マンガでよめる痔のこと・薬のこと

バンドルされていたToast 6 Liteを使ってみました。
今までディスク容量いっぱいまでデータを溜めてたので気にしてなかったのですが、-Rや+Rで追記が出来たはずと思い設定しようとするとセッション書きが選択出来ません。(グレー表示)
やはりtitaniumにアップするしかないのでしょうか?
(ディスクユーティリティを使っての追記方法は知ってますが・・・。)

A 回答 (1件)

Toast、Toast lite、その他のライティングソフトに限ることでなく、一般的にいえることですが……



(1) CD-R/RWディスクは追記できる。
(2) DVD-R/RWは追記できない。これは規格上の制限なので、ライティングソフト側の力不足というわけでありません。

DVD+R/RWは追記可能な規格ですが、Macintosh上でその規格をサポートしたライティングソフトはありません。

CD-R/RWについて追記できないということでしたら、再度ご質問ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ございません。

>DVD-R/RWは追記できない。これは規格上の制限なので、ライティングソフト側の力不足というわけでありません。

RWは消去しない限り再ライティングは出来ないと思いますが、Rは追記が出来るはず。(ライティングソフトではありませんが、ディスクユーティリティでは出来ますよね。)
ロキシオのHPにもやり方が書いてあるのですが、Lite版では選択する表示はあっても、グレー表示になってます。

今まで全く追記をしなかったので気にしてなかったのですが、「出来るのではないか?」と思い始めると気になってしまって。

SCSI接続の頃のCD-Rが出始めた頃から使い始めたディスクライティングですが、当初は「バッファアンダーエラー」に何枚も無駄にし、最近でもSONYの-RW(for VIDEO)を使ってDVDレコーダーで録画予約するもディスクエラーで録画されてなかったりと(一度や二度ではない)どうも私はディスクメディアと相性が悪いような気がします。

お礼日時:2005/04/01 03:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング