【初月無料キャンペーン中】gooドクター

東日本大震災による東電事故による被災者です。身体が弱く働けないです。現状は残り少ない賠償金と親のスネをかじるしか生活方法はありません。老後は、生活保護受給を検討していますが、この考えは甘いですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

そっか、大変だな。

生保はあなたのためにある。現金を手元において、役所に申請しなさい。いま現金でいくらあるか聞かれるから、ありません、と言いましょう。生保の申請用紙をダウンロードして、かけるところまで書いて、窓口ではっきりと、生活保護を申請します、と宣言しましょう。窓口の職員は断ることが出来ないんです。がんばって。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/10/19 16:29

体が弱いといっても、長く働いていなかったというだけで、病気や障害というわけではないと記憶していますが、違いますか?



勇気を出して働いてみてはいかがでしょう?
最初は緊張するでしょうけど、収入があればこそ自分の好きなことができるのです。
この先延々とただただお金の心配をし続けるより、勇気を出して行動したほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。精神障害があります。

お礼日時:2021/10/19 16:00

何回同じ質問を繰り返すの?


病院行ったら?
    • good
    • 2

いくつなの?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

50間近の♀です。

お礼日時:2021/10/19 15:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング