ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

発泡スチレンビーズが中身のクッションを持っています。
購入したときに補充用の発泡スチロールビーズが入っていたので、それを補充しようとしました。
すると、中袋を開けたとたんに 中身が静電気で跳ねる跳ねる・・・・。補充用の袋も開けると 袋の中に張り付いたまま なかなか出ず、散乱し大変なことになりました。
掃除機をかけて なんとか 落ち着きましたが
うまい補充方法があるのでしょうか。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは>chierinさん



あ~飛びますね~>発泡スチロールビーズ
私はアイロン掛けに使う霧吹きでシュッと水分を与えたりしながら、ガーデン用の土入器http://www.bloom-s.co.jp/shopping/gardening/g-tu …で補充しました。
アイロンにスチーム機能は付いているのですが、たまに香りを付けたくて別に用意してるもので・・・
夫のワイシャツに香りを付けたらエライことになるって!?
袋を全部空けずに先を突っ込んで補充しようとしても軽くて上手く入らないんですよね~σ(^_^;)?
たまに縫い目から出てきますし、洗濯が楽かと思って利用しましたが、別の苦労を味わいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
湿らせてからやるといいんですね。
次回 そうします!

お礼日時:2005/05/08 23:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q湿気は下に行くのですか?上に行くのですか?

こちらのサイトでは湿気は下に行くと書かれています。
http://www.seikatu-cb.com/sumai/osiire.html

一方、こちらのサイトには乾いた空気の方が重い(=湿った空気が上に行く)との説明があります。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412271724

どう解釈すればよいでしょうか?どちらかの見解が間違えているのでしょうか?除湿剤や除湿機は高い所と低い所のどちらに置くのが効果的なのでしょうか?

Aベストアンサー

面倒なことはともかくとして、空気調和関係の人なら、同じ温度なら、湿度の高い空気の方が軽い(密度が小さい)ことは常識です。したがって、湿度の高い空気の方が上に行きます。人の感覚からの説明ではありません。人には、空気密度を感知する感覚器官はありません。

感覚的ではない(科学的な)説明は下記になります。

一般に使われている湿度というのは、相対湿度のことです。

気温t(絶対温度T)と、相対湿度φ(絶対湿度H)と湿り空気の密度ρwの関係は、下記の式で表されます。

ρw=1/((22.4/29+22.4×H/18)×(273+t)/273)
=1/(2.83+4.56H)T×10^(-3)[kg乾燥空気/m^3]

分母に湿度Hの項があるので、湿度Hが高くなれば、密度ρwは小さくなる、すなわち、軽くなるということです。また、温度tが上がっても密度ρwが小さくなることがわかります。

なお、乾燥空気1[kg]は、湿り空気では(1+H)[kg]です。
また、相対湿度φと絶対湿度Hの関係は、
H=0.62×φps/(P-φps)で、Pは全圧、psは飽和蒸気圧です。したがって、P、psがわかれば、絶対湿度と相対湿度の換算がでるので、上の式を相対湿度φとの関係で表すことも可能です。

面倒なことはともかくとして、空気調和関係の人なら、同じ温度なら、湿度の高い空気の方が軽い(密度が小さい)ことは常識です。したがって、湿度の高い空気の方が上に行きます。人の感覚からの説明ではありません。人には、空気密度を感知する感覚器官はありません。

感覚的ではない(科学的な)説明は下記になります。

一般に使われている湿度というのは、相対湿度のことです。

気温t(絶対温度T)と、相対湿度φ(絶対湿度H)と湿り空気の密度ρwの関係は、下記の式で表されます。

ρw=1/((22.4/29+22.4×H/18)×(273+t)...続きを読む


人気Q&Aランキング