教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

乱婚や母権制といった古代社会に対する見方が批判されています。母権制社会が父権制へ変遷する過程で構築されたと神話が、現在の男系支持者に否定されていますが、神話を覆すことは、日本を否定することになりませんか?

gooドクター

A 回答 (8件)

日本神話っていつ「否定」されたん?


あんたの周りは「神社」無いんか?
神社ってのは日本神話の神々が「祀られて」る所の筈だが?
父権だの母権だのと神話を否定するのは、全然別なんじゃ無い?ww
    • good
    • 1

母権制社会が父権制へ変遷する過程で構築されたと神話



そんな神話はない。
覆すも何も実在しない事実を否定しようがない。
    • good
    • 1

日本も世界も一貫して男性が作ってきた。


それが紛れもない史実。

ところが最近ありもしない話を作り上げ、男性が苦労して築き上げてきたものを横取りしようという女が増えてきている。

これが女の本性であり、いくら脚色しようと、本質は変わらない。

これからも世界は男性が仕切らないと、人類は終わってしまう。
    • good
    • 2

創世記 10:1 ノアの子セム、ハム、ヤペテの系図は次のとおりである。

洪水の後、彼らに子が生れた。 10:2ヤペテの子孫はゴメル、マゴグ、マダイ、ヤワン、トバル、メセク、テラスであった。   10:3ゴメルの子孫はアシケナズ、リパテ、トガルマ。 10:4ヤワンの子孫はエリシャ、タルシシ、キッテム、ドダニムであった。 10:5これらから海沿いの地の国民が分れて、おのおのその土地におり、その言語にしたがい、その氏族にしたがって、その国々に住んだ。
10:6 ハムの子孫はクシ、ミツライム、プテ、カナンであった。 10:7クシの子孫はセバ、ハビラ、サブタ、ラアマ、サブテカであり、ラアマの子孫はシバとデダンであった。 10:8クシの子はニムロデであって、このニムロデは世の権力者となった最初の人である。 10:9彼は主の前に力ある狩猟者であった。これから「主の前に力ある狩猟者ニムロデのごとし」ということわざが起った。
_

マタイによる福音書 26:52 そこで、イエスは彼に言われた、「あなたの剣をもとの所におさめなさい。剣をとる者はみな、剣で滅びる。
_


 明日私は旅に出ます あなたの知らないひとと二人で いつかあなたと行くはずだった 春まだ浅い信濃路へ 行く先々で想い出すのは あなたのことだとわかっています そのさびしさがきっと私を 変えてくれると思いたいのです  さよならはいつまでたっても とても言えそうにありません
私にとってあなたは今も まぶしいひとつの青春なんです 8時ちょうどのあずさ2号で 私は私はあなたから旅立ちます (作詞:竜真知子,作曲:都倉俊一)
_



 狩人が、世界を、世を、乱したのかもしれない、ですね。
    • good
    • 0

A:>乱婚や母権制といった古代社会に対する見方が批判されています。



古代社会とは何時のことでしょうか。
その時代は本当に乱婚や母権制だったのでしょうか。
批判の内容が不明です。
そのような批判がある というのは事実でしょうか。
(あなた以外の「誰」が批判しているのでしょうか。)

あなたの質問は↑=事実 という前提でのものですね。



質問部分の文章ですが、日本語として破綻している部分があるので主旨を理解できません。

B:>母権制社会が父権制へ変遷する過程で構築されたと神話が、現在の男系支持者に否定されています

Bですが、
「日本には父権制になる前に母権社会の時代があった」という理由で男系支持者が現行の神話を否定している
という意味でしょうか。
→最終的に男系社会になっていた。

問題点
B1:採取的には男系社会になっているので「男系支持者」が否定する理由がない。
B2:そもそも母権制社会が父権制へ変遷する過程で構築されたのは事実なのか?



No2様へのお礼(?)
C:>男尊女卑というのは、また彼らが女性より優位に立ちたいという限りない野心を叶えるため、男尊女卑の西欧から輸入された外国製の野蛮な思想です。

Cによれば、明治以前の日本は母権社会だったという事になります。
→Bの神話の時代に男系社会になっていた と矛盾。
「日本神話はなぜ否定されるのか?」の回答画像4
    • good
    • 3

神話は大事な貴重品。


そういう馬鹿げた妄想・奇怪想念で
男系皇室を否定し、
女系世界に塗り替えようとする陰謀こそ一番危険。

乱婚とかこう言う言葉を使って世を乱す
暴論で
善良庶民を
騙す行為こそ
絶対に慎むべきです。

断固排撃しましょう。
    • good
    • 2

信じたくない人が躍起になっているだけかと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

九州地方の野心家(男たち)のクーデターにより、幕府が滅亡。男尊女卑というのは、また彼らが女性より優位に立ちたいという限りない野心を叶えるため、男尊女卑の西欧から輸入された外国製の野蛮な思想です。

お礼日時:2021/05/09 13:03

>日本神話はなぜ否定されるのか?



神話は否定する必要はありません。
ただそれを真実であると教える歴史教育に反対をしています。

日本神話の高天が原の時代はともかく、それがニニギノミコトの天孫降臨につながり神武天皇の東征となって天皇家支配の根拠となったのです。天皇は現人神であって日本は神々に守られている神国である、という歴史教育が日本を戦争に導きました。

そんなことは過去のことだとお考えでしょう? でもそれを信じている人たちがまだまだいるんですよ。歴史の教科書に堂々と神武天皇が掲載されるようになりましたし、女性蔑視発現で問題になった森氏は総理大臣当時「日本は神の国」といってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

神話を否定する男性は、母性社会から国が生まれたことを認めたくなく、それをひたすら隠すために、過去の戦争を持ちだして神話を否定しますが、女性蔑視をすることで、結婚で苗字を男性が名乗る社会を継続させたいだけではないでしょうか?

お礼日時:2021/05/09 12:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング