痔になりやすい生活習慣とは?

石膏ボードの壁にワインラックを掛けたいのですが、間柱が見つからず、ホームセンターで石膏ボード用のアンカーでかなりの重さに耐えると言われました。石膏ボード用アンカーを使うとそんなに重さに耐えられるものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

マンションでしたか。

マンションとなると考え方が全然違います。GL工法(http://www.yoshino-gypsum.com/kouhou/syousai/gl_ …)だった場合は木下地はありません。
こういう際は、GLの団子にビスをきかせるか(確実ではありませんのでお奨めしません)、やはりアンカーでしか固定できません。もしくはボード奥のコンクリに効かせるなんてことも選択肢に入りますが、マンションの管理組合の許可が必要かと思います。
ワインラックを固定するのであれば、一度リフォーム会社なりプロに相談するほうが良い気はします。
マンションはGL工法が一般的ですが、コンクリに直にクロスを貼ってあったりもします。(今回は違うようですが。)その際はコンクリに効かせることができるので楽なんですが・・

お話を聞く限りはGL工法ですので、プロにアンカー止めを頼むのが(もしくは相談)良いと思います。
アンカー参考:
http://www.hm.aitai.ne.jp/~ysh-inte/special_p.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

丁寧なお返事ありがとうございます。やっぱり業者の方に相談してみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/29 07:17

みなさんおっしゃるようにアンカーが耐えられても、石膏ボードが耐えられなければ意味がありません。

完全な固定を望むのであれば重量物を石膏ボードにアンカー止めするのはあまり良い方法とはいえないと思います。
ちなみにマンションとかじゃないですよね?木造一戸建てなら30cmスパンもしくは45cmスパンで下地が入っているはずです。どちらかの壁からその寸法で追っかけてみてください。#4さんご紹介の下地探しは最もポピュラーで業者も使います。使い方さえわかれば一番確実に下地を探せます。デメリットは石膏ボードに針穴が残るので、さしすぎると針穴だらけになってしまいます。#2さんご紹介のような下地探しを使い、大体の場所を調べてから、#4さんの下地探しで確認するのが一番確実ではあります。(たたいて音で大体の場所を確認することが出来れば良いのですが。)

木造住宅なら90スパンに柱が必ずあります。そして、先ほども言いましたが、30or45cmスパンに間柱が入っています。最近の住宅には12mmボード2枚張り合わせのものもありますので、そういう場合は見つけにくいかもしれません。
どうしても見つからない場合はアンカーしかないのでしょうが、ボードの端の方は当然強度的に弱いので、注意してください。アンカー同士を近い場所に打つのも危険ですから注意が必要です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

丁寧な説明ありがとうございます。実は当方マンション住まいです。マンションの場合、間柱の間隔が戸建より広いということはあるのでしょうか?90cmくらいの間を針を打って探してみたのですが、どうしても見つからなくて・・石膏ボードに取り付ける方法を考えてみたのですが、皆さんのご指摘通りやっぱり柱に取り付けた方がよさそうな気がしてきました。
しばらく悩みが続きそうです。

お礼日時:2005/03/28 13:24

こういうので、探されてはいかがでしょう?


「下地探し どこ太」

または、10~20 ミリの穴をあけて、針金を差し込んで、手ごたえで探してみるとか。

石膏ボードでもアンカーを正しく使えば、結構、耐えられるでしょうが、No.1 の方の言われているように、あまりにも重いと、壁自体(石膏ボード自体)が崩れそうにも思います。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/shinwasokutei/435193/49 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

針タイプのもので探してみたのですが、どうしても間柱がみつかりませんでした。マンションなので、間柱の間隔が広いということもあるのでしょうか・・

お礼日時:2005/03/28 13:20

木下地等に石膏ボードを釘止めしている工法であれば、ボードの表面を叩いていくと、下地の場所は音が変化しますから、何とかそれを見つけて長い目のビスで固定することをお勧めします。



どうしてもやむを得ずボード用のアンカーを使う場合は、許容加重を確認する必要がありますが、引き抜きに対する強度と、直角方向(下向き)に対する強度は違いますから、店の人と相談して確認してください。
心配であれば、複数個のアンカーに持たせるか、ワインラック取り付け用の板材を接着剤とアンカー併用でボードに先付けして、それに取り付ける方法も検討してみましょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/03/28 13:18

間柱探知器という便利な物が売ってます。


参考として以下に・・・

ホームセンターなどで探されてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.kdsjpn.co.jp/products/mesutoro/mr50.h …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考サイトまで紹介いただきありがとうございます。参考にさせていただきます

お礼日時:2005/03/28 13:16

簡単なピンを押し込むだけのものでも、5~7kg、中空のボード内で羽根が開くものなら5~20kg、ビスなどと一緒にねじ込むやつなら20~4kgの加重に耐えると説明書きにありますが、実際には重量物にゆとりを持って使うという事と、施工方法をちゃんと守らないと石膏ボードがグズグズになっちゃいますよ。


それにあんまり耐加重の大きいものでいっぱい吊ったりするとボード面そのものが崩れるナンてことになりかねません。ご注意を。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/03/28 13:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石膏ボードの耐荷重について教えて下さい

石膏ボードの壁面にボードアンカーを使って、
重さ約10kgの器具を着けたいのですが、
石膏ボードの耐荷重を教えて下さい。

ボードアンカーの耐荷重は1点当たり15kg以上あり、
4点で固定するので問題ないと思いますが、
石膏ボード自体が耐えられるか、分りません。

石膏ボードの厚さは、9.5mmか12.5mmです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

石膏ボードは荷重をかけるものではないです。
10kgくらい大したことないと思いますがアンカーの物や施工しだいだと思います。
多少取り付け位置をずらせるのでしたら、ボードの下地を探して2ケ所くらい下地に止めたほうが安心できると思います。
ボードアンカーだけなら6ケ所固定してはどうですか。
もしボロッとなった場合同じ場所に取り付けるのは困難です。
私の使用する物は9.5mmのボードで24kgとかいてあります。
普通壁は12.5mmが多いと思います。
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kokusai/syohin1.html
石膏ボードはぺらぺらの紙で板になっています。
石膏にはほとんど強度はありません。
クロスがあればボードの継ぎ目もわかりません。

Q石膏ボードの壁の強度と、天井のアンカーを打っていい場所についてです。

家の壁や天井にいろいろ取り付けたいのですが、強度が心配です。

壁には縦150cm横80cmくらいの鏡や、棚をいくつか、それに大きな時計などをつけたいと考えています。
天井にはいくつかアンカーを打って鉄のオブジェなどや照明をたくさん、他にも重たいものをいろいろ吊りたいと考えています。

家の壁は石膏ボードです。
天井の素材は不明です。試しに天井に釘を打とうとしたら硬くてあまり刺さりませんでしたので、コンクリートかもしれません。

本題は、これらのものを取り付け、または吊る場合、石膏ボードにつけるには危険すぎますか?
下地を探すのも大変ですし、下地のないところにも打ちたいのです。
試しに壁に棚を取り付けたら、ネジがすぐ取れてしまいました。
こうなると石膏ボードを壊してコンパネに張り替える他ないのでしょうか?
ボンドという方法も考えましたが、もし取り付けたものが石膏ボードごと落ちてきたらと考えると不安です。

また天井はコードや配管などが張り巡っているのでしょうか?そうなるとむやみにアンカーや釘を打つのは危険ですか?

長文になりましたが、どなたか詳しい方、教えていただけるとありがたいです。

家の壁や天井にいろいろ取り付けたいのですが、強度が心配です。

壁には縦150cm横80cmくらいの鏡や、棚をいくつか、それに大きな時計などをつけたいと考えています。
天井にはいくつかアンカーを打って鉄のオブジェなどや照明をたくさん、他にも重たいものをいろいろ吊りたいと考えています。

家の壁は石膏ボードです。
天井の素材は不明です。試しに天井に釘を打とうとしたら硬くてあまり刺さりませんでしたので、コンクリートかもしれません。

本題は、これらのものを取り付け、または吊る場合、石膏...続きを読む

Aベストアンサー

私も経験ありまして、ゼネコンの同級生に相談ししました。
専門家いわく、石膏ボードには裏の格子(石膏を止めるための、フレームみたいなもの。)以外は打たないでほしいそうです。理由はアンカーなんかで一時しのぎにはなるんですが、地震等で今まで持っていた以上の力が加わり壊れるそうです。(アンカーを打った周りが応力で、穴の倍の石膏ボードが砕けて落ちるそうです。思った以上に弱いみたいです。)
本当に簡単にするのでしたら、格子の間に板をはりそこに金具を打つのがベストのようですが、実際は見栄えもあり難しいみたいですが・・・・。
壁紙の近いものや、物に隠したりと、プロの技を駆使していました。

Qテレビを石膏ボードに壁掛けしようと考えています。

テレビを石膏ボードに壁掛けしようと考えています。

テレビ:VAIO L VPCL12AFJ 12.5kg

壁掛け金具:SU-WL100 1.5kg
http://www.sony.jp/ServiceArea/impdf/pdf/31006100M-JP.pdf

石膏ボードアンカー:ボードアンカーG4
http://yamashinseikyo.com/g4anchor/g4.html

上記を利用してテレビの壁掛けに挑戦しようと思って
いるのですが、総重量約14kg弱のテレビを石膏ボード
に壁掛けするにあたり、アドバイス等がございましたら
ご教示いただければ幸いです。

石膏ボードが何ミリかは不明です。
壁を叩いてみたのですが、柱のようなものは設置場所に
無いようです。
作業はドライバーで行う予定です。
作業者はド素人です。
アンカーは10箇所すべて留めた方がよいでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>壁を叩いてみたのですが、柱のようなものは設置場所に無いようです…

建物は何でしょうか。
鉄筋鉄骨系なら300~450mm 間隔で縦方向に薄い鉄板の柱、木造在来工法ならたぶん 300mm間隔で横方向に木材が入っています。
鉄製下地なら「軽天ビス」で、木製下地なら「木ねじ」で固定します。

下地を探すのは、専用のセンサーもありますがあまり使わないならもったいないです。
事務用の虫ピンを刺して突き抜けないところを探すのです。
もちろん「外れ」が多くでますが、虫ピン程度の穴ならテレビの裏になる部分はそのままがまんします。
テレビの裏にならない部分は、「クロスの穴埋めパテ」でも買ってくればほとんど目立たなくなります。

いずれにしても、アンカーだけに頼るのは無謀です。

Q石膏ボードへの棚板の取り付け

石膏ボードにボードアンカー等で棚板を取り付けたいのですが、
ネットで色々と調べていると耐荷重が心配です。

L字のブラケットを2ヶ所取り付けて119×28cm、3キロの棚板を設置するのですが、ボードアンカーでも大丈夫でしょうか?
収納用に取り付けたい棚なので、できるだけ色々と載せたいのですが、棚板の耐荷重が20キロまでなので、ブラケットの重さも合わせて30キロ程の荷重がかかるかと思います。ブラケットには1本に2ヶ所ビスを止める穴があります。
電動ドリルも持っていないので、できればドライバーで取り付けられるものがいいのですが、どうしても必要なら安価なドリルを買うつもりです。

他にも8キロほどの大きな鏡も吊り下げたいのですが、こちらは1箇所しか支えるところがありません。

下地探し器を買って下地に止めることも考えていますが、取り付け位置はある程度限られているので、下地の間隔が離れていると厳しいです。下地は通常どの程度のスパンで有るのでしょう?

Aベストアンサー

No.3です。みらる4への補足を受けて

 石膏ボードは、全体に荷重がかかる場合は結構強いのですが、一点に荷重が集中するととても弱いのです。
 引き抜きに関しては、裏の柱(スタッド)にビス止めすることで対応します。
 押し付けに関しては、面で支える
が基本です。
 →吉野石膏 | 工法紹介 | 一般的な壁・天井工法 | 木造壁・天井下地、鋼製壁・天井下地 ( http://yoshino-gypsum.com/kouhou/ippan/index.html )

 No.3で回答したのは、それを踏まえてのことです。棚に荷重がかかったとき可能な限り面でそれを受ける事になりますが、棚受けが下にあると棚受けの足が図のようにめり込みます。それを防ぐために板をあてがうと不細工です。そのため、棚受けを逆さにして棚全体の板をつけるのです。同時に棚受けの取り付け横位置の制約が少なくなったり、壁の汚れ防止にもなります。

 また、荷重を天井の回り縁や下地材で受けると同時に、支点-力点の距離と支点-作用点の差を小さくして壁にかかる押し付け圧力を提言するためです。(右上の図)

No.3です。みらる4への補足を受けて

 石膏ボードは、全体に荷重がかかる場合は結構強いのですが、一点に荷重が集中するととても弱いのです。
 引き抜きに関しては、裏の柱(スタッド)にビス止めすることで対応します。
 押し付けに関しては、面で支える
が基本です。
 →吉野石膏 | 工法紹介 | 一般的な壁・天井工法 | 木造壁・天井下地、鋼製壁・天井下地 ( http://yoshino-gypsum.com/kouhou/ippan/index.html )

 No.3で回答したのは、それを踏まえてのことです。棚に荷重がかかったとき可能な限り面でそ...続きを読む

Q石膏ボード用アンカーの取り付けについて

石膏ボード用のアンカーについて教えてください。

大きく分けて2種類あると認識しています。
ネジ型で下穴不要でねじ込んでいき、最後にヒートン付きのネジなどをねじ込んで行くと、最初にねじ込んだ部分が内部で羽の様に広がり固定するというもの。
ちょっと言葉だけでは伝わりにくいと思いますが、知っている方ならわかると思います。

もう一つは、リベットのようなもので、下穴を開けてからアンカーを挿入し石膏ボードの奥で広げて挟み込んで固定するもの。

ホームセンターの売り場で聞くと、後者の方が強度はあり、前者のタイプはどうしても石膏ボードなのでバカになりやすいと聞きました。
今は接着剤を塗り込むことで、石膏ボードを固めてしまいその問題をだいぶ解消できると聞きましたが結構高価です。

後者の者は爪がついており、それに石膏ボードを引っかけてネジで閉め込むことによって奥で羽を広げて止められるようになっていますが、その爪の部分で滑ってしまうこともよくあるそうで、リベッターのような専用工具を使って引っ張って広げるようにした方がいいと聞きました。

専用工具を買うと、接着剤付きのネジ式のタイプより若干高くついてしまいますが、今後石膏ボードにアンカーをつけたいときに安価にできるし・・・どちらかというと後者の方がいいと思っています。
ちなみに、この専用工具の簡易版が千円程度でありましたが、石膏ボードの厚さがまだ正確には計っていませんが、22mm~24mm程度あるため、使えないようです。

そこで、聞きたいのですが、ホントにこのような専用工具がないと滑ってしまうのでしょうか?
注意して押す力をかけながら回していけば、滑らずにいけるものでしょうか?
打ち込む数は2本だけなので、注意してやれば問題ないのであれば、専用工具は今回買わずにやりたいのですが・・・

以上、アドバイスよろしくお願いします。

石膏ボード用のアンカーについて教えてください。

大きく分けて2種類あると認識しています。
ネジ型で下穴不要でねじ込んでいき、最後にヒートン付きのネジなどをねじ込んで行くと、最初にねじ込んだ部分が内部で羽の様に広がり固定するというもの。
ちょっと言葉だけでは伝わりにくいと思いますが、知っている方ならわかると思います。

もう一つは、リベットのようなもので、下穴を開けてからアンカーを挿入し石膏ボードの奥で広げて挟み込んで固定するもの。

ホームセンターの売り場で聞くと、後者の...続きを読む

Aベストアンサー

専用工具を使用するアンカーとは、
http://www.rakuten.co.jp/kagami/611741/
これ↑でしょうか?確かに専用工具を使用することで失敗は少なくなりますが、使わなくても取付は可能です。このタイプは、取り付けるボードの厚みによってサイズが変わってきますので注意が必要です。

前者のアンカーとは、
http://www.koyokizai.co.jp/products/kabekko_dc.html
おそらくこれ↑に似たタイプでしょうか?

ボードが22mm~24mmと推測できると言うことは、9mm+12mm、もしくは、12mm+12mmの石膏ボード2枚張りなのでしょうか。下穴無しで取付けできるアンカーでも参考として紹介しましたサイトに引っ張り強度が示されております。何を固定するかにもよりますが、このタイプでもかなりの強度が見込まれると思います。
但し、このタイプには、サイトの様な金属製のものと樹脂製のものがあり、また、ビスを打ち込んでも先割れしないものなどございますので、購入時は、引っ張り強度などをよく確認の上での購入が必要と思います。

専用工具を使用するアンカーとは、
http://www.rakuten.co.jp/kagami/611741/
これ↑でしょうか?確かに専用工具を使用することで失敗は少なくなりますが、使わなくても取付は可能です。このタイプは、取り付けるボードの厚みによってサイズが変わってきますので注意が必要です。

前者のアンカーとは、
http://www.koyokizai.co.jp/products/kabekko_dc.html
おそらくこれ↑に似たタイプでしょうか?

ボードが22mm~24mmと推測できると言うことは、9mm+12mm、もしくは、12mm+12m...続きを読む

Qエアコン取り付け時の補強?

壁が石膏ボードで、一般家庭用のエアコン10畳用を付けるとして
通常下地補強をしますか?(もちろんやるにこしたことはないですけど)
新築など以外で、
通常の木造の一般住宅で壁が石膏ボードの場合

Aベストアンサー

しません。
木造住宅の場合通常横方向に300ピッチに間柱が立っていますので、これを下地板でいくつか横につなげばエアコンの重量は充分持ちます。

Q石膏ボードの補強方法?

石膏ボードの壁に、手すりや照明用クランプなど、耐荷重の必要なモノを取り付ける必要に迫られていて、日曜大工の知識がなく困っています。
どなたか教えてくださいm(_ _)m

1.照明用クランプ
付属の木ねじで付けたら、ちょっと力がかかったらゴソッとネジごと抜けてしまいました。器具自体はアーム式のスタンドでそう重くないのですが、アームを動かす力が加わったら抜けました。

2.手すり
年寄りが掴まるのに、増設の必要がありホームセンターで相談したところ、ボードの向こうに梁がある場所なら大丈夫だから皆さんご自分で取り付けていますよ、との返答。でも素人で梁のある場所が分かりません。

これは両方とも、梁のある場所を探して長いネジで留めるようにしたら解決するんでしょうか?
梁のある場所が見つかったとして、石膏ボードの厚さってどれくらいで、どれくらいの長さのどんなネジを買ってきたらいいのでしょうか?


因みに我が家は築二年の建売住宅です。石膏ボードの厚みなどは標準的なものだと思います。最初から手すりが付いている場所もあるので、同じ高さの場所に付ければ間違いないのかとも思いましたが…。

一番心配なのは、壁の厚みを測る器具などもありましたが、取り付けたい場所に梁がなかったらどうすればいいのか…ということです。

ご助言ください、宜しくお願いします!

石膏ボードの壁に、手すりや照明用クランプなど、耐荷重の必要なモノを取り付ける必要に迫られていて、日曜大工の知識がなく困っています。
どなたか教えてくださいm(_ _)m

1.照明用クランプ
付属の木ねじで付けたら、ちょっと力がかかったらゴソッとネジごと抜けてしまいました。器具自体はアーム式のスタンドでそう重くないのですが、アームを動かす力が加わったら抜けました。

2.手すり
年寄りが掴まるのに、増設の必要がありホームセンターで相談したところ、ボードの向こうに梁がある場所なら大丈夫だから...続きを読む

Aベストアンサー

額縁程度ならば、石膏ボード用のアンカーを付けてネジ止めもできますが、力の掛かる手すり等はしっかりとした下地(柱)に取り付けないと直ぐに壊れますよ。

虫ピン等を突き刺して柱を探して
そこに取り付けて下さい。
どうしてもそこに柱がないなら、見た目は悪くなるけど、壁の上から補強材を付ける事になります。

石膏ボードは9~15mm程度ですから、40mm以上のネジが必要。

↓参考に
http://www.homac.co.jp/guide_detail/id=122
http://doit.co.jp/howto/howto01/howto102.php
http://www.imliving.com/sitaji/index.html

> 最初から手すりが付いている場所
設計段階から、分かっているのでそこだけ補強されています。
他も同じ構造だとは限りません。

自信がないなら、ホームセンターやハウスメーカー、工務店に頼んで下さい。
1万円程度の料金は掛かりますが、壁がボロボロになったり、取れて怪我する事を考えたら。

参考URL:http://www.homac.co.jp/guide_detail/id=122

額縁程度ならば、石膏ボード用のアンカーを付けてネジ止めもできますが、力の掛かる手すり等はしっかりとした下地(柱)に取り付けないと直ぐに壊れますよ。

虫ピン等を突き刺して柱を探して
そこに取り付けて下さい。
どうしてもそこに柱がないなら、見た目は悪くなるけど、壁の上から補強材を付ける事になります。

石膏ボードは9~15mm程度ですから、40mm以上のネジが必要。

↓参考に
http://www.homac.co.jp/guide_detail/id=122
http://doit.co.jp/howto/howto01/howto102.php
http://www.imliving.com/sita...続きを読む

QIKEAのウォールシェルフを石膏ボードに取付けられた方

洗面所の壁にイケアのウォールシェルフ(EKBY)を取り付けたいと思っております。
お店の人から「石膏ボードに取り付ける場合はアンカーが必要です」と言われアンカーが入っている方のネジも一緒に購入してきました。
でも家に帰ってから棚板の重たさが妙に気になりネットで調べてみたところ私が購入したタイプのシェルフは石膏ボードに取り付けない方が良いとの情報が結構ありまして。

壁の種類にもよるとは思うのですがこのタイプのシェルフを石膏ボードに取り付けられた方がいらっしゃいましたらどんなことでも良いのでお話を聞かせてください。

Aベストアンサー

何を載せるかによりますが、基本的には石膏ボード直付けは推奨されないサイズのものではないかと。79cm×19cm
どのアンカーを使っても基本的には石膏ボードのアンカー周辺だけで持ち応えることになるので棚には力不足ですね。

似たようなサイズのものを、この方法でトイレ正面に取り付けていたコンビニで、棚が落ちそうだったので、オーナーに直してもらうほうが良いと店員に伝えたことがあります。

棚で石膏ボード直付けで耐えられるのはトイレに設置する花瓶程度くらいです。

>柱に打ち込むように

これが一番安定強度ですね。壁の中の下地があるならそこにビス止めでも良いのですが、壁下地の無い施工もあるのでなんとも言えません。。

Q棚柱をネジで固定したいのですが、壁の厚さについて

すいません。大工仕事はまったくの素人です。
以前倉庫を新築したのですが、壁に棚柱(メーカはロイヤルというところです)を
付けて棚を作りたいのですが、どのような長さのネジを買えばよいか分かりません。

http://www.kanamorikanamonoten.com/store/royal-dabobasira.html


倉庫を新築する際に壁に釘が打てるように1㎝のベニアの上に1.5cmの石膏ボードを貼り付けて
もらいました。
棚柱の厚さが1.4センチですので、ベニアまで2.9センチの距離があります。
ロイヤルから出ているネジの長さが2センチから5センチまでなのですが、どの長さのものを
選べばよいでしょうか。石膏ボードの下はベニアですのでアンカーというものは使えないですよね?

重さ20キロから30キロくらいのものを乗せたいのですが、単純に1+1.5+1.4なので
4センチのネジでいいでしょうか?5センチのものを買って完全に貫通させた方が強度が
増すのでしたらそうしたいのですが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

石膏ボードに押し当てて そのまま棚柱をビス止めすることは決して最善の方法とは言えません。
ビスの先端とビス頭だけで支えているわけですから、途中にある柔らかい崩れやすい物質は捻りの力で簡単に崩れます。
また 経年とともに荷重の変化(棚の上のものを移動させる時の荷重の変化)に耐えられないこともお分かりかと思います。

確実に棚の荷重を支えるならば、もうひと工夫しましょう。

それは、棚柱が直接石膏ボードを押さえつけない工夫です。

55mmのシナベニヤを奮発します。
棚になる一面にシナベニヤをコーススレット(30-35mm)で止めつけます(20-30cm四方に一本の割合で良いです)
そうすることで壁面全体の強度が増してきます。

その上で任意の場所に棚柱を取り付けることが可能になります。
また、特に気にならなければその上にクロスを張る必要もないと思います。

石膏ボードをサンドイッチ状に挟むことができれば、
質問の棚柱の釘の長さにも気を取られることはないはずです。
先に打ち込んだコーススレットがしっかり保持していますから・・・。

また、質問にもありましたが・・・
下地のベニア板をネジが突き抜けるか 抜けないかは、ネジの先端の構造によって違ってきます。
10mmのベニヤ板であれば突き抜けるに越したことはありません。
ましてや、下穴を開けた場合でしたらベニア板を貫通させる必要があります。

本来 止めるべきものの厚みの 3倍ほどの釘の長さが必要とされてます。
今回の場合は別ですが・・・。

石膏ボードに押し当てて そのまま棚柱をビス止めすることは決して最善の方法とは言えません。
ビスの先端とビス頭だけで支えているわけですから、途中にある柔らかい崩れやすい物質は捻りの力で簡単に崩れます。
また 経年とともに荷重の変化(棚の上のものを移動させる時の荷重の変化)に耐えられないこともお分かりかと思います。

確実に棚の荷重を支えるならば、もうひと工夫しましょう。

それは、棚柱が直接石膏ボードを押さえつけない工夫です。

55mmのシナベニヤを奮発します。
棚になる一面にシナベ...続きを読む

Q石膏ボードの厚み

石膏ボードに額縁を掛けたいのでホームセンターにトグラ-を買いに行ったのですが、壁の厚みによっていろいろ種類があります。壁の厚みなんて想像もつきません。どうしたらいいでしょう?

Aベストアンサー

重いものを下げたいときは 下地を探して取り付けたほうが良いと思います
 木造なら 通常は横に下地があります(床から1.8Mのところそこから上下に30CMピッチで入っているはずです)
鉄骨造なら縦下地でこれも30CMピッチだと思います
下地探しがホームセンターで売ってます細い針が出てくるものの方が わかりやすいと思います 物をとめるためのビスは下地によって違います


人気Q&Aランキング