「ブロック機能」のリニューアルについて

当時のアメリカでは「イケメン」とされていたのだろうが、そう聞くと、美意識の相違を感じさせられる。ああいう、アゴがしっかりしていて、彫りがとても深くて、「ちょっと濃すぎじゃない?」「ちょっと目鼻立ちハッキリさすがじゃない?」という顔が良いとされていたんだね。現代日本では、濃すぎる顔やハッキリしすぎてる顔、アゴがしっかりしてることはあまりウケないもんね?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

アメリカ人は総じて、あまり綺麗な顔立ちの男は良しとはしない国民性です。


男は、男らしい人を好む傾向にあります。
例えば、ジョン・ウェイン、スティーブ・マックイン、最近ではブラッド・ピットなどですかね!?
フランスの二枚目俳優アラン・ドロンなどはあまり人気がありませんでした。
女性的で中性的な美男子を好むようになったのは最近の傾向でしょう。
    • good
    • 0

イケメンがかっこいいのではない。

かっこいいのがイケメンなのだ。ケネディは後者。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング