僕は、今カクテルを作る仕事をしています。そこで素朴な疑問でトニックウォーターは何から出来ているのですか?だれか教えてけろ。(山形寒河江弁)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

キニーネ、レモンなどを使って香りを出す炭酸飲料とか。

。ブラックライトで光るんですよ。

情報仕入先
http://www.cocktailtype.com/material/material_00 …
    • good
    • 0

トニックウォーターとは、薬用植物キニーネの根からとった苦いエキスが含まれた炭酸水です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソーダ、トニックウォーターの開封後

最近、カクテルをたまに家で楽しんでいます。よく割り物としてソーダやトニックウォーター等を使用するのですが一度にあまり使わない上、週に1,2回しかカクテルを作らないので、毎回余ってしまいます。
ソーダ、トニックウォーターは開封後、何日程度もつものなのでしょうか?
またこれらの割り物を開封してもなるべく長期間保管できる方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

自宅で炭酸を加えられるソーダサイフォンでも買ったら?
これなら3日くらいは保つし、コーラあたりの原液を安く
購入すれば、炭酸が余ったら激安コーラを沢山飲める。

http://allabout.co.jp/house/kitchen/closeup/CU20020731/

Qキニーネ入りのトニックウォーター 妊婦はダメ?

ジントニックーの大ファンで、ハワイで飲んだのが忘れられず、それから毎日家でジントニックを。でもハワイの味が再現できず。それは景色とか雰囲気ではなく、ここでも以前に相談させていただいたら、トニックウォーターの種類が違うと。キニーネがジンのおいしさを引き出すそうですが、劇薬とのことで日本製には入っていないと。

で、しらべていくと輸入物のトニックウォーターなどで含有量の低いものは日本でも手に入るということで、探しました。

キニーネとは薬品でも使われているようで、そちらが妊婦に影響とのことで、トニックウォーターごときでは大丈夫ですよね。

少し前に、ほとんどのブランドのトニックウォーターが消えたことがあって、驚いたのですがそれが原因だったのかも・・・です。

妊娠を望むパートナーあり独身ですが、トニックウォーターの影響はどうでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、こんにちは。
トニックウォーターごときでも副作用が出る可能性が有る為、日本では販売中止になったのではないでしょうか?
僕は飲みたくないですし、お客様にも飲ませたくありませんよね~。

Qトニックウォーターはどこで買える?

カクテルを自作してみようと思い、材料の一つにあるトニックウォーターを探しているのですが、どうしても近場のスーパーやドラッグストアなどでは見つかりません。
大型デパートもない田舎の地方都市でも置いているお店となると、酒屋などに限られるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

地元のスーパーやドラッグストアでは見かけませんね。
やはり大型スーパーがないのなら、酒屋しかないでしょうね。
それも洋酒(ジンやウォッカなど)が置いてある店ですね。

日本酒・焼酎メインの酒屋でも置いてない可能性があります。

なお、トニックウォーターのビンは店によって1本5円程度で買い取ってもらえるところもあるので、その辺も聞いてみるといいでしょう。

Qジントニックのトニックって?

トニックウォーターのことですよね?
では、トニックウォーターってジンジャーエールとはまた違うのですか?
トニックウォーターを今日、買ってきてと言われているのですが、ネットでいろいろ調べているとこんがらがってきました。

Aベストアンサー

はい、違います。
トニックウォーターは(甘)苦い、無色の炭酸飲料です。
ジンジャーエールはおなじみの、茶色のショウガの風味のある炭酸飲料です。
ジンをトニックで割ればジントニック、ジンをジンジャーエールで割れば(レモン果汁も加えるとなおいいかも)ジンバックになります。

こんがらがると言うことは、銘柄はウィルキンソンでしょうか?
青ラベルがトニックウォーター、茶色が通常のジンジャーエール、オレンジ色が甘口のジンジャーエールです。

大きめのスーパーや酒屋さんなら、置いてあります。
心配なら店員さんに聞いたほうがいいかもしれませんね。

Qカクテルのギムレットはアペリティフ・カクテル?

今度、食事の前にカクテルを飲むことになったのですが、ギムレットを飲もうと思ったのですが、ギムレットはアペリティフ・カクテルでしょうか?

Aベストアンサー

バーテンダーです。

現在のレシピでは食前酒として通用します。
レイモンド・チャンドラーの時代のギムレットでしたら食後酒のくくりで間違いないと思います。
カクテルは時代によってレシピが変わっていきます。
昔のギムレットのレシピはジンとライムシロップ(ローズ社が指定だったそうです)を半々に割る、かなり甘いカクテルでした。
現在では生のライムが手に入りやすくなってきたため、ライムジュースを使いバランスを考慮したすっきりした辛口のカクテルに変わってきました。

アペリティフの定義を説明するとちょっと長くなりますので割愛いたしますが、辛口でスッキリしていて酸味のあるカクテルですから、食前酒として十分通用します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報