【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

今度テコンドーを習おうと思っています。
ITFとWTFではどちらの方が強く成れますか??
あと、習うにあたって家でできてやっといたほうが良いことは何かありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ITFルールでは、顔面パンチが有りですがKOは基本的に無しです。


WTFでは、顔面パンチが有りませんが、KO制です。
最近ではフルコンタクトテコンドーJTAという団体もありますよ。
WTFがスポーツ向き、ITFが格闘技向きとは言われていますね。どちらでも強くなれるとは思いますが、
パンチと蹴りか、もしくは蹴りだけに専念したいかが、分かれ道だと思います。
家でやることはまだ、何も無いと思いますよ。
道場に通った後に、師範等が教えてくれますよ。
    • good
    • 0

補足です。


ITFは北朝鮮系でWTFは韓国系です。
    • good
    • 0

1番さんの言うとおり、強くなるのは努力しだいです。

ですから、どっちにするかは基本的には好みですよね。
違いを説明しますと、ITFは武道的な感じが強く、WTFはよりスポーツっぽい感じです。ルールは、ITFは顔面パンチがありなのに対してWTFは顔面パンチ禁止です。又、ITFはライトコンタクトのポイント制ですが、WTFはフルコンタクトのKO有りルールです。道着のかたちや技の名前も若干違いますよ。
その辺の詳しくは、下のHPを参考にして下さい。
個人的には、ITFは習ったことが無いのであまり断定的には言えないですが自分がやっているWTFの方がいいかなと、そう思います。
本場韓国ではWTFがメジャーですし、手に入れることのできる道着やシューズなどもアディダスやナイキなど充実しています。この辺は強くなるという観点とはちょっと違いますが・・。あと、フルコンタクトで実際の打撃を自分が受ける、ということは強くなるひとつの要因になりますかね。
ちなみに、ITF・WTFに限らずどんな格闘技でも、どんな強さを求めるかで選ぶものも変わってくると思います。僕の求める強さとは、華麗であるということです。ただどんな手を使ってでも強くなりたければバットでも持ってくれば良いわけですから。その目的で言うと、ITFもWTFも大差はないですけどね。
やっておくことですが、徐々にで良いんですが体を柔軟にしておくことが大事だと思います。テコンドーは柔軟性と瞬発力が大事ですから。
ちなみに、中にはITFとWTF両方習う人もいるらしいです。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/OUTERHEAVEN/taek/
    • good
    • 0

ITFもWTFもルールが若干異なるだけでほとんど変わりません。


どちらの方が強くなれるのかは本人の努力しだいでしょう。
が、個人的にはITFを推薦します。
理由は日本の道場生から数多くの世界チャンピオンや上位入賞者を出してますし組織的にしっかりしているように見えます。
現在オリンピックで採用されているのはWTFルールですがITFとWTFが統一に向かって動いているという話を聞きました。
近い将来二つの団体が統一するのではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング