お酒に弱い体質なのか、新築祝で缶ビール300ccと日本酒をコップに1-2cmぐらい飲んだ帰りに、酒気帯びで赤切符をきられました。
Q1:呼気検査とは正確な数値が計測できるものなのでしょうか?
その場でならもう1度やってもらえるものなのでしょうか?
 
取り締まる(られる)からには(双方)名乗るのが礼儀と思い、名前を伺ったら、
先輩格の方は「警ら隊です」としか答えてくれず、かわりに「数値結果が酒気帯びでも歩行や態度で我々が飲酒運転と判定することもできるし、逮捕することもできる…」と脅し文句のような返事が返ってきたのにはびっくり。
Q2:警官個人の判断で、飲酒運転に格上げということが本当にありうるのでしょうか?

交通違反は罪の意識が薄いといわれるけど、罰する側もその重みを忘れないでほしいですね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Q1に関する答え


ある程度の誤差はあるものの目安になる程度には検出できると思います。
mebaruさんの場合もそうですが、実際に飲んだ量よりも分解できずに残っているアルコールの量が問題なのだと思います。
ご自分で弱い体質かも、と思われているようにアルコールの分解能力が弱いのかもしれませんね。

Q2に関する答え
これは明らかに脅迫ですし、実際にそんな格上げが行われているとしたら大問題だと思います。
もし簡易裁判所等に出向く必要があったらその旨報告しても良いと思います。
尚、名前が聞けなかったということですが、取り締まった警官の記録は警察側に残ると思います。

ただ、

>交通違反は罪の意識が薄いといわれるけど、罰する側もその重みを忘れないでほしいですね。

とありますが、その前にわずかでも飲酒して運転されたご自分を反省すべきでは?
事故を起こしてからでは遅いのですよ。
しらふでどんなに気を付けていても事故は起きてしまうものです。
どんなに少量でもその可能性を高めてしまうものだということをお忘れなく。

#新築祝いというシチュエーションで断りづらいのは分かりますが、口をつけるだけでも
#失礼には当たらないはずです。
#事故を起こしたときには相手は責任を持ってくれないのですから。
    • good
    • 0

 「酒気帯び」と言うのが,呼気1リットル中0.25mgのアルコールが含まれている場合。


 「酒酔い」と言うのが,呼気中に少しでもアルコールが含まれていて,正常な歩行等が出来ない場合。
Q1 アルコールの呼気検査については,判例等でも認められているところですから,正確性には問題なしといったところでしょうか。
Q2 警察官の複数の現認があり,客観的に「酒酔い」と認められれば,そうした判断はできるでしょう(警察官の言い方に問題なしとは言い切れませんが・・・)。

 罰するのは,「赤切符」の場合,裁判所です。警察は単なる捜査機関です。飲酒運転をするなと道路交通法に書いているのですから,「飲んだらのるな。のるなら飲むな。」が大原則です。捜査機関に文句を言う前に,己の罪の意識を再認識してください。 
    • good
    • 0

警察官の名前を知りたいときは、警察手帳の提示を


求めれば良いと思います。
それでも警察手帳の名前と顔写真が載っているページを
みせてもらえないときは、相手が警察官であるという
証明ができていないので指示に従う必要ありません。

ただし、現行犯逮捕は相手の身分に関係無いので、
明らかに違反しているときは難しいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酒気帯び運転(飲酒運転)で検挙の不可思議感…?

例えば検問等で呼気1リットル中のアルコール濃度が0.15ml以上が検出されたら飲酒運転(酒気帯び運転)として何の事故も起していないにもかかわらず切符きられて減点処置され罰金も科せられ踏んだり蹴ったりの処遇になるようですが重ねて言いますがこの段階では何らの事故も犯罪も犯しておらず誰にも全く迷惑を掛けていない。
酒=アルコールに対する影響の強弱度なんて人それぞれの個人的体質もあってその適応力が全く異なるのでコンナコトしてもナンセンスそのものではないでしょうか。
例えば仮に呼気1リットル中のアルコール濃度が0.5ml程度に飲んでも平気な酒に強い人も居るでしょうし0.05ml程度ですらフラフラ状態になってしまう人も居るでしょう。
事を起した結果としての責任を問うというのが公平な処罰処置方法だろうと単純に思い感じてしまうのですがどうなんでしょうか。
ウィスキーボンボンチョコを数個食べただけでヘロヘロっぽくなってしまう酒の苦手なゴールド免許(免許取得してから後に1回も運転したこと無しに免許更新のみし続けている所謂ペーパードライバー)の女が運転した事態の方が余程何百倍も危険運転者になり得るのではありませんか?
何か不思議な違和感をどうしても拭えないので教えてくれませんか。
この現行法律って変でおかしくはないですか?!
事故や事件を起こしたその結果としてその責任を追及する厳罰でもってコレが公平な法律体系ではないのでしょうか?
本当に不可思議です日本の法律の志向性が理解できませんので教えてください。

例えば検問等で呼気1リットル中のアルコール濃度が0.15ml以上が検出されたら飲酒運転(酒気帯び運転)として何の事故も起していないにもかかわらず切符きられて減点処置され罰金も科せられ踏んだり蹴ったりの処遇になるようですが重ねて言いますがこの段階では何らの事故も犯罪も犯しておらず誰にも全く迷惑を掛けていない。
酒=アルコールに対する影響の強弱度なんて人それぞれの個人的体質もあってその適応力が全く異なるのでコンナコトしてもナンセンスそのものではないでしょうか。
例えば仮に呼気1リット...続きを読む

Aベストアンサー

日本の飲酒運転の検挙には2種類あります。

1.酒酔い運転 : 検問時の運転手の言動や平衡感覚をもとに判定

2.酒気帯び運転 : 呼気中のアルコール濃度で判定

ですから、ご質問のような心配はご無用です。

酒酔い運転 酒気帯び運転 基準 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E9%85%92%E9%85%94%E3%81%84%E9%81%8B%E8%BB%A2+%E9%85%92%E6%B0%97%E5%B8%AF%E3%81%B3%E9%81%8B%E8%BB%A2+%E5%9F%BA%E6%BA%96

Q飲酒運転・酒気帯び運転について

違反をした人間ではなく、店舗などで酒を提供してしまった人間への罰則が知りたいのですが、詳しく載ったHPなどございませんでしょうか?

Aベストアンサー

幇助罪とは一般的に幇助をした罪と同等の処分がされます。
つまり、その飲酒運転をした人間がどういう罪に問われたかで、幇助罪の量刑も変わってきます。

ちなみに車で来店したことを知らなければ幇助罪に問われることはありません。
店の前に駐車場があったら知らないでは済まされませんけどね。

Q飲酒運転 酒気帯び運転

知り合いからの相談なのですが…

酒気帯び運転
アルコール検出置0.74

この様な場合、どの様な処分が下されますか?

過去に遡る違反は、2、3年無いとの話しなのですが、免許取り消しは、確実。

罰金は、どの様に算出されるのか、いくらぐらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

酒気帯びで0.74
3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
飲酒運転
5年以下の懲役又は100万円以下の罰金

この量では、初めてでも罰金は満額になる可能性は十分にあります。

Q酒気帯び及び飲酒運転の罰則強化について

今回の法改正はなんとなく、やりすぎだとばくぜんと思ってしまうのですが、
特に事故を起す前に摘発してしまえ、ってちょっとと思ってしまいます。
現行の法理念や法体系に照らし合わせてみて、逸脱してはいないのでしょうか。

Aベストアンサー

刑法上「未必の故意」と言う言葉があります。 「未必の故意」とは、ある行為が必ずしも犯罪としての結果を生じさせると確信しているわけではないが、もしかしたら結果が生じるかもしれないと思いながら、その結果が生じてもかまわないと思いつつ行為を行った場合をいい、その場合も「故意」があるとして罰せられます。 車の運転手が飲酒して運転することは、この「未必の故意」に準ずるとされています。 よって、ご懸念のように、飲酒運転の摘発は、現行の法理念や法体系に照らし合わせてみて、逸脱してはいません。

Qどのくらいの飲酒で運転すると酒気帯び運転で違反になるの?

酒気帯び運転と言われ違反(赤キップ)になるのは、  
具体的にどのくらいのんだ場合ですか?
もちろん個人差はあると思いますが・・・
大体ビール1杯くらいですか?
ウーロンハイ1杯くらいですか?
まず最初に「ハア-」としてから、酒くさければ検査ですよね。いきなり検査ではないですよね確か・・
どのくらいの量飲んだら検査なのですか?
教えてください。くだらなくてスミマセン

Aベストアンサー

吸気中のアルコール濃度が0.25mg/L以上で「酒気帯び運転」
0.50mg/L以上で「飲酒運転」となります。

血液中のアルコール濃度が0.05%以上で「酒酔い運転」、それ以下が「酒気帯び運転」となります

アルコールの代謝のスピードには個人差があるものの、体重60~70kgの
人で1時間におよそ7グラム程度といわれています。
ところで、アルコールの含有量は、ビール大びん1本、ウイスキーのダブル
日本酒の1合がほぼ同じで約23gですから、この量がからだから消失する
までにかかる時間は、23÷7=3ですから、約3時間ということになります。

実際の検査は、警察官の判断で適宜行われていると思います。
なんとなくお酒臭かったり、顔が赤かったりすると(警察官にハアーを)
求められます。
ですから、奈良付けの食べすぎでも検査を求めらることもありますね。
もちろん、呼気からの検査は任意でしょうから、断れますが、
断ると、強制的に行う手続き(裁判所)のあとに、血を抜き取られてる
検査をされると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報