色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

誰もが良く知る昔ばなし『一寸法師』はメディア報道による(秘め事とされる)巨悪退治の物語ではなかったのでしょうか?

お椀の船に針の刀 ペン先 取材原稿 マイク インタビュー 【握るこぶしに力を込めて】
打ち出の小槌 プレス新聞雑誌  おおきく報道 おおきく報道

https://th.bing.com/th/id/OIP.-5Q7a6vjTwBQ0qfRus …

「昔ばなし『一寸法師』は社会の巨悪に立ち向」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

一寸法師は鎌倉時代に作られた話です


その時代にメディアやジャーナリズムが
あったとお考えでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます。
筆 和歌 草紙 萬歳 民謡など類似した文化は成立しています。

お礼日時:2021/11/13 09:11

「おおきく報道」から過剰報道に発展し、マズゴミへと退化します。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

ご回答ありがとうございます。
打ち出の小槌で一寸法師の成長を促す行為

正しい報道であれば情報として視聴者に受け入れられるはずです。
視聴者受けする根も葉もない興味本位の報道ですね。
ヌードグラビアでも入れれば、チリ紙のゴミが増えるのかも知れません。

お礼日時:2021/11/13 09:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング