な責任があります。(それらを先導してきた官僚は更に問題です)
更にいうなら、目先の利益と結果を優先し、将来の展望を見据える政治家が現れないのはそれらを選ぶ国民にも問題があると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

うーん・・・

わぁーっ。結局、国民たる私にも責任がありますね。
有難うございました。

お礼日時:2021/05/05 16:08

https://www.shionogi-ph.co.jp/news/2020/06/20061 …
https://www.shimadzu.co.jp/covid-19/detection.html
インターネットで検索できない人なんだなって確信しました
人の批判をする前にまずご自身の体制を見直すべきだと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つらい・・・

うぁーっ。お叱り、恐れ入りました。
新聞やテレビで、こんなのもちゃんと報道してくれれば、インターネットが面倒な私も助かるんですけど。
日本のPCR検査実施率はOECD加盟国でビリから2番目だそうですね。

お礼日時:2021/05/05 16:22

学術会議がウイルスの研究を禁止したからです。


ウイルスの研究をしないとワクチンは作れない。
https://www.sankei.com/column/news/201210/clm201 …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

うーん・・・

ありがとうございます。そうなんですか?知らなかった。
私は日本人は遺伝子操作をすることに拒絶反応があって、今回のようなRNAワクチンの開発をためらう空気があったからだ、と推定していました。
禁止の理由は何だったのですか?

お礼日時:2021/05/05 15:26

日本はPCR検査体制もワクチン開発体制もありませんでしたね。


なぜでしょう。
 ↑
憲法9条があり、それを口実に
軍事研究をサボってきたからです。



そして不思議なのが、誰もそれについて
非難する人が居ないことです。
 ↑
非難している人はいますが、マスコミが
それを取り上げないのです。
マスコミが憲法改正を邪魔していたからです。



ダイヤモンドプリンセスが横浜港に停泊して、日本に検査体制がないのにはあきれ果てたものです。しかし、誰を非難すればいいものか、見当がつきかねる というのが実情?
 ↑
平和ボケしている国民や政府にも
責任があります。



 誰も責任を負いかねる、という体制で良いものでしょうか?
  ↑
良くないです。
責任をハッキリさせないと、同じ事を
繰り返します。



Sars、Marsの時に同種の病原ウイルスが発生したときの
防御態勢を考える組織が存在しなかったのか?
いや、考えて提案したけど、採択されなかったのか?
 ↑
あのとき、日本の被害が無かったからです。
被害が出た台湾は、反省して、それが今度の
結果に出た訳です。


 

この機会に体制を整えるべきと思いますけど、
皆さん、どうに思いますか?
  ↑
当然です。
戦争とか、こういう緊急事態に備えて
おくのは当たり前です。
9条を巡っての神学論争など、いつまで
続けるつもりなのか。

愚かとしか言えません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございました。
 自民党ではコロナ禍は憲法改正の好機と見ている人もいるようですね。
でも、まだ機は熟しないでしょうね。
 中国が台湾進攻に走ったとき、日本人は憲法なんか無視して核兵器の開発に走ると思いますよ。何しろ、バケツで似たものを作っちゃう国ですから。

お礼日時:2021/05/05 16:28

ワクチン開発体制がなかったのは、かつてワクチン接種で障害を負った人たちが国を責め過ぎたからです。



戦後のこと、感染症で死者が多数出たことがあって政府は「予防接種法」を制定し、ワクチン接種を国民に義務づけて進めたことがありました。

ところが後になってワクチンによる健康被害が多発し、各地で国を相手に訴訟が相次いで、ことごとく国が敗訴して国は痛い目にあったわけ。

それで国はワクチンに及び腰になってしまい、国の支援が欠かせない製薬業界もワクチンに消極的になり、国内でのワクチンの開発・生産からは撤退してしまったわけ。日本がワクチンで世界に完全に後れをとっているのは、そうした苦い経験があります。

今回もワクチン接種で多少の犠牲者が出ると(おそらく出るでしょう)、またマスコミや学者たちが騒いで問題にされ、国との間で訴訟合戦になる心配があります。

そんなことをするから、国はヤバイこと(ワクチン開発、接種促進)に消極的になるんですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。ワクチンを義務付けるのは問題が多いのでしょうね。義務づけなければ製薬業界としては魅力が無いから冒険的な開発はしない、これは、ある時期から日本の製造業界が画期的新製品を生み出さなくなったのと同じことなんですかね。日本の行く先は ますます大変になりそう。

有難うございました。

お礼日時:2021/05/05 14:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング