川崎洋のプロフィールが知りたいのですが…。netサーフィンしてもみつからなかって、もうお手上げ状態なんです。(T0T)
PS:出来れば、現在、何をやっているかも教えてほしいです

A 回答 (1件)

詩人の川崎洋さんの事でしょうか。

私もネットサーフィンしてみましたがあまり詳しいプロフィールなどみつかりませんでした。少しでもお役にたてればうれしいのですが

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/ikeguchi/juvenile/Hiro …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご協力感謝します!これで宿題が終わるかも…。

お礼日時:2001/09/05 02:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインクを洋墨と書くのは・・・

こんにちわ、早速ですが質問させていただきますね。

古い小説を読んでいると、インクを洋墨と書いたり、ソーセージを腸肉詰と書いたり…。
このようにカタカナ(外来語)を漢字表記している辞典や資料を探しています。
カタカナ(外来語)を漢字表記で表すことをどう説明すれば良いのかよくわからないので、うまく検索できません。

辞書や辞典、資料など関連するもの、カタカナ(外来語)を漢字表記することをどう言うのか、是非教えてください。

Aベストアンサー

 辞典では「外来語の語源」(角川書店)など重宝しています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040626001/250-6597725-2869001
 ここでは、その外来語について、文化11年(1814年)の「諳厄利亜(あんげりあ)語林大成」以来の、77種類にわたる外来訳語辞典類においての訳語の歴史的推移が一望できます。もちろんその原語そのものの出自(語源)についても言及されています。
 例:インク(英ink)筆記・印刷・複写などに用いられる有色の液体…。語源←中英enke…<ギリシャen(~の上に)+caiein(焼く)。異形:インキ(オランダ)。参考:古代エジプトの松煙墨、ギリシャのイカの墨(セピア)から始まって、江戸中期にオランダ人とともに渡来し、インキやインキトあるいは阿蘭陀墨と呼ばれた経緯を記述。訳語:墨(文文化11年)、墨汁(すみしる)(明治2年)、墨汁(ぼくじゅう)(明治9年)、墨汁(インキ)(明治24年)とあり、訳語が同じ漢字でも読み方が変わっている経過もたどれます。

 なお、このような外来語の漢字は、「訳語」でしょうし、その殆んどは「当て字」ということにもなるでしょう。
 もちろん、外来語の発音の仮名表示や、当て字した漢字にその発音をルビのように振り仮名する場合もおおいでしょうが、その場合はその振った仮名で読むのだから、むしろ外来仮名の振り漢字と言った方が良いのかもしれません。

 手巾(ハンケチ)、国事(ネーション)、政府(ガブルメント)、登山綱(ザイル)、勝負有(ゲエム)、贅沢(デラックス)、美味(デリケート)など。

 辞典では「外来語の語源」(角川書店)など重宝しています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040626001/250-6597725-2869001
 ここでは、その外来語について、文化11年(1814年)の「諳厄利亜(あんげりあ)語林大成」以来の、77種類にわたる外来訳語辞典類においての訳語の歴史的推移が一望できます。もちろんその原語そのものの出自(語源)についても言及されています。
 例:インク(英ink)筆記・印刷・複写などに用いられる有色の液体…。語源←中英enke…<ギリシャen(~の上に)+caiein(焼く)。異...続きを読む

Q★守屋 洋さんの本探してます★

「中国古典の人間学(新潮社)」「中国人の発想80

の知恵(PHP研究所)」という本を探しています★

先日都内の大きな本屋に問い合わせて聞いたのですが

どこにもおいてなくて、出版社のほうに問い合わせた

ところ、もう発行していないということでした★でも

文献として何とかして見つけたいので、どなたか知っ

てる方、教えてください★

Aベストアンサー

図書館に相談するのはいかがでしょう。(haruka0haruka様がどうしても手元に本を置きたい、とか線を引きながら出ないと本が読めない方なら無理ですが)

まともな図書館であれば国会図書館に限らず持っている図書館を探し回って実費程度で借りてきてくれますから、身近な図書館で相談されてはいかがでしょう。

 司書資格の教育の中にはこのような図書館の相互利用も含まれますから、司書資格の持ち主でこの制度を知らない人はいないはずです。もっとも、図書館ネットワークに加入していない図書館もありますし、司書資格を持っていない図書館員は非常に多いですから、どこの図書館でも絶対にこのようなサービスを行っていると断言できないところが日本の文化水準を表していると思います。

Q「一寸もはなれまいぞと思うた仲は主も五分ならわしも五分」の都々逸について

「一寸もはなれまいぞと思うた仲は主も五分ならわしも五分」の都々逸の、意味がいまいちつかめません…
五分と五分で一寸になるのはわかるのですが、つまりどう言う意味なのか、ずばり教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

「貴方が私を愛してくれる気持ちに負けないくらい、私も貴方を愛しています。」という意味です。

要は、一寸(ちょっと)と五分五分(同じくらい)をかけた洒落なのです。

Qタイトルも作者もわからない小説

小学校の教科書に載っていた小説のタイトルと作者、本が出ているなら出版社を知りたいのですが、どうやって調べたらいいのかわかりません。
今から15年近く前、小学校中学年だったと思います。
外国の小説の翻訳です。
「空飛ぶヨット」とかいった感じのタイトルだったと思うのですが。

内容は以下の通りです。
-----
港でいつも海を見ている老人の語りで物語が始まる。

昔、このあたりで一番の船乗りの少年がいた。
その少年がヨットで海に出て遭難して、助けられた先ではヨットで海の上を飛んでいた。
少年は「陸の上を飛んではいけない」と言われてヨットで飛ぶ方法を教えてもらい、練習して飛べるようになった。
だが、慢心して陸の上を飛んで落ちて足を怪我をしてしまい、元のようにはヨットに乗れなくなってしまう。
少年はその後何度もヨットで海の上を飛ぼうとしたが二度と飛べなかったし、ヨットで飛ぶ方法を教えてくれた人たちのところへも二度といけなかった。

話し終えた後、老人は足を引きずりながら帰っていく
-----
「陸を飛ぶ船乗りの運命はいつも同じ」というフレーズが歌として出てきたと思います。

どうしてももう一度読んでみたいのです。

小学校の教科書に載っていた小説のタイトルと作者、本が出ているなら出版社を知りたいのですが、どうやって調べたらいいのかわかりません。
今から15年近く前、小学校中学年だったと思います。
外国の小説の翻訳です。
「空飛ぶヨット」とかいった感じのタイトルだったと思うのですが。

内容は以下の通りです。
-----
港でいつも海を見ている老人の語りで物語が始まる。

昔、このあたりで一番の船乗りの少年がいた。
その少年がヨットで海に出て遭難して、助けられた先ではヨットで海の上を飛んでいた...続きを読む

Aベストアンサー

「西風号の遭難」C.V.オールズバーグ著 村上春樹 訳 \1,550で河出書房新社から出版されています。絵と物語が素晴らしい本です。絶版になってないと良いのでが、書店、出版者にお問い合わせ下さい。私は5年前に購入しました。

Q最後の1行が「王様も家来たちもみんな腹を抱えておお笑いしました。」

最後の不思議な1行が
『すべてが終わったあとで、王様も家来たちもみんな
腹を抱えておお笑いしました』

いったいどんな筋のどんな童話か知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はだかの王様だと思う


人気Q&Aランキング

おすすめ情報